asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年10月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/20 予防接種
2019/11/19 かなり働いた
2019/11/18 雨、ノンビリと
2019/11/17 思い付きだけ
2019/11/16 お手伝いで

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2008/10/21(火) うれしいコラボ成立
風邪引きがいま一つ改善見られず、と言うか、変化してきているのです、それが改善なのか進行なのか分らないけど、鼻炎の症状に加えて咳が出るようになって、珍しく再度の通院をしましたよ、注射に投薬、でも夜になってもまだ咳は収まりそうにありません、残念
お約束がしてあったので、朝一番でリンゴ園にお出掛け、コンテナ一杯半位のリンゴを頂いてきました、それもほんの少々のお金で、で、それを夕方までに傷の度合いに応じて選別、軽症のものは愛知に搬送しました、九州から愛知にリンゴと言うのもなんか変な気もするけど、九州と言ってもここは高原ですから、気候的には福島辺りとよく似ているらしい、そう思えばリンゴも変ではない訳で、そんなことをしていたら、なんと以心伝心と言うか、愛知からミカンと柿が送られてきました、何ともいいタイミングでしたね、向うの懐かしい柿とミカンを頂いた代わりにリンゴでお返し、結構でした
下の紙漉き工房の方からコウゾやミツマタの紙の原料を頂いて、昨日から草木染の液の中に寝かせて染めてみました、今日それを持って工房に出向き紙を漉いてもらった所、なんと、とっても立派な草木染の和紙が出来上がりまして、今日はセイタカアワダチソウとインドアカネで染めた紙でしたが、表裏違う色で漉いたり、グラデーションの変化を付けた紙にしたり、とても感じがイイのです、向うもこちらも大喜びですよ、阿蘇のこの地のものを原材料に製作されて物として、製品化できるかも、検討課題はあるかもしれないけど、ちょっとやってみようじゃないかと言うことになりましたよ、今日のとってもうれしい出来事でした、去年は水前寺菜の染が生れたし、今年は和紙で阿蘇の色を表現できるかも、ちょっといい夢ですよね
こちらに来て、いろんな方達とお近付きになったけれど、今夜はそんな方々と食事会を持ちました、そしてその中でまた新しいお近付きができそうです、今夜は、美術館、陶芸、ステンドグラス、ケーキ屋さん、インテリアコーディネーター、それに我々染織、時々はこんな集まりも面白い、上にはフランス料理のシェフがいるし、創作和食の料理人、元一流ホテルの支配人、いろんな人たちに囲まれて、阿蘇はいいところです


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.