asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2021/03/02 疲れ?じゃない
2021/03/01 長いドライブ
2021/02/28 選挙
2021/02/27 東風吹かば
2021/02/26 取り敢えず終了

直接移動: 20213 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2005/02/08(火) ビビさんご難?
何時になく暖かな一日になちゃって、いつものように夜はストーブに火を入れたけれど、ストーブの側では汗が出るくらいでしたよ。お天気が良くなってちょっと晴れ間も見えたので下の畑まで散歩に出ました。雪解けで道は汚れているのは分かっていたのですがビビも一緒につれて出たのですよ。そしたら案の定、変えるころには足もお腹も真っ黒。少々拭いたくらいではきれいになりゃしない。分かってはいたのですがね、お風呂場に入れて久しぶりにシャンプーをしてあげました。本犬には誠に迷惑な話なんでしょうねえ、ちっとも喜んでいる様子はありませんねえ。ことに洗い終わってからのブラッシングは特にお嫌みたいで、その後のコーミングはもっと嫌だったみたい。ま、仕方ないですね、小さな子どもみたいにわざわざ汚れた水溜りに入っていって飛び跳ねて喜んでいたんだから。
明日は南のお友達と植木市に行く予定。玄関の前と裏の畑に何か木を植えたいのでありますが、まだ何にしようか決めかねてまーーす。明日、決めて買ってこれるかなあ?

2005/02/07(月) 元気 出た? 
比較的暖かで雨が降ってました。午後からは少し日が射してましたよ。久しぶりに大工さんが訪ねてくれました。こちらは待ってましたとばかりいろいろなお願いをしてしまいましたが、まだ一週間くらいは他の仕事で来れないと言うお話でした。ま、慌てず待とうと思います。倉庫は早く作りたいんですけどね。今日は小波さん、歯医者で一日が終わってましたよ。午前中に処置したのがどうもすっきりしないらしく午後からも通院して改めて処理してもらったようです。ご苦労様です。今日は南のお友達から電話があって、猪の肉をたくさん貰ったので一緒に食べて欲しいととの事。嬉しいお話ですが小波さんはちょっぴりですが消極的。と言うことで夕方、スーパーに買い物に出てそのまま南にお邪魔して夕食をご馳走になって帰ってきました。ご主人曰く、くれぐれも猪突猛進で道のないところを走って帰るなんて事のないように、いくら元気に満ちているといってもね。とのこと。イヤイヤ、なかなかしっかりした肉で、でもあっさりとしたお味でよかったですよ。でもまさかね、肉を食らったからといって崖を下り降りるようなことはしませんよ。この辺りではどうも1シーズンに1度くらいはこんな頂き物があるようですね。ありがたいことです。

2005/02/06(日) ちょっとだけよ
何をして過ごしたんだろうと考えるくらい何もしないで一日が終わってしまいましたよ。小波さんは昨日購入したポリプロのケースにお道具類を入れたりして棚の整理をしてましたが、私はタオルハンガーにする木を磨いていた程度。午後からはキッチンのメーカーさんが引渡しの説明に見えて、夕方近くには南のお友達が訪ねてくださったので夜まで一緒に食事を挟んで談笑、有意義な一日と言うよりも優雅な一日でしたね。ホント、これが毎日だったら頭がぼけるのも早いかも?意識して考える生活がとっても必要と思いますよ。気をつけましょうね。ハイ。

2005/02/05(土) 思い切って
久しぶりに暖かな一日になりました。そして、久しぶりに二人そろってお買い物に出かけました。ほんと、久しぶり、買い物をしようと目的を持って市内に出かけました。先ずベッドパッドと掛け布団、シーツなどのベッドまわりのものと思いジャスコに。でもでも、がっかり。数日前にアピタでお買い物をしているので同程度だろうと思っていたらとんでもない。売り場はゴジャゴジャしていて統一されてないし、店員の数は少ないし、とーーーーってもお買い物がしづらいお店でした。で、と〜ーーても疲れたのですが、とりあえず目的があったので最低のお買い物は済ませました。とにかく、品数も決して多くはないし何より店の配置が良くないので歩いていてちっとも面白くない。このお店ではもうお買い物はしないでしょうね。疲れて市内のデパートに行くことにして、途中コジマ電気に寄ってPCのソフトを一本買ったのですが、ここはOK、コンプマートと同じくらいで、売り場面積、品数、内容みんなOKですね。ここでやっとちょっと気分が安らいでお買い物が出来ました。小波さんは私の物色中洗濯機や冷蔵庫を見ていたよう。お昼の食事が遅くなったけれどと思ったのですが知っているところが全くありません。仕方なくでもないのですがデパートはやめて、少し戻ったところにあるゆめタウンに行って食事にしました。ここも大きなショッピングセンター。来たんだったらついでにと店内物色。そしたらどうですか、ジャスコなんかメじゃない、とっても品数豊富で垢抜けしていて店内もとってもお買い物がしやすい雰囲気。こんなんだったら始めっからココにくりゃよかったじゃん、て後悔しながらでもちょっとうきうきしながらショッピングが出来ましたよ。甥っ子じゃないけれどYOU MEタウン命になっちゃいそうですよ。映画でも見る気なら丸々一日が過ごせそう。と言うことでココでバスケットやカフェカーテン、シーツなんかを買ってお帰りは8時頃になってました。いやいやお疲れ様でした。思い出してみると30年ほど前、横浜から豊橋に引っ越してきたばかりのころも同じようなことをやってましたね。都会と田舎の違いはいろんなところにあってそれに慣れてしまうにはほんの少々お時間がかかるものです。まっ、そのうちに慣れるでしょう、きっと。たぶん。?

2005/02/04(金) 上手くいきません
なんと言うこともなく無為に過ぎていってしまった一日。情けないお話ですねえ、明日はもうちょっとしっかり生活をしなくてはね。小波さんはよく頑張りました、衣類の整理で2階に行ったりクラフトの雑誌の切抜きをしたり。私はほんのちょっとキッチンの片付けをして後はずーっとPCの前。いろんなカードがみんな引き落としの口座を変更しなければならないので、ネットから変更をしようと頑張ってました。しかしですよ、途中で眠くなってお昼寝をしたりしながらネットから手続きが出来たのは3件だけ、後はダメだったんですねえ、こんなんで一日が終わっちゃった。お粗末でした。それにしてもですねえ、不要なカードが多いのでついでに解約もしようと思ったんだけど、どこの会社も新規開設には懇切丁寧親切にページを割いているのに、解約解除についてはその方法すら明示してないんだな。どこでどのような手続きを取ればいいのかさっぱり分かりませんよ。散々調べて分かったはほとんどがサービスセンターに電話しろと言う内容でしたね。全く、商売なんだから当たり前かもしれないけれど終わるときの方法もきちんと教えて欲しいものですね。

2005/02/03(木) 今日は休養日
時々晴れ間も見える曇り空、雪はもう降ってはいませんが昨日からの雪はしっかり積もっています。気温は上がらず、樋からの雪解け水はきれいに凍って長ーいツララになっていました。とっても寒かったのですが完全防備をしてみんなで雪の中のお散歩に出かけました。ビビがどうするのかなあって思っていたら、思いの外、大喜び。雪の上を走り回ってとっても嬉しそうでした。吹き溜まりにはまり込んでしまって完全に動けなくなってしまうシーンもあったりして、ご主人様が助け出してあげました。今日はこれだけでおしまい。小波さんはお疲れな様子で何もしないで過ごしました。
明日はお天気も変わって暖かくなるようですから、きっとお片付けも進むことでしょう。

2005/02/02(水) 無事ご帰還
久しぶりでの豊橋泊、やっぱりどこか田舎のお部屋とは空気が違います。なんと言っても空気が冷たくはないですもんね。
今日は豊橋とお別れする決定的な契約の日、不動産屋さんの的確な判断とアドバイスで無事終了。目出度しです。とにかくこれでひと段落着いて阿蘇での完全な生活が開始されたということになりました。そして、午後、豊橋を出て小牧から阿蘇に向かったのですが、ゆきですよぉーーー。空港には予定通り着いたのですが飛行機が予定通りじゃない。1時間20分の遅れで飛んでくれたので帰ってこれたのですが、夜も8時近くになってしまったので阿蘇に入ってくる道路の凍結が心配でした。でもこれも心配した程でもなく、でした。我が家の入り口辺りだけが積雪10センチばかりあって不安がよぎりましたけどね。まあまあ大寒波の中での旅行でしたが無事のご帰還でした。小波さんは10日ぶり。お疲れなのかもう既にベッドインなさってます。今日は南のお友達が日中に一度家を見に来てくれてビビのお世話もしてくださっているのですが、我々が返ってきたのを見てビビさん、喜びましたねぇー。そう映るだけなんだろうけれど、不安感から開放されて安心した喜びに満ち溢れています、と言うような喜びように見えましたよ。明日からはまた毎日一緒だからね、ビビさん。

2005/02/01(火) お久しぶり
家を出るときは本当に吹雪き。雪が横から吹雪いてきて、時折視界がなくなって、道路の所々には吹き溜まりがあって、と言うような状況の中を空港に向かって出発したのですよ。峠を越えるまでは雪道。でも空港は晴れ間も見えて飛行機の運航には支障無しで出かけることが出来ました。約束の出来ていた7時までの間はアピタでお買い物。でこでも買えそうな雑貨を買っちゃいましたねえ。何でかつーと、なんと言っても圧倒的にこちらよりも品数が多い。なんでなんでしょうねえ。布団を見てもそうだったし、調理器具を見ても同じものでも何種類も置いてあるし、保存容器にしても何種類あったでしょうね。本と選んで買うんだもんね。こちらだと極端な話、泡だて器を欲しいと思ってもあるけどそれだけ。選べないんだもん。アピタでの時間つぶしは何となくうきうきしてましたよ。これからは熊本市内でうきうき出来るところを探さなきゃ、ですね。
よる7時、私の仲間たちとお食事。2時間ばかりのお食事タイムでしたが、久しぶりに娘とも会えて、顔や態度には出さないけれど大喜びのご主人様でした。彼女たちには3月が終わるとまた新しい1年が始まるんですよね。今はその締めくくりのとき。この次に会う時はみんなどんな顔をしてるんだろうなア、なんて考えながらさよならをしました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.