asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/07/12 ダウンサイズに
2024/07/11 雨につき
2024/07/10 農家に助っ人
2024/07/09 変なお天気
2024/07/08 夜、寒かった

直接移動: 20247 6 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2007/09/19(水) 今日もアリ
いいお天気です、秋晴れ、雲はちょっと多いけど、ホントなら外で刈り払いでもやりたいところ、もうしばらくやってないから草は伸び放題、草刈りをやるところは山ほどあるんだから、でも、ソ〜も言ってられないわけで、リンゴは生ものでトマトも生もので、こちらの処理は時間との勝負な訳で、今日の我が家の収穫はそれなりの量があるんだけど、トマトに虫が付いてしまって、モ〜ボロボロ、赤くなり始めた頃から食害が始まって、人間が食べようかと思う頃にはモ〜かなり痛んでるわけで、奥様は虫が食べ残してくれたところを選んで料理に使うわけですね〜、それもなるべく早くやらなきゃいけない訳で、リンゴは元々木から落ちたリンゴで大なり小なり何処か痛んでるわけで、当然痛むのも早いから、これもなるべく早く処理しておくことが美味しさのポイント、と言うことで、草刈りのことは忘れて、リンゴのフィリング、イチョウに切ってシナモン、砂糖をまぶして、バターとアンズジャムにからめて加熱、その後600gに小分けしてフリーズ、と言う作業、しかし、今日もお客さまのご来店あり、ホント、珍しいことなんだけど、大体11時過ぎから4時前ごろまで、決してたくさんの方が見えるわけじゃないけど、せいぜい10人止まりで、ただ見学のみのお客さんもあったりなんだけど、お相手しないわけにはいかない訳で、一応作品の説明なんかしたりして、そんなことをしていると一日でリンゴを煮るのが精一杯ってところ、今日も出来ればパイを焼こうと思っていたけど、出来ず、でした、夕方、またリンゴがいただけると言うお話しをいただいたのでお出かけ、ありがたいこと
北のお知り合いから、地元の神社でお神楽の奉納があるから行かないかとのお誘い、行って来ましたよ、素朴で村人が昔から伝え受け継いできた芸能の原点を見るようで、なんかとても清々しい気分で帰ってきました、このときの写真は明日、今日の写真はお野菜


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.