asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/28 今日は暑かった
2020/05/27 読み間違え
2020/05/26 珍しく
2020/05/25 なんとなくの一日
2020/05/24 やっちゃった

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2005/09/25(日) 昨日も今日も
三日連続お客様、と言うわけには行きませんでした。メンテナンスに大工さんが来てくれましたがお客様は予定通りゼロ。
今日は朝からどことなく空気がピリッとした感じ。ちょっと冷たくて乾いた感じなのですよ。山を見ると阿蘇も外輪山も輪郭がとってもくっきりと見えて、空気が透き通っているのが実感できました。日中も阿蘇の上のほうから樹林帯が始まる辺り、微妙な色のグラデーションがとてもきれいに見えていました。こんな時はすぐ写真に、と今までは思ったのですが、なぜか今は写真に残す行為にエネルギーを費やすより、今見ている景色、絵を自分の心象の記憶に残すことにエネルギーを集中したいと思うようになってますね。どうも撮ることと見ることとは波があるようで、見た物を無性に絵に残したいと思うこともあるんですけどね。
昨日もでしたが今日も夜空はすばらしい星たちの世界でした。空気が乾いているのは夜も続いていて雲もなく、昨日よりも更に綺麗で沢山の星たちに包まれているという感じを得ることができましたよ。ちょっと寒かったけれど9時の空は北から南へはっきりと天の川が見えて、北にカシオペア、真ん中に白鳥、南に射手、さそりはもう見えなくて、もうちょっと遅い時間になるとオリオンがきれいに見えるはず。たぶんベッドインする頃は見えるかな? でも庭から見える夜空はすごい。眺めていると時間の経つのを忘れますね。星を見てると時間の感覚が変わる、月までの距離、光で2.何秒か。一番近くてこれ。ほとんどが光の速度で何光年か、人間がロケットで一週間や10日と言うような話じゃなくて何年もかかる距離。まっ考えない方がいいわけで、人間が生きている時間の短さを感じます。60歳なんてそれこそ流れ星の流れる何分の一もない位の時間でしょうね。そんな悠久の世界に抱かれている気分を味わうことが出来たひと時でしたよ。何となくここに住んでいる喜びみたいなものも含めて。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.