asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年12月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2018/10/16 冬の準備
2018/10/15 今度は片付け
2018/10/14 終りました
2018/10/13 残念でしたねー
2018/10/12 眠い寒い疲れた

直接移動: 201810 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2005/12/18(日) 残念だけど
今日も赤十字病院に。ビビは今日の夕方まで病院にお願いをしているから、午前中から夕方まで付き添いです。奥様は痛い痛いといいながらよく頑張って歩いてトイレにいったりして、痛みに耐えて術後の回復に頑張っています。今日は病院の方から病室の変更を伝えられ上の階の個室に代わりました。差額ベッド代6500円、でも気兼ねなく過ごせる個室を喜んでいますね。奥様のことですから4人部屋でも気になっていたに違いありませんよ。変更は救急の病棟から一般の外科の病棟になったと言うこと。救急病棟は25床くらいでスタッフもたくさん配置されていた様子、外科病棟は倍くらいのベッド数でスタッフはかなり少ないようにみえました。いろいろあるんだなーって感じ。今の病院はスゴイですね〜。1階のホールは全然病院じゃない、普通のレストランがあって喫茶店があってデパートの出店があって何でも売っていてクリーニング屋もありましたよ。喫茶店の従業員の接客態度が余りに気持ちよく良いもんだからお見舞いに来た南のお友達は、病院だけどお茶だけでも寄りたいところだなんていってましたよ。昨日と今日そして明日も姉が見舞いに来てくれてます、奥様には一番安心できる人ですからね。
ビビさんは夕方5時過ぎにお迎えに行ったのですが、とっても弱っていてDrはもうほんとに長くなはいと言います、そしてつれて帰りますか?ここに最後まで置きますか?って聞きます。Drとしばらく話しをして連れて帰ろうと決めたのですが、ゲージに寝ているビビさんを見たのですが、余りに弱々しくて、結局連れてくるのを諦めました。車で30分、移動させることで返って弱らせてしまうような気がして、とっても残念で辛いことだけど連れてくるのを諦めました。Drからは安楽死も選択の一つと言われたけれど、今日はそこまで決断する気にはなれませんでした。悩んでますねー。どうしてあげることが一番良いのか、犬だけどもう家族の一員ですからそう簡単には心が決まらない、どのように見送ってあげることが彼のために良いことなのかなあ?時間はないけどもう少し悩んでみます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.