asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/07/15 お客さま
2018/07/14 暑いけれどイイ
2018/07/13 忘れてた
2018/07/12 極端なスロースタート
2018/07/11 暑いと疲れる

直接移動: 20187 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/10/31(水) 一日が早い
何か特別なことをしている訳じゃないけど、一日が過ぎるのが早いですね〜、特に今朝は7時過ぎに起きて、朝食前に畑に出て、トマトやナスを取れるだけ収穫して、その後はハーブのエリアの除草をしていただけだけど、夕方まではそれだけ、お昼を食べて少し休憩して4時過ぎまで、何ともあっけなく、なんと言うこともなく一日が終わっちゃいました
夕方は南のお友達がお芋を掘りに来て一緒に芋掘り、彼らはお猿さんの被害から逃れて我が家の畑に芋を植えていたわけで、だから芋掘りは南のお友達のお仕事なんだけど、今年のお芋の出来はあまり良くは有りませんでしたね、残念だけど、ちょっと時期が遅かったんじゃないかなー、と思います、これで芋掘りが終わったから、またこの畑の後始末がお仕事になりましたねー、耕運機が有れば後始末が楽なんですけどね〜、下の畑の方からは何も言ってきません、多分売れちゃったんでしょう

2007/10/30(火) 心地よい時間
今朝は少し雨が降っていたみたいだけど、時間と共に晴れてきて、午後からは半袖でもいいくらいのポカポカ陽気、もうすぐ11月だと言うのにど〜したことでしょうネ〜
今日はとても満ち足りた気分の一日、なんと言って午前中のいい気分がずーっと一日中続いてましたよ、今日は美術館の、私の赤毛のアン展、のテープカットと初日の日、初めてのことだけどテープカットに参加させて頂きました、その折のご挨拶の言葉がまことに良かった、人の心に沁み込んでくるような優しい言葉、その中にしっかり、赤毛のアン、からのメッセージも織り込んで、とてもいいオープニングのスピーチでした、モ〜それだけでも十分気分がいいのに、展示もなかなか結構、村岡花子さんが昭和14年にカナダ人宣教師から手渡された英語の本がそのまま展示されているし、翻訳したときの肉筆の原稿があるし、時系列のモノクロの写真は十分にその時代背景を伝えてくれていましたね、そして物語の舞台になったP.E.Iの何とも希望に満ちた美しい風景の写真たち、明日はいつも新しい日、のメッセージが美術館から聞こえてくるようで、実にいい時間でした
午後からは、予定通り、奥様の染織のために、アカソとススキを刈り取りに行って何時ものように押し切りで切るまでお手伝い、それからブルーベリーやドウダンその他の木や花に肥料を蒔いて、暗くなるまで除草をやって終了、畑もある程度出来たし、今日はなかなか中味の濃い一日を過ごしたみたい、結構でした
お近くの新聞店野方が地方紙の夕刊を届けてくださいました、なんと、大きく奥様の写真が2枚も載っていて、驚き、この前取材のあった、水前寺菜でスカーフを染めたお話しが記事になっているものでした、記事になるとは聞いていたけど、こんなに大きな写真が載るなんていうのは全くの想定外、夕刊は発行部数が少ないとかで、明日の朝刊にもこの記事の関連記事が載るそうで、どんな風になるんでしょうねー、今日のは染織が中心の記事だったけど、朝刊はもしかしたら朗読会のことが中心じゃないかとも思うけど

2007/10/29(月) 瞬く間に
早いもんですねー、もう後二日で11月になっちゃいます、何でこんなに時間の経つのは早いんでしょう、モ〜づ〜っとですねー、大根の間引きをしなきゃいけないとか、ブルーベリーやバラ、クレマチスに肥料をやらなきゃいけないとか、草刈りをしなきゃ、グラジオラスの球根を掘らなきゃって、思うだけ思っててやれずにいるんですねー、何とも困ったもんで、毎日遊んで暮らしているわけじゃないけど、こんなことがやれずに居るんですねー、今日はやっと全体の草刈りを終わりました、だから明日は絶対に施肥をしてですねー、トマトとナスとピーマンの最後の収穫をして、それら全部を撤去、片付けてしまおうと思います、兎に角、兎に角やりたいことやらねばならないことはまだまだ山ほどあるんだから、たとえば、アカネの根を取りに行きたいし、ハーブの花壇も手入れをしたいしカップボードも作らなきゃだし、経糸の整経もしなきゃ、なんとマ〜やることの多いこと、ちょいとしたストレスですよ、これは
今日、下で草取りをしていたら、一段下の畑のご主人が我が畑を見に来て、話しの成り行きから、もしかしたら耕運機を安く譲ってもらうことになるかも、です、今、農協に売りに出しているから、まだ売れていなかったらお譲りしましょうとのことで、もし我が家にツキがあれば、管理機を買ったときよりもお値打ちで手に入るかも、どーなりますかねー

2007/10/28(日) 初体験
今日も過ごしやすいいいお天気です、午前中から夕方4時ごろまで、今日はツツジの回りの草取り、鎌を持って手で草取りをしちゃいました、エンジンじゃないから遅いこと、デモね、ドウダンツツジには傷を着けたくないですからね〜
夕方からは、初めての体験、お近くの美術館で展示物の入れ替え作業のお手伝いをしました、プレートを作って展示物を並べてちょっとしてお掃除をして、我々に出来るのはそんなことしかないけれど、美術館の裏側を見たのは初めて、オープン前を見たのも初めて、面白いいい経験でしたよ、今度の催しはテープカットもすると言うから、それにも参加しようと思ってますね、展示は、私の赤毛のアン展、いろんな方ともお目にかかれそうな予感がしてますよ、いろいろ想像が膨らみますねー

2007/10/27(土) 一応準備だけは
穏やかなイイお天気です、お客さまが有るかないかは分らないけど、多分ないとは思うけど、でも、オープンしている以上は、お店に品物がないと言うわけにはいかないから、一応午前中は、ランチタイムに間に合うように何時ものパンを焼いて、奥様は新しいメニューの試作品を作って、午前中はそれなりに忙しく動いてました、ないと思っていたお客さまは一組だけ、でもやっぱりランチはなくてお茶だけ、マ〜こんなもんでしょ
久しぶりに夕方から畑の草刈り、イヤイヤ、とても気持ちがいいもんですナー、お天気はいいし、暑くも寒くもないし、草刈りをすれば辺りは綺麗になるし、なにより外で身体を動かしていることの気分の良さ、これが何ともよろしい、それに、はっきりしていた自分の影が段々長くなっていって、そのうちに影がはっきりしなくなって、太陽が西の空に入っていって、そんな中で暗くなるまでやってました、自分の影を追いながら作業しているのも楽しいもんです、昼間は他にも写真の整理やメールを書きたい、何てこともいっぱいやることはあるけど、やっぱり外で何かすることの方を優先してしまいますねー、お天気が悪ければモ〜ちょっと他の事が出来ると思うけど

2007/10/26(金) たくさんの移動
早朝、傘を差しながら奈良公園、東大寺辺りを散策、久しぶりに早起きしたけど、それだけのことはありますね、一般の観光客が動き出す前の一瞬の静けさを感じながら、古都の歴史遺産に触れてきましたよ
今日は夜10時に帰宅するまでの略12時間の内、殆んどを移動に費やして、清水に行ってお参りをさせて頂いて帰ってきました、たくさん移動はしたけれど、乗り換えに十分な時間を取って移動したので、楽に帰ってきました
明日からは普通の生活に戻るけど、奥様はやっぱりランチのことが気になるみたい、当然だけど、お店を開ける以上メニューは確保しておかなきゃカッコ付きませんからね〜、マ〜それなりに頑張らなきゃ

2007/10/25(木) いとこ会です
残念ながらお天気は余りいいとは言えなかったけれど、ゆっくり奈良観光を楽しんじゃいました
朝8時前に家を出て、空港に車を泊めて伊丹へ、そこからリムジンで奈良へ、バス停にお迎えに来ていただいて12時過ぎに皆さんと合流、地元の観光ガイドの方の説明を聞きながら薬師寺と平城京跡を見学、夕方東大寺近くの宿に入って、皆さんと夕食会、総勢16人だったかなー、二時間余り、食事をしながら楽しくひと時を過ごしました、ただ、残念なことに、中心的メンバーだったいとこの直前の他界で、今までとは違い何となく寂しい思いがしたものでした、でも、久しぶりに会うお顔ばかりで、お話も出来て、いい時間が持てました

2007/10/24(水) 納品完了
昨日タピを二本お知り合いに納品して、今日は染だけで仕上げたもう一本のタピを、午前中に棒を用意して穴あけ、紐通しをして、都合三本納品しました、少しはお小遣いになったので、帰りに美術館でお茶、久しぶりでしたねー、ティールームでゆっくりお茶をするなんていうのは、帰ってきたらもう12時を回ってました
午後からはお客さまの連続、みなお知り合いで予定していたことばかりなので、どうと言うことはないのですが、最初は、昨日山頂でお会いしたお知り合い、ご家族で旅行中、空港へ向かう途中にほんの30分ほどだけお立ち寄りくださいました、夕方からは南のお友達と以前の職場のお知り合いお一人、都合五人一緒に我が家で夕食、彼女とは52年から8年間一緒の職場だったかなー、それからは同じ職場はなかったけれど、懐かしいお仲間です、暫しの時間楽しいお話が続きましたネ〜、仕事を離れてもお付き合いができると言うのはいいもんです、まだ彼女は仕事を離れたばかりなので、我々の以前の仲間たちによろしくと伝言をお願いしました、ちゃんと伝わるかなー、もっと他の仲間たちも来てくれると良いけどナー
明日から奈良、どうもお天気が悪そう、なぜか私が動くとお天気が悪くなるみたいで、嫌な感じですよ

2007/10/23(火) コスモス終わり
やっと少し畑の作業が出来る時間を確保、それまでは何やかやと片付け仕事があったり、奥様の作品つくりのお手伝いがあったりで、この数日は何もやってなかったけど、今日は午前中一杯時間があって、畑のコスモスの焼却を終えることができましたよ、ずーっと気になっていて、これを焼却してしまわないと次の事が出来ないから困るんですねー、でも、ちょっと落ち着きました
今日は愛知からのお知り合いがご旅行で、ほんのちょっとだけ山頂でお会いしました、この方々、明日は高千穂を観光して熊本からお帰りとの事、もしかしたら我が家にもお立ち寄りいただけるかもしれません、そしたら良いんですけどね〜、楽しいじゃないですか、お泊り頂かなくても、自分たちが生活しているところで少しでも一緒の時間を過ごせるのはいいと思います
明後日は奈良でいとこ会、直前に一人欠けた事がとても残念だけど、予定通り行く予定、なんか9月に旅行してから以降、慌しい毎日が続いていて落ち着かないですねー、正直なところちょっとゆっくりしたいかなー、奥様もそーだと思うけど、この方は水前寺菜の染だとかパッチワークの作品展だとかイベントの時に注文を受けたものがあったりだとかで、ホント、余裕のない日々を過ごしていらっしゃる、ボチボチ限界のように見えるんですけど、今日も何となく険悪な感じがするしねー、11月が過ぎるまでそっと大人しくしていようと思います

2007/10/22(月) ノンビリしてるのに
今日もいいお天気、でも朝夕の気温はかなり下がってきましたよ、私は知らなかったけど、農家の方に聞くと、この白水でも今朝は二度目の降霜だったとか、我々が起きるころは大抵日の出からそれなりの時間が経っているから、霜を見ることはない訳で、マ〜そんな訳で畑の草ももうそんなにこれからははびこることはないので、今シーズン最後の草刈りをしたいのだけれど、なかなかそんなことをしている余裕がない様で
今日も奥様の作ったタピのために桜の棒を加工したり、工房の模様替えをしたりしていたら、もうそれでほぼ一日が終わりでした、夕方になってから、刈り取ったコスモスや雑草を焼却したけど、日没で半分以上は残ってしまいました、たくさんは燃やせなかったけれど、沈んでいく夕陽を眺めながら、長くなっていく自分の影を眺めながら、赤く染まる阿蘇の山や空を眺めながら、少しずつ燃やす草の煙や炎を眺めながら、そんな夕方の作業はなんかホッとしたりして、なかなかいいもんでした
お昼少し前、何時もの薬を貰うために通院、寒くなってきた所為かナー、いつもストレスもなくのんびりとしてるのに、少々高めでした、何でかなー?

2007/10/21(日) お疲れ
朝方ちょっと冷え込んだけど、風もなく穏やかなお天気、お陰で外で気持ちよくお仕事が出来ました、は良いけど、少々お疲れです
昨日から水前寺菜がどっと来て、都合コンテナ4杯分くらい、その葉を軸から外すのに結構な手間がかかって、結局全部を処理するのに夕方までかかってしまって、なんと、気が付けば今日一日中水前寺菜の葉の処理に追われていましたねー、数日前からスカーフの染めは始まっていて、今回持ってきていただいた菜っ葉の量でほぼお約束のスカーフは染められるので、今日みたいな作業はもうないと思うけど、なんか疲れましたねー、幸いにして、陽だまりにいるとポカポカと暖かく、葉っぱを外すだけの単純作業だからオキラクで、なのになんだかお疲れ、困ったものです
午後一時過ぎにティールームのほうにお客さま、今日のお客さまはこの一組の三人だけ、至ってノンビリした日曜日でした
夜、久しぶりにとても明るいイイ月夜、北東の空には星もたくさん見えて、バスタブから見える月に照らされる南郷谷は誠に結構、

2007/10/20(土) 寒波?
朝からかなり強い西風が終日吹き続いていました、ベランダにおいていたダンボールが飛ばされて移動したり、お隣だと思うけど何かが飛んだような音が聞こえたり、日中は良かったけど夕方かになると気温も下がって、まだ10度を割るようなことはないけど、今年初めて少しの間だけ石油ストーブに火を入れました、やはりお風呂上りなどストーブがないと過ごすには不自由な感じがして
今日は土曜日、10月に入ってからの2週間はイベント中で、ことに土日と言うと人の出入りがとても多かったけど、今日はゼロ、極端です、奥様はもしかしてランチのお客さまがあってはいけないと言うことで、朝から少々イラつきながらランチの準備をして、同時に染織もして大忙しだったけれども、お客さまはゼロ、ティールームの方ももしかしてお客さまがあってはと思って、アップルパイを午前中に焼いて、二人して体勢を整えていたんですけどねー、でもマ〜ノンビリ過ごせたから、それに夕方から一時間ほどコスモス畑の整理が出来たから良かったんですけどねー、奥様の方も染やタピの製作も進んだようだし、明日はどーなりますかねー? やっぱりゼロ? 勿論それでも我々はOKだけど、ちょっとだけ、今日から新しいメニューでお豆腐のお料理が出来てるけど、ちょっとだけお客さまの反応を見てみたい気もするけど

2007/10/19(金) とんでもない危険な話
今日は何の予定もなくやっと畑に下りることが出来ましたよ、午前中に一時間ほど、ダルマストーブの補修と清掃、隙間をパテで詰めたり少しだけペイントを掛けたりして、これでストーブの使用も明日からOKです、その後、ブルーベリーの周辺の除草、手鎌で刈って、集めて、運んで積んで、丁度一時間ほどで雨がパラパラ降ってきて作業は中断、思うようには行きませんナー、午後からは奥様がお茶のお稽古にお出掛けしていたので、心置きなく、コスモスの撤去、これがなかなか曲者で、幹が木質化しているやつは鎌では切れないし、根っこから抜くのも結構な労働なのですよ、芋の蔓を上げたりもしてたから、見た目にはたくさんは出来なかったけれど、兎に角ようやく畑の作業に手を付けることが出来ました、よかったです
お昼前、お近くのお知り合いが来訪されてのお話、この我々の地域にバイオマスタウン構想が進んでいると言うお話しなのですよ、バイオマスと言うと聞こえが良いけど、ちょっと落ち着いて考えるともう殆んど廃棄物処理場と変わりがないような施設なんですねー、そんなのが何故、水の生れる里、なんていわれるエリアに作られようとするのかわからないし、なにより国立公園のど真ん中にこの種のプラント建設すると言う考えが私には理解が出来ません、それも実施主体は行政も絡んで、国の補助金の交付をすでに受けており、地元への説明は一切ないまま計画は着々と進んでいると言う状況、国との関係ではもう後戻りができない状況を作っておいてから、やおら我々の前に実態が現れるというシナリオがあったように思いますねー、もしかしたら裏で黒いカネが動いていたかも、なんて事を想起させるような、考えすぎかもしれないけど、我々にしてみると、突然作ります、では困るわけで、我々周辺住民としての意思表示をしましょう、と言うお誘いでした、こんなとんでもない危険な話は即刻白紙撤回にして頂きたいと思うのですが、地元の思いを同じくする方々と力を合せて頑張ってみたいと思いますよ

2007/10/18(木) 今日も予定変更
ちょっと雲が多いけど、いいお天気です、でも、今日も畑に出られず、草取りも出来ず、なんか何時も予定通りには行きませんねー
午前中、お知り合いの方が来訪、リンゴ酢を作るためのリンゴを取りに来られて、新米を持参してくれました、ご自分たちが地元の農家の方の指導を受けて作られたお米だということで、完全無農薬だそうで、喜んで頂戴をしました、この方たちとお茶を飲みながらティールームで雑談、楽しくおしゃべりをしていたら時間はどんどん過ぎてしまって、お昼を過ぎる頃まで、とってもゆったりとした和やかな時間を過ごさせてもらいました、予定通りには行かなかったけれども、とても気分よく過ごせた時間、ありがたい嬉しい事ですよね、幸せなことです、夕食には頂いた新米のご飯を玉子かけご飯にして頂きました、とっても美味しいご飯、やっぱり新米はイイデスネー
午後からは暫しの間休憩、それから夕方までにドイツに送る荷物を作って、横文字で送り状を書いて、もう一つ、宅急便の荷物を作って、そんなことをノンビリと、ゆっくりやっていたらもう夕方ですよ、この頃は日の落ちるのが早くなりました、荷物を発送してきたらもう太陽は西の端に傾いていて、しばらく太陽が山の端に沈むのを眺めながら水前寺菜の葉をむしったりして、染織の下準備作業だけど、またまたのんびりゆったりの時間を過ごしてしまいました、

2007/10/17(水) 予定変更
朝夕はほんとに涼しくなりました、人によってはまだ半袖の人もいるようだけど、暑がりで寒がりの私にはもう一枚着る物が必要な感じで、外に出かけるときは薄手のジャンバーが必需品になりました
今日は、午後から水前寺菜の染織について新聞社の取材、何時どんな記事になるのかは知らないけど、地元紙の支局の方が見えて取材をしていかれました、水前寺菜の染織を依頼してきた農家の方がセットされたもので、この野菜を広げるためのイベント広報の一環で取材依頼をしたみたいですねー、それに付随してこの伝統野菜を使った何か食べるものをとのご相談があったので、今日は予定変更、この野菜を使ってパンとビスケットとゼリーを試作して、農家の方にお示しをしました、大したことじゃないけど、時間だけはしっかり掛かってしまって、午後からの取材の時も同席をしていたので、畑の除草は全く出来ず、モ〜明日からは何も予定は入っていないから、ゆっくり落ち着いて作業もできそう、ガンバロ
奥様の車のバッテリー、遂にお釈迦になりました、前もって新品が買ってあったので、積み替え、これで安心して寒い時期も過ごせるでしょう

2007/10/16(火) 時季のもの
今日も気持ちの良い秋のお天気です、気持ちがイイデスネー、この気持ち良さに誘われて久しぶりに、ホントに久しぶりに歩いて水源までお出掛け、お野菜を少し買ってきました、下りが大体25分くらいで帰りは道を変えたこともあるけど、上りのために35分かかってました、少々疲れるけどやっぱり歩くのはいいものですね〜
奥様は終日染色に掛かってました、頼まれ仕事でタピを染めているのとセーター用の毛糸を染めていたようで、そうそう、今日からは水前寺菜も染め始めたみたいですねー、私の方は当然除草の作業ですよ、でもその前に、以前刈った草がそのままになっていたので、それを収集、一部は火をつけて燃やして、午後からはブルーベリー畑の除草、今回は余りに草丈が大きくなってしまっていたので、手作業で除草、さすがに疲れましたネ〜、なんと言っても久しぶりの作業だし、でも気持ちが良かったですよ
夕食に我が家の大根のヌキナを菜飯にして頂きました、この時季だけのもの、きれいな緑の菜からほのかな大根の香りがして、とても美味しく頂きましたヨ
朝夕の冷え込みはとてもはっきりしてきましたねー、今日の最低気温は10度を割ったみたいでしたよ、そのためか湯冷めをしたからか、ちょっと風邪気味、気をつけましょう

2007/10/15(月) 寒くなりました
いいお天気です、でも、思いのほか気温が低い、20度以下、最低気温が12度くらい、ストーブを入れるほどでもないけれど一枚余分に着なければ朝晩はちょっと過ごしにくい感じでした、夕方に買い物に出かけた時に今年初めてジャンバーを着てのお出掛けでした
と言うことで、お天気が良かったので午前中に布団を干してから、煙突掃除をしましたよ、冬の準備です、最初は家にあったブラシで掃除を始めたけど、もうブラシが磨耗していて十分な掃除が出来なかったので、仕方なく急いでホームセンターに行って新しいブラシを購入してきて、再度掃除をしてやっときれいになりました、一年分の汚れですから、煙突の中の汚れも相当なもので、掃除で出てきた煤は小さなバケツに半分程もありましたねー、こちらの方のストーブは杉も燃やしていたからタールの着き方も多くなっているようで、今日は出来なかったけれど、近い内に今度はストーブの方のメンテナンスもやらなきゃいけません、それが出来たら今年も薪ストーブの使用がOKになります、最新型のストーブじゃないから、この毎年のお手入れがないと安心して火を燃やせない訳で、今年はこれで安心ですけどね
久しぶりに夜空がきれいでしたよ、Milkywayもちょっと流れの方向が変わっていて、でも白鳥もカシオペアもちゃんと姿を見せていました、オリオンが見えるようになるのはもうちょっと遅くなってからでしょうね、とっても細長い糸のような月が出てました、これから段々大きくなっていくから二週間後くらいが満月でしょうか、その頃にはきっとストーブに火が入っているんだろうな

2007/10/14(日) 終わりました
午後からは天気予報どおり曇ってきたけど、マアマアいいお天気
いよいよ今日で一大イベントの終了、昨日が来場が少なかったので、今日はどうかなと思っていたら、午前中からボチボチと見に来られる方あって、お昼からは4時過ぎまで殆んど途切れることなくお客さまがありました、半分近くはリピーターだったけど、スタンプラリーの用紙を持って足早に回っていらっしゃるお客さまも何人かいらっしゃいました、何はともあれ、旅行から帰ってすぐのイベントだったけど、何事も無く無事に終了日まで来ました、来られた方、援助してくださった方、皆さんに感謝です、
さて、これで明日から普通の生活に戻れます、下の畑はもう草でどうしようもないくらいになってますから、とりあえず草刈りをしないと何も出来ません、幸い、しばらくは雨の心配も無いようだから、がんばりましょう、奥様の方も水前寺菜の染色を請け負っているから、早速作業に取り掛かるでしょう、水前寺菜のイベントは11月の半ばと聞いているから、それまではまたちょっと気を引き締めて作業することになりそうですよ

2007/10/13(土) 予想外でした
午前中はちょっと動くと汗たっぷりといったお天気、秋の青空が広がっていたけれど、午後からはどんどん雲が増えてきて全く太陽の姿を見ることができなくなりました
こんな気持ちの良い午前中に限って、それも土曜日だというのに、誰もお客さまが来なかったのでありますよ、これは予想外、イベント最終の土曜日だからもうちょっとはお客さまがあるかと思っていたんだけど、完全に外れましたね、やっと人が来たのは2時過ぎ辺りからで、それも五、六人が一度に入られたりして、もうちょっとまばらに来てゆっくりされるといいと思うけど、そーは上手くいきませんわね、どうしても運の良い時と悪い時が出てしまいますね〜、と言うことで、今日は予想に反して午後からだけで、十数人のご来客でした
朝、お近くのお知り合いから、栗ご飯を炊いたからお裾分けと言って栗ご飯を頂きました、きっと我々が忙しくしているだろうからと、気を利かせてくださったんだろうと思います、とても嬉しいですね、今、我々はこんな優しい人たちに囲まれて生活してるんだと実感してます、今日のお客さまの中に、春先にカモミールを一杯頂いたお家の方が二人連れで見えました、この方にもいろんなもので染めたものを見ていただけてよかったです
生協でモッコウバラの小さな苗を買ったのでケヤキエリアに植え付け、ちゃんと根付いて大きく育ってくれるといいのですが、畑は草だらけ、ここ数週間は殆んど手を入れてないから仕方ないことだけど、ものすごい草の海になってます、明日でイベントは終わりだから、月曜日からはとりあえず草刈りを真剣にやらないといけません、ものすごい作業量だと思うけど、仕方ないですなー

2007/10/12(金) 気持ちい〜〜ぃ
朝からとても爽やかないいお天気になりました、夕方近くになってから雲が少し多くなってきたけど、それまでは秋のやさしい風が流れて太陽の光もとてもやさしい感じで、何とも気分のいい空気が流れてましたよ
今日はこんなに気持ちのいい日なのに、そんな日に限ってお客さまはなし、お客さまは午後も少ししてからボチボチと来られて、都合十二、三人、それも夕方近くになってからの多かったような気がします、今日なんかランチに来られたら絶対にラッキーだった思うけど、皆さんお茶だけでも良かったのにネ〜、お客さまがなかった代わりに今日は我々がテラスでお昼のランチタイム、質素なもので、コロッケ一個とゆで卵、サラダ、それに小さなおにぎりを二つ、三つ、イヤイヤ、これがサイコー、柔らかい光の中で、これがま〜美味しいこと、このところ少々疲れ気味の我々だけど、かなりリフレッシュしましたよ、その後しばらくはお茶をしながらロッキングチェアーで休息タイム、ホント、イーー時間を過ごしちゃいました
今日のお客さまで、藍染の藍の種を分けてくださるというお話しを頂きました、ラッキー、です、以前から藍は育ててみたいと思っていたし、生葉での染色もして見たいから、土地を選ぶらしいけどこの方のお宅では元気に良く育ったとの事で、多分阿蘇でもいいでしょうとの事でしたから、楽しみにしたいと思います
夕方からトイレの照明スイッチをオートに付け替えました、今回のイベントの前にやっておきたかったけど、スイッチが手に入らず今日になっちゃいました、近くの電気屋さんではセンサースイッチが手に入らないからネットで調達、こんなところが田舎なんですねー、今までだったら店頭に無くても数日で取り寄せられたけど、そーは行かない、加えて商品知識を余り持ち合わせていないところが多いから、こちらのニーズもスムーズには伝わらなかったりして、結局全部自分でやることになってしまう訳、今回もそーでした、取替えは約30分、目的達成です

2007/10/11(木) やっとお天気に
久しぶりにお日様の顔を見ました、朝の内はちょっと肌寒いような気温で、お日様も今ひとつ元気がないような、そんな感じで長袖の洋服を着て丁度良かったのですが、お昼ころになるとかなりしっかりした陽射しがあってかなり暖かくなりました、窓を開放していると涼しすぎるくらいだけど、外の感じは誠に爽やか、ほんとに久しぶりにいいお天気になりました
今日はご予約のランチのお客さまが一番最初のお客さま、その後夕方4時頃まで、ボチボチと見学のお客さまが10名ほど、その後奥様のお友達が数名、流石に平日、お天気が良くなっても人の出はさほどではないようでした、マ〜こんなもんでしょう、我々には今日くらいが丁度良いお客さま、テレビの今日の占いではビリの運勢だったけれどそれなりにいい一日でしたよ
奥様の車がバッテリー上がりでエンジンかからず、この数週間で3度目になるかなー、その都度チャージャーで充電してすぐに回復するけど、今日のエンコを機にバッテリーを買いました、6千円弱、昔に比べると安くなった感じがします、性能もグンと良くなっているし、昔の車はよくバッテリーエンコをしてましたからねー、今回、新調をしたから、多分これで廃車まで乗れるでしょう

2007/10/10(水) お知り合い多数
朝の内はまだ雨が少し残っていたけど、一応お天気は回復傾向、しかし予報よりは回復が大幅に遅れているようです
我々の予想では、今日のお客さまはきわめて少数、もしかしたら殆んど無いかも、そんな感じで朝の準備をして、片付けもして、お昼ころまではノンビリと過ごすことが出来ました、お昼からは予約のお客さま、お知り合いの方が3名で昨日からのご予約で、これが最初のお客さま、それから後は夕方の5時過ぎまで、パラパラと適当な時間を置いて10人のお客さま、予測よりもたくさんのお客さまが見に来て下さいましたが、今日のお客さま、合計13人の内11人までは何らかのお知り合いでしたよ、ありがたいことですねー、こんな所まで見に来てくださるのですから、マ〜我々の予測は外れたけど、見方によっては正解かも、見に来てくださったお知り合いを除けば、本来の美術館めぐりのお客さまはお二人、と言うことになりますからね
明日の予測、恐らく今日よりも更にお客さまは少ない、はず、モ〜ボチボチこのイベントも終わりに近いから、恐らくそんなには人は動いてはいないでしょう、それでも、明日も朝からパンを焼くことにしてまーーーす

2007/10/09(火) 予想どおりでした
終日雨の一日、今日は火曜日で定休日、朝からノンビリゆっくり、どうしてもやらねばならないことだけにして、テレビでも見てお昼寝、なんて感じで朝を過ごしていたんですけどねー、奥様もお疲れで食欲もなく、ダラダラと過ごしてました、確かに11時ごろまでは静かでした、が、やはり、定休日を確認しないで来られるお客さま、ありました、ありましたよ、夕方4時過ぎに来られた方が最後で、都合8人、4人のご夫人はお茶も飲んでいかれましたよ、こんな天気の日に、こんな奥まったところまで来てくださっている訳ですから、我々が居るのに休みだとお断りするのはネ〜、そんなこと我々には出来ないから、はじめから予想していたことだから、マ〜、イイカ
雨だし、やることも特別にないので、経糸の整経をすることにして、40cm巾、5m分の経糸を整経しました、と言うより、綾を取って長さをそろえたところまで、これから仮筬に通して綾を返して男巻きに巻いて、やることはまだまだ一杯ありますな〜、今日の所は、一応手をつけた、と言うところ
明日は開店日、今までのようにたくさんのお客さまがあるとは思えないけど、お知り合いの方が行きますよって電話を下さったから、ゼロと言うことはないでしょう、朝のうちにパンを焼いておこうと思います

2007/10/08(月) ありがたいこと
今日は朝から雨、久しぶりの雨でありがたいことではあるけど、何も連休の最中を狙って雨にならなくても、とは思います
今日は祭日だし連休の最後の日だし、お客さまもそんなに多くはないだろうと思っていたのですが、イヤイヤ、我が家にしてみると結構たくさんの方々にお訪ねを頂いちゃいました、11時ごろからボチボチと夕方4時前ごろまで、30数人、もう終わりだろうと思って看板を降ろした所で数人のお客さまがあって、結局今日も40人程のお客さまになって、我が家は昼食抜きの連続労働、ちょっと格好良すぎるけどお仕事してるな〜、って感じでしたよ、奥様の方もランチの後に体験も入っていて、ホント、大忙しの一日でしたネ〜、いつもは殆んど人の出入りのない環境で過ごしている我々、時には人が来る、お客さまが見える、なんていうのを期待してるわけだけど、今のように連日何十人も、と言うのは正直少々疲れます、何とも人間は贅沢な動物です
連日、一組くらいはあるんだけど、入って来られても工房の方は見向きもしないで真っ直ぐにティールームに座られてランチをお食べになるお客さま、座って一服してから、あちらは何ですか? どうもここを食事の場所と勘違いされて来られている節があるんですねー、我々としては少々不本意、と言うか、ちょっと違うんだけどな〜、という思い、問われれば、実は染織の工房がメインで、とお話しをさせていただいてるけど、訪ねてきていた大牟田が、スパイスの記事を見て、この記事ではランチをメインに来られても仕方なかろう、と、確かにそうかもしれませんなー、こちらの意図とは違うけど、でも、マ〜、いずれにしてもありがたいことです、お願いをして記事にして頂いた訳でもなく、お願いをして足を運んで頂いている訳でもなく、なのにこんなに奥まった分りにくいところまでお訪ねくださる方が何人もいらっしゃるわけで、ホント、これはありがたい嬉しい事ですよ
やっと明日は定休日です、それでもキット数人のお客さまはあろうかと思うけど、お休みです、のんびりしましょう

2007/10/07(日) 明日までかなー
曇り空、朝の早い時間は雨が少し降ったけど、それから後は終日曇り空、最終的に降りそうで降らなかった一日、連休のイベント中、雨がなくて幸いでしたネ〜
南阿蘇は観光地、今日もたくさんの人が動いていました、お近くのペンションはこの数日たくさんの宿泊客があったみたいで、何時になく車がたくさん止まっていましたよ、我が家も予想以上のお客さま、見学をされるだけの方が殆んどだけど、40人近くの来訪者でした、ホント、我が家にしてみるとスゴイです、そんな中でも、小さな子ども連れでお食事に見えた方が、ゆっくりと過ごされていて、なんか実家に帰ったみたいで、と仰っていたのを小耳に挟みました、よしよし、って感じですよ、我々の狙い通り、さて、明日は祭日、どのくらいの方がお見えくださるか、多くても今日程度でしょうから、マ〜どうにかこなせるでしょう、そして次の日は待望の定休日、早く定休日が来てゆっくりしたい、本音ですよ、

2007/10/06(土) 我が家にしてみると
奥様はこのところ起きるのが早くて、6時過ぎには起きているみたいで、早いねー、って言うと、早く起きてやらないと間に合わない、とそっけないご返事でした、どうもかなり追い詰められた感じでこの数日をお過ごしのご様子ですね〜、今日もちょっとした言葉のやり取りに鋭く反応して、こちらはかなり気をつけて対応しなくてはいけないような雰囲気を感じてますねー
今日は、我々にしてみれば、今までに経験をしたことのないお客様をお迎えしましたよ、午前中は数人でティールームの方も2組程度で、今日は落ち着いて過ごせるかなー、我々もちょっと休憩しようか、なんてノンビリしたことを言っていたら、いたらですよ、そのうちに5人、6人のお客さま、車も5台、6台と入ってきて、最高潮は工房とティールームに15・6人のお客さまが入られて、当然スリッパは足りない、玄関は靴だらけ、中は人で一杯、我々はてんてこ舞い、オソマツな我々です、いかに普段、人と接することなく生活していたかと思います、一組のお客さまとノンビリと接しているのはいいのですが、一度にたくさんの方々のご意向に対応するのは疲れます、来て下さる方には出来るだけ気持ちよく過ごして頂きたいと思うから
連休でお近くのペンションはほぼ満室に近いくらいにお客さまが入っている様子、さぞかし大変でしょうね〜、天気予報だと明日からは天気は下り坂、もしかしたら出足は鈍るかもしれません、ちょっと嬉しいかも、我が家にしてみると

2007/10/05(金) トラブル発生
イヤー、参りましたねー、朝トイレの掃除をしていた奥様から、工房のトイレに電気が入らない、との報告、滅多に聞かない話しだからまさか、と思いながら確認、すると確かに、コンセントに漏電ブレーカーが付いているタイプで、リセットボタンを押してみたけどすぐに遮断されてしまい全く通電しません、明らかに便座の故障、すぐに設備屋に電話、この製品の納入は大工さんの方だからと言うので大工さん経由でメーカーに修理依頼、なーンって言う一連の手配をやってから、ですねー、同型のウォシュレットが二階のトイレにあるので、それを取り外して工房の便座と入れ替えて、とりあえずお客さまがご利用される方のトイレを使用可能にしました、その間、約2時間、ホントはもっと早かったけれど、入れ替えた時にひとつの方のパイプでゴムのパッキングが風化していたりして、しっかり時間を取ってしまって、終わった時はもう10時過ぎ、丁度最初のお客さまが来られて、ギリギリセーフでした、良かったですねー
今年のイベントはスパイスの影響か、我が家にしてみるとお客さまが多い方、贅沢な話しだけど慣れていない我々には少々お疲れのご様子モードに入ってしまいました、元々奥様は睡眠不足できているしネ〜、少なからずお客さまには気を使ってるし、そりゃ気遣いは大切ですから、どーしても何時もよりはお疲れなのですよ
今日は久しぶりにマフィンを焼いたけど、上手くいきません、少し水分が多かったような気がするけど、でもレシピ通りなんだけどなー、明日はパンもケーキも焼くけどマフィンももう一回トライしてみようと思います、ケーキはプレゼント用、
さて、いよいよ週末、連休になりますねー、ランチも体験も予約があるから、忙しくなりますよー、月曜日まではしっかり頑張らなきゃー

2007/10/04(木) 順調な滑り出し
毎日暑いです、朝のうちに少しでも草刈りをと思ってやりだしたけど、9時を過ぎる頃からの太陽のきつい事、10時までやってすっかり汗だくになってしまいましたよ、お客さまをお迎えするにはこのままではいけないので、シャワーを使って着替えをしてスタート
マアマア順調ですかねー、午前中は殆んどお客さまがなくて、12時ごろからボチボチで、多いのが2時から3時ごろ、今日もそのパターンでしたねー、ちょっと焦ったのがお昼に二組のお食事客があったこと、こんなこと滅多にないことですからねー、でもどうにかこなしましたよ、奥様もよくお客さまのお相手をこなしていらっしゃいますねー、でも、やっぱり夕方店じまいするとダウン、しかたないです、早朝にかなり早い時間に目が覚めるみたいで、それからは眠れないみたいだから、お近くの奥様が、忙しくて夕食も準備も出来ないだろうからって、お稲荷さんを持参してくれました、ありがたいですねー、勿論今日の夕食はこれですよ、
夕方遅く、イベント役員さんが連絡調整のため来訪されました、ご苦労様です、
午前中から、お客さまの合間を見て夜までかかってパンとアップルパイを焼きました、パイはリンゴをいただいたお知り合いにプレゼント用、喜んでもらえるといいのですが
お昼ごろから夕方まで大牟田がハンカチや小物と一緒に、ピンクと黄色で織った布で袖なしのジャケットを作って持ってきてくれました、イヤイヤ、予想外、結構可愛らしいお洋服に仕上がってました、織り上げた布がこんな作品になってくるとなんか嬉しいものがありますねー

2007/10/03(水) 開幕です
朝からきれいにお掃除を心がけて、奥様は早くから起きてランチを完成させて、さて、イベントの開幕、時間にはきちんとOPENの看板も出して準備万端OK、でも、9月にスパイスに出た直後のような出足はナシです、昨日も一昨日も数組は見に来る方があったから、多分今日もそんなもんかなー、とのんびり構えてのオープンでした、それに準備が十分に整っている時ほど人は来ないというジンクスがあるから、今日はたぶんゆっくり、その予測は外れナシ、でしたよ、但しそれは2時ごろまでお客さまは一組だけ、ランチはナシ、だけど2時過ぎから見に来て下さる方が二組三組と重なって少々忙しい感じの時を過ごしちゃいました、一組は去年のリピーター、一組は村のお知り合いの方たち、後の方たちはイベントで村内を回っていらっしゃる方々だったようですねー、今年は織り機に糸をかけておこうと思ったけど、そこまでは準備できず、でも近い内に少しだけでも経糸の準備をしようと思ってるんですけどねー、どうなるかなー

2007/10/02(火) ヒマなし
朝から気持ちの良い秋風が吹いてます、7時頃の陽射しは柔らかい影が長く延びる光、見える景色はちょっと盛りを過ぎたコスモス畑、心が和みますねー
でも、ノンビリしてられなくて、明日からのイベントの準備がまだ全部できてないから、と言いながら8時頃まで寝てたけど、兎に角、朝食をすませてからすぐに工房を片付けて展示物を整えてお掃除、こんなことだけでお昼を過ぎてしまって、これからがこちらの本番なんだけど、長い間出来なかった草刈りがやっと出来ました、お隣の前と後ろ、その隣のお家、それから進入路入り口の空き地、しっかり草丈が伸びていてかなりの重労働になったけど、暗くなる頃には終了、それから我が家の芝刈り、その後刈った芝のお片付け、結局8時過ぎまで働いちゃいましたねー、夕食後も奥様は製品の値札付けや説明書きを作ってましたねー
夜になってやっと会場らしく作ったけど、お昼過ぎに今日も見学のお客さまが来られちゃいました、もう目の前まで来ていらっしゃるのにお断りも出来ず、散らかしっぱなしの工房で作品を見てもらいました、明日はどうーなるのかなー

2007/10/01(月) 阿蘇への帰途に
奥様の心境にしてみればやっと我が家に帰れる、ってとこかなー、博多から熊本行きのバスに乗ったけれど、これでも帰着は3時ごろの予定、まだしばらくかかりますねー、モー少し頑張りましょう
とマ〜、バスに乗ったけれど、熊本についてから高森行きのバスにジャストタイムで乗り継ぎができたお陰で、ホントに乗り換えタイム一分そこそこで次のバスに乗れたので帰着が一時間以上短縮できました、ラッキー
お家は何事もなく、ただ、奥様の車がバッテリーエンコ、チャージャーで数時間充電して復活してくれました、畑、芝は草だらけ、これはしょうがないですね、夕方から奥様と先ずはホームドクターに受診、お薬を出してもらってから、明後日からのランチのためのお買い物に回って帰宅、その前に3時ごろお買い物の途中で電話が入って我が家はどこかとのお問い合わせ、お客さまですよ、聞くとすぐ近くの様子なので、我々もとりあえず帰宅、お客さまのお相手をして再度お買い物にお出掛け、と言うことでありました、イベント中だからお客さまと言っても作品をご覧になるだけの人たちだけど、お客さまですからねー、マ〜マ〜兎に角準備をして帰ってきたらモ〜グッタリでしたよ、も〜スーパーで夕食を買ってきて簡単に食事を済ませたら、ダウン、


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.