asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年12月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/12/18 何カ月ぶり?
2018/12/17 ノンビリと
2018/12/16 Ironwork
2018/12/15 商い成立
2018/12/14 やる気が出ない

直接移動: 201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2008/12/16(火) 今日のは上出来
車のパンク、ディーラーが朝8時前に来てタイヤを外してもって行きました、タイヤだけを工場に入れて修理をし、夜9時ごろになって修理したものを装着して完了、と言うことで、車は目の前にあるけど一日使用不可でした、で、午前中に軽トラでゴミ捨てに行ってついでにホームセンターでお買い物、改めて、ここでは車がないと生活できないと実感です、普段はそんなに意識することはないけど、今日みたいな日は軽トラでもあって大助かりですよ
初めてのことですが、お近くのオーナー夫妻とお昼のランチにお出掛け、これもはじめは我々の車で一緒に行く予定だったのですが、昨日になって急遽変更、相手の車に乗せてもらいました、ランチのお店は、20分くらい行ったところの新しく開かれた別荘地の中の一角で、開店してまだ一年未満だそうで、洋食、メニューが4つくらいで1800円から、アラカルトは無し、ロケーションは北に大きな開口部があって五岳が正面に見えて、これは最高にGood、雰囲気お味も良、この辺りで時には食べにいっても良いかなー、と思えるお店でしたねー、でも、別荘地の中で、メインルートから少し山に入らなきゃならないから、集客は難しいかも、オーナーは市内から通っているようで、1月は開けるけど2月は一ヶ月間閉店すると書いてありました、それが正しい判断なんでしょう、道中での話だけど、この辺りの人たちは外食をするという習慣が余りない様で、レストランがあっても地元の人ではなくて殆んどが観光客と言うことが多いと言うのです、何をするにしても商売は難しいです
畑の大根、今日もお知り合いにおすそ分けして、ついでに里芋も貰っていただきました、で、少し在庫が減ったので、畑の里芋を掘り起こしました、今日掘ったのは以前のと種類が違うのか、よく分らないけど、掘り起こしてみたら大きくて立派な里芋が出てきました、今日のは市場に出しても十分売れそうな芋で、上出来です、この位のだと親芋から外すのも楽で綺麗に収穫することが出来ましたよ、時間が無かったので畝の半分くらいしか掘れなかったけど、コンテナに7分目くらい、夕食前にちょっと味わってみたくなって、手ごろな大きさのを5・6個、蒸かして柚味噌で食べてみました、やはり大きいのはおいしい、フカフカ、ホクホクで、お陰で夕食のご飯はほんの少ししか食べれませんでした


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.