asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年2月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/09 びっくりした
2020/08/08 こんな日もある
2020/08/07 まずまずです
2020/08/06 よくできました
2020/08/05 初生葉染め

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/02/27(火) 難しいものでした
南のお友達宅は我が家の丁度谷を挟んだ真向かい、直線距離どの位かな〜、4kか、何れにしろ5k未満でしょう、今日はその谷を挟んでこちらは晴れ間が見えていて、あちらはしっかりした雨降りだった様で、たまたまのお電話でそっちは雨なの〜?こっちは晴れてるよ〜、に向こうのご主人曰く、これで同じ村民税は不公平だ、だって、お天気は面白い、どーにも左右はできないけど
午前中にお知り合いに送るために円筒形の容器の梱包をしました、でもね、包装はガムテープを使ってどうにかできたけれど、紐をかけるのは結構厄介で、スイカや一升瓶なんかに紐を掛けるのと同じようなもので、ロープワークの本を見ながら亀甲結びなんぞと言うものを挑戦してみたけど、結果、ダメでした、なかなか難しいものでした、中味が5k程の味噌なので重量があるから、しっかり梱包しなくてはと努力をしましたよ、努力だけはした、しかし結局最後は自己流で紐を掛けて発送してしまいました、もしかしたら途中で紐が外れてしまう可能性はゼロじゃないと思うけど、自分なりに努力はしたから、マーいいでしょう、でも、単に紐を掛けるというけど、これも立派な技術ですよ、昔からの人間の知恵が一杯詰まっているように思う、めったに必要になるものじゃないかもしれないけど、ちょっと身についているといいなーと思いましたよ、またゆっくり本を読んでみようと思います
午後、お知り合いからPCの取り扱いでSOSがあって、ちょっと応援に行ってきました、余りお役にたったとは思わないけど、他人からお願いをされることがあったと言うことはイイデスネー、とっても小さいことだけど自分の存在価値があると言う事ですからね〜


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.