asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年9月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2018/09/20 寂しがりや?
2018/09/19 阿蘇はダメ
2018/09/18 これで良し?
2018/09/17 眠い
2018/09/16 やれば出来るじゃないか

直接移動: 20189 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2006/09/30(土) もったいないけど
もっと雲の多い日になるかと思ったけど、暑いくらいの素敵な秋晴れの一日になりました、予定通り、8時に家を出て波野へ、初めての参加だったけど顔見知りも多く、きちんとお役目を果たせたと思いますよ、お昼を挟んで3箇所で作業、3時半ごろ帰宅、そんなに大した作業じゃないけど、少々疲れましたね、一人でやるのと違って人から見られているということと、周りの安全に気を使うこと、そんなのが疲れる理由みたい、村の生活も2年になると、だんだんと他人とのお付き合いが疲れの原因になるのかな〜?
帰ってきてからちょっとだけ畑のお手入れ、大根の間引きと追肥、畑を見ると、まだ夏野菜のトマトやピーマン、しし唐、オクラなんかがたくさん実をつけているけど、全然収穫をしてない、まだ食べられるのにもったいないこと、デモねー、奥様も忙しくしているし、私も栗や芋や大根と、やること一杯で、それと夏はもう終わった、って感じがあって、トマトは終わったってきめちゃってるところがあるんだな、もったいないことです、ホント、昔、農家の人がまだ十分食べられる野菜を畑にどんどん捨てているのを見て、なんてひどいことをって思ってたけど、今、自分がそれをしてる、ナンかとっても悪い人になってるみたいな気もしてくるけど、ウーンなんかスッキリしませんねー、でも、やっぱりなかなか収穫にいけないのだ、そうそう、昨日なんか、椎茸が出来ていたのを発見して、喜んで10個ばかり収穫してきていたんだけど、この差はナンなんだ?

2006/09/29(金) 10月のために
気温はちょっと高めだったけどお天気は下り坂、今までよりも雲の多い一日でしたよ、明日は曇りで日曜日は久しぶりに傘マークがついてましたねえ、丁度雨が欲しいところだから嬉しいけど、明日はちょっと困るかな、明日は朝からパークボラに出かける予定だから
今日は終日上の段の片付けと清掃、昨日と同じでいらない木っ端や小枝なんかを全部下の穴に放り込んで火を点けて、ぜ〜んぶ燃やしちゃいました、朝9時過ぎから夕方の7時ごろまで燃やしてたから、随分の量ですよ、雑木の丸太も剪定したヒノキの枝も、みんな良く燃えてくれて白い綺麗な灰になって、思った以上によく片付きましたね、銀杏の木をもうちょっと工夫して綺麗に置けばもう言うこと無しでしょう、これでプラドを後ろに下げればもう一台車を置くことができますし、なにより見栄えが良くなったから、これ、全て10月からの谷人たちの美術館のため、巷ではかなり前宣伝が行き届いているみたいだから、去年よりお客さんが多く来られるでしょう、そんな予測をしての環境整備、今年は7日の土曜日から22日の日曜日まで、この前なんか、下見に来た人がいたもんね
明日はパークボラで波野村の実験地の下草刈りボラ、9時集合だから家を出るのは8時、早く寝なきゃ

2006/09/28(木) 美味しい
今日は朝から奥様がお出掛け、月一に市内までミシンのお勉強です、ゆえに、一人になった私は自由に動ける、筈、でも、午前中に植木屋さんがケヤキの支柱を補修しに来てくれて、これでお昼まで何も出来ず、でもでも、午後からはしっかり片付け仕事が出来ましたよ、上の段の雑木を片付けて、草や木っ端を燃やして、お陰でかなり綺麗になりましたねー、後は銀杏の木が残っているからこれをどこかへ持っていけばすっきりします、さて、何処に片付けるかなー、夕方になって、燃やしていた木屑やなんかが綺麗に燃えてしまったので、残り火で焼き芋を二個焼いてみました、丁度暗くなる頃に焼き上がり、夕食前だけど一口、いーーお味です、甘くて丁度良い水分があって、我が家の芋もなかなかですよ、

2006/09/27(水) パンの日
久しぶりのパン教室の日、今日のメニューはイギリスパンとメロンパン、両方とも既に作ったことのあるパンだから、おさらいです、習い事は何でもそうかもしれないけど、ある程度の基本をマスターしたら、後は自分の向上心というか、イマジネーションや創意工夫、そしてなにより経験、だからお教室も回が進むに連れて習得することはだんだん減っていくわけで、別に教室がなくてもいいような所もあるわけで、でも続けているのは、技術の習得なんかだけじゃなくてもうちょっと別のファクターがあるんだよね、今のパン教室も地域の方々とのお付き合いと言うこともあるし、新しいニュースやなんかの情報収集なんてこともあるかな、兎に角地域と繋がっているための場所なんですよ、新しい場所で過ごすためには、どこかにこんな場所が必要だと思いますよ、月曜日の英会話も似たようなもんかな
午後からはデッキの先の物干しポールを完成させて、その前にホームセンターに行って単管パイプやディスクグラインダー、セメントなんかを買いに行って、それからポールの作業、根元にモルタルを詰めてパイプを固定して、ほぼ完成ですね、残るのは塗装のみです、夕方近くになってから栗畑の除草、今日で全部終わるかと思ったけど、残念でした、まだ100坪ほど残ってます、また今度と言うことになっちゃいました、

2006/09/26(火) 何となくの一日
そうなのです、大した目的意識もなく、ただ何となく過ごしてしまった一日なのですよ、ボーっとしてたわけじゃなく、やる事はやってるんだけど、思いつきみたいな事ばっかり、こんな時はなんか充足感がないんだな
まっそれでもやったことの一覧、軽トラを一年点検に出した、森林組合にチップソーを買いに行った、ビニールハウスの草刈りをした(買ってきたばかりのチップソーを使ってやったのに、ちょっと鉄の支柱に当たっただけで刃が何枚も欠けちゃって、今日の買い物は失敗でした)染め場の先に物干し用の支柱を立てて周りをモルタルで固めた、管理機のタイヤの幅を変えて大根畑の除草管理をした、小豆の除草をした、結構いろんな事をやったのに、満足してないのはナンでなんだろうね、まとまった事をやってないからかな〜?
昨日あたりからかなり気温が下がってきました、もうボチボチ最低気温が10度を割るんじゃないかな〜、今朝方も寒くて布団に包まってましたよ、ということで、今夜から布団を冬用に入れ替えました、

2006/09/25(月) 英会話と星空と
今日もいいお天気、秋の風が気持ちいい、この前から気が付いてたけど、コスモスの花は太陽をひまわりみたいに追いかけてますねエ、朝は左を向いていたものがお昼は上、午後には右を向いて、なんとも可愛いやつですな〜、花が終わった後は少々厄介者になるんだけど、今は確実に我々を楽しませてくれてますよ
今日のトピックスは三つ、一つはお隣の胡桃の木、実を探しに行って30個ほどを収穫、今年の実はまだ木に着いているので落ちるまでもう少し時間が掛かりそう、木にもまだ30個ほどあったから一回分くらいのお菓子の材料にはなりそう、これも秋の味覚の一つ、二つ目、久しぶりに英会話にお出掛け、一ヶ月ぶりに会うクラスの人たちと先生、楽しい気分で過ごせた素敵な時間、行くまでは腰が重くて行くの止めるかなって思うけど、行ってしまえばこんなのも、いいお仲間たちです、今回はHomeworkが出て、来週は北海道から沖縄まで自転車で旅行しているALT の人たちが来ることになっているから、その人たちへの質問を考えてお出でってこと、さてさて、どういう質問をしますかね〜、三つ目は今夜の星空、まっことすばらしい大宇宙の天体ショー、レビューを見ているような、感動ものですよ、ホント、じっと息を凝らして静かに上を見上げていると、なんか自分が宇宙と一体になったような、不思議な感覚を体感したりして、西の空は熊本の市内の所為か少々明るくてNGだけど東から北にかけての空はそれは見事、天の川の星の多さにはホント圧倒されちゃいます、こんな空、一年に十日か二十日位なもんでしょう、たぶん、スターウオッチングの特等席は、二階のトイレの便座でした、お尻はふんわりあったかいし、東の空がバッチリ、なかなかのもんです
我が家のお芋、かなり売れ口が決まってきましたね〜、南のお友達も欲しいとか、聞いてみたら南のお友達は畑の作物殆んど猿の集団にやられて全滅の状態だって、ゆえに、芋は欲しいと言うお話し、お気の毒です、我が家は今のところイノシシにも襲われてないから、ラッキー、ですかね、モグラの被害は大きいけど
今日は、自分で作ったマロングラッセの包装作業、エアー抜きのフードセーバーを使って8個づつシールして、それを1時間煮沸消毒、これで冷蔵庫で1ヶ月は持つでしょうかなり丁寧に作ったつもり、味見をしたけどなかなかGoodですよ

2006/09/24(日) 栗と格闘
もう今日は朝からそのつもりでいたからいいけど、少々お疲れでしたねエ、昨日までに一度だけ茹でこぼしにしてあった栗1キロをマロングラッセのために、アクが出てしまうまで何度も水を替えながら茹でこぼし、10分か15分毎にこの作業の繰り返し、それから2キロ弱の生の栗を蒸して半分に割って、中味だけをナイフで取り出す作業、お昼過ぎから7時ごろまでかかってやっと終わることが出来ましたよ、グラッセの方は砂糖を入れて仕上げの段階、明日お酒を入れてもう少しお砂糖を足して完成です、薄皮が破れていたり途中で崩れたのは先に取り出したから、正味1キロを切るかもしれないけど、ほぼ1キロはあるでしょう、ビンに詰めて2ビン、これを上手に保存しなきゃいけないけど、これが一番厄介ですよね、午前中に作業を終了した奥様の栗は、しっかりとビンを煮沸消毒して、ビン詰めしてからさらに30分位煮沸、それから冷蔵庫にしまってましたが、なかなか手の掛かるもんですワ、蒸した方の栗も丁度1キロ弱、これはこのまま冷凍、いつでも栗アンにでもスープにでも使えるから、手をかければ茶巾絞りやモンブランになるし、でも、正直そこまで手をかける気持ちはないかな、なんと言っても渋皮煮が一番、傷もなく良くできたのは売れば300円@以上で売れるでしょう、これからお茶の時間が楽しみになりますな〜、丸一日栗と格闘した甲斐がありますよ、

2006/09/23(土) 来客あり
今日も秋です、珍しく夕方7時頃に入浴、そしたらバスルームからの夜空がきれいでしたよ、この時間だとまだオリオンは見えないけど、サソリと射手は真横、南にとってもきれいに見えてましたね、オリオンが東から出る頃にはサソリはもう全く見えなくなって、そう言えば、数日前にテラスから見たとき、天の川が南北から東西に流れを変えてましたね、これも確実に季節が変わっていることを実感する瞬間
今日も奥さまは予定通り進まず不本意ながらお客様があって品物が売れてOK、曰く、今日の分は稼いだからもう遊んでいいかなー、とはいえそうは行かないんだけどねー、久しぶりにホームセンターに買い物に行っていたら電話で、お客様だから早く帰ってきて、って言われて、急いで帰ったけど、コーヒーをサービスしたらもう私のお仕事なし、でした、お客様は工房の方がメインだったようで
秋の味覚、サツマイモを半分だけ掘り起こし、余り出来は良いとはいえませんね〜、驚くことはないのかもしれないけど、モグラに食べられているのがかなりあって、要するに傷物が多いのと、大きさが揃っていない、大きいのは飛びぬけて大きいし、小さいのは親指程度、これは食べられない、それでも今日の収穫は昨日の分と併せると、25キロ態度、多分全部で50キロ程度はあるでしょう、東と京都にも送れるでしょう

2006/09/22(金) 秋ですよーーー
気持ちのいい日になりましたよ〜、秋です、アキです、あきです、実りの秋、天高くのアキ、アキの夜空はきれいです、今日の我が家の収穫、芋、5キロ、栗少々、新米入荷、染織のカマドで染液を取りながら、焼き栗、焼き芋、お昼はベランダでおにぎり、ウマイ、栗も芋もおにぎりも、風は爽やか、コスモスが風に揺れて、阿蘇のお山も気持ちよさそう、注意をしないと鍬で傷つけてしまう芋掘りはワクワク楽しいけど少々疲れる、今日はほんの少しだけの掘り起こしだったけど、数日のうちには全部掘る予定、そしたらどれだけ出てくるんでしょうね〜、たのしみ
今日は夕方まで染織のお手伝い、合間に芋掘りをして、その後お隣の畑の草刈りをして、夜はティールームのためにアップルパイを焼いて、渋皮煮するために栗を1キロ剥いてお仕事おしまい、今日の栗は自分用の渋皮煮、これも楽しみ、スイートポテトやモンブランも出来そうだけど、渋皮煮が一番、とっても手間は掛かるけど、兎に角秋です

2006/09/21(木) 予定外でも
今日も雲は多いけどすがすがしい秋の一日になりました、が、なかなか予定通りには行かないもので、ま、いつもの事だけど、今日も下に野積になっている薪を整理して片付けようと思っていたのに出来ず、奥様の方も予定したことが出来なかったみたいだけど、原因は栗、この前からのリンゴと同じで、栗だってそんなに長くは置いておけない訳で、今日は朝から栗の渋皮煮を約2キロ作るために、丁寧に鬼皮をむいて、何度も湯でこぼしをしながら傷をつけないように煮て、なんてことをやって、夕食の栗ご飯のために今度は渋皮もきれいに剥いて、そんなことをしてたらもうお昼をとっくに過ぎてましたね
と言うことで、ほんのちょっとだけしか薪の片付けは出来ず、残念でした、明日は奥様が染をやると言うのでカマドで火の当番をやろうかなー、なんて思ってますが、考えてみれば、ホントにノンビリ穏やかな生活をしているものですね〜、年金だけのでの生活は決して楽じゃない、贅沢をしているわけじゃないけど持ち出しをしなきゃ暮らせないし、だけど毎日きれいな空気とおいしい水と新鮮な野菜を食べて、今回のようにリンゴも栗もほぼタダ同然で一杯手に入れて、それも自分たちだけじゃ食べ切れなくて他人に分けているくらいたくさんの量を、時間は自由で、やっぱりこう言う様な生活は贅沢でしょう、予定通り行かないなんて言ってちゃいけませんよね〜、染織や製品作りにちょっとプレッシャーが掛かってるけど、それだって自分たちの好きなことをやってるんだから、それも楽しみながらね、明日も予定外になるかもしれないけど、がんばりましょ

2006/09/20(水) 働いたかな〜?
二日続けての晴天、いいデスネー、とっても気持ちがいい、こんな気持ちのいい日はどこかにピクニックにでも、って言いたいとこだけど、今年はそんなことを言っている余裕はない様で、特に奥様の方の草木染製品つくりは兎に角急ピッチでたくさん作り溜めをしておかねばならない状態だからね、10月の美術館でしょ、11月が福岡で12月が豊橋で、製品が売れてしまったら豊橋は出来なくなるわけだし、それにティールームを月、火だけを定休日にしてランチもはじめます、なんてことにしたから、兎に角奥さまはお忙しいのですよ
それに比べるとこちらは義務的な忙しさはない訳で、気持ちはうんと楽なんだけど、やっぱりちょっと引っ張られる感じがあったりして、こちらも忙しくしてますね〜、 午前中にティールームの掃除をして、今までに作ったリンゴのジャムやなんか、全部で5キロあったかな、それを袋に入れて東のお知り合いに3キロ送って、残りを我が家で冷凍にして、午後からケヤキの周りの草取り、それから5時ごろから2時間余り、薪作りと小屋への積み込み、夕食後は栗の渋皮むきと明日のためにパンを焼いて、これが丁度12時に終了、ウーン、今日はちょっと働いた気分かなー

2006/09/19(火) 行っちゃいました
久しぶりに晴れ間の多い暑い一日になりましたよ、朝、一番で役場の係りの者が捕獲用の檻を持って犬を引き取っていきました、ちょっと心が痛みます、我が家で飼ってあげてもと言う気もするのですが、積極的なものではないし、奥さまは飼わないと明言していますからね、本当の飼い主が見つかれば一番良いのですが、派出署も探してくれたけど見つからなかったようで、残念でした
久しぶりに外での作業、畑も気になるけど、薪作りも積んである木を処理しないことには何の役にも立たなくなるわけで、兎に角野積になっている分と上の段に置きっぱなしになっているのを薪にしようと思って、午前中にサイズに切り落とし、午後になってから南のお友達の機械をお借りして、夕方6時まで掛かって軽トラ一杯分の薪作りをしましたよ、久しぶりの作業で少々疲れたけど、しかし機械はすごい、この前も思ったことだけど、この薪割り機、人間の10倍くらいの仕事を十分にしてくれる機械でしたね、明日もお天気は良い様だからもう一踏ん張り頑張りますかね、そしたら倉庫の前がかなり片付くし、来シーズンの薪も十分に確保できるし、そうしよ
夕食に我が家のナスや南瓜を食べたけど、もう最後ですね〜、食べれないことはないけど、決して美味しくはない、ピーマン、しし唐、オクラはまだ良いけど、ナスやトマトはもういけません、でも、よく頑張ってたくさん食べさせてくれました、この夏は殆んど野菜を買わずに済みましたからね、感謝です、お知り合いから新米ができたよってお知らせをもらいました、2・3日中には美味しい無農薬の新米が食べられそうですよ、楽しみたのしみ、そしたらまた、誰かさんに送ってあげようかな〜

2006/09/18(月) 大収穫です
台風一過とは行きません、一応は晴れているんだけど時々パラパラと雨だったり、奥様は洗濯物を出そうか入れようかとっても迷ってたけど、結局パラパラときはじめたのを機に部屋に取り込んでましたね
今日は午前中にもうないと思ってたリンゴ園からお電話、台風で落ちたリンゴを拾いに来ないかとのお誘い、今までのと違う種類のリンゴだって言うので、またまたコンテナを持って出かけていました、そしてまたまたお隣近所にお裾分けをして、残りは明日にでもまた火に掛けて何かに加工しようと思ってますが、それから今日のトピックス、台風の後なのでもしやと思って午後からお隣の栗畑を覗いてみました、そしたら案の定、ころころと下に落ちてる栗があるじゃないですか、早速奥様もお誘いして二人で栗拾いをしましたよ、嬉しいですねー、結構たくさん取れて、これも明日から時間を掛けて調理しなきゃいけませんが、どんな味なのか、楽しみですよ

2006/09/17(日) 台風と犬
予定通り台風が来ましたよ、毎年のことだからもう慣れちゃっているけど、やるべきことはやらなきゃと思って、ベランダに出ているものを片付けたり早々と雨戸を閉めたり、停電に備えてお風呂に水を入れて、ペットボトルにも水を汲み置きして、もうこれで十分と待ち構えていたけど、夜12時を過ぎてもいつもよりちょっと強い程度の風だけ、まっ一時的な突風は強い風を感じるけど、その程度、このあたりは長い風が続いたな〜、って感じで終わりそうですよ
朝、先日の犬がまた来ちゃいましたねえ、朝7時過ぎにはもうベランダにいて、人の顔を見ると2・3度ワンワンって吠えて、ボクココニイルヨ、って感じ、台風は来るしエサも食べてないようだし、余り邪険にも出来なくて、8時過ぎに派出署に電話してパトカーに来てもらっちゃいましたよ、デモねー、鑑札は付いてなしお巡りさんだって何が出来るわけじゃなし、役場が開く火曜日まで預かることになっちゃいました、小型犬で可愛いからまだいいけど、それに吠えないし、でも、ちょっとお荷物を背負った感じ、飼い主が現われないとそのまま保健所送りですからね〜、我々には飼う意思がないから仕方ないですけどね〜
と言うことで、午前中はこれでおしまい、午後からは昨日の続きで、二人してリンゴと格闘、半分をお酢につけてリンゴ酢作り、半分を煮てお菓子の材料に、結構これでお疲れ、後は何もしないでナンプレで時間潰し、台風とはいえなんとも平和に一日でしたねー、ワンころにもね

2006/09/16(土) 晴れちゃった
お天気って判らないもの、台風が近付いていると言うのに晴れちゃいましたよ、夕方に思いついた様にパラッと来たけどそれだけ、午前中、珍しく二人で畑の草取りをしたけど、久しぶりにいい汗をたっぷりかきましたよ、でもそれで今日のエネルギーは終了、電池切れで半ばダウン、でもですよ、それでも、今日もリンゴ園からお誘い、今シーズン最後の整理だとのこと、エネルギーを振り絞って出かけましたよ、コンテナ一杯以上の収穫、お向かいと南のお友達にお裾分けをして残りはジャムに、夕食後からの作業になったけど、頑張りましたよーーー、残念ながらちょっと焦がしちゃいましたけどね、明日は台風が来るらしいからしっかり防備しなきゃいけません

2006/09/15(金) やっぱり雨
晴れたのは昨日一日のみでしたね〜、今日は朝からパラパラしていて、終日大降りはしないもののはっきりしないお天気でしたよ
大牟田からのお客様は、夕方お帰りになるまで工房でお過ごし、染織をやって昼食後は布に手書きで絵を描いたりして過ごされていましたね、私はご注文を頂いたのでパウンド型でケーキを7本焼いて、お客様のいらっしゃる前でずーっと立ってお仕事、それも時間内に仕上げるために時計を見ながら、結構お疲れになったかな〜?そう言いながら今日も12時過ぎてますけどね
本日のトピックス、午前中、何処から来たのか小さな白い犬が迷い込んできました、とっても人なつこっくてすぐに部屋の中に入りたがる甘えん坊さん、首輪はしてるけど鑑札は付いてない、庭の方から入ってきて最初はうろうろしながら出て行って、上のほうに行ったり前の道路を行ったり来たりしてたけど、午後からは殆んど我が家のテラスに寝そべってました、可愛い顔をしてるしお腹も減っているみたいで、可哀想だけど、何処から来たのか全く分らず、食事を与えていいものやら考えたけど、お向かいの犬の一件があるものだから、心を鬼にして無視することに、それでも暗くなるまでテラスにいたけど、今はどこかに行ったみたいで、でも、何処から来て何処へ行ったのかな〜? 明日はどうなんだろうな〜
月曜日から以降、奥様はよく頑張ってますね〜、お客様の食事の用意から染織のお世話まで、明日からまた普通の生活に戻るけど、今度は台風が来ているみたい、今までは喜んで受けたお客様だけど、台風さんは出来れば来て欲しくないですね〜、でも週末には九州に上陸かも、ってTVが言ってましたよ、もし来たら今度は雨戸を閉めなきゃ、ね

2006/09/14(木) 雨女?
なんと言うことでしょう、朝から気持ちの良い秋晴れのお天気ですよ、夕方には久しぶりにきれいな夕焼けも見れて、午前中に庭の芝刈りをしたけど、暑くて汗はかいたけれども冷たい風がとても気持ちよくて、やっぱり秋はこうでなくてはいけませんワ、ひょっとしたら昨日までのお客様は雨女?彼女も今日みたいなお天気だったら気持ちよかっただろうにって、お迎えした方の我々は同情しちゃいますね、曇天でも楽しかったって言ってくれる彼女はエライ
雨に好かれた神戸に対して大牟田はラッキーでしたね〜、今日お泊りのお客様3人は、朝、我々が長陽の駅にお迎えに行って俵山展望所にお送りして、皆さん俵山登山を楽しまれた後、我が家にお越しになりました、お天気がいい、空気が爽やか、気持ちが良かったと皆さんご満悦でしたねエ、結構でした
今日は、お客様の夕食にと、シーズン初、栗ご飯を炊きました、今年の栗は出来が良さそうで、形もいいし味もなかなか結構なものでした、奥様は始めてやるメニューだということでちょっと緊張気味だったけれど、栗ご飯だけじゃなく、豆腐も、芋茎もみんな美味しいと言って完食してくださって、良かったデスネー、結構でした
今夜は何時になく冷えてきましたよ、9時過ぎになってから慌ててお客様にお布団の追加をしちゃいました、もう夏掛けにタオルケットではダメみたい、しっかりした布団で丁度良いかも

2006/09/13(水) リンゴ狩り
朝から靄が低く垂れこめてなんともスッキリしないお天気、勿論時々雨も降ってくるし、これからバスで日向まで行くというお客様にはとってもかわいそうなお天気になりましたね〜、10時過ぎに高森のバスセンターにお見送りに行って、熊本から延岡に行くバスを始めてマジマジと見ちゃったけど、思ったよりもたくさんの人が乗ってましたよ、彼女を入れて7・8人は乗ってたかな〜、定刻よりも20分ほど遅れて来て出発していきましたが、ここから延岡まで2時間以上掛かるそうですよ、でも、熊本−延岡間は鉄道よりもこのバスが一番早くて便利なんだって、お客様からは夕方に電話があって無事到着しお友達にも会えたとのこと、良かったですね
午後になってから村のお知り合いから、リンゴを取りに来ないかとのお誘い、ちょっと前にもお世話になったけど、観光リンゴ園で終わり間じかのリンゴは全部撤果するそうで、その時自分たちで取ったリンゴはお持ち帰りいただいて結構とおっしゃっていただける訳で、たまたまお見えになっていた南のお友達と一緒に早速出かけて、5・6キロのリンゴを頂いて来ました、タダではいけないので何がしかのお礼はしてきたけど、ありがたいお話しですよ、2・3日中にはリンゴのケーキを焼いて改めてお礼にしようと思います
明日はまた大牟田からお客様がある予定、それに車の半年点検の予定、何もない田舎の生活と言っても、何やかやとあるもので、退屈しません、ノンビリはしてるけど、結構なことです

2006/09/12(火) 終日キッチン
曇り空だけど時々雨が降る天気、外に出るにもタイミングを選ばないと出れないような、イヤーなお天気でした、それでもお客様はご不満はない様で、芦屋から聞いていたとおり、終日、お菓子やパンを焼いて夜まで過ごしちゃいましたね
気温もそれ程高くないし、つまりもう夏のような暑さはなくかなり涼しくなってきたので、久しぶりにキッチンストーブに火を入れてこちらの方のオーブンでパン、ケーキ、クッキーを焼いて、コンロの方では奥様がビーフシチューを煮込んでいましたね、朝からずーっと薪を燃やしてオーブンの温度を180度くらいにしていたけれど、余り暑いとは感じずに過ごせましたよ、もうこれからはキッチンストーブを利用してもいいみたいですね、確実に季節が変わっているんダ
お客様は阿蘇のリンゴを使ってリンゴのタルトを焼いて、私はパンとマフィン、二人でクッキーを2種、ゆっくりノンビリと一日を過ごしましたね〜、夕食後、お客様のタルトはお友達へのお土産用にきちんと包装をして、クッキーやマフィンもおみやげに少しだけ袋詰めにして差し上げました、とっても喜んでいただけたみたいですよ、良かった、よかった、明日は10時過ぎにバスで延岡にご出立です、どうも明日もお天気は良くないみたい、残念でしたね〜、今度またお見えになるときは晴天になって欲しいものですね〜

2006/09/11(月) 思ったよりも
朝、起きてみたら、なんかいつもよりも明るいじゃないですか、晴天とまでは言えないけど晴れてます、時間が経つごとに陽射しがはっきりしてきて、ここ十日程の内では最高のお天気ですよ、予報は曇り時々雨だったのに、とっても嬉しい誤報でしたね〜、お陰で洗濯物は外に干せるし、布団も干せたし、お客様が見えた夕方以降にはちょっと雨が降ったりして、どうも明日は終日雨を覚悟しなければならない様子ですよ
お客様の到着は15時40分空港着予定、だからそれまでにティールームの掃除とゲストルームの片付けと掃除、お天気のお陰で随分と気持ちよくお掃除が出来ちゃいました、晴れてるっていいもんです、お客様はほぼ定刻にご到着、水源に寄って帰宅したらもう6時近い頃で、それからはちょっと忙しかったですねー、お茶をちょっと飲んでから畑でナスやピーマンを獲って、カウンターで夕食、その後明日の朝用にパンを焼いて、その間に奥様とお客様は温泉に行って、イヤイヤ、今日はなかなか充実してましたな〜

2006/09/10(日) うれしいです
今日も曇天、もーどうして毎日こんなにお天気が悪いんでしょう、二人揃って、いい加減に晴れて頂戴ってお空に叫んじゃいましたよ、涼しくなって気温が上がらないのはいいけど、なにより日照時間が短くなっちゃうのはいけません、農作物に絶対良いわけはないんだから
午後からは雨もなかったので上の段の草刈りが出来たけど、午前中はナンプレばかりをやっている訳にもいかず、思いつくままティールームのシンクの大掃除をやってました、おかげで今までになく水周りがきれいになりましたよ、まー、良かったよかった、ですかね、 途中で南のお友達ご夫妻が貝のニシを持ってきてくれて、みんなでしばし午後のティータイムを楽しみました、昨日焼いたアップルパイと紅茶を美味しく戴きながら4人でたわいのない雑談を楽しんで、外の霧に煙る南郷谷の景色を楽しんで、なんとも穏やかなやさしい時間を過ごしました、い〜時間でした
今日、結婚式のご招待状を受け取りました、中には案内状と一緒に航空券やタクシーチケットも一緒に、細やかな配慮に感謝、嬉しいものですね、立派に育った娘が次のステップに飛び出そうとしている、そんな感じがとってもよく伝わってきます、11月は彼女の誕生月、忘れられない日になるんだろな〜

2006/09/09(土) ラッキーな人たち?
嫌なお天気ですよ、降ったり止んだり急に雷が鳴ったり、出来れば外でお仕事をなんて思っていたのに、出る訳にもいかず、でした
そんな訳で、土曜日でもあるし、パウンドケーキとアップルパイをやいてみました、一応はお客様があったりしてはいけないので焼いてみました、と言うところ、そんな程度のお仕事で終わった一日でした、毎度そうなんだけど、こんな日はなんか物足りないんですね〜、身体を動かしたり、絶え間なく何かをしているなんてことだと、アー今日も頑張ったなー、って思うけど、ケーキを2種類焼いたと言っても、丸一日掛けてですからねー、休み休みたらたらとやってて、なんかずる休みしたような感じがして、どーもすっきりしませんな〜、これで焼いたケーキでも喜んで食べてくれる人がいて、どんどんなくなっていけばまだいいけど、大抵は一週間以上もちょっと手を付けただけで放置されて、最終的には処分されて行くんですからね〜
夕方、長野のお知り合いから上等の桃が届きました、早速一個頂いて美味しいのを確認、丁度良かったので、昼間に焼いたパウンドケーキを長野に送って差し上げました、ところで、明後日から芦屋のお知り合いのお嬢様が我が家に宿泊される予定、きっとこの方にも美味しい桃が振舞われる筈ですよ、どういう訳か、芦屋は回り運がいいようで、たまたまカニが送られてきたときとか、明太子とかぶどうなんかが届いた直後だとかに我が家にいるんですよね、このお嬢様も運のよさを引き継がれたようで、結構なことでございます、ただ、これからもしばらくは天候が余り良くないようで、虫の声はよく聞かれても、やっぱり今の時期は抜けるようなすっきりとした秋の青空が欲しいところ、でもなかなかそんな日が来そうにありませんよ、晴れ間が欲しいですね
芦屋は13日までで、今日の連絡だと、14日に大牟田が3人のお泊りと言うこと、少しはお商売もさせていただけそう、がんばりましょう

2006/09/08(金) ちょっとイイかな
このところお天気は不安定ですね〜、予報は一応晴れなんだけど、雲が多くて一時的に雨が降ったり、今日もそんなお天気、午前中は布団も干せたのに午後は時折雨が降ったりして、かなり涼しくなって野の草花も変わってきましたね、コスモスや萩、マツムシソウなんか、でも我が家の畑は相変わらず草に覆われていて、ちょっと哀れを感じるくらいですよ、少しずつ手は入れてるけど、特にケヤキの回りはひどい状態、ほんとどうにかしなきゃ、です
奥さまは今日も染色忙しそう、かなりやる気のようですね〜、暖簾やタピの他に小物用に端切れも染めているみたい、トルコキキョウで染めるのは今日でおしまいだそうです、私は午前中にティールームの掃除を済ませて、午後から薪割り、上においている分を下に降ろして、割って、積んで、でもちょっとしか出来ません、薪割り機でするのと違って1馬力はやはり力がありません、一度機械を使ってしまうと、なんか人力でやるのがバカらしく感じちゃう、南のお友達まで丸太を持っていくのもかなりの労働だけど、薪割りの効率を考えたら、絶対に機械だと確信を持った今日の作業でした
久しぶりに今日の夕焼けはとってもきれいでしたよ、空は広いし雲が適当に広がっていて、昨日の夜は満月のきれいな月夜、入浴タイムに明かりをつけないで月明かりだけのバスルーム、なかなか良いもんですよ、我が家のバスルームは、バスタブにお月さんが映って見えたり、この月明かりだけで十分入浴が出来ちゃうのはなんとも贅沢な感じ、癒されるな〜なんて思いながら、満足、満足

2006/09/07(木) ちょっとだけだのに
天気予報だと晴れだと言っていたのに、今日は完全に曇りの予報を出さなきゃいけないような天気、お昼過ぎには雨でも降りそうな感じでしたよ
今日の予定は、ケヤキエリアの草刈りをするつもりで、まずホームセンターに行ってなんて思っていたけれど、先日頂いたリンゴを早く処理しなくてはいけない状況で、傷みかけてきているのが多くて、急遽予定変更、3キロほどのリンゴをアップルパイ用に煮込みました、これって結構時間が掛かるもので、皮をむいて適当に刻んで、砂糖を入れて煮る、アンズジャムやバター、カルバドスなんかを加えて、結局午前中はこのことで終わっちゃいました
午後からは予定通り、ホームセンターで刈り払い機のブレードを2枚、オイルを1本、作業手袋を2点、後ちょっとした金物を買ってレジは9800円、ちょっと驚き、そんなにたくさんの買い物をしたとは思ってないけど、支払額だけは約1万、大したものは買ってないのにね〜、夕方になってから新しいブレードに付け替えた刈り払い機で一仕事、やっぱり外での作業は気持ちいいデスネー、ただし、1個実をつけていたスイカを誤って切っちゃいました、残念ですねー、もしかしたら食べられたかも知れないのに、でした

2006/09/06(水) 収穫しても
今日も時々雨が降るようなはっきりしないお天気、奥様はトルコ桔梗の花びら染めに大忙しで、一方の私は畑に出られず、ちょっとの時間を見つけて出るんだけど、ちょっとすると雨が降ってくるもんだから、もっぱらナンプレにハマって遊んでました、遊んでると言っても結構目が疲れるんだけど、
午前中、二人揃って通院、私はいつもの薬を処方してもらって、奥さまはアレルギーの検査と相談、で、いつも思うんだけど、医療費って結構負担が多いデスネー、今日も二人分で6000円強、無保険だったらもっとだけど、年間にしたら結構な金額になるもんねー、歳をとるこれからはきっともっとこの割合が多くなるんだろうな〜、ほんと、健康が一番だな〜
畑で今日の収穫、夏野菜はほぼ終わりだけど、なす、ピーマン、オクラ、地キュウリを収穫、ついでに唐辛子も収穫しちゃいましたが、これは、激辛朝鮮唐辛子、ってやつで、そのまま食べたら辛いのからいの、とてつもなく辛いやつなんだけど、置いといてもしょうがないから、兎に角収穫です、予定では天日乾燥させて、ラー油でも作ってみるかな〜、ってところ

2006/09/05(火) やっと完了です
このところお天気がはっきりしません、台風は東方に流れていったみたいでこちらには影響なし、でもお日様の顔をこのところ見てないからかなースッキリした日がないデスネー、気温もめっきり涼しくなって、半袖だったり窓を開けていたりでは夜なんか肌寒い感じですよ、9月だから当たり前だけど秋ですね〜
今日は奥さまは午後からパッチワークの教室にお出掛け、この教室、6・7人の生徒さんがいらっしゃるようだけど、皆さんパートなんかの仕事をやりながらこつこつと大作を作っていらっしゃる、村の人口から考えるとやはり都会に比べて、ゆったりと好きなことをやりながら暮らしている人が多いのかなーと思いますね、みんな経済的には裕福じゃないかもしれないけど、ゆったりと穏やかに生活している様子が伺えますね〜
私は午後から南のお友達のPCのメンテ、IP電話の設定だけが残っていたので、設定をして使えるようにしてきたけど、ちょっと反省です、思いのほか時間を食ってしまってそれも自分のポカミス、データを入力するのに小文字と大文字の区別やドットやハイフンの入れ間違い、そんな初歩的なミスを重ねて時間だけ掛けちゃって、南のお友達には長時間迷惑を掛けちゃいましたよ、全くお粗末なこと、でした、でも一応は完了したから、まっいいか
明日も雨だというけど、どうするかなー、リンゴで何かお菓子で作るかなー

2006/09/04(月) 行ってきました
朝、ちょっと早い目に起きて軽く朝食を取ってお出掛け、温泉のちょっと手前のリンゴ畑、行ってみると既に先客が何人か、道具を使ってリンゴをもいでいましたよ、農園の方に伺うと、リンゴ狩りの済んだ木で、まだ実が付いている木は、来年のために全部実を採ってしまわなければいけないそうで、(木を守るため?)取ったリンゴは全部処分するんだそうですよ、で、欲しい方は1000円で好きなだけもって行きなさい、と言うことになるらしい、でも誰にでも声をけるわけじゃなく、お知り合いの方を呼んでいらっしゃるようで、我々もお仲間に入れていただいたというわけ、決して見栄えの良いリンゴじゃないけど、ケーキの材料に使わせていただけるし、喜んで一杯もらっちゃいました、ンで、たくさんあったのでお隣やお向かい、南のお友達、芦屋、京都、みんなにお裾分け、ちょっとばかり送料が掛かったけれど、きっとみんな喜んでくれることでしょう
今日もまた、トルコ桔梗の花をたくさん戴きました、奥様が染をする材料ですよ、これもお近くの農家の方が撤花した紫の花だけを取って置いてくださるものだから、昨日も奥さまはこれで染をしていたけど、紫色に近いいい色が出てましたねェ、この花びら染めには私も協力、頂いた花からおしべ、めしべ、花芯を取り除いて花びらだけにする作業、これが結構時間の掛かる作業で、面倒なのですよ、でもねー、摘んだばかりの新しい花できれいだから、手間だけの問題で良いけど、量がたっぷりあるから、もっともこんなに十分な量がいただけるから染めも出来るんですけどね、リンゴにしても桔梗にしてもありがたいことです、ほんとに、みんなに支えられてここでの豊かな生活があるんだなと思います、感謝
夕方からぶどう棚のレンガの仕上げ作業、目地にモルタルを詰めてました、とっても残念なことに後4箇所と言うところでモルタルが終わっちゃいました、今日で在庫にあったセメントを使い切っちゃったからもうない訳で、新たにセメント30キロも買うのはイヤだし、でももうちょっと、割高でも1キロくらいのセメントを買わなきゃいけません、そしたら完了です、まだまだ畑の仕事は待ってるから早くどうにかしたいものですねー
娘から嬉しい知らせ、11月3日、二人で豊橋に行くことになりましたよ、

2006/09/03(日) 珍しく続けて
今日は日曜日、パンも焼いたし、アップルパイもブラウニーも焼いたし、オープンにスタンバイOK、気持ちの中にはきっと誰も来ないだろうな〜って思いつつ、それでもと思って下の畑にも行かず、作業着にもならず、一日スタンバイの状態で過ごしてました、そしたら、退屈で退屈で眠いこと眠いこと、半分以上はパソコンの前で遊んでたけど、実に眠かった、なんとも贅沢なお話ではあります、夕方近く、やっぱり誰も来ないわって思ってたら、見えました、それも昨日来て下さった町の方、今日はお嬢さんもご一緒で、こんなこと初めてですよ、二日続けて同じ方が来て下さるなんてね、感謝ですよ
夜6時から地元の作家が集まって行うイベントの打ち合わせ会、役場の会議室での会合に行ってきました、が、ただただ工房のレベルアップにと思って参加させてもらっているだけ、って思っていたのに、皆さんの主体的な参加で盛り上げましょう、なんてことで、イベント終了後の会計監査なんてお仕事をもらっちゃいました、これはちょっと想定外、でもネエ、参加させていただく以上、これくらいのお手伝いは仕方ないですかね〜
明日はお近くのリンゴ園からリンゴが欲しければ上げるから取りにいらっしゃいって、ありがたいお話しを頂きました、ちょっと朝が早いけど頑張ってもらいに行く予定、と言っても8時過ぎですけどね、でも、ありがたいことですよ、我々にも声を掛けて下さる方がいること、感謝ですね、アップルパイの切り残しがあるからそれを持っていこうかな、なんて思ってますよ

2006/09/02(土) 千客万来だけど
ちょっと雲があるけど、高原らしい涼しくて爽やかな一日、10時ごろまでには一応のお掃除とランチの用意を完了させてスタンバイOK、だけどお客様が来るとは思ってないから、ノンビリしたもので、午前中は大根の間引き作業、抜き菜はお昼に食べちゃうことにして丁寧に取ってきて、洗ってちょっと茹でて、そうこうしているときにお隣のご夫妻が見えて、これはとっても幸い、お隣は福岡の方、ガーデニングのお仕事をされていて11月にイベントをやるから出展されてはとのお誘い、いろいろとお話しをして香房のお菓子も一緒に参加させていただくことに決定〜ーーです、かなりのお客様の来場が例年あるようで、我が香房にはとっても大きなイベントになるみたい、奥さまはやる気満々、これから製品作りに励むそうですよ、そんな話しの終わる頃、日向のご夫妻が来られて、久しぶりに阿蘇に遊びに来たとのこと、この方、将来は阿蘇に住みたいからといろいろこのあたりを歩かれて、我が家にも話しを聞かせてと尋ねて来れて以来、4・5回見えてるかな〜、でも、両方ともお客様だけど、お金を頂いてサービスするようなお客様じゃなくて、お知り合いがお訪ねくださった、と言う関係、お茶やケーキもお出ししたけど、これはお付き合い、そう思っていたら夕方近くになって全く知らない方で、高森の方が来られて、これは本当のお客さま、お茶とケーキをご注文頂いていろいろお話ししながら1時間ほどゆっくりしていただきましたね、お金もしっかり頂きましたよ、今日はなんかとってもお仕事をした気分、だけど、サービスの出金3000円くらいに対して入金は1000円ちょっと、差し引き約マイナス2000円の営業成績でした、デモねー、これで口コミやなんかで将来のお客様増大に繋がったり、福岡に常設で出品できたり、そうじゃなくても福岡県の方にもお客様の輪が広がったりするかもしれないし、初期投資ですかねー

2006/09/01(金) 上出来?
久しぶりにいいお天気になったので外の作業をやりたかったけれど、土日にお客さんがあったら困るからと言う奥様のお言葉で、ケーキを焼くことになっちゃって、お客様なんて恐らく来ないと思うけど、まあ、それでもねー、何もないと言うわけには行かないから、新しいリンゴがあったので、久しぶりにアップルパイを作って見ましたが、まずまずの出来具合ですよ、リンゴのブラウニーも焼いて、一日かけてゆっくりノンビリ、お菓子つくりの一日でした
それでもデスネー、お天気がいいと外でのお仕事がしたくて、というか身体を動かしたくて、5時前くらいから1時間半くらい、お隣の栗畑の草刈りをしましたよ、やっと見通しが利く程度の除草が出来て、残るのは北側に寄った部分が少しだけになりましたから、もう一息ですよ、栗の実も大きく実っているようだから、お裾分けを頂くのが楽しみですねー、栗はやっぱりマロングラッセかなー


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.