asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年9月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/28 やろうと思ったのに
2020/03/27 行ってきた
2020/03/26 自覚した
2020/03/25 外食
2020/03/24 悩んでます

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2006/09/04(月) 行ってきました
朝、ちょっと早い目に起きて軽く朝食を取ってお出掛け、温泉のちょっと手前のリンゴ畑、行ってみると既に先客が何人か、道具を使ってリンゴをもいでいましたよ、農園の方に伺うと、リンゴ狩りの済んだ木で、まだ実が付いている木は、来年のために全部実を採ってしまわなければいけないそうで、(木を守るため?)取ったリンゴは全部処分するんだそうですよ、で、欲しい方は1000円で好きなだけもって行きなさい、と言うことになるらしい、でも誰にでも声をけるわけじゃなく、お知り合いの方を呼んでいらっしゃるようで、我々もお仲間に入れていただいたというわけ、決して見栄えの良いリンゴじゃないけど、ケーキの材料に使わせていただけるし、喜んで一杯もらっちゃいました、ンで、たくさんあったのでお隣やお向かい、南のお友達、芦屋、京都、みんなにお裾分け、ちょっとばかり送料が掛かったけれど、きっとみんな喜んでくれることでしょう
今日もまた、トルコ桔梗の花をたくさん戴きました、奥様が染をする材料ですよ、これもお近くの農家の方が撤花した紫の花だけを取って置いてくださるものだから、昨日も奥さまはこれで染をしていたけど、紫色に近いいい色が出てましたねェ、この花びら染めには私も協力、頂いた花からおしべ、めしべ、花芯を取り除いて花びらだけにする作業、これが結構時間の掛かる作業で、面倒なのですよ、でもねー、摘んだばかりの新しい花できれいだから、手間だけの問題で良いけど、量がたっぷりあるから、もっともこんなに十分な量がいただけるから染めも出来るんですけどね、リンゴにしても桔梗にしてもありがたいことです、ほんとに、みんなに支えられてここでの豊かな生活があるんだなと思います、感謝
夕方からぶどう棚のレンガの仕上げ作業、目地にモルタルを詰めてました、とっても残念なことに後4箇所と言うところでモルタルが終わっちゃいました、今日で在庫にあったセメントを使い切っちゃったからもうない訳で、新たにセメント30キロも買うのはイヤだし、でももうちょっと、割高でも1キロくらいのセメントを買わなきゃいけません、そしたら完了です、まだまだ畑の仕事は待ってるから早くどうにかしたいものですねー
娘から嬉しい知らせ、11月3日、二人で豊橋に行くことになりましたよ、


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.