asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/29 晴れの日につき
2020/03/28 やろうと思ったのに
2020/03/27 行ってきた
2020/03/26 自覚した
2020/03/25 外食

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2005/09/08(木) プレゼント
少々雲はあるけどいいお天気の一日でした。予定通り朝8時過ぎから台風で倒れたクヌギの木を切りに、けれど行ってみると結構太い、幹の下の方で30センチくらいはあってそれが倒れてました。一時間ほど一人でやってみて、一人では夕方までに終われないと判断、南のお友達にSOS、午前中だけ助けてもらいながら兎に角全部カットして、午後からは奥様と二人で運搬と片付け。5時近くまでかかって今日の作業全て完了。久しぶりの肉体労働でしたよ。クヌギも直径30センチくらいになると結構重いのですよ。長さ45センチくらいに玉切りして運ぶんだけど軽トラの荷台に持ち上げるだけでも相当な力が要るんだな。でもでも、これもここで生活するには必要不可欠のお仕事。それもただで頂いた木なんだからつらいなんて言ってられませんわな、要らない小枝まで全部きれいに、掃除までしていただいてきました。
朝、気が付いたらベランダに沢山のリンゴが置いてありました。誰が置いてくださったかわかりませんでしたが、どうも台風で落下した地元のリンゴ園の物みたいです。いろいろ想像をめぐらして思い当たった方がいました。奥様が習っているパッチワークでご一緒する地元の方。午後、電話があり確認できました。その方も何方かから頂かれたようだけど、わざわざお届け下さったわけでありがたいことです。嬉しいですね、地元の新鮮な果物はなんとも嬉しいものです。ことにリンゴなんて、パイでしょ、ブラウニーでしょ、ジャムにフルーツケーキのベースに、一杯使えるんですからね。でもでもそれより、我が家までお届けくださったご親切がなんとも嬉しい。長いお付き合いでもないのにこのようにしていただけるなんて、なんとも幸せな我々です、感謝です。近いうちにこのリンゴでケーキを焼いてこの方にプレゼントしようと思います。感謝の気持ちをこめて。喜んでくれるといいなァー。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.