asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年12月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2019/10/22 一日テレビで
2019/10/21 落ち葉の季節
2019/10/20 お仕事 した
2019/10/19 完全休養日
2019/10/18 なんとなく終わる一日

直接移動: 201910 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2005/12/21(水) サヨナラ
20日がビビさんの命日になっちゃいました。昨日の夕方5時過ぎに獣医さんのところに行って面会したのですが、丁度息を引き取ったところでした。ドアーを開けてカウンターでスタッフの方からビビちゃんに会っていかれますか?さっきポカリスエットを飲んだところって言うのを聞いてゲージのあるところに行ったんだけど、グタッとして目を閉じていました。Drがすぐ聴診器で見てくれたけどダメでしたね。まだいつものように暖かな温もりがあってやさしい顔のままで、だけど息はしないし目は開きませんでした。残念だったけど、亡くなるところを見とどけてあげられたのは良かったかなアと思っています。
昨日はそのまま奥様の病院に行ってお泊りをしました。ビビさんは獣医さんにお願いをして、ペットの霊園で火葬をしてもらい遺骨をいただけるように手配をしました。それを今日の夕方には受け取ることにしていたのですが、悪天候のために行くことができませんでした。今日は南のお友達や姉が病院に来てくれて、私は7時頃までに病室に戻るつもりで2時過ぎに病院を出たのですが、俵山で積雪、吹雪の中の走行になってしまい、帰宅が延着。何しろ前走ってている普通乗用車やトラックが10キロ、20キロの超ノロノロ運転。こんな時にRFの普通車が普通タイヤで山に入っちゃダメですよ、ほんとに回りに迷惑をかけるだけなんだから。積雪、吹雪だけどまだ凍結しているわけではないので、ランクルなら極々安全に走れる状況なんだけど、遅々として進まず、帰宅した時はもう4時を過ぎてしまっていて、おまけにそれから夜までかなり強い風雪が続いたので山を降りるのは諦めました。17日の夜のように道路は凍結しているだろうし冒険は控えたと言う訳ですよ。ビビさんや小波さんには可哀想で申し訳ないけど悪天候では仕方がないでしょう。ほんとについさっきまでものすごい大荒れの吹雪だったんだから。
今日の小波さんは身体についていたチューブが全部取れて点滴の針も取れて、お粥から明日は普通食。かなり身軽になって初めて病室を出て廊下を10m程歩くことができました。食べる量はちっとも増えませんが彼女なりに頑張ろうって努力しているのがよく分ります。そう言えばDrの回診があって明日は半分だけ抜糸すると言っていたようですよ。ガンバレ!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.