asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/27 静かな日曜日
2020/09/26 のんびり
2020/09/25 模様替え
2020/09/24 出来ない
2020/09/23 静かな一日

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2004/10/26(火) あわただしく京都、きょうの偶然
朝からしっかり雨。ゆっくり起床で9時過ぎから優雅にホテルの食堂で京の屋並や東山の雨に煙る景色を見ながら朝食。今回の宿泊はなかなかお得な感じ、部屋は普通のツインルームで朝食付き一人一泊8000円弱だったのですよ、それも都ホテルなのだよ。ここはその昔これから訪ねる姉が結婚式をした所、そしてその娘も式を挙げたところ、決して安宿ではないのです、結構高級なのだけれどこんな値段で泊まれた、ラッキー、でした。
姉たち夫婦と住吉山墓参、帰路KKR京都で昼食、和のお弁当、とっても京都らしくてお味もよく結構でした、目の前はよくテレビのロケに使われる鴨川の堤、そぼ降る雨の中景色もよく結構でした。2時過ぎに姉宅を出て大阪南港フェリー埠頭へ、間違いもせず4時過ぎには無事到着。
そうそう、姉の家を出てお山に行こうとしていた一つ目の信号機で止まったら車の窓を外からトントン、誰だと思えば10月に福岡から転勤になったばかりの姪っ子のご主人。わざわざちょっと寄り道をして見に来てくれた様子。絶妙のタイミングで我々の車を発見呼び止めてくれたのでした。感謝感謝、これ幸いと南港までの道順も聞いてしまいました。
今日は一日雨、でも明日は晴れの予報、船は大きいしゆっくり休んでいけるでしょう。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.