asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/06/06 休養日
2020/06/05 今日はよく頑張った日
2020/06/04 蒸し暑い
2020/06/03 更新して廃棄
2020/06/02 とりあえず良かった

直接移動: 20206 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/12/06(木) 寒いから外で
今日もマイナス4度の朝、お隣の屋根は真っ白、芝生も畑も真っ白、それに軒に吊るしていた切り干し大根も真っ白に霜が降り積もっていて、ここはまるで雪が降ったみたい、払うと氷の結晶が下にパラパラと落ちてきて、なんとも何とも冬だなーって感じです
今日のお仕事は終日切り干し大根つくり、午前も午後もひたすら大根を蛇腹に切る、夕方まで掛かって二人で50本以上は切ったんじゃないかなー、この作業、なんと言っても天候に左右される訳で、くもりや雨の日にはあまりやりたくない、なんと言っても切り干し大根は切った大根の水分を取り除くことで出来るものだから、晴れて乾燥している時にやらないといけない訳で、ンで、明日は雨の確率が高くなっているので、今日の内に出来るだけやっておきたい、と言うわけナのでありますよ、で、がんばったんだけれど、今日は晴れているけどとても寒い一日で、部屋の中でも暖房をかなり強くしないと寒いのですよ、室内が寒い、だけど直射日光が当たる外は室内よりも暖かに感じるわけで、今日の大根切りは寒いが故に屋外で切り込みの作業になったと言うわけ、寒いから外、と言う面白い結果になったのでありますよ
夜はお近くのペンションオーナーさんのお招きを受けて、夕食を一緒にしながら、11時近くまで皆さんと談笑、いろいろなお話、たとえば農業に従事する古くからの村の方たちと我々のような比較的最近村に住みついた住人とのお付き合いのあり方、それぞれに力関係があるようで、考えりゃ結構悩ましい問題になりそうな予感のする、そんなお話もありましたよ
夕方、海外旅行に行っていた南のお友達がお土産を持って来てくれました、ニッキやコーヒー、紅茶、それに異文化、発展途上のエネルギッシュな国の様子、面白おかしくお話しを伺いましたよ、何はとまれお元気でご帰国、結構でした


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.