asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年3月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2018/07/20 間尺に合わない
2018/07/19 もう止めても?
2018/07/18 気持ちよく動ける
2018/07/17 やっと一枚
2018/07/16 内よりも外だった

直接移動: 20187 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2008/03/31(月) 反響あり、です
雨はないけどはっきりしないお天気ですねー、気がついたように晴れてみたり、急に突風が吹いたり、なんか変ですねー
同じように変なことで、今までにないこと、月曜日だというのにお客さまがありました、それも二組、でも時間切れで一組は申し訳なかったのですがお断りをしました、これは変ではないのかもしれませんが、我々にとっては摩訶不思議な出来事でありまして、今までも一応の準備はしていてもまづお客さまが来られることはなかったんですよ、それが月曜日にも拘わらず来てくださったわけで、でも皆さんガイド本をお持ちで、それを見たからとおっしゃるお客さまが殆んどでした、まさに反響あり、ってとこですか、ありがたいこと、大いに刺激を受けてます
夕方から美術館のお客さまをお迎え、一泊されます、お知り合いをお泊めするだけ、と言っても掃除もしてない部屋にお泊めするわけにもいかないので、午前中から二階のお掃除と、使わないお布団の片付け、奥さまは夕食の準備に、二人ともしっかり働いちゃいました、お陰で二回はすっきり、きれいになりました、今日はお隣から水仙や菜の花を摘んできて飾らせて貰いました、きれいになってお部屋も喜んでいることでしょう
夕方のバタバタしている時だったけど、お知り合いが、キャベツ畑を潰すから取りに来ないかとのお誘い、勿論行きますわねー、2反くらいのキャベツ畑でもう殆んど収穫済み、残っているのは玉の小さいものばかり、農家では出荷しても赤字を出すだけだからロータリーで鋤きこんでしまうのだそう、コンテナ2個分、20数個頂いてきました、で、すぐにミカン箱3つにキャベツを詰めて宅急便で親戚に送ってあげました、今回、送り賃一個につき1000円強、高いキャベツになってしまいました、一個200円以上になるわけで、いくら物はタダでもそれをどうにか使用と思ったら、ど〜しても高くつくということです、残念ですなー
明日から4月、ガソリンは下がるようだけど、他のものは何でも値上がりです、困ったものです、物価の上昇と連動して年金の額も上がってくれると良いけど、それは絶対にないですから、上がったとしても極微量、対応はやっぱり今まで以上の節約しかないかなー

2008/03/30(日) 忙しい
夜半から雨、終日降り続いていました、今日は日曜日だけど、12時を過ぎてもお客さまの様子なしで、こんな日は誰も来ないよ、なんていいながら自分たちの昼食を始めたら一組お客さまが見えました、そんなもんなんですねー、この前も誰もいらっしゃらないだろうと思って、お茶を入れて飲み始めたらお客さまでした、今日はその後も工房の見学のお客さまがありましたよ、こちらの方は久しぶりでした
そんなお客さまの合い間を縫って、奥さまはミシンのパッチワークのお勉強に専念、私の方は高菜漬けの処理に専念、樽から出して小分けにして発泡スチロールの箱に詰めて夕方には宅急便で出したんだけど、これは一日仕事でした、結構忙しかった、宅急便は4時に取りに来ることになっていたから、それまでに一袋大体600から700gくらいに詰めてそれを1箱に3袋入れるんだけど、発送先は全部で14箇所、だから14箱分の袋詰め、一箱3袋だから、52袋、その外にもご近所にお裾分けする分も我が家で消費する分も全部袋詰めにしたから、全部で80くらいに小分けの作業をしたのかなあー、忙しかったけどまあまあ一日で発送まで全部終えられて良かったですよ、ちょっと残念なのは、漬物の出来がイマイチ、2日ほど漬け込み過ぎたかなー、って感じです、でもマ〜不味くはないから、早い所は明日の午後に届くと思うけど、皆さん、なんと言ってくれるでしょうねー
久しぶりに夜は家の料理屋で外食でした、天丼と山菜の蒸し寿司、我が家のメニューにはないもの、美味しく頂きましたよ、奥様も完食、結構でした

2008/03/29(土) 変な感じです
今日は土曜日、いいお天気、観光には丁度良い季節、一心行の桜もチラホラだそうで、夕方美術館に行ったら結構お客さんが多くて忙しかったとか、で、我が家も朝からそこいらを掃除して、我輩はオーブンに火を入れてブレッチェンを18個、お昼までに焼いて、当然今日はお客さまがあるだろうと予想して動いていたのです、が、が、今日は全くお客さまなし、ど〜言うことなんですかねー、昨日あって今日の土曜日にないと言うのは、さてさて困ったものです、今日焼いたパンは残っちゃいましたよ、少しは明日使用させてもらっても月曜はお泊りのお客さまをお迎えするから、またパンを焼くでしょ、モ〜これからは自分たちのお昼をパンにしなきゃ、今日もそうだったけど

2008/03/28(金) よかったー!
金曜日です、一応今日から4日間は営業日です、ジャによって朝の10時までにティールームのお掃除をして、フローリングを拭いたりテーブルセッティングをしたり、開店の準備をするわけです、奥様の方はランチの下ごしらえをして、スープを作ったりサラダの準備なんかもするわけで、でも、今日は金曜日ですから、先ずお客さまは来ることはない訳で、今までは、です、で、今日も12時半を過ぎて1時近くになって、やっぱり誰も来ないし自分たちの食事を始めようか、としていたら車が入ってきました、お客さまでした、ビックリです、だって今までにないことですよ、驚いてるのもおかしいけど、イヤイヤ、準備をちゃんとしていて良かったです、やはりガイドを見て来られた方のようだったけど、今までとは違ってきてるんですねー、ホントに、ホントに本気になってお店をやる、と言う気にならないとダメのようです、そろそろ一心行の桜も咲くだろうし、村に入ってくる観光客も多くなるでしょう、我々にもそれなりの影響が出てくるみたいですねー、他人事みたいだけど
パンフやHPのために染めの作品を写真に撮ってるけど、なかなか上手くできません、当然プロじゃないんだから出来なくて当たり前ではあるけれど、できるだけ商品を分りやすく見せようと思うわけで、努力をしているつもりだけどなー、今の所、必要以上に沢山シャッターを押して、下手な鉄砲数打ちゃなんとかで、カバーしてるけど、何でも簡単なものはないですねー

2008/03/27(木) 山は雪
午前中はまだ薄日が出ていたけど、段々と冷え込んできて、夕方には高岳の頂上は薄っすらと白くなってました、積雪です、朝起きた時には一面霜も降りていたし、寒い一日でした、当然、一日中ストーブは点けていたけど、もうすぐ4月だと言うのにねー
ソー言えば、明後日は卒園式の筈、古いお仲間はきっと忙しくしていることでしょう、25日は地元の小中学校の卒業式だったけど、聞くと6年生は8人が卒業だとか、新入生はそれでも10人くらいはいるらしいけど、それでも子どもはとても少ない、複式学級が殆んどみたいだし、以前の職場と比べると、一学年分で全校生徒数ってことになりますよ
畑の仕事を、と思うけどなかなかエンジンが掛かりません、今日は寒かったしねー、午後からは雨だし、と言うことで終日PCの前でビルダーと格闘してましたよ、ずーっとページの構成やら何やらといじくり回しているけど、思った様には行かなくて、ある程度デザインが決まってしまったらドゥリームウィーバーの方が使いやすいような気がしてきました、UPするときはこちらを使おうと思います、もうなかなか進まないので、いい加減な所で諦めて先に更新を掛けてしまいますかね、それから少しずつ手直しをすると言うことにしようかなー、今更勉強する意欲もそんなにないし、誰かに作ってもらうには経済が許さないしね、適当な所で手を打つべきでしょう、明日からまたお店が始まります、先ずはお掃除から、しっかりやろうと思ってますが、余り元気がないかなー

2008/03/26(水) たぶん35回目
空気が冷たくて肌寒いけれど薄日は射してます、暖房がないと部屋の中でも寒い感じがして、朝からストーブに火を入れて、忙しく動き始めました
奥様の方はお食事の惣菜つくりで、私の方はパンをいつもより沢山とビスケットを少々、余裕があればアイスクリームを作る予定で、これは今日の夕方、お客さまをお迎えして結婚35周年のお食事会をしようと思っているから、たぶん今年は我々の35回目の結婚記念日が今日の筈なのですよ、で、お知り合いを数名お呼びしたわけなのですよ、朝からゆっくり時間を掛けて、二人で別々のお仕事に精を出して、ちょうど夕方5時過ぎには作業完了
お呼びしたお客さまからは花束や小物のプレゼントを頂いて、お食事会、昨日のコーヒーのセミナーで仕入れてきたアイスクリームのデザートまでしっかりしたお食事になりました、

2008/03/25(火) お問い合わせ
今年初めての草刈りをしました、お天気が良かったのと午前中だけ時間があったので、畑を見ていたらなんとも中途半端な草が気になって、少々冷たい感じが残ってはいるけど、確実に春の風を感じます、温んできたって感じ、我が家の桜やアンズ、桃の花がやっと色付いてきました、今日、外出しようとしていたら入り口のこぶしの花が真っ白に咲き出していました、いよいよ土と戯れる季節がやってきましたよ
この前からガイド本を見てお食事に来る方が2・3組あったけど、同じようにヨカを見てご連絡をいただく方がチラホラ出てきて、今日も葉書とお電話がありました、皆さん水前寺菜の染と水前寺菜についていろいろと話されます、染めたものが欲しいとおっしゃってくださる方多いけど、これは無理ですよ、大体製品がないし、染めたくても菜が今の時季では栽培されてないんだから、そして、今日は工房のパンフレットはないかとのご質問、勿論そんなのは作ってないから、いいえと答えるけど、聞いてこられる方は殆んどお年寄りで、ネットは使えない人だから、パンフレットみたいなものを作る必要はあるのかもしれません、今、一生懸命HPの更新の努力をしているけど、コレを早く終えてパンフ作りにも力を入れなきゃって思いましたねー、誰か手伝ってくれる人がいればいいんですけどねー
午後からは美術館のセミナーで、今日はコーヒーのお話、二人でお出かけして来ましたが、なかなか面白い、今の我々には大変役に立つ内容が沢山ありました、よかったですよ、これからのティールームのメニューもちょっとはグレードUPできそうな気がします

2008/03/24(月) 進展なし
ど〜もいけません、何をしても中途半端で進展なしです、ダメですねー、数日前からHPのリニューアルを試みているのですが、今日もたぶんお客さまはないだろうと思って、一応ティールームに暖房を入れておくだけにして、HPリニューアルをと思っていたのですが、高菜の漬物を見たら水が上がっている、と言うことで水を出して高菜の天地入れ替えをしたのです、漬物はなかなか上手くできているようで、作業も順調に終了、で、さてPCにと思ったら来客、ガス屋さんが早速に新しい湯沸かし器の取り付けに来てくれて、それに暫しお付き合いして、夕方になってやっと席に着いたら今度は上のレストランオーナーが犬の散歩でお立ち寄り、英会話があったけどこれは欠席、と言うことで殆んど進展なしということになってます、能力がないから仕方ないにしても、もうちょっとは形したいんですけどねー、今ひとつビルダーの操作に不明が多くて、これも原因の一つ、はっきりと、昔に比べて頭が固くなっていることを感じます、でも、これも急がないといけないのです、頑張りましょう

2008/03/23(日) 働いてます
朝からの雨、奥さまがお出掛けの時はよく雨が降ります、今日は開店日で奥様のお出掛け、マクロのお勉強の日だけど、なるべく早く帰って来るとのお話し、そのとおりに12時半には帰宅していたのですが、お客さまもほぼ同時にご到着で、奥様は少々慌てたようだけど、トラブルもなく応対が出来ました、今日も二組のお客さま
奥様のお出掛けの間に、お部屋の掃除、ティールームの片付け、水、氷、お湯、の準備、薪の運び込み、オーブンの温め、パン焼き、イヤイヤ、実に沢山のやるべきことがあるものです、そうそう、食器の準備もです、二組のお客さまをお迎えして、送り出したのが3時近くになってから、それまで殆んど立ったままで、なんかホントにお仕事してるなー、って感じなります、当然そうなんだけど、どこかにまだまだ片手までやってるという思いがありまして、いけませんなー、でも、徐々にではありますが、しっかりとお店を盛り立てて行こうと思っております
世の中、上手くできているなーと思うのですが、年金を受けられるようになって、車も処分して経済的に少しラクになれるかなー、と思っていた矢先の今朝、ガスの湯沸かし器が全く作動しなくなりました、ガス屋さんを呼んで見て貰ったところ、老朽化、部品交換で修理可、しかし形式が古くて部品の在庫があるかどうか、今回の修理が出来たとしても、また何処か不都合が出るかもしれない、可能性は高い、当等と言うお話し、給湯器はないと困るので、結局新しく付け替えることにしたのですが、工事費共で7万円だそうです、ホントになんともいいタイミングですよ、金額もちょうど一台分の任意保険と同じくらいの金額、サー、今年はしっかり働かなくては

2008/03/22(土) しっかりお仕事
お天気のいい土曜日、明日は雨模様だという予報、お天気がいいと人も動きます、我が家もその心算で朝からお買い物に行って、パンを焼いて、作るものは作って、お掃除もして、やっておいて良かったです、二組のお客さまあり、我々にはちょうどいいペースです、多くないのがいいし、今日なんかダブらないで時間差もぴったり、後からのお客さまはたっぷりの時間をゆっくりと過ごしていかれましたよ、少々緊張はするけど、今日もいい時間が流れていました
昨日漬けた高菜、昨日は樽からはみ出していたけど、一晩重しをかけておいたら、今日の夕方には樽の八分目くらいまで下がっていました、まだ、打った塩が溶けないで白く残っていて水もまだ殆んど上がってきていません、明日の夕方には一度全部出して、天地を入れ替える予定です、塩加減がよく分ってないけど、今年は極力塩分を控えめにしているから、とりあえず味見をしてみて、もしかしたら塩を追加してあげないといけないかも、明日の様子を楽しみにしています

2008/03/21(金) 高菜のお漬物
やっぱ観光シーズンに入ったか、雑誌の影響か、美術館の後押しか、兎に角今までにない動きが我が家に起こっています、だって今日は金曜日でしょ、平日ですよ、今までだったら先ず100パーセント人が来ることはない訳で、あってもお知り合いが時間を指定して予約をされた時のみ、って感じすよ、それが11時過ぎに一組、ベジのランチがご所望で、でも残念ながら、まだ仕込み中で準備不足、別のお店を紹介して差し上げてしまいました、お昼にご夫婦がお見えで、タウン誌を見て地図を頼りに探して来て下さったそうで、ありがたいことですね、工房でもお買い物をしてくださって、これ、今までにないことでした、だから、明日がちょっと心配、あんまり沢山のお客さまが一度にお見えになると対応できませんからな、ホント
昨日の内にお約束がしてあったので、お知り合いの農家に高菜を貰いに行って、夕方から高菜のお漬物つくりをしました、奥様は生憎とお稽古事があって私一人、一束5kの束を10個、一束づつ塩を振って揉んで樽に漬け込んでいきました、季節のものですよ、今年の高菜はできがよさそうで、漬物にしてもいいのができそう、塩加減が上手くいっているかどうか分らないけど、上手くできなくてもいろんな所に送りつけようと思ってます
今日は満月、本が読めそうな位明るい、夜の空も大きくて外輪山がくっきり見えて、高森の町の明かりがキラキラととても綺麗でしたよ
美術館がおはぎを買ってくれたので、神棚にお供えをして、早速お下がりを頂戴しました、お彼岸の気分を味わって、母の命日ももうすぐです、我々の結婚記念日も

2008/03/20(木) 効果ありです
いいお天気だったのですが、時に突風が吹いたりして安定しない空模様だったようです、だから、久しぶりに勢いよくお洗濯をして干していた洗濯物が倒されてしまって、洗い直しの干しなおしをしなきゃいけなかったりして、玄関先では傘立てが二度倒れたし、泥除けのマットが飛んじゃったし、阿蘇山頂では瞬間23mの風だったそうですよ
予定ではPVの野焼きが波野で行なわれることになっていたけど、昨日の内に中止になっていて、行かなくて良かったです、本を見たというお客さまがあったのですよ、それから美術館ご紹介のお客さま、お近くのペンションにお泊りのお客さま、全部で7人でランチも出たし、一応祭日、朝からランチが出てもいいように、買い物にも行ってパンも焼いて準備はしてあったので良かったのですが、ホントに本を見て来られるお客さまがある事を実感しましたよ、ホント、いい加減な気持ちじゃいけないですワ、きちんとしたことをやらないと、明日は平日だけど開店日にしている日だから、用意はしてもたぶん人は来ないでしょう、でも土日はきっと来客ありでしょう、もしかしたら今日より多くなるかも、嬉しいよりもちょっと憂鬱な気分もしてきます
夕方になってから、美術館が絵本の国に参加されている大学の先生を連れてお見えになりました、少しお話しを伺って、時間が過ぎていたけど、絵本の国の展示を見せてもらいにお出掛けをしてきました、会場のフロアーは勿論いろいろな絵本が並べてあるけど、その他にユニバーサルデザインのグッズ、おもちゃ、椅子が置いてあったり、絵画があったり、とても素敵な面白い空間が広がっていましたよ、仕事をしていたときの懐かしいおもちゃや絵本があったりして、時間なのでスタッフの方しかいなかったけれど、私としてはここで子どもが自由に過ごしているところを見たいような気がしましたねー
お知り合いの農家の方から、今年も高菜が出来たよって電話、明日、畑に行って高菜を収穫することにしました、そしたら早速塩を振って樽漬けにすることになるから、明日はまた忙しくなりそうです

2008/03/19(水) 思わない所で
昨日から今日、しっかりした雨模様になっていますよ、確実に二月までの寒さはないけど、かと言って暖かと言うほどもなくて、はっきりしませんが結局はストーブに火を入れて落ち着いてました、きっともう少しの間はストーブが必要だと思いますねー、ここでもやっと梅の花が開いてきて春めいてきてはいるんですけどねー
雨が降ろうが何でもみんな食事はする訳で、野鳥だってエサを食べに来るんですけどね、雨だから、わざわざエサを置きに行くのも億劫で、何もしないまま野鳥観察、見ていると、昨日のがちょっとだけ残っているようで、スズメ、メジロ、ヒヨ、シロハラがいつものようにやってきて、向うも状況観察、スズメは下に落ちているエサを突いてメジロはベランダ側のもう中味のないミカンを突いていました、で、ヒヨですよ、数日前からだけど一羽だけ、しっかりと縄張りを主張するやつがいて、別に自分が食べるエサじゃないんだけど、他の小鳥が来ると、このヒヨが威嚇をしたり低く飛んだりして他の鳥たちを追い払うようになりました、困ったもんで、いずこの世界にもこんなことがあるんですねー
夕方、思わぬお知り合いからお電話が、通販の冊子に我が家の記事が載っていて、それを見てお電話をしていただいたと言うことでした、何でも奥様がここから商品をお取り寄せになっているそうで、記事を見て我々のこと気にしてくださって、私の写真も載ってましたよって、ちょっと恥ずかしい思い、でも、紙の媒体に載るといろんな所で反応があるもの、すごいなーって驚きます、きっと他でもいろんな方がいろんな形でこの記事を読んでいらっしゃるんでしょうねー、それだけに、しっかりお店のお仕事をしなきゃいけないなーと思ってます

2008/03/18(火) 珍しいこと
午前中は、奥さまがお出掛けなので、八時前に駅まで送って行って、それからは久しぶりの畑仕事、まだまだ慣らし運転みたいなもので、除草をしたり施肥をしたりで、ホントに自然は正直なもので、この一週間で確実に畑の色が変わってきているのです、まだ小さかった草がもう地を覆うように育っていたりして、緑が濃くなっているのですねー、毎年のことながらほんとに驚きます、そして、残念ながら伸びて欲しい草花や芝生よりも何よりも早く草は成長するんですねー、おみなえしやホトケノザはまだ良い方で、ヨモギも困るけど、夏になってくると萱やツル性の草が出てきて、これが困るのですよ、今年はある程度草と仲良く過ごそうと思ってますが
午後からは、珍しいことに会議、のようなものに出させてもらいました、一応工房を開いているので、ここの観光協会に入れていただいているのですが、なんと言っても我々は趣味の延長で、お遊びのようにやっている工房だから、協会に入れていただいているだけでも申し訳ないナー、と思っているのですが、協会の部会があって、それに出てきたのですよ、7・8人の会合だけど、こちらに来て、このような集まりは初めて、珍しい経験でしたね、これからは皆さんと一緒にちょっとは地域のなかでの活動もしてみようかなー、なんて思っちゃいましたよ、何が出来るって訳じゃないですけどね

2008/03/17(月) 一歩も出ない日
お天気はいいし風もないし、とてもいい日和だというのに、残念なことに一歩も外に出ることなく、一日中小さな小部屋にこもって、PCの前でゴソゴソとやっておりました、はるかに畑に出て何かやっている方が気持ちがいいのはわかっているけど、やっぱりお仕事はしなきゃいけませんからねー、勿論畑も大切な仕事だけど、工房の方もお仕事ですから、ティールームでケーキを焼いてお茶をサービスしているだけならいいけど、ネットの方のお世話もしなきゃいけないから
と言うことで、昨日撮影したスカーフの写真を加工したり、ショッピングカートの体裁を作ったり、ど〜もネット上のページを作るのは苦手です、なんと言ってもなれない仕事ですからねー、趣味の領域で誰にも知られず遊んでいるだけなら今のままでいいけど、ですねー、工房がガイド本にまで載って一般人に知られるようになっては、お店をきちんとやらねばならない訳で、お客さまからネットでの対応を要望されたし、真剣にやらなきゃいけなくなったわけですよ、慣れない事をやってるから、時間の掛かること、ホントにボチボチしか進みませんよ、これからもPCの前に座ることが増えそうです
奥様の方はまたまた明日から泊りがけでミシンのお勉強にお出掛けです、今日は一日その準備に忙しそうでした、全くのお勉強のようで、予習も復習もしっかりやっておく必要があるみたいです、忙しいが故に、今夜は久しぶりの英会話だったけど、二人で仲良く欠席、少々ズルをしてしまいました

2008/03/16(日) 良かった
今日はこの辺りの野焼きの日、奥さまはそんなこと忘れていたから、洗濯物を外に干していたんだけど、すぐに気がついて部屋の中に入れていましたが、お天気も良くて暖かな日曜日、で一時を過ぎても誰も来ない、マ〜、当たり前かもしれないけどちょっと残念、ちょっと不満、二人で複雑な小見で昼食をしていて、でもでも、やっと一組だけお客さまが来てくださいましたよ、ちょっと安心をしましたね、よかったです
午前中は中岳の方の野焼きを二階から鑑賞、午後は両併と清水峠の野焼きを鑑賞、今年は両方ともよく見えていましたよ、この行事を迎えるとなんかホントに春が来たな〜と感じますね、もう一ヶ月もするとキスミレなんかが出てくるでしょう、今までの茶色い山肌が全山真っ黒になりました

2008/03/15(土) ホッと一息
なんか変な話しだけど、ホッとした感じがしてますねー、今日、地元のガイド本が発売されて、昨日は九州のガイド本が発売されていて、ことに地元の本の方はかなり良く書いてくれているから、写真も大きくて見開きで、それよりも掲載されているところがとても立派な、それも高級なフレンチレストランが二箇所掲載されていて、その並びに我が家が続いていて、ほんとにいいのか〜、って感じなのですよ、そんなのが発売されちゃったから、もし今日お客さまが見えて、記事と違う、なんて思われたり、なんて心配をしたのですよ、でも、幸いに誰も来なかった、と言うわけ、変ですねー、人が来なきゃそれは嫌だし、かと言って来て頂くとそれも心配、複雑で〜〜す
奥様の方は、朝から忙しくランチの用意をして、自分のパッチワークの仕事を進めてましたねー、私の方は、今日は薪ではなくてガスでいつものパンを焼いて、ティールームの掃除をしてお終い、もうちょっと念入りにお掃除をしたり片付けをして、すっきりとさせたい所ですが、一応お客さまを迎えられる準備は整えた、と言うところ
3時からは美術館でキリンの会、チケットを買っていたので二人でお出掛けしてきました、今回は歌と地元の神楽を見る会で、去年お宮さんで見たのと同じ方々のお神楽、皆さん、和気あいあいと談笑されながら、ビールや飲み物、お食事を楽しみ、ステージを見ていらっしゃいました、が、ど〜も見知らぬ人の集団で過ごすのは苦手ですねー、なんか居場所がないような気がして、何処にいて何を話せばいいのか、いい年こいて何を言うか、って感じだけどよーするに苦手なのですよ、でも、歌や神楽は楽しませてもらいましたから、それは良かったですよ
さて、明日は日曜日、明日はほんとにもしかしたらお客さまがあるかもしれません、ないかもしれないけど、それなりの覚悟で時間までにそれなりの準備を整えておこうと思ってます、暖房にキッチンストーブにも火を入れるかナー

2008/03/14(金) ゆっくりノンビリ
特別な来客があるわけでもなく、いつものようにゆっくり、のんびりとした一日が過ぎて行きましたネ〜、なんとも穏やかな平和な時間でありますよ、以前取材された観光ガイドブックの阿蘇くじゅうが出版社から送られてきました、一ページの八分の一の小さな記事だけど、いろいろな旅館や食堂なんかと並んで写真にコメントが入って、立派な我が家の紹介になっています、なんかこんなのを見ると不思議な感じがしてしまいます、ホントに我々がこんな冊子に載ってしまっていいのかしら、なんて思ったりして、そのうちに市内を中心に販売されているガイド本が発売されるだろうけど、こちらの方が記事が大きくて、市内だから影響が大、さ〜て、ホントに今日みたいにゆっくりのんびりを楽しめるかどうか、今日の一日が貴重だったりして、ど〜なるか分らないけど、嬉しいような嬉しくないような
一応三月からはしっかりやろうと思ったわけだし、昨日はティールームの模様替えをして、今日はそのお片付け、二人で右と左に分かれてディスプレーのやり直しをしてました、まだ落ち着かないけど、そのうちになれるでしょう、まだ一度も使ってないけど、レジにも慣れなくてはいけません、その前にレジの設定をしてないから、それからやらなきゃ、ね
草木染めでどんな色がでるのか見たいと言う遠方からのお問い合わせがあったそうで、奥さまはネットで見本になるような写真を載せるから、とお答えしたんですって、さてさて、それをやるのは私ですから、少々頑張らねばいけません、前々からHPの更新をと思いながら出来ていないから、ここは今馬力を掛けないと、しかし、自信がないんですねー、なにせ私には絵心がないから、ウエッブデザインなんて簡単にできませんからねエー、誰か相談できる人がいればいいんだけど

2008/03/13(木) 模様替えです
暖かい日になりましたねー、朝からストーブなしでも過ごせる程度、動きやすくなりました、ちょっとはやる気になれそうです
昨日、レジ台が入ったのを機に今日はティールームの模様替え、いろいろと動かしてみたけど、最終的に雑貨を並べていたスチールの棚とライディングデスクを工房に持っていって、工房から小引き出しの台を持ってくることにしました、ンでこの台にレジを載せることにして、作った台は調理台の延長としてコーヒーサイホンやドリッパー、ミルを置く事にしてみました、ついでにガラクタみたいにディスプレーしている小物も殆んどを片付けてしまおうと思います、長く置いていたものもあるし、スッキリさせた方がいいような気がするからね、そのほうがお掃除も楽だし、そのうちに、と言うか、今年こそはカップボードを作ろうと思うから、ボードが出来たらまた少し部屋の雰囲気も変わるだろうし、少しずつでも進化すればいいなーと思います
今日、またヒヨがベランダで死んでましたよ、一月ほど前にも同じような所で死んでいて、土に戻してやったけど、何で同じような所で亡くなるんですかね〜、もしかしたら工房のガラス窓に衝突しているのかも、と思うけど、原因は不明です
お近くのペンションからくぎ煮を頂きました、これで今シーズン三度目の頂き物、高砂からと芦屋からと今日は京都から、それぞれ食べてみると少しづつお味が違います、家庭の味なんですかね、季節を味合せて貰ってます、聞いた所では、明石の小女子は先日の海難事故以来漁が出来なくて、和歌山から入っているそうで、油の流失もあったんでしょう、この時季、海難事故が続きましたネ〜、

2008/03/12(水) 快適ドライブ
いつもより少し早く起きだして、8時過ぎには家を出て久留米へドライブ、何せ新車ですから、先ずやることは給油で、だけど何時も入れるセルフのスタンドは西原か大津、どちらも20キロ近くの距離で、心配しながらのドライブだったけど勿論OK、で、きっちり満タンに給油して45Lくらい入りましたかね、久留米までは一般道を一時間くらい、高速を70キロ、一時間弱で、目的地まで所要約二時間、至って快適なドライブでしたよ、エンジンの吹き上がり、ミッション、ハンドリング、安定性、静寂性、いずれもなかなか結構、ことに80キロくらいまでの加速性と燃費、メータに走行中の燃費が表示されるんだけど、これもなかなかじゃないですかねー、高速で平均14/Lくらいは越えてると思いますねー、今日で250キロくらい走ったけれど合格です、よかった良かった
帰りにホームセンターのハンズマンに寄ってお買い物、と言うかショップ見学会みたいになってたナー、新しくて大きい所だから、全部見て回るのに2時間くらい、ケーキの紙型、ラップとクリーマーなんかをちょっと買ったけど、イヤイヤ、我々に必要なものは殆んどここで揃いそうですねー、大変な品数でした、なんか自分がほんとに田舎の人間になったなー、って感じちゃいました、ちょっと寂しい
夕方、レジ台の手直しをしてティールームにセット、どうにか上手く収まってくれました、レジを置いても違和感なし、普段は何か布を掛けて見えないようにしておこうと思います、

2008/03/11(火) 忙しい日
珍しく一日中お仕事をしてたように思います、もっともいつものように立ち上がりは10時ごろと遅かったけれど、予定通りのことだから、慌てたりとか焦ったりだとかはないけれど、多少のハプニングはあって、それでも時間内には順調にお仕事を完了しましたよ
と言うことで、上のお知り合いからご注文をいただいていたのと、東京に2月のお返しにするために、チョコレートケーキを2台とゴマのクッキーを6袋分、それを5時ごろまでに箱詰め、包装までしてお渡し、と言うことだったんですねー、ハプニングはチョコレートケーキ、きちんと温度管理はしていたつもりだったんだけど、結果的には焦がしてしまって、作り直しをしました、よーするに無駄なものを余分に作ったということです、ンで、これが終わってから、7時過ぎまで、レジ台の塗装をしたわけ、油性のウレタン塗装の一度塗り、一日乾燥させて、状況を見てよければ設置、気に食わなければ2度塗りをしようと思います
これだけだったら所要6時間以上あったかららくらくのお仕事だったんだけど、11時前から約二時間、ロスタイムがあったんですねー、車の納車ですよ、一応新車の受け取りだから、それなりの手続き、キーの受け取りがあって、車の取り扱い説明を聞いて、装備、備品のチェックなんぞをして、そんなことをしていたら約2時間のロスになっていたわけですよ
だから忙しかった、そいで、奥様の方も午前中に工房のお客さまがあって、午後からはお友だちに手の故障があって大変だからと言うことで、夕食を作ってお届けに行ったりなんかしてましたから、二人揃って別々のことをしてるんだけど、ばたばたと動き回ってましたねー、でもとっても気持ちよく過ごせた一日でした、気分がよかったのはお天気の所為もあるかも、朝の内は暖房を入れていたけど、日中はポカポカ陽気で、暖かくて過ごしよかったですからねー
明日は新車で久留米まで初ドライブ、どんな走りをする車か、ちょっと楽しみでもあります

2008/03/10(月) ほぼ完成
やっと春ですかねー、今日辺りはストーブが必要な寒さだけども、外でも気持ちよく過ごせる程度の暖かさがあって、お知り合いから言われていたように10日だからいろんなものを植えつけなきゃいけない訳で、畑の仕事もやりやすくなったしね、今日なんかまさにサー畑、って感じの日なんですけどね、でもレジ台の作成の方が先決なので、午前中はゴミ捨てや車の保険の書き換えナンかにお出掛けしてたから、作業は午後からだけだったけど、レジ台の作製、半日かけて組み上げて表面を磨いて、ほぼ完成させましたよ、ボンドが乾くのを待って明日から塗装に掛かれば、週末にはティールームに出すことが出来ると思いますよ、頼まれ仕事のケーキとクッキーを焼くことや、水曜日は奥様を久留米に送っていくことなんかが予定されているから、畑の仕事がどれだけ出来るか、ボーっとしている時にはやる気も起こらなかったけど、やることも明確にはなかったりしたのに、暖かくなってくると、急にやるべきことが立て込んでくるんですねー、面白いですねー
奥さまは数日前からアレルギーがひどくなってきて、いろいろな所が痒くなって大変そうです、朝夕薬を飲むようにしているみたいだけど、大変そうです、特にご飯を食べた後が痒みがきついみたいですねー、困ったもんです
明日、午前中にプラドと交換した新車の納車、しばらくはまた車が3台になるけど、ディユエットは5月が車検で、それまで3台、それ以降は廃車にして完全に2台だけの生活にする予定、だって2台で全然不自由がないんですからねー、考えてみれば今まで無駄なことをしてきたナー、と思いますよ、自分の車を手放すのはちょっと寂しい気もしてたけど、正しい選択だと思います

2008/03/09(日) 天候不順につき
朝からなにやらドーン・ドーンという地響きの大きな音、いつもよりかなり明白に聞こえてくるし、その振動は今までにもまして大きくて、矢部の演習場の砲弾の音だけど、こんな日は確実にお天気下り坂です、別に朝から雨が降ってたわけじゃないですけど、午後からはしっかり降ってきましたね、だから、でもないけど何をするでもなくグタグタと過ごしてしまいましたねー、朝一で南のお友達宅に行って調髪をしてもらって、帰ってきたら11時で、ここからじゃ何をするにしても中途半端で、途中で止めていたイチゴのジャム作りを完成させて、午後からは工房の写真撮り、夕方から一時間ちょっとを倉庫でレジ台作りをして、とマア、適当に動いてはいたし、書き上げればなんかいっぱい動いているようだけど、気分的にはダラダラと時間を過ごしてしまったと言う感じなんですねー、一つには大牟田がいたから少しは付き合ってあげよう、なんて思いもあったけど、要は動きたいけど天気が悪くて外で動けない、と言う欲求不満みたいなもんですかねー
もしかしたら、もしかしたらです、我が家の記事が掲載されたタウン誌の発売が明日かも知れません、もしそうだとしたら明日はまだ良いにしても、今週末は覚悟しなきゃいけないかも、少なくとも来客ゼロと言うことはないんじゃないかなー、ど〜なるにせよ、しっかりせにゃーいけませんワ

2008/03/08(土) お勉強会
熊本県内でも一番東の外れ、もうすぐ大分県といった所にある、ふれあい交流館、統廃合で廃校になった小学校に作られた施設だそうで、そこでPVのお勉強会です、ちょっと時間に余裕を持って1時間前に家を出たので、着いた時は20分近くの余裕があって、そんな時間だから自分は早い方だろうと思って入って行ったら、なんと、もう殆んどの参加者の方たちは着席していらっしゃいました、マ〜なんとも皆さん真面目で、頭が下がります、遠くの方はご自宅を7時半ごろには出ていらしたとか、一時間も掛からないで動ける私はなんと楽な参加だろうと思いましたよ
会場は体育館のような所、午前中のお話のときは寒くて、主催者は暖房を入れます、とのことだったのに、会の終了時のお話しだと、官庁は19度以下で暖房を入れる決まりで、午前中は19度を少し越えていたとかで暖房を入れなかったそうですよ、寒かったわけで、お陰で少々お話しに集中できなかった、かなー、午前中はエコツーリズムのお話、午後はバズセッションと絶滅危惧種の昆虫のお話し、共に興味の持てるお話しでお勉強になったと思いますよ、今度は20日に野焼きのお手伝いが決まっちゃいました、何でも人出が足りないからご協力をといわれるもんですから
帰ってから、すぐに倉庫でレジ台の切り込み、大体終わったから、次には組み立てです、組んだら塗装、さて、完成は何時になるかなァー

2008/03/07(金) しっかりと作業、の筈が
今日はやることがはっきりしておりまして、昨日買ってきた苗木の定植とポットの苗をプランターに定植すること、それからレジ台を作ること
で、花木が数本あったので、先ずはそれからで、ライラックは階段のブラックベリーの所に、ちょっと似合わないかも知れないけれど身近で見ることの出来る位置にしてみました、利休梅と雪やなぎ、名前不明の一本はケヤキエリアに定植、で、ここまででお昼、予定では昼食後プランターの土を作って夕方近くからは台の作成に掛かろうと思っていたのですが、予定変更、お知り合いから、お食事に行きましょう、一時間後に予約を取っておきます、と言う伝言、で、急遽お着替えをして、いくら村内といえども作業着でレストランは失礼ですからねー、レストランで待ち合わせて他の皆さんとご一緒にランチタイムを楽しませていただきました、店名が自然な食材の食堂という意味のフランス語だということだったけどすぐには覚えられなくて、今も覚えてないけど、店名は兎に角、お店の雰囲気、明るくてイタリアの風を感じさせるような気持ちの良い食堂、お料理は懐石風に少しずつだけどお味も見た目も大変にGood、なかなかです、奥様と二人してお気に入りのお店がまた一つ見つかったって、大喜びです、良かったよかったです、ここのすぐお隣がちょっとしたお知り合いのステンドグラスの作家さんの工房でした、で、帰りに見学をさせてもらって、帰宅した時はもう4時近く、ゆっくりと楽しく優雅にランチタイムを過ごしたのであります、モ〜大満足、後は暗くなるまで倉庫に入って
台の木取りをして、ほんとに簡単な台を作るだけだから、数日で組み上げまで出来るんじゃないかな
イヤイヤ、超ラッキーな一日でしたよ、今日は

2008/03/06(木) 恒例です
久しぶりに暖かい日になりました、と言っても朝は霜で真っ白、当然氷点下の朝ですねー、だけど日中はポカポカの陽気、予定通り市内の植木市にお出掛けしましたから、暖かさは全く違うわけで、山は寒かったかもしれないけど、市の会場は市内ですからね、農業公園の市とは違うから、少々こじんまりした感じで、歩いていてもそんなに疲れる感じもなく、楽しんで見てくることができましたよ、これも、こちらに来てからの年中行事になったみたいに、この時期に植木市に行かないと何となく損をしたような気になるんですねー
今回は春の草花を数鉢と、ライラック、利休梅、それから、刃物屋が出ていたので、前から交換しようと思っていたぺティナイフを買って、面白いことに骨董屋も店を出していたので、古物の大工道具を一個、500円で買ってきました、この骨董屋もいろんなお花を見るのと同じくらい面白いものでしたよ、もっとも、全く興味のない奥様は別の所を歩いてましたけど
今日、ディーラーから連絡があって、新しい車の納車は11日になりました、プラドが引き取られてから2週間近くになるけど、全く不自由は感じてないから、車はほんとに2台で十分なんですねー、奥様の車が5月で車検だから、その時にはこちらの処分することにしましょう、なくても困ることはないようだから、なんと言っても家計第一、何でも値上がりばかりで、相当家計は圧迫されてますから

2008/03/05(水) 今日まで雪
今日も朝起きたら一面の銀世界です、でも晴れていて風もなく比較的気温も高いように感じられました、5センチくらいあった雪も午後には殆んど解けて、夜には久しぶりに星空も見えて、明日は春らしい暖かな日になりそうです
と言うことで、ホントは今日、植木市に行こうと思っていたけど、明日にしました、明日は生協を受け取ってから植木市を楽しんでこようと思います
で、今日は、急に思いついてホームセンターで板を数枚買ってきて、レジスターを置く台を作ることにしました、材料費、約一万円也、少々痛い出費だけど、ティールームを少しはお店らしくしないといけないし、これを機会に出ている小物なんかも整理して、すっきりとさせたいと思ってますね、今日、ミニコミ誌のゲラが上がってきたけど、結構ランチの宣伝が大きく書かれているから、これが発売されたらきっと人も増えるだろうし、そんなこんなで早く作ってしまわなくてはと思ってますよ、かなり思いつきで動いてますけど
お知り合いの農家の方が、ジャガイモは3月の10日までに植えつけなきゃダメ、と言ってました、今、種芋を売っているから、こちらの方もすぐに準備に取り掛からないといけませんわ、なんか急に忙しくなったみたいでーーす

2008/03/04(火) なごり雪
朝起きたらあたり一面真っ白、5センチ程度の積雪です、春のなごり雪ですかね、たぶんこれで暖かくなると思うけど、去年は4月になってから雪が降り明日からねー、油断は出来ません、天気予報では明日まで寒気が残るみたいで、そしたらまた今日みたいにダラダラ過ごすことになるのかなー
奥さまは、キルトの宿題が出ているので、ミリ単位の細かい仕事に忙しくしていて、加えてお友達が風邪でダウンされているので、食事を作ってあげたりなんかで、一日よく動いていらっしゃいましたが、引き替えこちらは何をするでもなく、ボーッ、っとしているだけで終わっちゃいました、ほんとに何の生産性もないまま一日を終わってしまった、という感じ、ダメですねー、少々自己嫌悪、一応は秋の美術館がHPを作ると言うので、我が家の分の記事として写真を選んだり、短いコメントを考えたりして、1ページ分の記事を作ったけれど、なんかねー、大半の時間を他のところのHPのチェックに費やしていて、この時間がなんとも無為に過ごした時間のように思えて、ダラダラ、ボーッとしていた時間に思えるのですよ、新聞を読むのに1時間2時間掛けてもそれ程無駄をしたと思わないけれど、ネットだと損したみたいに思うのはど〜してかなー、さて、明日はもうちょっとしっかりしましょう

2008/03/03(月) 春は黄砂?
3月3日はひな祭り、子どもがいない我が家では何もすることはないんだけど、やっぱりちょっと季節感みたいなものを味わいたくなるんですねー、で、昨日は奥さまはちらし寿司を作ってたりしたんだけど、奥様曰く、昔、義母が良く作ってたなー、って、ソー言われると、母は季節ごとにいろんな事してましたねー、ヨモギの団子もよく作ってました、どうやら、我々もその歴史を引き継いでいくみたい、今月は母の命日、それから我々の結婚記念日、この香房のオープンの月、いろんなことがありますねー
先日ネットで注文したレジスターが到着、早い、ホントにベンリな世の中、来たからにはしっかりお商売に精を出そうと思いますよ、設備投資の元くらいは取りたいと思いますもの
朝、やけにもやってるなァと思っていたら、どうやら黄砂が流れていたみたいで、すごいですねー、視界が確実に落ちるんだから、朝はくもりで、そのうちに霰が降ってきてそのうちに雪になって最後は雨でした、マ〜忙しい空模様です、予報だと明日まで寒気が入り込んでいて寒いけれど、それ以降は春らしくなるようで、ポカポカの日が出てくるようです、春ですねー

2008/03/02(日) 3月です春です
寒い朝でした、でもなんか2月とは違う寒さ、よく分るのは朝日の入り方、影の長さ、それから、朝のうち真っ白の霜が融けてなくなる時間が早くなったこと、今日は三月最初の日曜日、一日中ティールームでパンを焼いたり、奥様のリクエストでシフォンケーキを焼いたりしていて、シフォンは久しぶりだったから満足な仕上がりではなかったけれど、十分美味しく出来ましたが、で、全く気が付かなかったんだけど、久木野の方で山焼きが始まってました、昼過ぎにお知り合いがふらりと見えて、やってるよって教えてくれました、改めて眺めてみたら、燃やしてました、遠くだけど炎も見えて、気をつけてみたら我が家の庭にも真っ黒の萱の燃え残りが飛んできてました、こうなると洗濯物は干せないんですねー、たぶん、これから毎週末はどこかで野焼きをやりますよ、ここは阿蘇ですからね〜、これからはお洗濯をする日を考えなきゃいけませんね、いよいよ本格的に春でーす、そしてもう一つの春、昼間に見えたお知り合いの方が、山を歩いて採って来た、と、フキノトウを分けてくださいました、嬉しいですねー、春の香り、春の味ですよ、早速てんぷらで頂いちゃいました、当然、とても美味しく食べましたよ
さーて、そろそろ本腰を入れて畑のお手入れも頑張らなきゃ、上のお知り合いはジャガイモを植えたそうで、我が家は先ず堆肥を入れなくてはことが始まらないから、畑の方も本気になって予定表を作ってことを進めないといけません、ことに作物は時を選びますからねー、春、春はとっても嬉しいけど、一気にやることが増えるから、大変、でも、いいシーズンですよね

2008/03/01(土) ちょっと変ったお客さま
いよいよ3月です、奥様と話していて、ですねー、雑誌やタウン誌の取材を受けたことだし、お店はしっかりやらんきゃいけん、何時までもお客さんは来ないだろう、なんて了見で過ごしていては、ダメだ、と言うことで、3月からは真面目にお仕事をしよう、ということだったので、来ても来なくても奥さまはランチの準備、私の方はティールームを掃除をして、片付けるものは片付け、暖房も入れて、何時お客さまが入ってこられてもOKなように準備を整えました、上のオーナーシェフから言われたような制服はないけれど、兎に角一応のやるべきことはやって、でも、やっぱりお客さまは、ナシ、ま、これからもこんなことが毎日続くんでしょう、たぶん
で、昼間はシンク周りの掃除をして、棚の中も久しぶりに綺麗になりました、それだけ出来ていたから良かったけれど、夕方、思いがけずのお客さま、それも夕食のご飯をご持参で来てくださいました、なんでもこちらでは毎月一日にはお赤飯を作って食べる習慣があるそうで、そのお赤飯もご持参、全部で4人お見えになって、お持たせの食べ物と我が家で作っていた肉じゃがや白菜煮なんかといっしょにして臨時の夕食会のようになりました、中のお一人は始めてお目にかかった方で、ゆっくりとおしゃべりをしながら食事をして、最後にはスカーフとハンカチをお買い求め下さって、ホント、今夜はお客さまのお持たせで食事をして製品まで売れちゃって、我が家はチョーラッキー、ちょっと変ったお知り合いのお客さまでした
頼まれたので、美術館の催し物のチラシを作成、久しぶりにチラシの作成なんてことをやらせて貰ったけど、何とか見られるものになったみたい、時にはこんなことも楽しいものですねー、夜、ネットで香房の営業のためにレジスターを購入、何処までいっても何をしようと赤字なのは変らないけど、きちんとそれが分るようにしておくことは必要だ、と言う結論になったので、入出金を付けてみる事にします、何処まできちんとできるか、不安だけどネ〜


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.