asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年7月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/03/07 開通
2021/03/06 久しぶりに外
2021/03/05 ビラ配り
2021/03/04 何もしない
2021/03/03 お仕事でした

直接移動: 20213 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2009/07/22(水) 見ましたよ〜
朝から分厚い雲の今にも振り出しそうなお天気、日本中皆既日食だと騒いでいるけど、このお天気じゃ、と思って全く観察不能と諦めてました、でもでも、10時近くなった頃から少しずつ雲の薄くなる所が出てきて、ぼんやりと太陽が見える状況が出てきました、ダとしたら、もしかして分部日食が見られるかも、あまり期待もせず外に出て空を見上げると、厚い雲の切れ目から太陽が見えましたよ、ソ〜であるなら見ないで済ます訳には行きませんから、慌ててサングラスを出してきたりカメラを三脚に据えたり、奥様にも声を掛けたり、二人して何をフィルターにするか、何にも準備をしてないから、慌てていろんなものを探したけれど、身近にありましたよ、黒の農業用ビニール、所謂マルチ、幸いにと言うか、曇り空での観察だから、この程度の遮光で丁度いい感じで、もしこれがピーカンだったらダメだったと思うけど、黒マルチをフィルターにして写真も撮れましたよ、阿蘇は90何パーセントだったか、兎に角90%以上の分部日食だった筈で、かなり細くなった三日月状の太陽が観察できました、この程度の日食だけど、多少薄暗くなって肌に感じる気温が低くなったような感じがありました、奥様は三日月になった木漏れ日が見たいと言っていたけど、残念ながら影が出来るほどの太陽の光はありませんでした
午前中に比べると午後の方が天気が良くて、世の中上手くいかないもんですねー、でもお陰で畑のお手入れがちょっとだけできました、水前寺菜を収穫してブルーベリーも400gほど、そんなことをしていたら丁度上手い具合にお客さま、テレビの旅番組で事前の取材をさせて、とのこと、メディアに出るのはあまり好きじゃないけど、水前寺菜や村をアピールできるなら良いかなー、とお受けしました
で、これが最後のお客さまだったんだけど、面白いもので、今日は定休日だけど朝から人の出入りが多くて、お近くのペンションの奥様が来て、定休日を知らないお客さまが来て、宅急便に生協、そして協会のお仲間の方、午前3午後3のお客さまは我が家にしては多い方、でした


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.