asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2018/11/19 一日遊んだ
2018/11/17 出来上がり
2018/11/16 ノンビリお仕事
2018/11/15 花 植え付け
2018/11/14 来客あり、でも

直接移動: 201811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/03/31(土) 春の嵐
昨日の夜から天気は荒れ模様、嵐の夜だった一昨日の夜のように強い風が終日吹き荒れてました、夕方からは稲妻と雷も加わって賑やかなこと、それでも日中は雨も降らず時々薄日が射したりして外でも作業が出来ないわけでもなく、少しは畑に出たけれど、西、南からの風が畑の表土を巻き上げまるで砂嵐、突風が吹くときは靄かかったように視界が悪くなるといった具合で、夜の入浴はフルコースですよ、頭を洗って顔を洗って身体を洗って、それでやっとバスタブに、それ位外に居ただけで汚れちゃったわけですよ、マ〜、そのお陰でブルーベリーの剪定ができたし、玄関のエクステリアも少しは変化をつけることができたし、多分明日からは雨、外のお仕事はしばらくお休みになるでしょう、真剣に新しい薪小屋を作ることを考えなきゃいけないけど何処から手をつけていいものやら、なかなか考えがまとまらないノダ〜
午前中、奥様と二人でお店の開店準備を怠りなく熱心に取り組んで、奥様はオープンのプレートを時間に会わせて外に出して、珍しくきちんと準備を整えたのですよ、そしたら、案の定、そういう日に限って誰もお客さまがないんですねー、ジンクスなんですかねー、今までも同じようなことが何度もありました、こちらに心積もりがない時に限ってお客さまがあったりしてね
夕方から少し織りをやって7m50まで織りあがり、残りは1m半位になりましたねー、一日頑張れば1mくらいだから、明日は終日頑張ってみるかなー、って思ってま〜す

2007/03/30(金) 漬物屋さん
一応晴れと言えるお天気になったけれど、今日は二人して寝不足です、なんともものすごい嵐の夜で、そのために寝不足、今まででも嵐の夜はあったけど、そのために眠れなかったって事はなかったと思うけど、昨日はホントに眠れなかったのですよ、やっと嵐が収まって静かになったのは明け方の5時ごろだったと思うけど、それまでは風の舞う音、時々突風の吹く音や雷、稲光、中盤では雹か霰が降ったようでバラバラと屋根に落ちる音がして、とてもとても落ち着いて寝るなんていう状況じゃなかったのです、故に、寝不足
朝が遅かった所為もあるけど、午前中にちょっと町までお買い物に行って帰ってきたらもう12時、お昼を食べてちょっと休憩してから、昨日の続きのエクステリアつくりをやって塗装もして出来上がり、明日雨じゃなければ玄関のところに設置してみようと思うけど、もしかしたら雨かも、3時過ぎてからだったけど、高菜漬けの様子を見たらどうも適当な時期で良さそうな様子なので、発送の為の作業をすることに、漬けた時と違って高菜の香りも何となくマイルドな感じで作業も不快でなくとっても楽、一束300か400gくらいにまとめて、それの二つをビニール袋に入れて、そのビニール袋を22袋作りました、これだけで漬け込んだ量の八割くらいかな、今日はこれを九つの発泡スチロールのケースに入れて九箇所に発送しました、別に何のお手紙も入れてないから、受け取られた方がどんな反応をするかちょっと気になるところだけど、多分喜んでもらえることでしょう、早いところでは明日には届くから、きっと電話が鳴りますよ、多分だけど

2007/03/29(木) サイドメニュー
今日の奥様は終日外出、お帰りは10時過ぎてから、かなりお疲れのご様子ですよ
朝、いつもより少し早めに起きて簡単に食事を済ませて、奥様は8時過ぎにはお出掛け、今日は市内でミシンの講習会ナのだ、ミシンとその付属品を持って、夕方までお勉強です、帰ってきてからすぐに今度はお近くのペンションのお手伝い、これで二度目だけどどうしても人の手配が付かなかったらしく、SOSの依頼が入ったので、そこはマ〜お友達のお付き合いだから、快く応援に行った訳で、でもでも、ホント、お疲れだったみたいですよ
私のほうは、久しぶりのパンの日、8時半ごろになってからお出掛けして12時過ぎには帰宅してましたね、今日のパンは、豆乳のパンとチョコチーズパン、それより今日はお昼のサイドメニューの方が収穫、トマトとチーズのサラダとパンプティング、このパンプティングがなかなか優れもの、プティングをお皿に盛り付けてバナナのスライスを乗せて苺を小さなさいの目切りにしたものを散らした上にメープルシロップを掛けて出来上がり、見た目も春らしくてきれいで甘くて美味しくて、出来立てのパンと一緒に食べてとってもGoodでしたよ、パンの教室はパンそのものでは大きな収穫がいつもある訳じゃないけれど、デスねー、時々こういったサイドメニューなんかでイイナー、って思うようなものがあるのですよ、今日、古いニーダーを別けて貰って、ボールだけ新しいものを購入、7千円弱だったけど、これでこれからのパン作りが楽になりますよ、古ーいニーダーだけど十分使えるし、きれいにお掃除もしましたから、タピオカのパンのレシピも貰ってきたから、今度挑戦してみましょう

2007/03/28(水) いっぱい
雨も上がって、ほんとにすがすがしい春の一日、って感じ、空気は澄んでいるし風は穏やか空には雲ひとつなく、気温も22度くらいで丁度いいところ、イヤイヤ、ほんとに春はイイデスネー
予定通り、お仲間と9時に待ち合わせ、薪用の木を貰いに行ってきましたよ、いつものようにチェーンソーで枝を切り落として、適当な長さに切りそろえて自宅に運び込み、正直なところ、もうかなりストックが出来ているので、余りに大きいのや細いのは遠慮して自分たちに都合のいいところだけを持って帰りたいところなんだけど、ただで頂くのにそう勝手ばかりも言えなくて、マ〜、適当に頂いて帰ってきましたが、今日一日だけでは片付けられなくて、後日改めて取りに行くことになってますね、今日もそうだけど、皆さん何かとお忙しいようで、午前中だけの作業、一回積んで帰って来るだけだから楽でよかったですねー
帰ったら、ランチのお客さまがいましたねー、奥様は何度か携帯に電話を入れたみたいだけど、こちらは知らなかったものだからちょっと驚き、だってねー、そーもこんなに人が来るなんて思ってないですからねー、でも、こんなこともあるのです、心を入れ替えていつでもお客さまを迎えられる心つもりをしておかなくてはいけないと思いましたね、なんてたって看板をあげてるんだから
夕方、南のお友達から、お茶の苗木を要らないかとのお話し、一本数十円で十五本あると言うので、早速貰いに行って、すぐに畑の東側の土手に植え込みました、これからのお手入れのやり方次第だと思うけど、2年もすれば茶摘が出来るくらいに大きくなると言うことなので、ちょっと楽しみ、それまでしっかり育てて、自分で作ったお茶を飲んでみたいものですネ〜
畑は一気に草たちの芽吹き、すごいですねー、土筆もいっぱい出てるしヨモギにヨメナ、兎に角あらゆる草たちが一日ごとに大きくなってますよ、今はアンズの花が盛り、我が家の畑も去年に比べると少しずつ充実して色も付いてきましたネー、もうすぐ花桃と八重の桜が咲きますよ、まだ木は小さいけど少しだけでも花が咲いてくれると嬉しいけどなー

2007/03/27(火) ゆっくりと
予報どおり終日の雨、でもシトシトと降る小雨の一日、そんな訳で、それに加えて右腕の痛みがまだ続いているからでもあるけど、ゆっくり過ごしたわけで、なんか、これが田舎の生活かなー、なんて思うような過ごし方でしたよ
午前中に、明日のために軽トラにガソリンを入れに行って、外出はそれだけ、後は夕方まで織り機の前に座ってお仕事、正味でいえば2時間強、と言ったところだけど、約1mほど織り進んで7.2mまでになりました、だから予定だと残り1.8m、男巻の方の糸はもう最後が見えてきているし、頑張れば後3・4日で終われるかも、です、明日と明後日は予定が入っているから今月中というのは無理だけど、いずれにしてももう先が見えましたね、頑張ろうって気がしますよ
このところ奥様の花粉症、アレルギーがひどいみたいで、可哀想、イライラするみたいで、薬を飲むと体がボーっとしてしまうし、困ったものですねー、もともと体力のない人だからこういう状況の時は精神力だけで維持しているみたいで、早く良くなりませんかねー、気分だけでもスッキリするといいけどねー

2007/03/26(月) 一日仕事
朝、簡単に片付け物をして高森にごみ捨て、それから空港の近くまでお出掛け、もうちょっと早く片付くかと思っていたけど結構時間がかかってしまいましたねー、まー、それでも夕方の日が長くなったから、夕方から2時間程度は動けたから、それなりにいろんなことが出来ました、チョコチョコとしたことだけど、思いついたときにやっておかないとなかなか手を付けない、なんてこともあったりして、その意味ではいろんなことが出来た一日かなー
午前中、仕舞ってあったデュエットのホイールを持ってタイヤショップに行って夏用のタイヤに交換、と言っても新規に購入ですけど、夏用をアルミに履かせて、スチールの方に冬用を付けてもらって、スチールに漬けたタイヤ4本を積んで帰ってきました、帰りにガーデンショップでクリスマスローズを一鉢買って、昼食も外食して帰宅、そしたらデスヨ、今度は持ち帰った冬用タイヤ4本をどこかに保管しなきゃいけない訳で、下の倉庫の一部を片付けなおして、仕舞ってあった古い靴や草履なんかを処分してタイヤの場所つくり、やっとタイヤ交換の作業が全部終了したのが夕方の4時過ぎ、これが一日仕事だったわけです、ンで、夕方からの作業、玄関先の東側に買ってきたクリスマスロースを植えて、今度は西側の玄関先に木の棒を2本立てて、これに地面を這っていたアイビーを絡ませて、玄関先をちょっと整理して、ついでにもう使用済みになっている床下換気用の塩ビパイプを撤去して、薪を部屋に運びこんで、エンジンのチェーンソーのメンテ、チェーンソーの刃研ぎをして、夕方からだったけど、結構いろんなことが出来ましたねー、5時過ぎには軽トラが車検から戻ってきたし、水曜日は朝からお仲間と薪の木を採りに行くことになってるし、春になってきていよいよ活動開始ですかね〜、4・5日前から右腕と腕の関節が痛くて握力が出ないんだけど、何処まで頑張れるかなー、ちょっと心配

2007/03/25(日) 珍しい事です
雨模様のお天気から次第に回復して、夕方には晴天になっていました、予報よりも早い回復でしたね、
一応予定していた通り、午前中にパンを焼き始めました、ついでにクッキーナ様なものを焼いてみようと思って、全くの試作品なんだけど、バター、砂糖、卵なんかを準備して、丁度お昼、そしたらデスヨ、食べ初めてすぐの頃に車の音、女性お二人のお客さま、ティールームは開けていなかったので、鍵を開けにいったらその間にお客さまは我が家を通り過ぎて下の畑に回って、上から声をお掛けして上がって頂きましたが、こんなケースは初めて、勿論、食事はそこそこにサービスをしましたよ、ンで、一時間ほどでお帰りになってから食事を続けていたら、またしても、です、今度はこの別荘地内に土地をお持ちだというお客さま、珍しいことに今日は二組のお客さまをお迎えしてしまいました、観光シーズンの連休中でもないのに、よくこんな奥まった所にまで来てくださる人がいるとは、嬉しいことですよ、工房の方もちょっとは在庫が処分できたみたいで、こちらも嬉しいこと、やっぱりお客さまがお見えになると、織り機に糸が架かっていたり、オーブンでケーキやパンを焼いていたりすると、皆さん興味を示してくださるし、我々ながらいいもんだなー、なんて思ったりして、少々疲れる気もするけど、たまにはこんな日も良いもんです

2007/03/24(土) 春なんですかねー
久しぶりに雨、春の嵐かなー、夜には結構な雨量で降ってましたよ、今日は以前の職場では卒園式、一年の区切りの日、みんな涙、涙で過ごしたんでしょうねー、今日に間に合うようにケーキを送っておいたけど、届いているのかなー、ちょっと心配
春だから人が良く動くようになったでしょうねー、このところ我が香房にもお客さまが続いてます、普段ならこんなことはないんだけど、土日、祭日ごとにお客さまが一組来られてる、珍しいことです、もっとも工房を見に来られるだけで、と言っても殆んど商品になるようなものはないから、お客さまはティールームからの景色を見て少し休んでいかれるだけだけど、いずれにしても、香房に人が来られること自体珍しい現象な訳で、春なのかなー、と思います、儲けが出ないのは分っているけど、ちょっとは原価だけでも稼げるといいけどなー
午前中、雨がひどくなる前に高菜の漬物の樽返しをしました、今回は使用した塩がちょっと高級な海塩を使ったので、それにちょっと控えめに塩をしたのでかなりまろやかに仕上がっている模様です、今日漬けかえをしたので、後一週間、月末には今年の高菜漬けを食べられるでしょう、これも春の味ですよ

2007/03/23(金) 新しい来訪者
お天気が続いてます、穏やかで暖かくて気持ちイイデスネー、部屋の中にいるのが勿体無い感じ、出来れば外でできることをやりたいけど、残念ながら午前中はアップルパイを焼いてました、ティールーム用のケーキがなくなってきてるから、何かないと困ると言うことで久しぶりにアプルパイ、この頃パイ生地は失敗がなくなりましたね、なかなかいいですよ、ンで、午後からは畑に出て薪の木をちょっと切ったり、樹木にネームプレートつけて回ったりして、そんなことをしてたらすぐに時間が過ぎてしまって6時のチャイムの聞こえるのが早いこと、それに今では6時は日没前でまだまだ明るいし、ボチボチ時間の感覚を変えていかなきゃいけません
午前中、庭のモミジの木に新しい鳥が来ているのを発見、写真には撮れなかったけど肉眼ではしっかり確認、ミヤマホオジロのオスでしたよ、きれいな黄色と角のようなとさかがついていたから、多分間違いないでしょう、下の畑じゃ今日もツグミだと思うけど三組くらいが土を突きながら地面を走り回ってましたネー、もっとほかにも沢山の種類の小鳥が来てるんだろうけど、名前を知らないからダメですねー、鳴き声を聞いて分るようになればきっともっと楽しいンだろうなー、
午前中、工房に来客あり、お知り合いのご紹介だけど、ブラウスやハンカチなど買ってくださいました、ホントに嬉しいこと、だけど、いよいよもって展示してある製品がなくなってきました、奥様はこのところ花粉症の症状がひどく、作品作りも殆んど進んでいないから、いけませんねー、ちょっと尻を引っぱたいて仕事をしてもらわなきゃいけませんよ、5月にはイベントもあるしねー
昨日もそして今日も地震がありました、両方とも震源は熊本市の近くで10キロ程度と極浅いところだそうですよ、余り歓迎したくない来訪者です、東海地方よりもこちらの方が地震はないと思ってたんですけどねー、この辺りは震度1か2、大した揺れではなかったけれど、でも、地震は嫌だな〜

2007/03/22(木) お仕事沢山
なんかとっても沢山働いたような気がする一日、暖かくて、車で出かけても窓を開けていて気持ちがいい、と言うより買い物の後ではクーラーが必要なくらいの暖かさですよ
午前中に宅急便の荷物を出しに行って、壊れて使えなくなっていた電動のチェーンソーの代わりに新しいものを買って、軽トラを車検に出して、奥様はお知り合いの農家に漬物用の高菜を買いに行って、南のお友達の分も合わせて50キロ分、そんなことをしながら午前中は終了、お仕事はそれからですよ、倉庫から漬物ダルを出してきて、高菜を塩もみしては樽に入れて塩、夕方までかかって80ℓの樽に一杯、これが我が家の分で、南のお友達は4時過ぎに来て20ℓの樽に一杯、我が家で漬物の作業をして行かれましたよ、それから、南のお友達は我が家の畑を使ってジャガイモの植え付け、我々も再度、残っていた種芋を植え付けました、今日はその他にアスパラとアカシヤの苗木なんかを買っていたので、それも畑に植え付けたりして、結局夕方の6時半頃までしっかりお仕事をしちゃいましたよ、南のお友達は畑は持っているけど、何を植えても裏山に棲息しているお猿さんに全て食べられてしまうのだそうで、タマネギも全部やられちゃった、ということで、我が家で畑を作らせて、って事になったわけ、で、とりあえず今回はジャガイモ、夏にはサツマイモも植えると言ってましたネ〜、上手く出来るといいのですが、どうですかね〜
先週の土曜日に新しく高森にホームセンターがオープンしました、去年は食料品のスーパーが開店して、こんな小さな田舎の町に食品スーパーが2軒にホームセンターが3軒出来たことになります、周辺の人口を集めてもせいぜい1万数千人でしょう、そんなところにそれも半径数百メートルの中にこれだけのお店があって、我々はチョイスが出来ていいけど、お店としてやっていけるんでしょうかねー、で、マ〜、新しく出来たホームセンターに行ってみました、安ければそこでチェーンソーを買おうと思ったのですよ、でも、品数が少なくて、ダメ、ガーデニングの商品は品揃えが良かったけど、その他のものはダメでしたねー、新しくお店は出来たけど、よほどの努力をしないとこのお店は遅かれ成り立たなくなると思いますねー、もうちょっと魅力があるといいんですけどねー、今日のお買い物は以前からあるセンターのほうで買っちゃいました

2007/03/21(水) 春ですよ
穏やかないいお天気が続いてます、今日なんか風も余りなくて空気は冷たくてもお日様の光でポカポカ、春霞なのか黄砂現象なのか分らないけど、谷はもやがかかった様に白くかすんでましたねエ、春ですよ、庭に置いたバードバスに集まってくるスズメの数が増えたこと、軒やぶどう棚に止まって楽しそう、畑で多分ツグミだと思うけどつがいで何度もエサを食べに来てましたよ、ヒヨは赤い木の実を全部食べちゃったから来なくなりましたねー、この前、マーキングしておいたアカネを掘り起こしたけど、もう新芽がかなり大きくなってましたねェー、畑のあちこちに小さな紫の花をつけたスミレが一杯、いろんなところで咲いてますよ、菜の花も今が盛りだし、南郷谷の牧野はみんな火入れが済んで真っ黒の山になってるし、ホントに春です
こんなにお外が気持ち良さそうなのに、一日中ティールームでケーキ作りでしたねー、旅行でお世話になった方と元の職場にプレゼントしようと思ってちょっと頑張ってみました、全部で8本、それからアップルパイの準備もして、ノンビリ、時間を掛けて、外の景色を楽しみながら、それでも夕方のには全部終わりましたよ、途中でお客さまが一組、しっかりお仕事もしましたねー
明日はお知り合いの方から高菜を分けていただいて漬物を作る予定、軽トラの車検、薪の収集、色々とやることがいっぱいダー、春ですからねー
春分の日の夕陽、俵山のほうに沈んでいく夕陽、山の端に落ちる最後まで、とてもきれいに見ることが出来ました

2007/03/20(火) ちょっとしたお手伝い
暖かでイ〜ーいお天気になりました、今日はデスねー、この前の観光協会の行事で小耳に挟んだ登山道の修復にお出掛け、何がどのように行われるのか、自分に何が出来るのか全く分らないけど、何しろ初めての経験だから予想が付かないのですよ、兎に角イマジネーションを働かせて、こんな準備があればいいだろう、程度の用意をしてお約束の役場駐車場に行ってみました、そしたら、お顔だけ存知あげている方がお二人、その方にお声をお掛けしてお仲間に入れていただき現地に向かいました、軽トラで烏帽子岳登山道の途中まで行って、そこからスコップやカケヤ、鉈、鎌、鍬に鋸なんかを持って登山道を登りましたよ、なんと言っても始めての経験なんだからどうしたらいいのか良く分らなかったんですけどね、見様見真似でちょっとだけお手伝いをしてきましたね、多分お邪魔にはなっていなかったと思うので、観光協会の一員としてのお役にはたてたかなー、と思うのですがねー、お仕事はほんとに登山道の修理でした、土を削って階段を作ったり延びてきている木の枝を切り落としたりして、登山者が安全に動けるように整備をするんですねー、普段は何気なく登山道を歩いているけど、その裏ではこんなにして自然歩道を整備している人がいたんですねー、なんかですねー、これから山歩きをする時にはスコップや鉈を持参して登ろうかと思いましたねー、なんてたって自分が住んでいる地元の山ですからねー
帰りは皆さんのおしゃべりを伺いながら、景色を楽しみながら降りてきたのですが、今日の方々、役場の方半分と県の山岳会のお偉い方々だったそうで、地質学の先生も居られたようで、きっとお近づきになれると面白いお話が沢山伺えるんでしょうね、今回のコースは、国体の登山縦走の県内予選の会場になるそうで、普通なら数時間掛けて登るのに、国体選手の皆さんは一時間も掛けないで走るようにして登っていくそうで、少々驚きでしたよ
夕方、お近くのお知りあいからまたまたティールームへのご注文がありましたよ、四月二十一日だけど、15人分くらいだそうで、何を焼きましょうかねー、しっかり考えなきゃ

2007/03/19(月) 何かと忙しい
曇り空で肌寒い日だけど、前日にお約束があったので、朝8時過ぎにお出掛け、お知り合いの方から薪にする木はいらないかと、というお話しがあって貰いに行ったのですよ、農家の屋敷に立っていたケヤキやタモの大きい木が何本か切り倒されたようで、どうも相手の方も処分に困られていたような気がするのですが、早く片付けたいらしく、こちらは自分の軽トラ一杯でよかったんだけど、デスねー、ご親切に相手の方から自分の軽トラで運んであげるからもう一杯持って行けとのお言葉で、結局ですねー、ご紹介くださった方の耳打ちもあったので、それに、すでに玉切りがしてあって一杯は運んでいただいたことでもあるので、2千円のお礼をして畑の片隅に下ろしました、これからまた時間を作ってもう少し短いサイズに切りなおして、それから南のお友達から薪割り機を借りてきて薪割りをして、その前に小屋も作らなきゃいけませんよ、急に忙しくなった気がしますねー
午前中から結構な肉体労働をしてしまったためか、午後からはグウタラ生活モードで、ダルマストーブに火を入れてうたた寝をしてしまいました、時間があったら織りをやろうと思って工房に床暖を入れてたんですけどねー、無駄なことでした、残念、明日は観光協会の関係で烏帽子の登山道の整備に行く予定、早く寝て体力をつけておかなきゃ、なんてたって若くないんだから、風邪も引いてることだし、田舎暮らしだけど、結構やることはあるのダ

2007/03/18(日) 来客あり
今日まで快晴のお天気が続く様子、冷たい風が吹いて寒いことは寒いけれど、昨日と同じで陽のあたるところではセーターなしでも十分過ごせるくらいの暖かさ
ご注文のあったケーキ、間に合いましたよ、予定通り奥様は8時半に一度コンビニに買い物に行って、ここには粉糖がなく、スーパーが開くのを待って再度買い物に行って粉糖を買ってきてくれました、それから急いでデコレーションをして、お客さまはお約束どおりにお見えになって、きちんとお渡しをすることが出来ました、良かったです
今日は、午前中に我が家の畑に出来た高菜を少しばかり漬物にしました、昨日20Lの小さめの漬物樽を買ってきていたので、それに丁度浸かる位の高菜を取ってきて、軽く塩で揉んで樽に漬け込みました、数日して水が上がってきたら一度天地を返して再度漬け込み、そしたら一週間ほどで高菜漬けの完成です、ただね、漬ける時に去年は鷹の爪を振り込んで漬けていたんだけど、今回は忘れました、天地を返す時に忘れないように入れようと思いますね、
そうそう、今日初めて、スパイスを見て香房を訪ねてきたというお客さまが来られました、地図を見ながらやっと探し当てたとおっしゃってました、そして、ティールームから外を眺めて景色を楽しまれ、自分たちもリタイア後はこんなところに住みたいとおっしゃってましたねェ、暖かくなってきたし、これからこんなお客さまも多くなるかもしれませんよ、そういえば、今日は白水地区の原野の火入れ、北も南も茶色も草原から真っ黒の草原に変わりましたよ、今年は残念ながら来客があったので二階からの野焼きは見れませんでしたが、両併の野焼きは見れました、いよいよ春ですねー、今日は彼岸の入りでした

2007/03/17(土) なぜか続いてます
暖かないいお天気なりました、午前中こそ風が冷たくてちょっと寒かったけど、陽が高くなるにつれて気温が上がってきて、午前中、久しぶりに畑の草刈りとお隣の土手の草刈りをして、そしたらだんだん暑くなってジャンバーを脱いで、それでも暑くてセーターを脱いで、結局夜までシャツだけで過ごしてしまいましたよ、それから日が長くなりました、夕方6時を過ぎてもまだまだ明るいし、今日は夕焼けもきれいでしたネ〜
午前中に電話があってケーキのご注文を頂きました、この前、久しぶりにケーキを宅配したけど、またですよ、暖かくなってきた所為ですかねー、何故かご注文が続きましたね〜、今回の人は地元の方だけど、明日の10時に受け取りに来られるということ、で、午後からは薪のオーブンに火を入れて、オレンジケーキ1本とレモンケーキを3本、それから明日の朝食のためにパンを2種類焼いて、片付けまで全て終わったのは11時過ぎでしたねー、良く働きましたよ、ただ、残念なことに、粉糖がなくなってしまって砂糖衣が出来ませんでした、もし間に合えば、朝のうちにスーパーで粉糖を買ってきてケーキを完成させようと思うのですが、お客さまの方が早く来られるとどうするか、奥様はお客さまを待たせても、きちんとケーキを完成させた方が良いと言うんですけどね〜

2007/03/16(金) お勉強会
日の射さない寒い一日になりました、今日は朝から観光協会のお勉強会ツアーに参加、自分の住んでいる所のことをもっと知りたいといつも思っているので、こんな企画があるとすぐに参加してしまうのですが、今回は西南の役で政府軍の士官として西郷軍と戦った会津藩士の佐川官兵衛のゆかりの地と孝女白菊のゆかりの地を巡り、俵山峠から南郷谷を一帯を観察するコース、途中で昼食を摂りながらマイクロバスで所要6時間、今回初めて行ったところが幾つかありましたね、意識をして見てみると、小さな村だけど見るところ、楽しめるところがあるもんです、それに今回の目的でもあるようだけど、観光資源として開発できそうなところも幾つかありそう、ことに中高年のハイキング、トレッキングなんかに良さそうなコースも開拓できそうな気がしましたよ、皆さんとの話の流れで20日にまた登山道の補修作業に行くことにしました、今度は刈り払いじゃなくてスコップを持っていくことになりました、何をしますかね〜
今日から大牟田が二人でお泊りに来てます、2泊か3泊をする予定、お天気が良くてお散歩なんかが沢山出来るといいんですけどね〜、昨日、今日はとっても寒かったから、暖かな日になりませんかねー

2007/03/15(木) 残り3m
鬼の霍乱とは思わないけど、我輩の風邪症状改善を見ず、と言うことで奥様に強く勧められて、ついに通院しました、午前中に病院に行って、簡単な問診と打診、そして3種の錠剤とうがい薬を貰って、それからこれがちょっと以外だったんだけど、咳がひどいときにと言ってシロップの水薬を処方されました、錠剤や散薬の処方はあっても子どもじゃないんだから水薬はと思うけど、ここの医院では特別のことではないようで、マ〜ね、午後からこれらの薬を飲み始めたけど、なんか効いていいるみたいで、咳で苦しむことなく過ごしちゃいました
てなわけで、午後から7時過ぎまで約6時間、織り機の前でお仕事が出来ました、途中で小管に巻いた緯糸がなくなったので、糸巻きを掛けたりしていてロスもあったけど、ほぼ6mくらいまで織り進みましたから、残りは3m弱、先が見えてきましたよ、後少し頑張れば機から降ろすことが出来そう、どんな布が出来ますかねー、とっても楽しみですよ、大牟田はベストじゃなくてスーツでも作れそうと言ってくれたけど、別に作品にならなくても布になっただけで満足してますよ、ほんと、なんてったてほぼ60センチ巾あるからねー、明日は観光協会のお出掛けがあるからできないけど、一日で60センチ以上は折れるから、後一週間もかかれば完成です、ゴンバロ
そうそう、午後から、4時近くからだったと思うけど、1時間ほど雪が降りましたよ、部屋の中は勿論暖房してるから、気が付かなかったけど、外を見たら一面真っ白になっていて、ちょっと驚きました

2007/03/14(水) 続く風邪症状
曇っているけど風のない穏やかな朝、デモね、寝ている間、咽喉が痛かったり鼻づまりでハナをかんだりしていて、寝てはいるけど熟睡していると言う実感が薄くてですね〜、ついついもうちょっと布団の中に居ようという気になっちゃうのですよ、でグズグズしていて、awake upは9時でした
と言うわけで、午前中は何となくダラダラ午後から昨日の失敗を取り戻すためティールームでお仕事、今日はよーく注意していたから失敗なく上手に焼けました、めでたし、めでたし、です、そーなんですよ、きちんと注意が出来ていれば上手く焼くことは出来るんでよ、ただちょっと気を抜くと忘れることがあったりしてね、大体いつもの事だけど、始めはタイマーを掛けていても、最後の数分という時にタイマーを使うのを端折っちゃうからいけないのですよ、その点今日はしっかり管理をしましたよ
夕方近くになってからお客さまが二組、8人ありました、皆さん、お知り合いの方からのご紹介で見えられたんだけど、染色のものを見て、ティールームからの景色を楽しんでいかれました、いいところを見つけた、また来よう、なんて話していらしたから、こんなして少しづつお客さんが付いてくるのかなー、なんて思いましたね、時々、適当にお客さんが来てくれるのは嬉しいことですよ、適当にきてくれれば

2007/03/13(火) なぜか最悪
今日もお天気はイイデスネー、昨日までと違って風もあまりなくて空気はちょっと冷たいけど、陽だまりは暖かくて気持ち良さそう
午前中は南のお友達とお知り合いが少しの時間お訪ね下さったので、ティールームでお茶を飲みながら暫し談笑、こう言う時間はいいですね〜、何となく心が和みます、お知り合いは午後から鹿児島に行かれるということでした
と言うことで、午後からちょっとの時間お買いものに行って、ついでにパンの教室でお願いをしていた古いニーダーを2台頂いて帰宅、今日の悪夢はそれからのことですよ、昨日ケーキのご注文を頂いていたので、薪のオーブンに火を入れて粉や卵、バターのなんかの準備をしてですねー、先ずバターケーキを焼いて、そしたらこれが型から外す時に半分位のところで崩れてしまって失敗、これが最初で、次にコーヒーケーキを焼いたら、今度はオーブンの火力が予想以上に強かったらしく、表面全体を焦がしてしまって失敗、表面に砂糖がまぶしてあるから余計に焦げやすいんですけどね、そんなことまで気が回っていないから、両方とも使い物にならないので再度準備して、今度はバターケーキはOK、だけどコーヒーケーキはまたしても、何度も注意をしてみていたんだけど、このオーブンはちょっとした火力の違いが結果として大きく出るという癖があって、今回は手前の方がまだのようだったので、もう少し焼こうと数分余分に入れていて、出してみたら手前の方はOKなんだけど奥の側は前のと同じように焦げていて、これも失敗だったのだ〜、チャンちゃん、やれやれ、と〜ーってもショックです、いつもはこんなに何度も同じような失敗はしないのに、今日は全くダメでしたよ、なんでなんですかね〜、失敗作はみんな美味しく食べれるものなんですけど、こげたところをちょっと削ればね、でも、売り物にはなりませんワ、とっても残念ですが、コーヒーケーキは明日つくり直しです、明日はガスのオーブンを使いましょう、その方が失敗がないから、多分、だけど

2007/03/12(月) 今日も不調
お天気はいいですね〜、風は冷たいけど雲ひとつないきれいな青空ですよ、でも、やっぱり風邪症状が少しあるようで、鼻づまり、咽喉のイガイガ、寝ていても何処なく熟睡していないような感じがして、朝起きるのが遅くなってますね〜、多少言い訳もあるけど
今日は奥様が携帯の受け取りに行くというので、お昼前からお出掛け、ドコモはやっぱり応対が悪かったですねー、携帯は修理をして返却された訳で、至って事務的、お客さまに迷惑を掛けたという謝罪は一切ないし、ただただ決められたとおりに手続きをしているだけといった感じ、文句を一杯言いたいところ、デモね、ここで何か言った所で何も変わるわけじゃないし、気分は悪かったけどそのまま帰ってきちゃいましたよ
帰りにショッピングセンターの本屋に寄って野菜つくりの本を買ってきました、本格的に野菜つくりのお勉強もしてみようと思うから、先ずは本を見ながら今年一年の畑の予定表を作ろうと思います、その予定表に従って作物を作る作業を実際にやろうと思うけど、出来るかナ〜、兎に角、今までは思いつきで作業をしてましたからね、何をするのも計画的じゃなかったから、その分部を反省して、畑のいろんな野菜を作る場所とかも計画的に作付けをするとかして行こうと思うのですよ、今年は去年以上に自給率を上げたいものですからね、

2007/03/11(日) 風邪ですか?ネー
昨日の夜は鼻づまりがひどくて、寝ていても口で息をしているような感じがして、余り良く眠れませんでしたねー、と自分でそう思っているから、朝、起きるのがとっても億劫になっていて、なかなか起きられませんでした、奥様も体調不振のようで、それでも8時前には起きて洗濯やら何やらお仕事をしてたけれど、こちらは9時前になってやっと起きだしました、ちょっと身体もだるい感じがして、風邪の症状がひどくなってきたようで、ついに以前むこうの病院で貰っていた風邪薬を飲み始めました、どうも一年に一回はこんな日があるようで、去年も風邪で病院に行った記憶があるナ〜
朝起きてすぐの頃、植木屋さんがお願いをしていたドウダンツツジや久留米ツツジ、ひ榊を持ってきてくれました、畑の南のエッジと西のエッジに植えたんだけど、最初は納品だけで植えるのは自分たちでと思っていたのですよ、そしたら多少は料金も安い筈だし、なんて思っていたのですよ、だけど植木屋さんの方はさっさとメジャーで印をつけて植えていってくれました、ドウダン60、ツツジ40、榊4、柿1、だけど、さて、幾らの請求が来るのかなー?少々心配してますよ
植木屋さんが畑で作業している間、一緒に畑に居たけど、寒いこと寒いこと、気温は15・6度あることはあるんだけれども、体感温度は恐らく0から1・2度と言ったところじゃないかなー、南西の風がかなり強く吹いていたし、まるっきり季節が冬に逆戻りしたような寒さでしたよ、兎に角寒い、朝はお天気もいいし外での作業だ、と思っていたけど、とてもじゃないけど外で作業する気にはならず、でした
お昼過ぎに大牟田が訪ねてきてくれました、この来客をいいことにして、外作業はなし、今日はほんとに何もしない日になっちゃいましたね〜、薬の所為もあるのかとっても眠いですねー

2007/03/10(土) 今ひとつの体調
お天気はまずまずで快晴とはいかないけど一応陽射しがありました、でも何となく肌寒くて朝から終日ストーブに火を入れてましたね、昼間でもストーブがないと寒いのですよ、午後からはほんの少しだけどにわか雨もありましたねー、自分としては旅行の疲れがあるとは思わないけど、なんか何かをやろうという意欲が湧かなくて、でも、奥様の方は今日が土曜日だというので、ランチの仕込みなんかを朝から忙しくやってましたけど、こちらはなーんかそこまでの元気が湧かないんだなー、モ〜ほんとに今日はちょっと片付け物をした程度で、午後からはお昼寝をして、夕方には珍しくLDを出してきて久しぶりに赤毛のアンを見ちゃいました、結局、一日中何もしないでただただゴロゴロしていただけで、昨日に続いてグウタラな日を送ってしまいましたね〜、もうちょっと日中の気温があるといいんですけどね〜、暖かければ身体も動きやすいし、やることがないわけじゃないから、やるかやらないだけの話、明日はもうちょっと頑張りましょう

2007/03/09(金) 帰ってきたらお天気
帰ってきたらもういいーお天気ですよ、でも風は強いし気温も低い、バードバスにはしっかり氷が張ってましたしねー、今日はちょっと旅行の片付けをしただけでグウタラの一日でしたね〜、そうそう、注文をしていた柿の木を植木屋さんが植えてくれました、あとドウダンと久留米ツツジをお願いをしてるから、これも近々に届けてくれるそうです、畑も少しづつ変化を遂げてますね、5・6年もするとかなり変わっているでしょうね
午後から薪の始末とストーブの灰掻き、まだまだ寒いしストーブは消せないだろうから、もう一回くらいは薪を運びこんでおかなくてはいけないでしょう、ジャガイモも植えなきゃいけないけどまだやってない、明日は頑張らなきゃナ

2007/03/08(木) 無事ご帰還
丁度一週間の沖縄、離島の旅行、夕方六時には無事ご帰還でした、良かった、よかったです、と言っても無事に楽しく行ってこられたということで、お天気は最後の今日までぐずついてはっきりしないお天気で折角南の島に行ったのにこの事だけが残念な事、心残りでしたね
今日は、お世話になったお知り合いのお宅からすぐ近く、国の重要文化財、中村家住宅を見学、それから世界遺産になっている中城城跡と首里城を見て一応の観光は終了、3時過ぎの飛行機で6時には帰宅、途中、ショッピングモールでおみやげに焼き物を買ったり国際通りを散策、黒砂糖も買って、忙しいけれど内容たっぷりでしたねー
最後は南のお友達の車で空港から帰ったので、そのままお宅にお邪魔して夕食を一緒にしてほんとの我が家への帰宅は午後7時過ぎなのでした、オツカレサマデシタ、沖縄は予想以上に寒かったけれど、阿蘇はそれ以上にやっぱり寒い、帰った直後は外気温1度、室内8度、寒いはずです
沖縄はほんとに南の国でしたね〜、何処に行っても海はきれいだけど、それより花、何処のお宅でも外をきれいな花で飾っていて、それも驚くことにですよ、街路のフェンス際に洋ランのパンダ植えてあったり、カトレアやデンドロ系のランやなんかも普通に外で栽培されてるし、直植えにしてあるのもあったりして、驚き、ブーゲンビリアにハイビスカスは本島、離島なしに何処でもごく普通に咲いてるしねー、色の種類も一杯、きれいでしたねー
沖縄の人のお顔はやはりテレビで見る芸能人の方に良く似たお顔の方が多かったですねー、このことでもお国の違いを感じるけど、言葉はもっと違っていて、沖縄の民謡なんか殆んど注釈がない限り意味不明でしたね、それに、沖縄本島と、八重山、宮古、与那国、それぞれに言葉が違うそうですよ、でもね、旅行をしていても方言はまず聞かなかったし、沖縄らしい言葉のイントネーションもありませんでしたよ、皆さん我々に話す時はきれいな標準語で、一寸残念な気もしますね、旅行者としては

2007/03/07(水) やっばり雨
今日はお泊りをしているお知り合いお車をお借りして沖縄本島の観光、やっばりお外は曇り空、寒くて仕方ないのでセーターをお借りしてしまいました、沖縄に来てセーターを着てもまだ寒さを感じるなんて、とても想像の域を越えてますね、おまけに今夜は居間で団欒中、寒くて電気ストーブなんかを出してきて暖房までしちゃいましたよ、それだけ寒かったというわけ
今日は車をお借りして9時出発、おにぎりのお弁当も用意してね、目的地は海洋博公園、巨大水槽のサメやマンタ、海亀、なかなか結構でした、それに園内は南の花が明るい色で咲き乱れてましたねー、時間もたっぷりでノンビリ、植物園の方もゆっくり見たし、でもでも、ノンビリできたのは外が寒くて風もあってビーチで散策なんかできる状況ではなかったからで、本当なら時間が足りないくらい遊んでいたことでしょうね
夕方になってしまったけれど、少し足を伸ばして古宇利島大橋までドライブ、イヤイヤ、行きましょうとお勧めされるだけの事はありましたね〜、きれいなさんご礁の海の中を真っ直ぐな白い橋が古宇利島まで続いていましたよ、お天気が良くなかったにもかかわらずちょっと感動、慶良間や渡嘉敷もきれいな島だということだから、それに安いチケット探せば飛行機代一万円ですからね、晴れた日にこの海はもう一度見てみたいものですよ

2007/03/06(火) 二日目観光
石垣の観光、二日目です、やっばり曇り空に時々小さな雨が降る天気、だけどしっかり観光に出ましたよ、だってお天気が悪ければなんとも仕様がない訳で、離島に行く手もあったけど今日の夕方には那覇に飛ぶ予定だったから、と言うことで、レンタカーを6時間、自由に車を使って4.600円何がしなんだから借りてない手はないでしょう、10時から借りて4時まで、前日の観光バスとは逆周りで島内を周遊、今日は島の最北端、平久保崎の灯台まで行っちゃいました、特別に何があるわけでもないけどところどころできれいな海を見て、そうそう、お昼の食事をデスねー、島田伸介がオーナーのTOMURUって店で食べましたねー、マ〜、そこ以外に食べるところが余りなかったからでもある訳で、兎に角テレビで何度か聞かされていたお店だったのでちょっと寄ってみて、まあまあそれなりに面白く過ごせましたよ、午後は川平公園に行って、お天気は悪かったけどグラスボートに乗って珊瑚の海を散策、小浜に続いて2度目だったけど、やっぱりなかなかいいものでしたねー
石垣市も滞在三日目にもなると大体の地理も飲み込めてきて、最後の二時間ほどは町のアーケード街やみやげ物店を覗きながら時間潰しもできて、7時過ぎには無事島を離陸、沖縄本島に戻ったのでありましたよ
何をさて置いてもお天気に大きく左右された離島観光でしたね〜、みんなで曰く、小浜と竹富だけは晴れて暖かかったことがとてもよかった、って、ほんとにそうです、たった一日にせよ晴れてくれたんだから、感謝すべきですねー

2007/03/05(月) ちょっとした雨と風
昨日の夜から朝方までひどい風と雨、困ったものですが仕方ありません、他の離島の観光は諦めて、九時にホテルを出てバスセンターから島内一周の観光バスに乗ってお出かけすることにしましたよ、ナなんと、バスのガイドは76歳だといったと思うけど、かなりご高齢のオジイ、サンシンを持って2曲ほど歌ってくれたけど、説明やなんかのガイドは時々、それもちょっとなまりがあるのか空気が漏れるのか、残念ながら良く聞き取れなかったりして、それから雨で足元が悪いと言う理由で行程の時間よりも15分ほど早く終わるなど、なーーんか観光地のバスにしては少々予想外、でも面白かったですけどねー、幸いなことに雨はそんなに強くなくて、傘の使用もちょっとだけだったけれど、天気の悪いのに変わりはない訳で、どこに行こうが欲求不満で面白くないことこの上なし、土地の人誰に聞いても石垣の観光は海だと言われて、その海が悪天候ではその良さが半減以下になっちゃうわけですよ、楽しみにしていた川平湾のグラスボートは運休していて上から見るだけ、まーラグーンの美しさの一部には触れましたけど、タクシーの運転手によるとですねー、今日は十六日という本土のお盆に似たようなお祭りの日だそうで、何処の家でも先祖のお墓にお参りして、そこでご馳走やお菓子を食べて、先祖のお話しをしたりして供養するのだそうですよ、そしてこの風習はとても大事なものだそうで、このために仕事を休む人、仕事をしないでお店を閉めてしまう人もいるそうで、事実、大きなお墓の前で食事をする人、テントを張っている人を見たし、市内のお料理屋さんで十六日のため、と書いて店を閉めているところも見ましたね〜、川平の船もそのために休んでいるところもあるのかも知れませんね、やっぱりこの辺が沖縄なのかなー、と思いましたね、都会ではなかなかできないことですよ、島の人は、この日くらいしか島にはレクリエーションがなかったから、って言うけど、良い習慣だと思いましたね

2007/03/04(日) うれしい誤算
泊まったホテルはほんとまずまず良でしたねー、スリープインだけど安くて部屋綺麗、広い、朝食OK、ロケーションも悪くないし、ここに二泊だから良かったですよ
今日は朝から虹を見ました、これが良かったのかなー、思いもかけない誤算でしたよ、雨の予報が晴れ、何ということでしょう、とってもうれしい、有り難い外れ天気予報でしたねー、午前中小浜島で午後竹富島に、見ましたよー、コバルトブルーの珊瑚礁の海、白い綺麗な砂浜、昨日とはものすごい違いなのでありまして、何とも気持ちの良い快適な観光になったのであります、なんと贅沢なことに暑くて困るくらい
小浜では特にどうするか計画もなかったので、先ずは桟橋で客集めをしていた観光バスに乗ることにして島内を一周、これがゆっくりゆっくり走っても一時間強、このバスもアタリでしたねー、運転手兼切符切り兼ガイドの方のお話がとっても愉快でなんとも楽しい時間でしたよ、それにとても親切だったから気持ちのイ〜一時でしたね〜、そのバスのお勧めではいむるぶしで竹富島までの船の時間まで休憩兼昼食、ここでも風はあったけど、青い空と青い海、そして白い砂浜、そこに居るのは我々だけ、十分南国の島の旅を味わいました、結構、結構
竹富には2時ごろに着いて、先ずは竹富島で待望のグラスボートに乗ってさんご礁の海をお散歩、キレイキレイ、サンゴにブルーや黄色なんかの沢山の色があるのを始めて知ったし始めてみましたよ、水槽の中でしか見たことなかった熱帯の魚が実際にコバルトや黄色やオレンジの色で泳いでいるんですからね〜、感動ものですよ、それから、これも最初から予定に入れていた水牛車に乗って、竹富の古い建物が保存されている屋並の中をお散歩、引っ張ってくれた水牛はカイジ君という牛さんでした、このあとちょっとだけ時間があったので、以前の職場でのお知り合いが学生時代に長逗留をしていたと言う民宿を探して行ってみたのですが、残念ながら何処にも人影が見えず、でした
夕方6時ごろに石垣着、同じホテルに連泊、ここは朝食のみで夕食なし、じゃによって、またも食事場所を求めて町をふらふら、やや歩き疲れたところで結局昨日と余り変わらないようなお料理屋さんでアラカルトメニュー、最後に町で買ってきたマンゴーを切ってもらってみんなで頂きました、マ〜、みんなでワイワイ、ガヤガヤやって食べる食事もいいもんです

2007/03/03(土) 西表は雨です
お泊りの宿はとても良かったけれど、けれど一日中雨です、誰が降らすんですかねー、全く嫌な雨です、だってモー恐らく来る事はないだろう所ですよ、それが終日雨、レンタカーで島内を回ったけど青い空なんてどこにも無い訳で、由布島の水牛車は雨風がひどくて乗る気にならづ、唯一仲間川の観光船だけは乗ったけれど、やっぱり雨の中で、モー、西表の観光はかなりの欲求不満で終わらざるを得ませんでしたねー、マ〜ね、それでもね、マングローブの林やジャングルのような森や、カンムリワシ、クイナも見たし、仲間川ではいろんなマングローブに天然記念物のヒルギも見れたし、野生生物保護センターでイリオモテヤマネコのお勉強もしたしね〜、マ〜、良しですかねー
夕方、石垣に戻って夕食を食べに行く頃になってやっと雨が上がりました、明日は小浜島と竹富島に行く予定にしたけど、予報はやっばり雨、ついてませんねー、でも、ホテルはアタリ、60歳以上の10%バーゲンで、部屋は26uのキングサイズツインベッド、繁華街からも離島ターミナルからも歩いて10分程だし、これは結構でした

2007/03/02(金) まだ消えてない
上天気の一日、まるで春みたい、昨日からの山火事、昨日の11時には我が家からもホノウが見えていてけど、今朝見たらかなり下のほう、中腹辺りまで真っ黒になってましたよ、今朝も早くからヘリが出て消化剤を撒いてますねー、全部で5基くらいは飛んでるかな〜、さっき見たら今度は山頂の右側辺りの向こう側から炎が上がってました、こちら側の尾根の方は恐らく鎮火すると思うけど、向こう側のほうはもう少し炎上が続くんでしょうねー、早く消えて欲しいもんです
お昼ごろの飛行機に乗って沖縄の西表に来ちゃいました。雨です、がっかりです、今日の所は移動だけ、西表の港に着いたのが5時過ぎで、宿のお迎えの車で6持にはホテルの部屋に居たけど、宿の回りには何にもなし、食べるところもないみたいでしたね〜、今日だけは夕食も付いたホテルなので、みんなで食事をしてさっさとお休み、というスケジュールどおりで一日を終わりました

2007/03/01(木) 大事件です
今日も良いお天気、我々は明日からの準備でお部屋の掃除や荷物のチェックなんかをして、ゆっくりと過ごしていたんだけど、そうそう、午前中に役場に行って確定申告を済ませました、今年は年金収入のみ、その他の収入は全くない訳で、申告も決まり物だけ、なんとも簡単な作業で終了でした、なんと言って奥様が払込通知書なんかの書類をきちんと保管してくれていましたからね〜、兎に角我々は平穏な一日を過ごしていたのですが、が
3時前ごろ、けたたましいサイレンの音で非常通報装置の警報、そして原野火災のため消防団の出動を指令してます、去年と違って今年は火事がとても少なくてイイナーと思っていたのですよ、だからこのサイレンの音は久しぶり、ンで火事は登山道吉田線の火の国トンネル北側付近と言うことで、我が家から見ると丁度オカマド山の裏側付近らしく、こちらからはモウモウと立ち昇る煙が見えるだけ、今の時期ですからねー、萱はからからに乾燥してるし、雨も最近降ってないし、よく燃えます、6時からのニュースでは全国版で何度も映像を流していたけど、よく燃えてました、原因は観光客がお茶を飲むためにコンロでお湯を沸かそうとしていて、そのコンロの日が草に燃え広がったらしいですよ、夕方で何でも東京ドーム16個分の面積を焼いたとか、消火用のへりも大分や鹿児島からの応援を得て、自衛隊もヘリを出して消化しているけどまだ燃えてます、11時ごろ、我が家の二階から見ると、もうこちら側に火が回ったみたいで、峰の頂上付近で火炎の上がるの肉眼で確認できました、消火活動は夜間に入って危険だということで、監視作業だけにした様子、明日の5時から消火活動を再開するんですって、近くに人家がないからそれでいいんでしょう、でも夜中に山が燃えているのは不気味です、夕方のニュースが流れてからは色々なところから様子伺いの電話を頂きましたよ、早く消えてくれるといいですが、もう10時間以上燃えてますよ、心配、ほんと、3月早々大事件ですよ、明日のニュースが気になるワ


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.