asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年11月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/20 PC不安定・寒い
2019/09/19 ただ何となく
2019/09/18 新米だ
2019/09/17 一仕事 済み
2019/09/16 月の光

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2009/11/07(土) お客さまあり
土曜日です、当然Openしている日だからあって当り前なんだけど、こんな所まで来て下さるお客さまがあることに少々違和感を覚えてしまうんですね〜、違和感と言うか、ナンか不思議な感じがしてるんですよ、車で来るしかない所でおまけに分りにくい所で、染めも特別に変わったことをやっているわけじゃないし、お食事は自分たちができることをやっているだけで、と思う訳ですよ、改めて、これを受け入れてくださるお客さまがいらっしゃることはとても感謝、とてもうれしいことです、と言うことで、今日は何時もより沢山のお客さまで、3組5人様でした、有り難う御座いました
朝、お知り合いの農家の方が最後の水前寺菜を持ってきてくれて、霜が降りるようになったから、水前寺菜もお終いなんですね〜、で、少し遅れてパンを焼き始めて、やっぱり今迄みたいに気温が高くないから、醗酵の時間にも少々差が出来てきてるんですねー、オーブンの温度の上がり方は、オーブンの扱いと薪の扱いが手馴れてきているから、誠にスムーズなんですが、パンの焼き上がりはお昼にギリギリ間に合ったと言う所でした、嬉しいことに、お客さまが残ったパンを持って帰られたので、明日はまたパンを焼かなきゃいけません
お客さまの終わった後から、アップルケーキを1台焼いて、使った食器を片付け終わったらもう夕方に近かったです、が、今日はノンビリ出来ません、水前寺菜は生ものですから出来るだけ早く処理をしなくてはいけないので、軸から葉だけを外して痛みのひどいのも外して、染液を取れるようにするまでが大変で、暗くなるまでやったけど全部を処理するまでは出来ませんでした、残りは明日の作業です


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.