asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/06/02 とりあえず良かった
2020/06/01 体力、落ちてる
2020/05/31 思いもかけず
2020/05/30 出てきた
2020/05/29 朝が早すぎる

直接移動: 20206 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/12/30(日) 雪ダー、雪です
天気予報どおり、朝から一面の銀世界、真っ白、積雪約5センチ、まだ降り続いています、久しぶりですねー、イヤー、雪はいいもんです、見なくてもいいものを全部白く隠してくれるから
芦屋はお昼過ぎに来訪、それまでの午前中にネットで列車の時間を調べて何処まで迎えに出るかを判断、考えた末、大津までお迎えに行くことにしました、我が家で外界を見て判断する限り、長陽の日陰はアイスバーンになってるかもしれないし、立野の駅に行く北向山の辺りも相当走り難いと判断したわけですよ、それならしっかり道路管理されている国道を走って大津まで行ったほうが確実と踏んだわけ、で我々はその前にゴミ捨てに行ったりお買物をしたりして、モ〜明日から一歩も外に出なくてもいいように準備を整えて出発、ンで、立野を越えて大津までお出迎え、そしたら、何のことはない、立野では殆んど雪ナシ、降っていたのは山間部のみのようでした、なんか騙まし討ちにあったような、道路が平常でよかったんだけど、心配した我々が少々構えすぎたみたいで、ありがたい誤算ではありました
彼らが到着してからは、明日からの食事用のパンを2単位焼いて、夜は上のレストランでフレンチ、暖かいオニオングラタン、鴨肉のソテー、フランスパンと少しのワイン、一年の締めくくりの外食は少々贅沢をさせてもらいました、結構でした


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.