asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/16 お勉強
2024/04/15 22時、電池切れ
2024/04/14 早起き二日目
2024/04/13 先ずは早起き
2024/04/12 ユックリやりたいことを

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2005/10/23(日) 第一希望ならず
今回のメインイベント、1泊旅行に出発です。9時半ごろに家を出てお客様ご要望の第一、阿蘇山頂へ、しかし山頂は立ち入り禁止、下から眺めるのみでした。残念。出発からつまづきで先が心配だったけれど後は順調でしたよ。カドリードミニヨンで動物と触れ合いながらゆっくりと過ごして大観峰へ。そこから黒川温泉立ち寄りの露天風呂に入って5時ごろに久住高原コテージ着。夕食までゆっくり過ごせたので寒い中だったけれど散策。これが大正解。久住の高原から西の方に沈む大きな大きな太陽と真っ赤な夕焼けをみんなで最後まで見ることができました。高原から沈む太陽を眺める、
なんとも雄大な天体ショウ、この感動的な一瞬を写真に撮りたくて努力してみたけれど私の腕ではダメでしたね。まだまだ修行が足りません、残念だけど自分のことだから文句も言えず、でも記念だから、一枚貼ってみますかね。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.