asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/03 修理未完
2020/08/02 ほとんど片付かない
2020/08/01 物置完成
2020/07/31 歯科通院
2020/07/30 暑い

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2009/03/19(木) 阿蘇のボランティア
久しぶりに、ホントに久しぶりにパークボラに参加、今日は原野の野焼き、実顕地している原野とその周辺の草原の枯れ草を焼くの山焼き、Or野焼き、阿蘇の辺りではこの野焼きが今ピークの時期を迎えています、で、我々ボラもお手伝いに行くわけで、帽子、手ぬぐい、軍手に綿の上着を着て、リーダーの指示に従って持ち場に着くと、火付け役の人が枯れ草に火を点けて行きます、今日は草も良く乾燥していて、予定の時間よりも速く作業を完了するほど良く燃えてくれましたね、久しぶりの野焼き、炎が10m位まで上がる燃え方をする時はちょっと感動ものです、10数m離れていても熱気はすごい、一瞬たじろぎます、ボラの仕事は防火帯から火が外に出ないように監視をしたり、草が燃えた後のくすぶっている所を消火するお仕事、今日の私は水の入ったベスト、ジェットシューターを使っての消火役、15・6リッターの水を背負って山の上まで登って、消しながら下りてくるを3回繰り返し、結構くたびれる作業でしたネ〜、でもいい経験です、福寿草の咲いているのを見たり、野ウサギが飛び出していった、なんて言う話しを聞いたり、危険なので写真は禁止、なので絵がないのは残念ですが、明日は我が家の上の方の牧野が野焼きだそうで、また二階からの見物でもしますか、明日は洗濯物が干せませんよ、きっと


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.