asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/02 頑張ったよー
2020/04/01 午前中はダメ
2020/03/31 忙しかったなー
2020/03/30 ついに決定
2020/03/29 晴れの日につき

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/06/11(月) 乾燥してる
まだまだ良いお天気が続いてますよ、どうも明日の午後までは快晴が続き水曜日辺りになってやっと梅雨入りになりそう、やっぱり梅雨は梅雨らしく雨が降らなきゃいけません、今日、いつもお米を分けていただいたりメロンやトマトでお世話になる農家にお邪魔して、やはり雨がないのは困る、って、ここは水が豊富で田に水の心配はいらないけど、この時期、やっぱり上から降ってくる水はとても大事、って、上からの水で稲は丈夫に生育するんだそうですよ、下に張った水がいくら潤沢でも稲には上からの水もなきゃいけない訳で、自然の営みはいつも同じであって欲しいもの、進化するには変化も必要だけど、それはゆっくりと、であって、急激な変化はいけません、雨が降るにしても、一点集中、ゲリラ豪雨は百害あって何とか、シトシト、じめじめでも、数週間経てば夏が訪れる、これで今までの日本は上手くいってたんですから、異常気象なんて、困りますね〜
我が家の畑、水がなくても草だけは元気、アカザなんかマ〜なんとも元気のいいこと、あまりの酷さにちょっとだけ管理機を入れたけど、とっても乾いているから、土の粉を巻き上げてしまって大変、ちょっと風が吹くだけで表土が舞い上がる、って感じ、半日ほど除草をしてたら、鼻、咽喉は土の粒子で真っ黒に汚れてました、こんな時はマスク着用をしたほうが良いようです
お買い物に出たとき、待宵草の咲いているのを発見、ハルジオン、ヒメジオンが終わりかかってきたら月見草、そろそろですねー、この黄色い花、咲く瞬間が見られるのが嬉しいですね、今年も摘んできて咲くのを観察しようかナ〜


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.