asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年2月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/13 炊事の時間
2020/08/12 染をと思ったけど
2020/08/11 何年振りかで
2020/08/10 午後になると元気
2020/08/09 びっくりした

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/02/23(金) 失敗作?
雨でも晴れでもないはっきりしない曇り空、何処となく気温が高いのを感じられるような一日、なんとも中途半端でストーブが要るのか要らないのか、どちらとも決めかねる日なのですよ、まだ二月だというのにね〜
今日は明日のパンが無いと言うので、パンのついでにバターケーキを二本焼きました、それで一日が終わり、しっかり夕方までかかってしまいました、と言うのもですねー、一昨日、植木市で買ったレモンの木をハウスに植え込んだ時、ハウスの中のヨモギの若芽を摘んできていて、それでヨモギアンパンを作ったわけで、まずヨモギを茹でて、それをすり鉢ですり潰してデスねー、それだけで11時過ぎまでかかって、それからパンを焼いたりしたものだから、それからケーキの方は、買ってきた教科書のとおりに作ってみようと思って、プロセッサーを使わずに全部手でやったものだから、これでも時間がかかったという訳ですよ、それで、失敗その一、パン生地であんこを包み込むのに上手くできない、相変わらずのことだけど、チーズパンの時もそうだけど、お尻が破れて中味が出てくる、今日も失敗作が2コ3コと出来てしまって、はじめからダメだなと思ったのは、お尻を最初から上に向けて焼いちゃいましたよ、20個ほど作ったから失敗率は約2割ですか、良くないですねー
二つ目は、バターケーキ、何がいけなかったのか分らないけど、見た目には上手くできているけど、食べてみると、上の方四分の一くらいは気泡が大きくて少し乾燥気味、下の方はどっしり詰まった感じで、やけに油っぽい感じ、これはどうも材料を合わせた時のテクニックがダメだったようで、多少バターが分離していたかも知れない、ま〜、どちらにしてもものを作るのは難しい、奥は深いです


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.