asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2021/03/07 開通
2021/03/06 久しぶりに外
2021/03/05 ビラ配り
2021/03/04 何もしない
2021/03/03 お仕事でした

直接移動: 20213 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2005/08/14(日) 観光地めぐり
阿蘇に住み始めて初めてではないでしょうか、人と車であふれる観光地に行ってしまいました。朝10時過ぎに出て矢部の通潤橋と、宮崎県の高千穂峡へ行き4時ごろの帰宅でした。めったに車列になるようなことのない田舎の道路に何十台もの車が走っていましたね。これだけで、ああ、観光シーズンの観光地なんだと実感。通潤橋も人が多かったけれど、高千穂峡はびっくり。何箇所かの公共の駐車場を結んでシャトルバスが出ていてどんどん人を運んでましたね。兎に角駐車上がどこも満杯で高千穂神社の近くまで行かないと車が停められないくらい。それから下の貸しボート、2時ごろに行ったけれど本日の予約は終了とのことでしたよ。要するに乗れなかったんだけど、このごろは毎日午前10時位になるとその日の予約が埋まってしまうと言ってましたから、相当の込み具合ですよ。一回が30分か長くて1時間でしょうが、十数隻はあるから、それが終了前4時間とか5時間前に売切れてしまう訳ですよ。以前に高千穂峡に来た時は、もう20数年前だけど、こんなには混んでいなかったように思うし渓谷散策道もこんなには整備されていなかったように思うけれど、良くも悪くも観光地でした。奥様曰く、今度はこんな混んでいる時期じゃない時にもう一回来てボートに乗るんだそうです。でも、この人、まともにボートを操れないと思うんですけど・・・?
姪っ子さんたちは今日をとっても喜んでくれました。良かったよかった。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.