asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/23 取材終了
2020/02/22 夜中まで掛かって
2020/02/21 とにかく量が多い
2020/02/20 暖かかったから
2020/02/19 成行きで

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2005/04/24(日) 水を大切に
夕方、7時ころですが、東の山入端からまん丸のお月様、それもとっても大きくて黄色っぽいお月様でした。今見ると少しもやが掛かっているようだけど明るい白に変わっています。でもきれいですよ。今日は開店日だけれど誰も来る予定無し、でも一応は看板を出してテーブルも整えて。それから以前やり掛けの芝張り作業を始めました。作業着に着替えて、先ずは土の中からヨモギやスギナの根っこを抜き出し大きな石ころを取り出して、地面を平らにならして、ここまででもう夕方近くになってしまいました。結局張り終えたのは8束くらいで、全部を終了することは出来ませんでした。残念でした。
お天気に恵まれているのはありがたいことですが、その分、水遣りにかなりの時間を費やすことになります。これからは特にそうだと思うのですが、作物を作るなり花を咲かせようと思うと、朝夕の散水は不可欠。愛知と違ってここは井戸水だからいいのですが、作業時間もさることながら水量もかなりのもの。以前の職場では畑に水遣りなんかもったいなくて、真剣に井戸を掘ろうかなんて考えたものでした。向うではよくダムの水量が減ってしまうと何パーセントの節水、と言うことがあり、洗車はダメ、時には子どものプールもダメだったこともありましたねえ。ここはきれいでおいしい水の豊富なところ、ありがたいことですよ。さっきまで奥さんと無農薬の夏みかんをどのようにして求めるかと言うことを話していたけど、どこを掘っても安心して飲める水が得られると言うことはものすごく幸せなことですよね。この自然、大切にしたいと思います。
今日の夕食、姉が来ているので3人で頂いたのですが、とっても季節感豊富。南のお友達からタラの芽を沢山頂いて(近くのペンションにもおすそ分けして)今日はてんぷらではなく酢味噌で頂いて、そのほかは近くで取った蕗でしょ、山ウドでしょ、ご飯はたけのこご飯、木の芽をちょっと添えて。この前はセリとクレソンで春を味わって、今日もなかなかのもんでした。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.