asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年2月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
最新の絵日記ダイジェスト
2018/05/23 早い
2018/05/22 やっぱり駄目です」
2018/05/21 結局70%処分
2018/05/20 天気良好につき
2018/05/19 今日もダメ

直接移動: 20185 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2008/02/29(金) お手伝い
昨日と違って今日は曇り空だけど、改修されたビジターセンターのお引越し日、と言うことで午前中からお手伝いのボランティアでお出掛け、そんな大したことは出来ないけれども、少しでも外部と繋がっていようとする努力の表われ、知らない人といっしょに何かの作業をしていると、それなりに会話も生れるし、知らないことも教えられるし、それに多少なりとも人に喜ばれることにもなるわけで、結構なことなのでありますよ、夕方4時頃までのお手伝いでした
センターで偶然にお知り合いとばったり、その方からちょっとした情報、オオルリシジミのクララを使用して草木染めをすると綺麗な黄色が採れると言うお話し、クララは何とかと言う毒性のある物質を含んでいるため他の動物は食料にしないけれど、オオルリシジミだけはこれを食そうにしているそうで、この物質には防虫効果があると言う研究があるらしく、だからこれで染をすると、防虫効果を持った布が出来るではないか、と言うお話し、すぐに付加価値を持った布があるからと言って、なにが出来ると言うことでもないけれど、面白いお話しだと思いますよ、もうボチボチ若い芽が出始めているということだから、お試しでやってみるのもいいかなー、なんて思ってますよ
我が家に飛んでくる小鳥たちで名前の分からないのを、センターで確認をしてきました、思ったより種類がいましたよ、9種類くらいは飛んでくるみたいで、この時季に渡りで飛んでくる鳥もあるみたい、でも一度聞いただけでは覚えませんねー、まだまだいっぱい勉強しなくては

2008/02/28(木) 完了です
今日は寒さも少し和らいで、寒いながらも過ごしやすい一日になったかなー、朝の内は風もなくて、サー、今から何かやるぞー、って感じになってました、で、倉庫に行って混合のガソリンを作って、この前からの続きで栗畑の草刈りを始めました、その前にゴミ捨てに行ってたから、始めたのは11時頃からだけど、昼食の時間ちょうど一時間ほどを休憩しただけで夕方の6時前まで、しっかりと草刈りをしてしまいました、正直、少々お疲れ、ちょっと頑張りすぎたんだけど、陽が長くなったのですよ、5時くらいになってやっと日が傾いてきて十分6時くらいまでは明るくて、作業が出来てしまうんですねー、でも、お陰で我が家の畑よりも広い栗畑だけど、全部刈り払うことが出来ましたよ、完了です、これで、夏の間に一度刈って、栗が実る頃にもう一度刈れば完璧ですね、全く他人さまの土地だから、勝手に入り込んで草刈りをしているわけで、良くないことなんだけど、キレイに刈り払われた畑を見るのは気持ちのいいもんです、ホントにきれいになってすっきりしましたよ、この畑の東の隅のほうで、上段の別荘地から枯死した松の木が倒れこんでいました、何時そうなったのか全然分らないけど、自然の力を感じますねー、出来れば、この松の処理をしておきたいところだけど、ちょっとそこまでは手が出せないかなー

2008/02/27(水) 頑張ったかナー
朝起きたらあたり一面真っ白の雪化粧、さむいです、ストーブに火を入れるけどなかなか温まりません、13度位がやっと、奥さまは大牟田だし、これと言ってやることがある訳じゃなし、寒さに耐えてストーブにかじりついていましたねー、でも、その間、頂き物のイチゴがあったので、それをストーブにかけてコトコトと煮てジャムを作りましたよ、今回はまずまずの出来になったと思うけど、どうかなー、昼過ぎからは雲が取れてすっきりとした青空が広がり気温も上がってきたので、栗畑の草刈り、風はあったけどきれいな青空、たっぷりのお日様でとっても気分がよろしい、用意したガスがなくなるまで4時間弱、刈り払いを振り回していましたよ、夕陽が赤くとてもキレイで、夕陽を見て時間の経過を確認、気温も下がってきて作業を終了したけど、久しぶりに気分よく作業が出来ました、よかった、よかった
奥さまは夜になってから、8時前に大津に帰着したのでお迎えに行ってあげてご帰宅でした、やっぱり相当お疲れになったようで、今日は早々にお休みです、お疲れさまでした

2008/02/26(火) 一日お遊び
奥さまは福岡にお出掛け、そうするとと言うわけじゃないけど、雨です、それもしっかりした雨、傘を持っての外出は珍しいですよ、朝8時前に立野まで送って行って、その後、私はお近くのお知り合いと市内にお出掛け、奥さまは大牟田にお泊りなので全くのフリータイム、ゆっくりと過ごさせてもらいました、材木市場を覗いたり食品専門店を訪ねたり、オーナーのレストランに行ったり、まだまだ知らない町だから、いろんなお店もみんな目新しい所ばかり、子どもみたいにキョロキョロしたりしながら、夕方まで町を散策、なかなか面白い時間でした、帰宅して、それからも再びオーナーのお店で雑談タイムの
楽しみがありました、ちょっとしたサロンのような雰囲気、別のお知り合いの方と廃車のご夫妻も交えて日付けが変る頃まで、談笑が続きましたが、皆さんがワインなんぞを傾けながらの談笑に私はコーヒーでお仲間になっているんだけど、その辺だけがちょっと悲しい感じもしたナー、なんてちょっとだけ思ったりもしましたねー、兎に角、雨の中だったけど一日中遊んでいたナー、って言う一日でした
夜、寒さ厳しく、雪がチラチラ舞ってます

2008/02/25(月) 所得がないから
久しぶりに朝から上天気、こんな日はなんとも気分がいい、洗濯物を干して、布団もたっぷり陽に当ててあげて、但し窓を開け放つにはまだまだ気温が低くて、そこまでは出来ないんですなー、ストーブも日を落とすわけにはいかないし、でも、外でのお仕事は誠によろしい
午前中だけだったけど、お隣の栗畑の草刈りをして、途中で暑くなってせーたーを脱いで、次にジャンバーも脱いでやってました、気持ちよかったですよー、今日ぐらい暖かいとほんとにいいですネ〜
午後からは役場に行って確定申告をしてきたんだけど、収入がないから申告もラクなんだけど、ちょっと複雑、決して税金を払いたい訳じゃないし、タダでさえ健保税はかなりの額を払ってるしその他の税金もそれなりに払ってますからね、でも、申告に行っていろいろな控除の証明書、生保や損保のやつだけど、そんなの何枚も出さなくても、兎に角決められた年金の収入しかないんだから、税金も、住民税すら掛かってこないんだから、勿論均等割りはあるけど、これが結構高いんだけど、それでも、兎に角、申告に行っても簡単、簡単、収入、これだけですね、灰、税金はありません、お終い、ちょっと寂しい、ちょっと複雑、税金を払っていたときが懐かしいような、所得が少ないことをこんなところで確認をしてしまいました
去年末に本籍地を変更、今日、お出掛けしたついでに警察に寄って免許証の記載も変更してきました、昔だったら、本籍地は自分の素性を表すもののように、居住するしないに拘わらず変更しなかったもんだけど、今は履歴書にも本籍地を書かないじゃないかなー、本籍なんか何処にあろうときちんと籍さえ存在していればOKですよ、自分のルーツは自分の中だけにあれば十分でしょう

2008/02/24(日) 今度は向うが
朝起きた時は一面真っ白、寒くて変なお天気、基本的には晴れ時々くもりなんだけど、終日雪が舞っていて、でもそんなこと言ってられない、今日はランチのお客さまがある予定で、昨日の夜奥様が電話で受けたお客様なんだけど、朝からパンを焼いてテーブルをセッティングして、結構頑張って準備をしてました、けれど、予定の一時になっても誰も来る気配なし、二時になっても三時にまで待っても誰も来なくて、もしかしたら奥様の電話の聞き違いかも知れないけど、もしかしたらすっぽかし? でも文句のいい様がない、今までは我々がお客様で文句を言う立場だったけど、今回は向うがお客さまナのですよ、参りましたね、こんなこともあるんですねー
いいこともありました、娘から久しぶりのメールで、順調ですって、次の戌の日に着帯ですって言うことだから、お腹もかなり目立つようになってきているでしょうね、悪阻もひどいようで心配はするけど、本人が頑張るより仕方ないから、これからも元気に過ごして欲しいものです

2008/02/23(土) 大喜びです
はっきりしないお天気、晴れ間から時々陽は射すんだけど、ちょっと喜ばせておいてすぐ曇る、風も強くて予報よりもうんと悪いお天気になってました、こんな時はダメですねー、もうちょっとよければ隣の栗林の草刈りをやろうと思ってたけど、やる気にならない、結局グタグタ過ごしてしまうことになるわけで
そんな中に、思いもかけず、とてもキレイなチューリップの花束を受け取りました、それも宅急便で、何でかなーって、はじめは分らなかったけど、東京のお知り合いの女性で、14日に贈ろうと思ってらしたようだけど、事情があったのとご自分が贈りたいと思っていらした花の入荷がなかったそうで、今日になったとか、嬉しいことですよ、そんなに心を込めた贈り物を頂いたわけですか、後で聞いたことだけど、奥様や奥様のお友だちはこのことを以前から知っていたんですって、何てことですかねー、外野の皆さんの方は何時どんなお花が届くか、とても楽しみに待っていたそうですよ、そんなことは兎に角、お花の贈り物を頂くなんてとっても嬉しい、幸せな気分に、させてもらいました
午後には私の愛車が引き取られていったんだけど、こちらはとっても寂しい気分、車を入れ替えるわけだし、下取りに出すのは当然のこと、デモね、とてもいい車で不満なんて何もない車だったし、最後に奥様と二人で記念写真を撮って送り出してあげました
お花を頂いたいい気分があったので、少しは気持ちが楽に車ともお別れが出来たかもしれません、感謝です

2008/02/22(金) 怒ってます
何時も野菜の苗や野菜を貰う農家のクヌギ林でいつものように萱の刈り取りが始まりました、昨日から始まっていたようで、半分くらい終わっていたけど、朝からお手伝いに刈り払い機をもって行ってきました、久しぶりの刈り払いだったけど、作業は順調、適当に身体を動かして、曇っていたけど風がなくて、作業をしていると結構暑い感じで、なかなか気持ちよかったですねー、午後からも、お隣の栗林の草刈りをしようと思っていたけど、生憎の雨、シトシトと降る霧雨みたいなもんで、やろうと思えば十分作業のできる状況だけど、そこまでしてやるほどじゃないので、午後からはお昼寝を交えてグタグタタイムを無為にすごしてしまいました、やることはあるんですけどね、まだちょっとエンジンが掛からない、かな
今日の夕方、愛車の下取りに来ると言う予定だったので、4時ごろから奥様と二人で、気持ちよく送り出してあげようと思ってディーラーを待っていたのですが、またしても、またしてもですよ、お約束をすっぽかされてしまいました、昨日はこちらのミスで遅れたので、こちらからお詫びの電話を入れて処理をしたけど、今日は待てどもなしのつぶてで、2時間近くも待っても来ないので、奥様が電話を入れたら、相手のほうは別の作業が遅れていて何時行けるか分らない、との返答だったようで、怒りましたねー、何の連絡もなく待たされた訳で、どうもこの辺りの企業は顧客を軽く見ているようで、商売に対する緊迫感が欠けてますよ、全くお話にならない、最終的には明日の午後二時に変更になったんだけど、気分の悪いこと、悪いこと、我々はこのことで奥様と口論になったりして、なお気分が悪い、これで、こんなことが3度ですねー、別のディーラーとついこの前の生命保険と今度のこと、ホント、約束をしていても客なんかほったらかしで自分たちの都合だけで動いているんだから、ホントに困ったもんです、信頼できませんねー、ど〜してやろうかなー、もし我々が何かの企業活動をしているものだったら、この無為の二時間は損害賠償の対象になるんじゃないかなー

2008/02/21(木) 失敗です
午前中は何となくグズグズしてしまったけれど、午後からは紅茶のお勉強会で、これはなかなか興味深くいいものでしたよ、奥様の方は来週から始まるミシンキルトの教室のために、その材料の布地やお道具の購入、申し込みの手続きやらお支払いやらでお出掛け、午後もパッチワークの教室にお出掛けで、彼女はいつも忙しいですねー、その点こちらは何時もノンビリしたものですよ、今日はそのノンビリさがポカミスを招いたわけですよね、昨日の取材で、私が紅茶の講習を受けている所をスナップするから、と言うように聞いていて、自分もそのつもりでお出掛けをしたんだけれど、お勉強の開始時間が1時半からだったようで、しかし我輩は2時からだと思い込んでいたところがあってですねー、ヨ〜するに30分遅れて参加することになったわけで、だけど、カメラマン氏は2時から別の取材予定があったそうで、結果的に私はお約束を反故にしたようなのです、帰ってきてからお詫びの電話を入れたけれど、申し訳ないことで、自分でもミスをしたことをとても残念に思ってますよ、ほんと
お昼ごろ、車のディーラーから電話があって、少し早いけれど明日車の下取りに来たいとのこと、もう手放すことに決めている事だから、イヤと言う理由はない訳で、OKはしたけど、なんか離れ難いというか、惜しいというか、ちょっとばかり複雑な心境に陥ってますよ、今まで5年間乗った車ですから、愛知との往復一回半、よく走ってくれました、明日の夕方には引き取られていくと思うと、ちょっとね、最後にと思って美術館まで乗って行ったけど、やっぱりいい車です、改めて高級車だったと認識をしましたよ、でもマ〜ね、今の自分の身の丈にあった生活を考えれば、車の入れ替えは正しい選択だし、名残惜しいけど、気持ちよく送り出してあげましょう

2008/02/20(水) 改めて
朝9時半に編集者とカメラマンの方と待ち合わせて、南のお友達の所へ出向きました、取材はこのほかにもあるようだけど中心は南のお友達と我が家だそうで、そもそもの馴れ初めから阿蘇に移住する切っ掛けやその経過などの話、移住してからのこと、もう何年か前の話になるけど、気楽な雑談をしながら写真を撮られたりの取材でした、午後は我が家に移動して、昼食、それから我が家の取材、と言うことで今日は終日、ボーっとする暇なく動いてましたよ、ンで、改めて、南のお友達にはお世話になってるナー、って思ってしまいました、我々はどちらかと言うとノー天気だし、無計画な所があるけど、南のお友達はしっかりされていて信頼が置けるし、ついつい寄りかかってしまっている所があるな、なんて、それから転居直後の頃に比べると生活が落ち着いてきて、互いの距離が適当に調節されてきているかなー、何てことも改めて感じましたねー、南のお友達の存在を改めて感じた一日でしたよ
今夜はとても明るい満月の夜、お天気もいいし久しぶりにお月様の明かりに照らされた南郷谷がとてもきれいに見えました、明日は紅茶のお勉強会ですよ

2008/02/19(火) これでいいのかなー?
寒いけれど晴れのいいお天気、午後からタウン誌の取材があるので、朝からその準備、と言っても少々のお掃除とパン焼きくらい、奥様の方は新しいランチメニューで二種類を調理です、で、どうにかお約束の時間までにやることは仕上げて、取材の方は順調に終了、スタッフにはランチの試食を差し上げて、しっかりとご満足を頂きましたよ、取材されているのに、その冊子がどんなものか知らないのでお訪ねしたら、見本にどうぞとこの会社が発行している月刊誌を3冊置いていてくれましたが、我々の記事はそのうちの一冊に載るそうで、見ていたらとてもしっかりした内容の冊子でした、我々としては、ホントにこんな冊子に掲載されていいのかしら、って思っちゃいました、殆んどが大きな旅館やお菓子屋さんだったりしてたから、我々みたいにいい加減な思いでお店を出しているような人たちは一人も出てないし、自分たちのお粗末さだけが感じられたから、ホントにいいのかなー、と今でも思ってますよ
それで、またまた、この取材中に別の月刊誌の取材が明日になったと言うお知らせが入って、もうもう大繁盛ですねー、こちらの方は南のお友達も巻き込んで、いっしょに取材をと言うことになってますから、先ずは9時過ぎに南のお友達の所に行くことにして、午後から我が家の取材と言うことにするそうです、さーて、どうなりますかねー
夕方、上のレストランからお誘いがあって一人だけちょいとお出掛け、60を過ぎたオジイばかりが3人集まって、ワインでお食事会という趣向、たわいもない話で愉快に笑って帰ってきました、それもたっぷりのサーモンの燻製としっかりと作られたビーフシチューでお腹いっぱいになって、今夜は確実に食べすぎです

2008/02/18(月) いい日和
相変わらず寒いけど、お日様が明るくて気持ちがいいですネ〜、奥さまは久しぶりにやる気になってます、毛糸の染も始めてますよ、なんと言っても編んでもらうための毛糸の在庫がなくなってますからね、お客さまからご希望を頂いてもそれにお答えできないでいるわけですから、それに二月も半ばを過ぎて後10日もすれば弥生三月、ホントにやる気になって取り組まないといけません、奥様の染はイチゴとヒノキ、頂き物の農家が処分するイチゴ、これを数キロ頂いたのでスカーフを二本染めましたが、これがなかなかいい色です、思っていたようなやさしい色が採れたものだから、奥さまのテンションは少々上がり気味です、結構でございました
私の方は、久しぶりにPCの前でチラシ作り、画像を引っ張り出してきて、テキストを加工して、デザイン力のない私がやるんだから結構疲れます、でも、マ〜一応形は整えたので、これから少しずつ手直しをしていけばいいでしょう
植木市にも行きたいけど、明日は取材があるし、明後日は美術館でイベントがあるから、なかなかですねー

2008/02/17(日) 今日はノンビリ
大牟田からの3人はお泊りで夕方に帰っていったけど、それでも我々はノンビリと過ごしてました、人はいるけど身内で気を使うこともないし、今日も寒い一日、みんなでストーブを囲んでくだらないおしゃべりをして、みんながそれぞれうたた寝なんかをして、なんとも穏やかな時間が流れてましたネ〜
午後になってから電話があって、タウン誌の取材が火曜日の2時と言うことになりました、とりあえず一つは予定が決まりましたから、後一つは水曜日か土曜日と言うことになるけど、相手の方がどのように調節されてくるか、上手くスケジュールが合わせられるといいけど、田舎暮らしの方もなんか取材を急いでいるようで、バッティングしないように祈りましょう
昨日から小鳥の餌場にスズメやメジロに混じってヒヨが来るようになって、今日は二羽のヒヨがバードバスで水を飲んでました、それからメジロがツガイで来るようになりましたよ、反対にジョウビタキの姿を見なくなったかな、このところイタチの姿を時々見かけるけど、鳥は捕まえてないでしょうねー、モグラを取ってくれるならとても嬉しいけど、無理だろうなー

2008/02/16(土) 忙しい一日でした
今日も氷点下の朝、バードバスの氷は水が全部凍ってしまってびくともしない、お昼過ぎになってやっと回りが解け始めて動くようになったけど、終日解けることなく氷で残っていました、お昼前後になって少し暖かくなってはきたけど、やっぱり寒い一日です
今日は夕食にお客さまをお呼びしているので、朝から奥さまは調理に大忙しでした、私も忙しくしていたけど、やったのはイチゴのムースを作っただけ、午前中からお昼過ぎまではせっせと薪運びをしましたよ、一輪車で6回ほど運んだけど、結構な運動、終わりの方は気温も多少上がってきて気持ちよく動けました、薪はキッチンストーブの分も運んでオーブンに火を入れました、別にパンやケーキを焼くわけじゃなく、夕食のメニューをオニオングラタンとビーフシチューにしていたので、そのサービスのためとお湯の用意や暖房のために火を入れたんですねー、夕食は3人のお客さま、オーブンで加熱したアツアツのオニオンスープ、器の中でクツクツ音を立てているシチュー、なかなか結構なものでした、お客さまもご満足の様子、これまた結構でした、今日のお客さまのお一人は、熊本のタウン誌の編集者さん、来週、わが香房を取材させて、とのお話しを頂きました、お断りの理由はないのでOKなんですが、早速来週には取材ですって、田舎暮らしの別の取材もOKしてるから一週間で二つ、バッティングしないように気をつけなくてはいけません、でも、こんなに取材してもらって、雑誌に載って、いいのかなー、少々不安でもありますよ
夜遅く、大牟田が子ども二人と来訪、久住にスキーに行った帰りで、明日は日曜日なので泊めて、って言うことですね、これまた結構、父娘のいい感じ、いろいろあるけど幸せそうに見えます

2008/02/15(金) 不真面目な発言が
今日も朝の内は雪が舞っていて寒い、ホントこのところの寒さは厳しいですねー、いかにも去年の冬が暖冬だったことがよく分ります
毎日、余り考えもせずダラダラと動いていて、今日も朝食後10時まで庭に来る小鳥を観察したりテレビの今日の運勢をチェックしたりして、それからやおら行動開始、いつものパターンだけど、今日はハーブの庭にオスの雉が来てました、いつもより10mくらい近かったので動く姿がよく見えましたよ
ンで、大津まで約30キロ弱、携帯の修理のためにショップに行きました、ここが一番近いショップですから、予想どおり原因不明、修理可なるも有償とのこと、見積、およそ5千円と言うので、奥様と相談の上フォーマに機種変更、支出一万円也、予定外の出費でした、積極的に変えようという意思はなかったので、ちょっと損をしたような気分ですワ
夕方、美術館から電話、雑誌の編集者が来ているから出てきませんかって、お邪魔をしたら、県内の取材を担当されている方とかで、その場で来週中に取材をってことになっちゃいました、ちょっと前に美術館で、この雑誌、我々でも取材の対象になるのかなー、なんて軽い冗談程度の話しをしたんだけど、今日の発端はこの発言でした、誠に不真面目な軽はずみな発言だったわけだけど、私にしてみるととんでもない方向に進んで行っちゃったみたいで、いいのかなー、ってちょっと心配になってますよ、田舎の暮らしを始めたことが他の人たちに影響するような状況が出てきたわけだから、マ〜そんな大げさに考えなくてもいいんだろうけど、いずれにして、奥様とも話したけれど、これからは心を入れ替えて香房の活動をしっかり充実させなければいけません、メディアに載ってしまったらその実態を維持する責任が生じるような気がするからねー、ひょうたんから何とか、と言うような話しでした

2008/02/14(木) おかしなこと二つ
寒いけれど昨日に比べたら今日は快晴、五岳も頭を白くしてくっきりと見えて、中岳から白い噴煙もきれいに見えてました、昨日旧友が訪ねてくれたけど、こんな天気だったら良かったのに、残念
なんか変だなーと思うこと、二つ、今日はお天気が良くて気持ちのいい日なんだけど、コインランドリーに行きました、雨が続いている訳でもないのにコインランドリーで乾燥機だけ40分ほど利用しました、洗濯の量が決して多かった訳じゃない、お天気は良かったけれどもですねー、風が強かったのですよ、昨日は風で洗濯物が倒れて半分乾いていたものをもう一度洗いなおさなくてはいけなかったので、今日は先手必勝、外に干すのを止めにしたということ、お天気が良くてもコインランドリーを使用しなくてはならない事があると言う変な話し
もう一つ、お昼前にわが奥さまは、ありあわせのものでお昼のおかずを作って美術館にお弁当を届けたのですよ、そこで何時ものように少しお喋りをして、スーパーでお買い物をして、コインランドリーに寄って、なんて動いていたら2時になっちゃって、そこで、お腹もへったし、たまにはと言うことで、駅前の食堂で600円のオムライスを食べて帰ってきました、なんとも変なことに、美術館にはお昼のお弁当を届けておいて、自分たちは外食、なんて変なことに
夜、奥様が気づいてくれたんだけど、携帯に電源が入らず、全く使用不可能になっちゃいました、ヤレヤレ、機種交換ですかねー、お金の掛かることはやりたくないんですが、何が原因なのか、明日ショップに行ってチェックしてもらおうと思います、やっぱりないと不便ですからね

2008/02/13(水) 短い時間だけど
時々だけど粉雪の舞う寒い一日でした、予定通り奥さまは久留米に朝からお出掛け、私は数十年ぶりに再会する学友を迎えるために、ティールームに暖房を入れて、少しくらいは見られても恥ずかしくない程度にはお片付けをしなくては、と思ってお見えになるまでの間、お掃除です
お客さまは予定よりも少し遅れてご到着、無事再会ができました、良かったよかった、で、40年ぶりにお会いした彼は、見事に変化しておりましたよ、数年前に、同じ時を過ごした他の学友と会っているけど、彼らにはそれ程の変化を感じなかったけれど、今日の彼は、昔の面影がなかったかなー、ただ、電話の声にはなんか聞き覚えのあるニュアンスを感じたんだけれど、おかしなもんですねー、学友はみんなリタイアした年齢、今までは会おうと思えば何時でも会える、と言う前途を感じながら時を過ごしていたと思うけど、彼も言っていたけど、今はちょっと違う、会いたいと言う思いはあってもすぐには会えないだろう、というなんか意味不明の不安感みたいなもの、過ごしてきた時間よりもこれからの時間の方がはるかに少ないことを実感する年齢だから、老いてきたんだな〜、我々も
短い時間だったけど、彼にも、私にも、とっても貴重な時間だった思います、いー時間でした、特に中味のない会話だけど、会話やその中味が必要なんじゃなくて、そうしながら共に過ごす空気がとっても大事なもの、そんな気がしますね、ホントに、今度は何時また会えるか分らないけど、その時まで共に元気でいたいものです

2008/02/12(火) お野菜いっぱい
今日も晴れとはいえないような薄曇りの肌寒い日、奥さまは少々寒くても散歩に行こう、と張り切っていたのですが、午前中に生保の担当者が来ると言うので、またまたお散歩中止、でも、これが幸いしたかもしれません、午前中はお散歩の時間がなくなったので、たまたま下の畑でお知り合いが仕事をされているのが見えて、それならと思ってちょっとだけお菓子を持ってその畑までの往復だけのミニ散歩をしました、ホントに30分位だけだけど歩きましたよ、そしたら午後になってそのお知り合いの農家のご主人がたくさんのお野菜を持ってきてくれたのですよ、ケーキなんてほんとにちょっとだけしか差し上げなかったのに、白菜4株にほうれん草、チンゲン菜その他にもたくさん頂いちゃいました、ありがたいことです、感謝
明日、友遠方より来る、です、40年ぶりですかねー、卒業して以来でしょう、たまたまの九州旅行の途中をわざわざ当地まで会いに来てくれるというのですから、誠に嬉しいこと、どのくらいの時間を共に過ごせるのか、分りませんが、兎に角楽しみにしたい、そんな思いを持って午後からビスケットとパウンドケーキを焼きましたよ、キッチンストーブに火を入れて、時間をかけて焼きました、彼におみやげに持ち帰ってもらおうと思います、後で送ってもいいけど、なんか今日中に作っておきたかったんですよね、頑張っちゃいました
明日はまたまたこの冬一番の寒波が来るそうですよ、奥さまは久留米までミシンのお勉強にお出掛けだけど、どうしてか奥様の外出日は雪みたいですねー、今夜もかなり冷え込んできました

2008/02/11(月) 予定外のこと
もっとお天気が良くなるかと思っていたけど、それ程でもなく寒い日になりました、残念
連休です、ペンションの前を通ったらお客さまの車がたくさん止まってました、恐らく何処も満室に近いお客さまがあったのでしょう、しばらくの間お客さまはとても少なかったようだから、よかったですねー、やはり連休で動いている人は多いんでしょう、我が家でさえもお客さまが来られたりお問い合わせの電話を頂いたりするんだから、我が家のことだからお金を頂くようなお客さまじゃないけれど、昨日に続いて今日も11時ごろ、予期せぬ突然のお客さま、長陽のほうのペンションにお泊りでわざわざ我が家の染を見に来てくださったようで、お店としては休んでいることを伝えて見ていただきました、お食事の用意はないけどサービスでお茶とケーキを少しだけお出しして、お客さまにはお気に召していただいたようで1時近くまでお喋りをしてました、以前にもあったけど、今日も久しぶりに少しお散歩にでも行こうかと用意をしていたところでした、でも、車が入ってくれば仕方なしでお散歩は中止、お金にはならないけど、ありがたいことだと思います、ホントに、ホントに3月からは何時お客さまがお見えになってもそれなりのおもてなし、製品の展示が出来るように、頑張りましょう、周りの方々に押されて、やらなきゃっていうエネルギーを貰ってる感じがしますね、ほんとに、こんな所まで来てくださるんですからねー、今日のお客さまから、ご自分で自主制作されたDVDの写真集を頂きました、この方、プロの写真家なのかなー、素敵な写真集になってました
ちょうどお客さまがいらっしゃってる時、お隣の木苺の木にコゲラが来て木を突いていました、数日前にも奥様が見つけたみたいだけど、コゲラの飛来を確認したのは初めてです、他にも部屋から確認して、去年には気が付かなかった小鳥たちがたくさん来るようになったようですよ、双眼鏡で見ていると、とてもかわいい、これも嬉しいことですよ

2008/02/10(日) 住人が増える?
寒いけれどいいお天気、お泊りをしていた大牟田の4人は、7時過ぎに起きてきて朝食後、8時半ごろに出発していきました、今日はみんなで久住の山にボード遊びに行くんだそうですよ、恐らく夕方遅くまで滑って大牟田には夜になってから帰りつくんでしょう、元気のいいこと
夕方、お隣宮崎県延岡市のご夫妻が訪ねてこられました、以前に何度か来られたことがあって、子どもの手が離れたら阿蘇に土地を探して定住する予定とおっしゃっていた方、で、今日は久木野の方に土地を手に入れたから報告に来た、とのこと、お伺いすると、どうもトンネルを降りてきたすぐのところを買われた様子、北斜面だけど比較的明るくて五岳も見れるし、良い所のようです、今すぐではないけれど、できるだけ自分で家を建ててみたいとかで、いずれは定住される様子、この所ことに久木野のほうは宅地の開発が活発で、新しく家を建てて移り住んでこられる方が多くいらっしゃるみたい、これでまた一世帯増えることになりますね、、個人的にはもう増えなくてもいいような気がしてるけど

2008/02/09(土) 老人社会
朝の内は薄っすらと雪化粧、細かい雪が時々舞ってきて、寒い一日でした、奥さまはまたも雪の日にお出掛けですよ、南のお友達といっしょだけど、どういう訳かお出掛けするといえば雪になるようで、でも今日のは朝のうちだけで積もることもなく心配をすることもなかったけれどね
夜、大牟田が娘とそのお友達を連れて一泊の予定でくるというので、私が夕食の食材の調達に出ました、食材だから肉屋とスーパーの食品売り場を回って買い物をしたけれど、いつもなら奥様だけか二人で行くかなんだけど、今日は私一人で食材調達、以前に比べればなんでもやるようになったとはいえ、昼間、ひとりで60を過ぎた男がスーパーで野菜や食品を買うというのは、今の私でもちょっと抵抗があるわけで、何でといわれると困るけど、マ〜勇気を出して買い物をしていたのですよ、でもでも、落ち着いて周りを見たら結構男性がお買い物をしてるの、時間は午前11時過ぎ、自分と同じくらいの年齢かそれより上と思われる人がたくさんお買い物をしていらっしゃるのです、全体をよく見ると来客の半分は自分と同じような人たち、半分が主婦やおばあちゃんや若い人、相対的に八割以上が老人ですね、なんか、改めて高齢社会を目の当たりに見たと言う感じがしたのですねー、奥様が帰ってきてから、その話しをしたら、やっぱり私も気が付いていた、って、男の人がひとりで買い物をしている姿をよく見るそうですよ、田舎だから高齢者が多いのは理解できる、けれど食材のお買い物に高齢の男性が多い、と言うのはど〜理解すればいいのかなー
昨日から小鳥の餌場にメジロがくるようになりました、これでスズメ、ジョウビタキに続いて三種類目小鳥が来たことになります、今後が楽しみです

2008/02/08(金) 謝罪のあり方
昨日、保険会社にクレームをつけました、ここへ引っ越してから放置されていること、連絡先の案内がないこと、連絡をしてもその返答がないこと、支社と出先との連絡調整が不備であること、など気になることが多々ありまして、ですねー、奥様も電話でクレームを付けて、私もネットから窓口を探してクレーム
昨日の時点で、本日10時に来るか来ないか、相手の返答を待っていたのに、昨日は何もなく、今日の10時少し前になって電話、いろいろ話していて、相手は、じゃ今からお伺いします、実際に来たのは担当者、よく謝罪はなさったけれど、我々の疑問は解消されず、あらためて上司の謝罪と説明を求めたので、再度夕方近くに二名で来訪、説明を受けました、一応納得のできるものでしたが、なんか物足りなかったですねー、この地方の特徴なのかも知れません、どうも企業の方がユーザーに甘えてる、客に対する厳しさに欠ける、そんな気がします、商売をする方々になんか緊張感がないですねー、だからクレーに対する謝罪もシャキッとしない、少々諦め気味です
美術館を経由して、今日もまた熊本のタウン誌の編集者とお話しをする機会を得ました、このところタウン誌やミニコミ誌に関係する方々とお会いする機会を得て、取材を受け、香房 やまぶどうを掲載してもらうことが多くありました、まだ発売されてないものがあるけど、この様子で行くと、観光客が動き始めるシーズンになった時は、来店されるお客さまが多くなるかも、なんかねー、今年はしっかりお店をやろうという気持ちを持たないとダメだなー、と思ってま〜す
明日はまた雪ですって、今夜冷えてます

2008/02/07(木) 契約完了
朝から何かと来客、みんな車の方々で、二社は電話でお断りをしたけど、そのうちの一社がご挨拶に見えて、昨日商談に来たところが正式な見積を持ってきて、もう一社がアポなしで様子を見に来た、と言うことで、昨日ほぼ決定していて、今日の見積で仮契約成立、なので後から来た一社にはもう決まっていたのだけれど、いまだ検討中ということでお帰りを願いました、でもね、この三社、微妙にバッティングしているのですよ、商談中に我が家の前まで車が入ってきて、そのままバックして行ったのがあって、その車が再度時間を置いて入ってきたから、イヤイヤ、何かとこちらも気を使いますワ、明日、最後の一社にお断りを入れて、後は手放す車と購入との必要書類を整えて、このあと2週間くらいの間で車の掃除、中に積んでいるものを全部降ろして、お別れの準備をしなきゃいけません、ちょっと寂しい、でもね
今日もケーキを焼いて、やっぱり不調でした、何でかナー、まだ火の調整が上手くいってません、なんかおかしい、明日、もう一回トライしてみるかなー、やめるかなー
美術館のお知り合いから大きなクリスマスローズの鉢植えを頂きました、嬉しいです、クリスマスローズがいっぱいの庭にしたいけど、我が家は日当たりが良すぎて、木立の日陰がないから、彼らが喜ぶような環境を作ってあげないと、植木市をやっているから来週のどこかでそんなことも考えて、何か庭木を買ってこようと思います、花の咲く木、実のなる木がいいですネ〜

2008/02/06(水) 昨日と同じで
毎日いろんなことがあるもので、だけど同じことが続けて二度もなくてもいいと思うけど、やっちゃいました、夕方近くまで来客があって、その合い間を縫ってダラダラと準備をしながらケーキを作っていたのですが、今日もまた温度調節を誤ったようで、その修正に温度を上げて、結果として時間を掛けすぎて焦がしてしまった、と言うオソマツ、モ〜いい加減に白よ、ってとこだけど、ヨ〜するに気持ちが集中してないのですよ、これがなんと言っても最大の原因、理由は車、この一週間、ディーラーを訪ねたりディーラーの訪問を受けたり、カタログを見て見積書を調べたり、昨日も今日もディーラーの訪問を受けてなにやらやってましたから、気持ちが集中してない、慣れがどうのと言うこっちゃないですワ、ホント、オソマツなこと
今日は村のお知り合いのお身内の方がディーラーのいい位置にいらっしゃるとかで、話しの成り行きでお訪ねくださったもの、もうすでにあらかたの腹を決めていたので、どうかと思ったけれども、相手が訪ねてこられるというのだからお受けした、だけど、どうも今日のところで契約ということになりそうで、昨日までのところは不成立になりそうです、決め手は、説明不足、きめ細かな配慮に欠けていたかな、その点今日はしっかりしてました、明日には正確な数字が出てくるでしょうから、これでよし、です
友遠方より来たる、大学卒業以来殆んど会う事のなかった友が所用で九州に来るらしい、時間を作ってわざわざ会いに来てくれるという、嬉しいじゃないですか、来週、たった数時間の再開だろうけど、楽しみです

2008/02/05(火) またもや失敗です
今日もいいお天気だったので外で動きたかったけれど、残念ながら畑は雪の中、そして雪が融けかかっていてコンディションは不良、よって点検、見回りだけで、パン焼きとケーキつくりに手をつけたのです、が、久しぶりに焼いたコーヒーケーキ、ちょっとしたミスで失敗、底の分部を焦してしまいました、残念でしたね〜、このところパンにしてもケーキにしても、多少の慣れが出来てきて失敗をするんですねー、単純なこと、手順だとか、材料の量だとか、温度だとか、これも毎日やっていてからだが覚えているならいいけど、自分の場合は何事も中途半端、これがいけません、明日、もう一つのケーキを焼こうと思うから、今度は失敗をしないように気をつけます、その点、パンの方は自分たちが食べるんだけだから、少々のミスは無視だし、ミスもそれ程結果に大きくは響かないから、いいですネ〜、

2008/02/04(月) 星空 きれい
久しぶりに晴れて夜も雲が無く、何日か振りできれいな星空が見れましたよ、まだ畑には雪が残っていて気温もかなり下がっているようで、とっても寒い、いかに私とて長くは外にいること出来ず、早々に引き上げてきたけど、やっぱり冬の夜空はきれいです
久しぶりといえば、お昼のお客さまがありました、お近くの料理屋さんだけど、オーダーされるとどうにか対応できる時間だったので、ご利用いただきました、それからもう一軒の料理屋さんのオーナーは夕方犬の散歩のついでにお立ち寄り、外で世間話をしただけでお帰りだったけど、これも久しぶり、美味しいハムが入ったから食べにお出で、って声を掛けて行きましたよ
お客さまの準備をしているお昼前、ディーラーが車を持って来訪、正式な見積書と下取りの価格を明示してきました、な、なんと、今までで最高の下取り額を出してきましたよ、ちょっとこちらが首をひねるようなもので、昨日のディーラーとは62万の差、これはもう決定でしょう、車のランクはかなり下がるけど、今の生活からすれば十分な車と言えそうだし、最終の詰めをすれば買い替えはかなり現実味を帯びたものになりますよ、明日一日かけて十分な検討をして近直に返答をしようと思いますね
夜は英会話、一週間が早い、英語は先生のスピーチが早くて分らん、でも、顔だけでは分ったふりをしてるから、いい加減なもんです、少しは頭の体操になるでしょう
お昼過ぎ、先日取材のあった冊子の編集者から電話、冬の写真は拝借したが、春、夏、秋の風景や物の写真があればそれも使ってみたいとのこと、急いでセレクトして送ってみましたが、どんな反応があるかなー、ちょっと心配

2008/02/03(日) 格差大
昨日よりも良いけどやっぱり降ったり曇ったりの変な天気、それでも我々は貪欲なのか、無理やりに朝のうちの薄日が漏れている間を縫って30分ほどのお散歩をしてきました、遠望は全くなし、低い雲に覆われてやっと数キロくらいの視界がクリアーなだけ、でも一面真っ白だしいつもとは違う景色の中を楽しんで歩いてきました、雪解け水がチョロチョロと流れていたり、からすらしき鳥の足跡が続いていたりなかなかいいもんですよ、少しはなれて我が家を見ると、煙突から青い煙がたなびいていたりしてね、これも誠に結構、改めて我が家を見て、そのデザインの良さに満足満足、気分のいい時間を過ごせました
午後から時間を置いてディーラー2社来訪、それぞれ車の見積を持ってきたけど、ちょっと驚き、だったのが下取り価格、一つは予想よりも高めで、尚且つ上層と協議してさらに上乗せをしてきてました、しかしにもかかわれず他社は予想よりも数十万低い価格を提示、売りたいと言う意欲の現われなのか、会社の相違なのか、面白いもんですねー、車はどれでもOKってところがあるから、今日の所は選択はいとも簡単です、ちょっとは絞り込めましたよ、明日、もう一社が来る事になっているから、一応ここまでで何らかの結論を出しますかなー、でなければ更にもう一社、菊陽まで出かけていくか、なんだけど、そろそろこちらのエネルギーが減ってきた感じで、ど〜なるかなー

2008/02/02(土) 雪の中
朝起きたら一面雪の世界、終日断続的に雪が降り続いていました、雪そのものは水分の多いもので、夕方からは霙交じりの雪でしたが、4時ごろで我が家のベランダで積雪4センチから5センチくらいでした、そんな雪の降る中だったけど、奥さまは南のお友達とマクロのお勉強にお出掛け、山を降りた市内に近いところだけど、午後に電話があって、お勉強を途中で切り上げて早めに帰ります、とのこと、我が家で見ている限りはそれが正解、実際に帰ってきたのは午後も3時頃になってからだったけど、帰るまでは少々心配をしましたねー、朝の内はそんなに降り続くとは思わなかったんですけどねー、国道を走っているうちは心配ないけど、ペンションを曲がった辺りから我が家までの間は殆んど人が通りませんから、FFの車は心配です、お知り合いのお話しでは、朝9時ごろだと思うけど、長陽の国道で大きな事故があったとか、これ、雪が影響していたみたいですよ
電話があって、明日、車のディーラーが2社、我が家を訪問するそうです、一応ぶつからない様に別々の時間を指定したけど、どんな話しを持ってくるんでしょう、1社は査定をしているから、すぐにでも商談に入りたいんだろうなー、こちらはまだ何も決めてないから、とりあえず話しを聞くだけです、このごろ、特に今日はやけに車のコマーシャルが気になりましたねー、新聞の広告もいつもより多いように思えて、自分が意識しているから今までよりも敏感に反応しているんだろうなー、車に関しては奥様とかなり感覚の相違があるから、今回の車選びは余り積極的ではないんだな、どうでもいいとは言わないけど、こちらの言い分は通らないのは分ってるから、最終的には一番積極的に売り込んできたところに落ち着くかなー

2008/02/01(金) 二回目の訪問
ヤッター、やっと晴れのお天気になりました、やっぱりお日様燦々は気持ちイ〜、青空はいいもんです、でも予報だと今日だけみたいですよ、明日からはまた晴れマークはなし、もうこれは絶対日照不足ですよ、なんかがおかしいんじゃないかなー
兎に角、貴重な晴れの一日、二回目の車のディーラーさん巡りをしてきました、面白かったのは、ディーラーで下取り価格の違いが大きかったこと、今までの最高と最低では数十万違いましたねー、これなら車はなんでもいいから一番高く買ってくれるところの車にしようか、って思っちゃいます、デモねー、何となくだけど普通よりも高く見積もった一社はもしかしたら査定のミスをしてるんじゃないかなと思えるんですねー、だから、ミスでもいいからここの車にしようか、なんて二人で笑ってたんだけど、それからメーカーによってそれぞれお店の雰囲気が違いますねー、今日の所は入って行ったらドリンクメニューが置いてありました、勿論無料だけど、営業マンも熱心に接してくる人もいれば余りやる気がないような感じを受ける人も、だけど、押しなべて全体にノンビリしてるかなー、商売、売ると言うか、顧客を獲得することに緊迫感がないような、もう少しは自社の製品に誇りと自信を持っているからお勧めしたい、なんていう熱意みたいなものが感じられるといいのになー、マ〜、この辺りだと決まりきったパイだし、皆さんそれなりに共存共栄してるんでしょう、みんなが幸せなのかもしれません、ユーザーとしては少々物足りない?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.