asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年6月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/22 夜中まで掛かって
2020/02/21 とにかく量が多い
2020/02/20 暖かかったから
2020/02/19 成行きで
2020/02/18 気分よく動けた

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2006/06/03(土) 昨日と同じ
今日は朝から良いお天気ですよ、安心して予定通りのお仕事進行、と言っても自分の仕事じゃなくて、奥様のお手伝い、朝から竈に火を入れて昨日の竹を煮出して染液を採るお手伝い、でもでも、お天気とは裏腹に釜の方はなかなか温度が上がりません、どうも使った薪が良くないみたいで、燃えてはいるけど火力は乏しい、そんな感じで染液を十分に取り出せない感じでしたね、午前中にお客様がお二人、皆さん竹染めの見学と端切れを持参、工房のと一緒に竹染めに入れてあげるということで、そんな感じで兎に角4時過ぎまで頑張っていたけど、です、そんな頃になって奥様が曰く、どうも取ってきた竹に力がない、染液の良いのが取れない、改めて別のところの竹を取りにいきたい、まっそんなお考えになられたようで、急遽、改めて竹取りに行きましたよ、と言うことで、夕方からは昨日と全く同じ、採ってきた竹を輪切りにして、鉈で細い棒状に割いて、染液を採るように材料つくりですよ、二日も続けて同じことを、イヤイヤ、結構疲れた、です、
でも、ですねー、竹を取りに行ったら、近くの顔見知りの農家の方に出合って、ナス、ピーマン、しし唐、赤唐辛子、この辺じゃコショウというけど、そんな苗を箱一杯貰ってきちゃいましたよ、その他にサトイモやブロッコリーも、うれしいです、皆さん親切、ありがたいことですが、明日は一番で植えるところを作らなきゃいけなくなりました、お天気もどうにかよさそうだから、頑張らなきゃ


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.