asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年11月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/31 思いもかけず
2020/05/30 出てきた
2020/05/29 朝が早すぎる
2020/05/28 今日は暑かった
2020/05/27 読み間違え

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2008/11/10(月) 試作品お披露目
寒い朝になりました、と言ってもまだ11月ですから真冬のようなことはないけれど、強い東からの風が小枝を揺らしているし、時々吹く突風が落ち葉を飛ばしていきます、空は白い雲ばかり出し、やっぱり寒さを感じてしまいます、お部屋の中はしっかり暖房です
お昼は昨日の夕方に来られたお客さまが再びご来店、お気に召していただけたのか、ただ面倒なためだけか、どちらにしても来て頂けたのは嬉しいことで、午後は昨日作った水前寺菜と食用ホウズキのアイスをご依頼人にお披露目、と言うか試食、マ〜、食べれないような出来ではないので、どれほどの感動もないのだけれど、依頼してきた方も生産農家だから、これが加工可能なものか、どのように加工できるか、そんなことが分れば良いわけで、ソ〜言う意味では今回の試作はOKなのですよ、で、話しのついでから、水前寺菜のドレッシングを作ってみようと言うことになって、その場で直ちょっと作ってみました、で、すぐにみんなでサラダに掛けて試食、これも十分にいただけるものになってました、もしかしたら、もしかしたらだけれど、この方がどこかに生産を依頼されたら、新商品として売られることになるのかも、マ〜そんなことにはならないと思うけど
奥様の方は、もう製品化されて商品になっていましたよ、草木染をした和紙の葉書や便箋、紙漉のお店の方が試作を見せてくださいました、これからは工房で紙の原料を染めるお仕事が増えることになりそうですよ、こちらが我々の本来のお仕事ですから、この染色のほうがドンドン発展していくと良いですね
お空は冬空みたいで、我が家の庭もすっかり冬の準備で、ケヤキやサクラも落葉して、いい色が見えてます


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.