asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年7月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/25 どうにかいいお天気で
2020/02/24 少々筋肉痛も
2020/02/23 取材終了
2020/02/22 夜中まで掛かって
2020/02/21 とにかく量が多い

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2008/07/14(月) 二度目の収穫
暑い一日だったけれど、夕方になってやっと雨が降りだしました、いーお湿りで畑の野菜たちにはホントに恵みの雨、それも降り出してくる時間がいいです、日が落ち始めて気温が下がってくる夕方からで、上手くできてます、自然は
この前は11日が収穫日だったけれど、今日もそれ以上の収穫、夏野菜だから出来始めると次から次に出来てくるんですねー、当然二人だけでは食べきれないし、かと言って売りに出すほどは量がない、何とも中途半端な出来、で、我が家では勢い地方発送と言うことになるんですねー、少々送料がお高く付きますが、クールを指定して、今日は東京と大牟田に我が家の野菜を送付、採りたてをすぐにダンボールに詰めて発送するから、新鮮は折り紙つき、きっと皆さん美味しいと言ってくださるわけで、こちらも送りがいがあると言うもので、今日はピーマン、しし唐、南瓜、キュウリ、地ぎゅうり、肥後ナス、ナス、苦瓜、インゲン、なかなかのもんです、水前寺菜も収穫できるようになっているけど、こちらは基本的には染色用ですから、収穫はもうちょっと先
野菜を発送して、午後からは倉庫に、夜は英会話だったから6時までだけど、昨日の続きのテーブル作り、古い廃材を加工してるから、持っている工具をフル稼働、木を切って、削って、磨いて、これが結構細かい木屑を排出するもので、ホントに汚れ仕事だけど、やってるとこれが楽しい、結構、けっこう


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.