asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/21 暖かかったから
2020/02/19 成行きで
2020/02/18 気分よく動けた
2020/02/17 老化現象
2020/02/16 わけ分からん

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2009/06/02(火) イチゴ狩り?
お知り合いの観光イチゴ園さんにお願いをして、観光農園終了後のイチゴハウスに入れてもらって、自分たちだけのイチゴ狩りを楽しませていただきました、近頃では余りないことなのですが、朝7時過ぎには起きて8時前に家を出てハウスに向かいます、午前中に別の用事があったこともあるけど、なんと言ってもビニールハウスの中のことですから、午前中といえども日が高く昇った時では暑さで体力消耗、一日の元気力を全部吸収されてしまうことになりますから、朝早くでなくてはならないのですよ、と言うことで、1時間ほど、甘いイチゴの香りが漂うハウスでとっても贅沢なイチゴ狩りを楽しみました、摘んだイチゴは直ぐにヘタを取って洗って砂糖をまぶしてジャムに仕上げます、今日の所は下ごしらえまで、本格的に煮込んでジャムに仕上げるのは明日以降になります、大きな鍋、二つ分、かなりの量のジャムが作れそうですよ
玄関先のアイビーがとても茂ってきたので、思いきって剪定、ツルが板張りの外壁の中に入り込んできて大変なことになってました、以前にも一度剪定してるけど、今年は成長力旺盛です、同じ所にあるクリスマスホーリーも新芽を沢山伸ばして一回り大きくなってますね〜、アイビーなんか全く肥料も与えてないのにこんなに成長して、それに引き替え、下の畑のフェージョアやヤマボウシ、その他諸々、こちらの方は1・2度施肥をしたことがあるけどなかなか大きくなったと言う感じがありません、何故か? 植え方が悪いのか、もしかしたら根の周りをモグラが掘っているかも、以前、村の方に聞いたことがあるのですよ、モグラは大木でも枯らしてしまうことがあるそうで
カッコーの声は10日ほど前に聞いて、今日はホトトギスの初鳴きを聞きました、ウグイスの最初と同じで、まだ鳴き方が上手じゃない、これからですねー


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.