asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2018/11/19 一日遊んだ
2018/11/17 出来上がり
2018/11/16 ノンビリお仕事
2018/11/15 花 植え付け
2018/11/14 来客あり、でも

直接移動: 201811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/09/30(日) 帰ってきました
トロントから直航便、13時間、夕方成田に着いて夜に無事博多着、やっと帰ってきましたよ、途中奥様の調子が悪かったりして心配したけど、ちゃんと帰ってきましたよ、良かったねー、ほんとに

2007/09/29(土) naiagarakarano kakikomi
naiagara gogono sannjidesu .korekara yuusyokuno opusyonnmade sibarakunaida matiwosannsaku jikanntubusidesu okusamaha syousyoutyousiwokuzusitakedo imahadaijoubu korekara noyoteiha asitano kujininaiagarawosyuppasusite toronntokara tyokusetu neritani kikokudesu asonikaerumade bujidearimasuyouni

2007/09/21(金) いよいよ最終日
さーて、いよいよ最終日、朝からお片付けの仕事ばかり、留守中に大牟田が来てくれるから、二階をお掃除してベッドメーキングして、洗濯物を片付けて、そんなことをしていたらもうお昼でした、幸いに今日はお昼を過ぎてもお客さまはなし、電話もなし、良かったでーす、午後からはパンを焼いてリンゴを煮て、それらを片付けてからティールームのお掃除、奥様も散らかっていた工房を掃除して、ある程度出ているものを仕舞って、マ〜マ〜みっともなくない程度には片付きました、
いよいよ明日朝ご出立ということになりました、この日記もしばらくの間休止ということになりそうです、もし向うでもネットにアクセスできれば書き込むことが出来るかもしれないけど、向うのPCにワープロが乗ってなきゃ何にもならないから、明日は成田で夕方まで時間があるから最終書き込みはその時ですね、
では、では、しばらくの間、ByBy

2007/09/20(木) 落ち着いて過ごす日
良かったです、ちょっと暑いけどお天気はいいし、時々爽やかな風も吹いてくるし、お陰さまでお客さまも1組だけで済んだし、そしてなにより、夕方から一時間ほど草刈りが出来ました、久しぶりだったので誠に気持ちがよろしい、やっぱり外で身体を動かしているのが一番のような気がします、そんなに身体を使う重労働じゃないけど、身体を動かすのは確かで、気持ちがいいのです、良かったよかった
今までの経験で、と言うかジンクスみたいなもんで、ティールームのお客さまは、我々がきっちりと準備をして何時お客さまが来ても大丈夫、と思っている時に限って誰も来ない、と言うもので、今日も奥様は早くから食事の準備をして万全の体制、これだけ出来ているから今日は誰も来ないだろう、と予測してリンゴのフィリングを作ってました、確かに12時過ぎまでは電話も一本もなしで静かなもの、よしよしと思っていたけど、やっぱりすぱいすの名残で一組のご来店、と言うことでした、でもそれだけで、ホントに静かに過ごせた日でしたよ
昨夜のお神楽、白水中松の若宮神社の神楽殿、中松祇園岩戸神楽と言うみたいです、夜だったからよく分らないけど、まばらにある人家の中のちょっとした高台に神社がありました、演じている人も見ている人もみんな地元の人ばかり、せいぜい3・40人位、部外者は我々だけで至ってローカル、皆さんお神酒をちびりちびりとやりながら、演じる人も鳴り物の人も見る人もみんな和気あいあい、神楽はリズムに合せて単純な動作が連続する踊りが4番くらいありました、準備が整うと衣装を着けた踊り手が石段を下りて下の鳥居のところまで行って、そこからお神楽が開始、藁で作った松明に先導されてお宮まで来て、お宮の周りをぐるっと一周してから神楽殿に入ってお神楽の始まり、なかなかいいもんでしたよ、素朴で、全く観光化されてないし、これからもずーっと続いて欲しいと思ったものですよ

2007/09/19(水) 今日もアリ
いいお天気です、秋晴れ、雲はちょっと多いけど、ホントなら外で刈り払いでもやりたいところ、もうしばらくやってないから草は伸び放題、草刈りをやるところは山ほどあるんだから、でも、ソ〜も言ってられないわけで、リンゴは生ものでトマトも生もので、こちらの処理は時間との勝負な訳で、今日の我が家の収穫はそれなりの量があるんだけど、トマトに虫が付いてしまって、モ〜ボロボロ、赤くなり始めた頃から食害が始まって、人間が食べようかと思う頃にはモ〜かなり痛んでるわけで、奥様は虫が食べ残してくれたところを選んで料理に使うわけですね〜、それもなるべく早くやらなきゃいけない訳で、リンゴは元々木から落ちたリンゴで大なり小なり何処か痛んでるわけで、当然痛むのも早いから、これもなるべく早く処理しておくことが美味しさのポイント、と言うことで、草刈りのことは忘れて、リンゴのフィリング、イチョウに切ってシナモン、砂糖をまぶして、バターとアンズジャムにからめて加熱、その後600gに小分けしてフリーズ、と言う作業、しかし、今日もお客さまのご来店あり、ホント、珍しいことなんだけど、大体11時過ぎから4時前ごろまで、決してたくさんの方が見えるわけじゃないけど、せいぜい10人止まりで、ただ見学のみのお客さんもあったりなんだけど、お相手しないわけにはいかない訳で、一応作品の説明なんかしたりして、そんなことをしていると一日でリンゴを煮るのが精一杯ってところ、今日も出来ればパイを焼こうと思っていたけど、出来ず、でした、夕方、またリンゴがいただけると言うお話しをいただいたのでお出かけ、ありがたいこと
北のお知り合いから、地元の神社でお神楽の奉納があるから行かないかとのお誘い、行って来ましたよ、素朴で村人が昔から伝え受け継いできた芸能の原点を見るようで、なんかとても清々しい気分で帰ってきました、このときの写真は明日、今日の写真はお野菜

2007/09/18(火) かなり落ち着いて
連休中がづっとお天気が悪かったけれど、今日になってきれいな秋晴れの一日です、風が止まるとまだ暑く感じるけど、爽やかな風が畑のコスモスを揺らしていたりして、誠に気持ちの良い日でしたねー、夜も下の方は多少雲があるけどすっきりと晴れていて、見事な星空が見えていましたよ、もうすでにサソリは見えなくなって、天の川も流れの方向を変えていました、秋の空に変わったんですね、バスタブに浸かりながら見る星空はまた格別なものでありますよ
今日は火曜日で香房は定休日、なんだけど、すぱいすには定休日が書いてないから朝から電話が3件、2件はお断りをしたけど一件はもうすでにお近くまでお見えだったので、お茶だけと言うことで来店、セットで2時間弱、すてきなところ、落ち着く、気持ちが楽になる、なんて仰りながら下の景色を眺めていかれました、明日は開店日だけど、やっぱりお客さまがあるのかなー、大変不遜ではあるけれど、一日ランチ一件で十分満足なんだけど、一応は準備しておかなければ、看板に偽りになっちゃうから
時間の合い間を見て旅行の準備、病院に行ってお薬を貰ってきたりおやつや洗面具をそろえたりして、夕方には旅行用スーツケースを宅急便で成田に送る手配をして、この数日に比べるとかなり落ち着いた一日だったけれど、それなりに忙しく動いた日でしたね
明日はリンゴを貰いに行って、フィリングを作って、明後日はアップルパイを焼いて、金曜日はパンを焼いて、これだけしておけば大牟田が来てくれても気持ちよく過ごしていただけるでしょう、畑はもう草ボウボウ、だけど、もう目をつむって、帰ってきてから頑張ることにしましょう、種を播いた大根は全部芽が出てきて、今のところ順調、楽しみにしましょう、11月の終わりには切り干し大根が作れるようになるといいけど

2007/09/17(月) ちょっと落ち着いて
連休中だけど今日もはっきりしないお天気で、晴れたり曇ったり降ったり忙しい事だけど、しっかりと降らないためかとても蒸し暑い日でしたねー、お昼に来られたお客さまは食事中づーーっと汗を流してらしてとてもお気の毒に見えました、残念ながら我が家にはクーラーがないので、扇風機を回してあげたけど多少はお役に立ったでしょう
お天気は悪いけど、今日も今までにないお客さまのお出まし、それもティールームの方のお客さまでお昼の食事を望まれる方が殆んど、皆さん片手にすぱいすを持って訪ねていらっしゃる、こちらは数食分しか考えてないから、当然お断りをするお客さまもあったりして、申し訳ないことですが、仕方ありません、こちらも自分たちの身の丈に会ったお店の活動しかできないし、無理をするつもりもないし、ただ、折角ここまできてくださっているのに目的達成せず、ホント申し訳のないことです
兎に角ボチボチとお客さまが来てくださって、こちらも適当に緊張感も生れたりして、少々疲れはしたけど楽しんだ部分もありましたね 多分こんなことは今日まででしょう、明日は旅行の荷物を作って空港に先に送っておくことにするから、最終チェックをしなきゃいけません、夜、南のお友達とも打ち合わせ、フォーマルなものは持たないで、楽な格好で行きましょうということにしてますよ、なんと言っても気楽な旅ですから
午後、大牟田が来て夕方には帰りましたが、旅行中、数日はこちらに遊びに来てくれるそうで、これもありがたいお話し、そうするともしかして途中で来られるお客さまにもお断りをしてもらえるし、変な話しだけど、もうちょっとお客さまの数が少なくても、いいかナー、聞くところによると、この連休中は例年になく南阿蘇は観光客が多かったそうで、どうもTVの旅番組で一週間ほど前に放映されたので、それが原因らしいです、バイパスを走っていても県外車が良く目に付きました、もしかしたら、特別に我が家のお客さまが多いと言うわけじゃないのかもしれませんナー

2007/09/16(日) 驚きの域
日曜日ですねー、一般的には皆さんお休みの日、の筈だけど、我が家はとても忙しい日になっちゃいましたよ、やっぱり情報誌すぱいすの威力はすごい、単に驚くの域を超えますねー、朝から12時までに4〜5本の電話が入って、ランチの予約や染め体験の予約なんかで、もう二人して右往左往、おまけに車のバッテリーを上げてしまってエンジンが掛からなかったり、マ〜兎に角大忙しの一日でした
朝、お隣のお客さまの朝食からスタート、6時過ぎに起きてパンを焼いて、ちょっとゆっくりしてお片付けをした辺りから夕方6時ごろまで、切れ目なしでした、途中でお食事を希望された方が2組あったけどお断りしなくてはいけなくて、申し訳なかったけどこれが我々の限界、なのでありました、こんなことは今までにないこと、我々には初めての体験、こんな工房でも条件が整えばお客さまには来ていただけるんですねー、でも、我々の対応が良くなければただの現象で終わっちゃうんだろうけど、マ〜少なくとも我々はお客さまに気持ち良くお過ごし頂けるよう努力したつもりだけど、明日も祭日だけど、お客さまはどうなんでしょうねー
お昼のお客さまにお知り合いがいらっしゃいました、この方たち、先に亡くなられた方のサポートを長くしてくださっていて、我々は一度もお見舞いに行くチャンスがなかったのだけれど、少しだけこの方たちとお話しが出来てよかったです

2007/09/15(土) 威力はすごい
晴れたり曇ったり降ったりして、はっきりしないお天気です、
二人してお疲れです、だって、今までにないお客さまがお出で下さって、少々戸惑っております、今日、すぱいすに記事が掲載されていて、それを見たのでと言うお客さま、元々予定されていたお客さまは夕方からの4人の方だけだったので、気楽に構えていたのですが、活字の威力はすごいです、明日、明後日は連休、さて、無事過ごせますかどうか、今までにもすぱいすには記事が出たこともあったのに、今回の反応は一体何故なのでしょうか、いずれにしても、大変ありがたいことであります

2007/09/14(金) ちょっと変
もう終日、旅行のためにやっておくべきことを予定を立ててこなしていかなきゃいけない状況、ほんとにもう一週間になっちゃいましたからねー
午前中、二階に寝具を追加して4人が宿泊できるように準備、多分23日、24日に大牟田がお泊りに来られる予定なので、我々は旅行中になるので来てくれると嬉しいわけで、二人でがんばって掃除をして不要なものを片付けて、寝具もセットして完了、そうこうしている内に数日前と同様お知り合いからリンゴを拾いに来ないかとのお誘い、勿論すぐに出かけてかご一杯のリンゴを貰ってきました、んで、その足でお近くのお知り合いにお裾分けをして、それでもまだ十分な数があるので夜になってからアップルパイ用に15・6個を煮てみました、できれば明日、パイを焼いてみようと思いますネ、明日はお隣の方が来られる予定で、夕食と朝食のオーダーを頂いていますから、パンを焼かなきゃいけません、デザート用にジェラードも欲しいし、明日は一日中ティールームで過ごすことになりそうです
マ〜、終日それなりに動いていたけど、昼食後になんか身体がだるい感じがして、血圧を測ったら98の64、今までにない低さでしたねー、脈拍もちょっと速くて、なんかちょっと変、こんな事もあるんダ、
今年のコスモス、去年よりボリュームに欠けるけど、それでもマアマアきれいに咲いてきました。自然に任せているからだろうと思うけど、殆んど98%くらいまでは淡いピンク色で、濃い色や白は数株しかありませんでした、きっと一番生命力の強いのがありふれた普通のピンクだということになるんでしょう

2007/09/13(木) 準備開始
薄曇りのお天気ですかねー、午前中は晴れていて予報どおり午後からは曇ってきて、時々パラパラと雨も降りました、でももう今までとは違って殆んど蒸し暑さがありません
今日は午前中にホームセンターで油粕と化成肥料を買ってきて少し芝生のお手入れをしただけで、後は何となくグズグズ、倉庫で桜の枝を使ってハンガーを作ってましたねー、奥様はいよいよ旅行の準備に取り掛かってましたよ、衣類を夏物からあい物、冬物に入れ替えて、ついでに一番大きいスーツケースに着替えをセットしてました、これは私じゃ出来ないことで、何を何枚入れて洗濯は何日目にして、なんて考えながら、それに向うの気温も考えて、結構面倒な作業です、先に発送するから、来週早々には完全な旅行荷物になってなきゃいけない訳で、後数日の間、忘れ物、漏れはないか、よく確認をして用意をしなくてはいけません、チェックなら私にも出来そうだから

2007/09/12(水) 全て完了
一日快晴のいいお天気になりました、お陰で畑はカラカラ、前日には雨が降ってるけど、湿度が低いから晴れれば地表の水分はすぐに乾いてしまうようで、夕方になってから大根の種蒔きをしたけど、柔らかいところを歩くとフワーッと埃が舞い上がるように土が舞います、困ったもので、種蒔きをした後ホースを延ばしてきて水撒きをしちゃいましたよ
朝食後、南のお友達と一緒に旅行社へ、ツアーの内容を確認して、国内の移動もチケットを手配して、最終の必要経費を算出、支払いを済ませてきました、我々の生活レベルからすると0が一つ多い出費となっちゃいましたが、モ〜仕様がないですね、決済を済ましちゃったもん、後は行くだけですね、帰りにDoCoMoに寄って携帯のレンタルも申し込んできましたよ、レンタル料、保険をつけて一日210円、携帯の受け取り返却は空港にあるカウンターで手続きをするそうで、便利になりましたねー
予定通り、旅行社で手続きをした後映画鑑賞、なるほど、面白い映画でしたねー、ラブコメディーみたいで、痛快な勧善懲悪の様相があったりで、居眠りすることもなくすっかり楽しんで帰ってきました、たまには映画もいいもんダ
さて、これから10日、忙しくなりますよ、イベントの準備も完成させておかなきゃいけないし、草刈りに煙突掃除、さて

2007/09/11(火) いろいろと
昨日、旅行の最終案内が来たので、明日は旅行社との正式契約にお出掛けすることに、そのために午前中はちょっとした手続きに郵便局に行ってきました、そしたら、郵便局も大変ですねー、何処まで変われるか知らないけど、今までの看板が白いカバーで覆われていて、明らかに一日からの新しい看板が用意されているようでしたよ、看板じゃなくても中味が良くなればそれだけでいいんですけどねー、と言うことで明日はお出掛け、ついでに今話題の映画を見て来ることにしてますよ、もちろんHERO、今まであんまり興味はなかったけれどあんまりテレビで宣伝するもんだから、何となく気分が高揚してきて、今はかなり楽しみにしてますよ
今日は美術館で6弦ギターの演奏会があると言うので聴きに行ってきたのですが、その前に、お世話になっている館長さんとリンゴを頂いた所にと思って、午後からリンゴのケーキを2個焼いて、持参しました、時間がなかったので、オーブンから出したらそのまま紙袋に入れてお届けしちゃいました、それこそアツアツ出来立てホヤホヤでシナモンのイイ匂いがしてました、が、自分では食べていないし、美味しく出来ていたか、少々心配してるけど、どうだったかなー?
6弦ギターの演奏会は思ったよりも面白く聞いてくることが出来ましたねー、6弦のベースギターだということで、サスティーンがよく効いて、いろんな音色いろんな演奏を聞かせてもらいました、スチールギター、パーカッション、コントラバス、三味線、いろんな聞かせ方を見たけど、シンプルなスローテンポの日本の歌がなかなか良かったですねー

2007/09/10(月) 風邪?
とーっても爽やかな晴天です、日中は30度以下だけど直射はきつくてやっぱり暑い、こんな日は日向と日陰では雲泥の差があるんですねー、日陰だと誠に心地よいのです、ところが、日が落ちて、そうそう、今日の夕陽はとてもきれいでしたよ、真っ赤な大きな太陽が山の端にゆっくりと沈んでいくのを眺めることが出来ました、そう、日が落ちてしまう頃から気温がグンと下がるんですねー、夕食時には外の空気が冷たすぎて遂に部屋の窓を全部閉めてしまいました、私などは風邪を引いたかのようにくしゃみを連発したりして、だから、今夜のお風呂は何時になく心地の良いものでしたねー、夜、旅行社から日程表が出来たと言ってきたけど、このまま行くと旅行から帰ってきたころはもうストーブに火を入れないとダメかも、本気になって煙突掃除をやらないいけませんワ
今日のお仕事、午前中は奥様の染色のお手伝い、ビワの木を切りに行って、持ち帰ってからそれをチップにするまで、これだけでもそれなりの労働なのダ、午後は玄関先のお掃除とクレマチスの棚つくり、もう2・3輪咲いてるけど、多分、来年の今頃はクレマチスの壁が出来てると思いますよ、

2007/09/09(日) 疲れたナ〜
滅多に言わないことだけど、今日はなんか疲れたなー、奥様も目一杯染色をやっていてこちらもお疲れのご様子、10月はじめからイベントだし、その前に10日間の旅行があるし、染色や作品つくりは今しかやるっている時がないと言うわけ、奥様も少しは考えて、製作は極力控えてその代わりに素材の展示を中心にするんですって、染めた布や毛糸なんかを並べて見せる、と言うことで明日工房の東側の窓に合せてハンガーを作ろうと思ってますね
今日の疲れはですねー、最後にやった大根の畝作りが応えているようですよ、耕すのは一応機械がやってくれるから、マ〜、イイデスネー、でも問題はその後、機械じゃできないから全部手仕事になっちゃう訳ですよ、鍬で土を寄せて畝を作るんだけど、そうそう、午前中は芝生の刈り込みをやったけど、その後のゴミを竹箒で集めるのも結構こたえる、刈るのは機械で簡単にできるけど、やっぱり集めるのは人力、ずっと外でやっていて、改めて自分の腕を見て驚きますねー、日焼けで真っ黒ですよ、モ〜間違いなく道路工事をしている人たちと同じ、すごいワー
一応気になっていたことは片付けたから、明日、大根の種を播いてしまえば後は気楽に草刈りにでも専念できますよ、クリ畑のほうはすごいことになってるしなー、織り機に糸も掛けたいし、これからも忙しそー

2007/09/08(土) 引力を見ました
秋になりました、我が家のコスモスがたくさん咲き始めたのもあるけど、吹いてくる風の感触がまるで違います、温度が低くて湿気がなくサラッとしてとても気持ちのいい風ですよ、日中は暑くて汗も一杯出るけど、秋なんだなーと思いますね
朝、遅い朝食の最中にお知り合いからリンゴ拾いのお誘い、去年もお誘いを受けて何度かリンゴを頂いてきたけど、今年もお声を掛けて頂いた訳で、食事もそこそこに早速お出掛けしました、今年のリンゴ園は余り出来が良くないとのこと、確かに実の数が少ないようでしたねー、拾わせてもらうリンゴは、木から自然に落ちてしまったリンゴで、これは実が熟してくると木が自らを守るために実を落とすのだということで、ビックリしたんだけど、立っていたすぐ脇の木からリンゴがポトンと落ちるところを目撃してしまいました、まさに万有引力の世界、リンゴは木から落ちました、変だけどちょっと感動ものでしたねー、10分少々でカゴ一杯くらいのリンゴを拾ってきました
今日も最後の片付け仕事、夕方までかかって軽トラの荷台まできれいにして、お借りした薪割り機はきれいに磨いてガソリンも満タンにしてお返ししました、丁度一週間のお仕事でしたねー
一応の予定した薪割り仕事は完了したけど、まだ処理できていない木は山ほどあるわけで、マ〜、これは殆んど切るだけだけど、兎に角いつかは処理しなきゃいけない訳で、次はブロックを買ってきて置き場所作りですかねー、それよりも一日も早く大根を植える準備が最優先、ガンバロ、リンゴは勿論生で食べるけど、アップルパイのフィリングをたくさん作って冷凍にしようと思います、アップルパイの時季ですよ、楽しみ

2007/09/07(金) 後片付けの日
台風が東から北日本に抜けていったけど、幸いにお知り合いのお家には何事もなく過ぎたようで、結構でした
今朝、まだ空が暗い時刻から、多分5時前ですねー、お隣の大根畑の方がトラクターでロータリーをかけてました、我が家はまだ夢の中だけどエンジンの音で目が覚めてしまいました、次の大根の為にはやらなきゃいけない仕事なんでしょう、よく働かれます、我々は体力温存のため再度二度寝をして、お目覚め、8時少し前でした
お隣の畑、午後からはトラクターのアタッチメントを種まき用に変えて奥の畑から種まき作業をされてました、それも暗くなる7時ごろまでやってました
我が家の畑も大根を植える準備をしなきゃいけないけど、今日やっと雑草の始末をしたばかりで、耕して畝を作ってとなると種まきはもうちょっと先になりそうです、でももう9月だから急がなきゃ、ネ
薪割りの方は今日で終了、薪を積んだり周りをきれいにしたりの後片付けをしました、これで軽トラに乗っているブロックを処理すれば薪割り機も返却できます、多分明日中にはケリを付けられるでしょうから、そしたらすぐに大根作りに頑張りますよ、次の薪作り仕事は木が細いのでサイズに切り揃えるだけだから、気分的には楽なんだな、何時でもできるって思ってるから逆になかなか手を付けない仕事になっちゃうって事もあったりして、楽な分だけ裏目に出てますねー
やっとコスモスがたくさん咲き始めましたよ、今年は余りお手入れをしてないから去年ほどじゃないけど、それでもマ〜きれいですよ、明日お天気が良ければ写真を撮りますかね
15日発行のすぱいすのゲラが出来たと言ってきました、Faxを見ると我が家でランチをとっている所の写真がでかでかと出てました、もしかして、もしかして、ですよ、これを見て来るお客様がたくさんいたらどうしましょうかねー、すぱいすに載るのはいいけど、これが宣伝になっちゃうのは少々心配ですねー

2007/09/06(木) いましたよ
関東の方じゃ台風9号の接近で大荒れになっているよう、TVでは何回も繰り返し台風のニュースが流れているから相当強い台風だと思うけど、この辺りじゃ全く影響を受けないから、今日も暑いけれど過ごしやすい日で、薪割り仕事も結構はかどった、って感じですよ
薪割りもそろそろ終わりにしようと思うけど、薪割りをするとどうしてもクズみたいな切れ端やら小さなブロックみたいなのとかがたくさん出来てしまいます、それを全部捨ててしまうのは勿体無くて、そんなのがもう軽トラ一杯になっちゃって、この置き場所に困ってますねー、去年は丁寧に仕分けしてコンテナに入れて保管したけど、今年もそーするのかなー、昼間、径30センチくらいのクヌギの丸太を割っていたら、虫食い、割った木には無数の小さな穴があってそこから虫が顔を出したり引込めたり、なんていう名前かしらないけど、兎に角たくさん穴があいてて顔を出してきます、当然木を住みかにするような虫は困るわけで、キリがないけれど見つけた虫は全部処分しました、俺だって生きてるぞって言いたいだろうけど、仕方ないですよねー、モグラ叩きの要領で処分させて頂きました
いましたよ、15000をゲットした方が、当然かもしれないけどわが身内、残念ながらケーキのプレゼントをするには少々遠方過ぎていけません、生ものじゃないもので何か記念品をお送りしようと思います、さて、どーするかなー
最近我が畑にトンボがたくさん飛んできます、数日前、塩からトンボを見たけどそれじゃなくて、アカネの一種だと思うけど、兎に角たくさん飛んでます、コスモスも咲いて、秋なんですかねー

2007/09/05(水) 今日も一日
夕方ごろにほんのちょっとだけ雨がパラパラした程度で、終日雲は多いけど晴天、比較的暑いけれど過ごしやすい日、やっぱりお天気が安定しているわけじゃないから、スッキリした感じはありませんなー、夜、雷が鳴って、近くじゃないけど落雷があったみたいで、珍しく二度停電がありました、昔と違って、近頃の停電は長くは続かない、だけど中途半端な時間なんですねー、何時も身近にろうそくはあるから、それを点けようかな〜、懐中電灯だけで過ごそうかナ〜、なんて考えてその間ややあってろうそくに火を点けたあたりで電気が来るんですね〜、気分的にはもうちょっと停電が長く続いてもいいかなー、なんて思うんですけど、ほんとにたまにの事だから停電も悪くないですよ、ろうそくの明かりでお食事って言うのも悪くない、今日も外を見ていると何処にも明かりがなくて、高森の町にも明かりがないからほんとに真っ暗、悪くないです、そして通電されたところから順番に明かりが点いて行くのが分るんですねー、我が家よりもバイパスの外灯の方がちょっと速く点く、おもしろいです
出だしが遅かったけど、今日も一日薪割り仕事、やっと二列目まで来たけど、まだまだ太くて大きい厄介者が残ってますから、明日も頑張らなきゃ、でも、ホントにでかいのは大きな太鼓ほど、直径60センチはあるから、これはもうどこかに置いてオブジェにでもしようかな〜、そうでもしないと片付きそうにありませんよ、さて、明日は何処までできるかなー

2007/09/04(火) 完了せず
最終的には雨模様のお天気になったけど、午前中はほぼ快晴、11時ごろから雲が多くなってきて、お昼過ぎからは雨、はじめの内は降ったり止んだりだったけどそのうちに本格的な降りになってきて、夜遅くには月も見えてきたけど、変なお天気でした
と言うことで、今日は珍しく10時前から薪割り仕事を始めたのに、お昼過ぎには中断せざるを得なくなって、ちょいと消化不良です、薪割りをしているときは、射光が強くてとっても暑くて、バテ気味になりながらも頑張ってました、ほんとに暑かったんですけどね〜、雨が降り出してからは急に涼しくなって、夕方以降は超涼しいって感じで、TVでこれからの時季結構風邪引きが増えると言ってました、その通りでしょうね〜、今日は薪作りもここまで、残念ながら一列目すら上まで積み上げることが出来ませんでした、残念
薪小屋の丁度真ん中辺りは土が盛り上がっているから、明日は薪割りをちょっと休んでこの土を排除することの方が先決かなーと思ってます、明日のお天気はどうだったかなー?
夜、お近くのオーナーシェフから、夕食のお誘い、知り合いが何人か集まるからお出で、と言うことで、7時ごろ厚かましく我が家の野菜を少し持ってお出掛けしてきました、シェフだからさっさーと料理を作って後はフランスパンとワインで楽しくお食事タイムとおしゃべりタイムを過ごしてきましたよ、いろいろな自由な会話を十二分に楽しみましたネ〜、殆んど顔見知りの方たちで、とてもいい時間が過ごせましたよ、残念ながら、奥様はパッチワークの宿題があるからと言うことで欠席、デシタ

2007/09/03(月) しっかりお仕事
朝方は曇っていたのに段々と陽射しがきつくなってきて、真夏の暑い日差しとはまたちょっと違うような気がするんだけど、なんか今日の方が陽射しに射られているような感じ、遂に3時に自主的に休憩を取ってしまいました、4時を過ぎると少し柔らかい日差しになってました
今日は午前中に昨日いただいた桑の木を鋏、押切、鉈を使ってチップを作ってましたネー、奥様のお手伝い、まだまだ奥様はお忙しいのです、染も作品作りも勿論だけど、パッチワークの宿題も抱えているから、水前寺菜は一応試作品が完成したから、こちらは良いけど、10月は谷人のイベントがあるし、今日はまたすぱいすから美術館でのイベントに出品をとの依頼があったみたいで、兎に角今の内に作り溜めておかないと大変なことになりそう、ナノダ、少しはお手伝いをと努力をするけど、こちらも結構忙しい、薪割り機は借り物で何時までも手元には置いとけないし、草の延び放題は放っとけないし、大根の植え付け時季はあるし、織り機に糸を掛けたいし、そうそう、ブルーベリーのジャムも作らなきゃ
と言うことで、お昼前から夕方まで、今日も薪割り作業をしっかりやりましたよ、夕方までで丁度1立米くらいの量になりましたかネー、明日、もうちょっと頑張って二列目を積み始めるくらいまで割っておきたいなー

2007/09/02(日) 完了です
天気予報じゃくもり時々雨の予報だったけど、今日はほぼ晴れ、ですからですねー薪小屋の増設も完成したのでいよいよ薪割り作業の開始、南のお友達から機械を借りてきて頑張ってみました、毎度のことながら流石、機械です、大きい木も枝分かれしたところもちゃんと割っていってくれるから、作業の楽なこと、ありがたいことこの上なしですネー、割っているといろんな木があって、素直に成長して年輪を重ねてきた木は楔を入れるときれいに真っ直ぐに割れていくんだけど、途中から枝が出ていた木だとそれが邪魔して割れなかったり、最悪なのは年輪の途中からねじれが出来てそのまま成長してきた木、それも数年は右にねじれて数年は左にねじれたような場合、木の筋が網の目のように絡み合って割れません、割れないから機械は無理やり引き裂いていくんだけど、なんか人間にも似てるような感じがして、ねじれて育ってしまったやつは始末が悪いのです
ちょっと驚きなんだけど、我がHPのカウンターがそろそろ15000になりそうなのダ、親戚ご一同様がチェックしていて下るからある程度、自分ひとりじゃないのだからカウンターが進むのは分るけど、ロクに更新もしてないのに結構覗いて下る方がいらっしゃるみたいで、もし15000番ビンゴで自己申告でもあったらケーキでもプレゼントしちゃおうかなー、マ〜、そんな人はいないと思うけど

2007/09/01(土) 秋になりました
朝から雨模様なんだけどなかなか降りださない、はっきりしません、降ってきたのは午後になってから、でもそれもほんの30分少々だけ、しかし、しかしですよ、この雨の後急に気温が下がったように思います、かなり涼しくなったのですよ、秋なんですねー、夜、窓から入ってくる風が冷たく感じました、なんか変な感じ、夏のパジャマを長袖長ズボンに変えなきゃって思っちゃいました
午前中はティールームのお片づけとオレンジのパウンドケーキを2本焼いて、午後からは久しぶりに草刈り、雨の合い間を縫っての作業だけど畑の方はほぼ終わり、よく頑張りましたよ
午前中に下の水源で和紙を作っていらっしゃる方が香房を見に来られました、例の水前寺菜で布を染める話しから、今度は紙を染めたらどうなる、なんて雑談から今日の来訪になったようで、この方草木染めに興味をもたれたようで、桑をあげるから桑で染めてみたら、とのお話し、後日桑をお届けくださるとか、和紙の漉き込みに使う花を栽培してくれるか、なんてお話しとかも出たりして、なんかこの頃は居ながらにしていろんな人との繋がりが広がっていくようで、ありがたいことでありますネー
夜、谷人たちの美術館の打ち合わせ会、ポスター、チラシ、パンフなんかをたくさん受け取ってきました、年々参加者も増えているようですねー


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.