asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/03/07 開通
2021/03/06 久しぶりに外
2021/03/05 ビラ配り
2021/03/04 何もしない
2021/03/03 お仕事でした

直接移動: 20213 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2006/03/27(月) 今日は漬物屋
今日はいい天気になりました、風は穏やかだし気温は十分だし、さあ倉庫の仕事と思うけど、今日はダメです、高菜の漬物がもう取り出さないと漬かりすぎてしまうから、と言うことで、朝からホームセンターに発泡スチロールの箱とビニール袋を買いに行って漬物の発送作業です、そこでトラブル、最初に買ってきたビニールの袋が小さすぎて再度買いなおしてきたのに、今度は大きすぎてしまって、袋詰めにするビニール袋を買ってくるためだけに2時間近くも費やしてしまって、とんでもないロスタイムを作っちゃいましたよ、大きくても小さくてもダメで丁度いいのを捜すのにこんなに苦労するとはおもわなかったよ、ほんと、まっ、兎に角、午後から高菜を樽から出して水を切って、一つが300から400グラムくらいの束にしてそれを1箱に6個、2キロ強にして箱詰め、そんなのを8箱作って夕方には宅急便に出しました、埼玉の方にも送ったから、全てに届くのは明日から明後日にかけてかな、どんな反応が返ってくるか、ちょっと楽しみ、高菜はまだ沢山あるから、明日はまた別のところに送ってあげようと思うけど、面白いですねー、原価計算してみると送料が一番高い、他でもそんなことがあったんだけど田舎の生活ってこうなんですねえ、安い原材料で自分で作るんだから作ったものも安い訳で、結局は送り賃が一番高くつくことになるわけよ、近くだったら届けてあげるんですけどねー、そういえば渥美の叔母がいつも言ってました、取りに来れば野菜をいつでもあげるよって、ホント、その通り、なんだか今日は漬物屋になったみたいでしたよ


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.