asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年8月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2018/05/27 やってもた
2018/05/26 結構楽しんで
2018/05/25 今日まで晴れ?
2018/05/24 昼間は昼間
2018/05/23 早い

直接移動: 20185 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2009/08/31(月) 奥様もお仲間
一応準備はしたけど、何となく今日は休みたいナ〜、なんて感じで、気持ちが通じたか夕方まで誰も来客は無し、これもありがたいこと、でも、そんな不真面目さを何方かが不快に思われたのか、朝、9時過ぎにお隣の奥様と玄関先で雑談をしていた我が奥様、ズボンの裾から紛れ込んできた小さなハチに太ももを刺されて大騒ぎでした、何故そんな所にハチがと思うけど、事実でありまして、直ぐに傷口を圧迫して針を出す努力をして、虫刺されの薬を塗って応急処置、それからですねー、こちらが刺された時には直ぐに病院に行けと言う奥様が、直ぐに病院に行くとは言わない、行くように言っても腫れてきたら行くワ、ってお答で、言うことを聞きません、でもでも、お知り合いに刺された、なんてメールをして、そのお友達から通院を勧められたら、態度が急変、なんてことはないですねー、私の言うことを聞きたくなかっただけみたいで、午前中に通院して注射を一本、一日分の投薬を受けてご帰還、その後は違和感はあるみたいだけど、普通に生活をしていらっしゃいます、やっぱり早く通院して正解だったんですねー、これで彼女も私と一緒、ハチ刺され仲間になりました
午後から一日、HPの更新作業、しかし、難しい、思うように事が運びません、本を見れば良いけれど、ナンかそんなことをしているのがまどろっこしく思えて、訳もわからず画面を見ながらガチャガチャやってしまって、結局はちょっとしか進まず、ダメですねー、ホントは基礎からコツコツとお勉強をした方がづっと早道だとは思うんですけどねー、分っちゃいるけど、懲りない私です
今頃になってナスがよく出来るようになりました、きれいななす紺のつやつやした肌でとても美味しそう、実際に我が家の野菜はトマトでもピーマンでも旨い、幸せなことです

2009/08/30(日) 珍しく少々のお疲れ
眠いのであります、少々お疲れはあるけれど眠いのであります、と言うことでこの日の書き込みは12時間後に延期、珍しいことに眠いが故にこのページが空白ということになっていたのですねー
先ず眠いことの原因は、夜明け前の蒸し暑さとパ〜ン、よ〜するに寝不足です、この数日、明け方辺りに、首筋に汗をかいて暑さ気持ちの悪さに目を覚ますことがありました、それだけならもう一度寝ればいいのだけれど、近頃またまたパ〜ンが始まったのですネ〜、この辺りは山里、勿論人間が住んでいるけど、人間よりも前からここで生活している猿やイノシシや鹿がいるわけで、それにカラスやヒヨドリなんかの鳥たちも、みんな近頃は山の木の実なんかよりも畑の作物の方が美味しいことを知ってしまったんですよ、で、猿やイノシシを威嚇するために、幾つかの畑では自動で大きな音を発生させる機械を取り付けている、自動で大きな音を発生させ続ける機械で、人間が操作しないと24時間一日中鳴っているものなんですね〜、明け方に目を覚ますとそのパ〜ンが耳についてもう一度眠ろうという気にならない、寝不足です
さて、日曜日は珍しくお客さまが3件、一件はお隣のご夫妻の夕食で以前から予定していたことだけど、ランチは始めての方たちで、ともに雑誌に出ていたから、とのこと、他人に知られるのは嬉しいことだけど、イヤイヤ、悩ましいことですな〜
夕方、美術館の終了に伴いバイクを撤収、数十メートルを移動して、裏側の軒先をお借りして駐車、シートを掛けて置いて来たけど、さて、この次は大牟田まで搬送、どのように予定を組むかなー

2009/08/29(土) なんだかんだと言いながらも
お天気は下り坂と言っていたような気がするけど、結構今日もいい日で、ことに暑いと言うより蒸し暑いと言えるような日になってます
一応開店の準備をしてるけど、予想どおりと言うかお客さまは無し、ボラの関係でお訪ねくださった方が来客といえば来客で、ペンションには沢山のお客さまが入っているし、バイパスには沢山の乗用車が走っているし、動いている人の数は結構多いと思うけど、我が家まで来てくださるお客さまは滅多にないと言うことですねー、でも、テレビの放映があったらど〜なるか、今日も美術館でそんな話が出て、テレビの反響は大きいとのこと、今は嵐の前の静けさ、なんですかね〜
今日はトマトを使わない、と言うので収穫は無し、キュウリは木が枯れ始めてきたので生っていたキュウリは全部収穫、ウリは4個出来ていて1個だけ収穫、他にピーマン、なす、長なす、大根を収穫、なんだかんだと言いながらも、収穫したものを全部並べてみると、なかなかのもんじゃないですか、ろくろく手入れもしてないけど野菜たちはよく育ってくれました
イレギュラー、畑で草取りをしていたら、お知り合いから電話、リンゴ園にコンテナを持ってリンゴを採りに来い、とのこと、何時もの自然に落下したリンゴじゃなくて、木に生っていて普通に色付いてきてるものをもって行け、聞くと、ネットの囲いの外に植えてあるリンゴで、虫に傷を付けられてるから売り物にはならないから、事情の分る人に安くでお分けします、と言うものでした、こんな時季に沢山のリンゴが我が家に来て、さてど〜しようか、少々悩む所です、気持ちの上では、ちょっと高いジューサーを買ってフレッシュジュースを造ると良いかナ〜、と思うのですが、100%のジュースが造れても、それをどのように滅菌してどのように保存すればよいのか、まだまだ知らない世界のこと、要研究、です

2009/08/28(金) ど〜しましょう
ど〜いう訳か朝7時には目が覚めて、もう一度眠るには中途半端な時間で、結局30分過ぎには起きていました、昨日はPCの前に座って、終ったのが午前二時で、少々寝不足気味だけど、金曜日でパンを焼くから起きるのが早くても良かったのですが、で、今日は8時過ぎから準備をはじめて11時過ぎにはもう焼きあがってました、途中でお客さまがあって少し中断したけれども、時間が早いし慌てなくても良いし、オーブンの温度調整も上手くいったし、時間に余裕があるときと言うのは安心感も手伝ってか何でも上手にいくもん見たいですねー
今日のランチのお客さまも、前のお客さまも雑誌を見て来て下さったとのこと、午後からのお客さまは草木染の看板を見たから寄ってみた、とのこと、昨日の電話は30人の団体での受け入れの問い合わせ、その前はやっぱり30人くらいで染色体験の依頼、こんなちっぽけな所だけれど、少しずつ目に付くようになってきた見たいですね、ありがたいことだけど、あまり多くのお客さまは考え物で、なにせたった8席のお部屋ですからネ〜、これで、もしも、のことだけど、テレビの放映があって、10月イベント時にでも、予想外のお客さまがあったりしたら、ど〜しますかね〜、それに、今日のニュースだと、新型インフルエンザの流行のピークは10月だそうですよ、

2009/08/27(木) 収穫2個
平日、お店は休業日、ソ〜思うと何となくゆっくりしてしまいます、朝、食事前に農家の方が甘長ピーマンを沢山持ってきてくれたので、ついでに3人でベランダで朝食、久しぶりの外でのお食事、なかなか気分の良いものでした
午前中は、通常の通院、奥様は健康教室でプ〜ルにお出掛け、今日の二人は揃って健康管理にお出掛けでした、午後からも二人とも全く別行動、奥様はパッチワークの作品作りに、やっと重い腰が上がったようで熱心に机に向かっていらっしゃいましたよ、私は、相変わらずと言うか、否応無しの除草作業です、お隣のお庭を刈り払いで刈った後、下の防草シートの脇から出ていた逞しい草たちを根こそぎカット、アオザを全部取ったら何となく畑もきれいに見えましたよ、やっぱり普段の手入れが大事です、ボウブラを植えている斜面も出来る所だけ除草、で、黄色いウリだと思って植えていたのが、ヘチマだったことが判明、草の中から引っ張り出したら、立派なヘチマが出来てました、その隣でボウブラが大きくなっていて収穫時のものが2個、早速切り取ってきました、たまたま京都からメールが入っていて、この南瓜を待っている人がいるようなことが書いてありました、初物はこちらで処理、これから多分沢山できるでしょうから、イヤと言うほど京都に送りますかナ〜

2009/08/26(水) 今日はノンビリ
今日もお天気は上々、朝から特別なこともなく、久しぶりにノンビリしてるって感じがしますが、奥様の方は染をやったりはしてるけど、午後から染めた布を受け取りに来られるお客さまが来られたりして、なかなか染めに没頭することは無理な様子
ノンビリしてるとは言ってもやることはある訳で、畑に出てなすとピーマンとインゲンを収穫、他から頂いた野菜たちも一緒にして京都と大牟田に送りました、ンで、畑に出て改めて思ったのですが、やっぱり草はすごい、アオザが木のように大きくなっていたり、除草シートの隙間から上手に根を張ってしぶとく生きてます、兎に角すごい、の一言
午後から協会の集まりがあってお出掛け、夕方からはお知り合いに声を掛けられて、草を焼くお手伝い、その間に、我家でも大きく積んでいた草の山に火をつけて草の処分、やっとここ数日晴天が続いているから、草もよく乾燥していて、燃やすにはベストのコンデションでした、

2009/08/25(火) 忙しい一日
お天気が良くて幸いでした
今日は、午前中に村の健康診断で、一年に一回、集団で検診を受けます、今までは職場での健康管理だったけれど、今は一村民としての健康管理、ここは村ですから、人口に対して職域で検診を受けることが出来る人は限られるみたいで、ほとんどの人が農業か個人事業者か我々のように無職か、だから村の検診はとても沢山の人が受けることになるんですねー、今日も役場の駐車場に検診車が5台来ていて、朝8時から沢山の人をさばいていましたネー、我々は9時に行って11時過ぎに帰ってきました
で、今日の本番はこれから、TVの取材です、TvCrewが来るまでの2時間くらいで、工房を片付けたり準備をしたりして、2時過ぎから撮影開始で、画面に出るのは全て奥様のみにしてもらって、私はサポートのみ、マ〜事前に十分環境を整えておいたから、それに当然カメラマンは無用なものが画に入るようなショットは撮らないでしょうから、こちらの出る幕はないのだけれど、マッ強力をいたしました、収録が終ってCrewが帰ったのが5時、奥様はかなりお疲れだったようですな〜、多少は緊張もあったんでしょうね
兎に角収録は無事に、順調に終了しました、放送は9月の13日の日曜日、12時過ぎから、九州朝日放送、「るり色の砂時計」九州、山口のみの放送、使われる映像は5分なのか10分なのか分らないけれども、どんな風に仕上がるのか、楽しみではあります
と言うことで、忙しい一日が終りました、お天気が良くてよかったです、今夜も星空がきれいで、ベランダで星の写真を撮ってみましたが、白鳥座が確認できましたよ、流れ星も一個ゲット

2009/08/24(月) 少しづつ浸透?
久しぶりに良いお天気が続きます、今日は夕陽もまずまずキレイだったし、早い月の出で三日月、夜遅くにはもう月は西の空、天の川くっきり、見事な星空でした、今夜ならと思ってしばらくお空を眺めてたけど、残念ながら流れ星とは会えませんでしたねー
お客さまは10時過ぎにはご出発、後片付けを済ませて昼食、今日は流石にもうお客さまはないだろうとゆっくりしていたら、ありました、やっぱりナンかちょっと変わってきているみたいですねー、今日の方は、広報に出てましたねー、と仰って水前寺菜のお話しをされてました、どうも感じから村の方のような気がするのですが、我が家の生活が少し知ってもらえるようになって来たのかも知れません、もしそうだとしたら嬉しいですけどね〜
草木染と安くて美味しい食事どころ、なんともおかしな組み合わせだけど、草木染は勿論、お食事の方も自然を大事に、地元のものを大事に、身近なものを再発見する、と言う側面を持っていて、我が家はそれを一番大切だと思っているわけで、それが地産地消だったり自然との共生だったり環境・自然保護だったり自給自足だったり、いろんな風に繋がり、いろんなものに興味を持つようになって、人との繋がりも増えて、村での生活も段々と豊かになってきたような気もするんですねー
明日はTVの取材がある予定、南阿蘇で身近なもので草木染めを体験する、と言うのが内容だけど、TVを見た人が興味を持って南阿蘇に来て、リフレッシュできれば良いなーと思いますね

2009/08/23(日) 今日もナンか変
ナンでなのか分らないけど、ナンかちょっと変ですよ、今までこんなことはなかったのに、今日も夕方になってのお客さまアリなのです
今日は、お知り合いのご家族が来られて一泊されるので、夕食の準備を考えて、ランチはお客さまがなくても良いかなー、なんて思ってボチボチと準備をして、二階のお風呂なんかもきれいに掃除をしたりして、昼食をゆっくり摂っていたら、ランチのお客さま、ありがたいことですが、少々ゆっくりしたい所、でも、ここまではOKなんだけど、ナンか変なのはここから、4時近くになってから電話で食事の確認、ホント、なんでこんな時間に我が家で食事をする人が居るの、って感じです、折角問合せて、探してきて下さるお客さまですから、出来ない訳じゃないし、お断りをする理由もないので、サービスさせていただきましたが、ナンでなんですかねー
お泊りのお知り合いは女性とお子さんの5人、久しぶりに元気の良い4歳児にお目にかかりました、子どもの動きを見ているのは楽しいものです、ホント

2009/08/22(土) 時間がちょっと変
午前中は好天、でも午後からは雨、今夜はアスペクタで花火大会があったけど、生憎の曇り空、いくら花火が上がってもガスの向うでお空が明るくなる程度、残念でしたね〜
この二日間はお客さまの入る時間が変、昨日はまるっきりの夕方だったし、今日は二時近くになってからのお客さま、以前にもお出で下さった方で、工房の方にもとても興味を示してくださる、我々にはとてもあり難いお客さまです、大事にしなきゃねー
午前中と夕方からとブルーベリーの周りを草刈りしました、25日にTVの取材があると言うから、ちょっとはキレイにしておかなきゃ、なんて気持ちになって、刈り払いで下草を刈って、鳥避けにはっていたネットを外して、防鳥テープも撤去して、改めて木の根元まできれいに除草をしたのですが、時間切れで全部は出来ず、だったけれど、木の下まできれいにしてみると、あるわあるわ、完熟して実を落としてしまったブルーベリーが結構沢山落ちてました、勿体無いと思うけど、それよりも、今まで既に10kg近くは収穫してるのに、それでもまだ勝手に落ちる実がこんなにあるのか、と言うこと、思った以上に沢山実を付けているんですね〜、キット 明日はまた今日の続きで根元の草を手で刈ります、まだハチが巣を作っているところがあるから、気をつけなきゃ

2009/08/21(金) 時間外営業
何時もよりちょっと早い時間からパンを焼き始めたら、当然のことだけど焼き上がりも早くて、11時ごろには完了、ただ今日はオーブンの温度管理がNG、温度が上がる時間とパンの醗酵が終る時間がピッタリじゃなかったこと、それから200度で止めたかったけれども、上がりすぎてしまったこと、ちょっとスッキリしません、全てがピタッといった時は誠に気分が良いんですけどねー
お昼の時間にはお客さまは無し、で、空いた時間を使ってブドウのゼリーを作ってみました、こんなことも常に手元に材料をストックしているからできること、ゼリーのカップだって70cc位から幾つか大きさが揃ってるから、いちいちその為にゼラチンを買いに走っていたりしたら、やる気にならない訳で、兎に角作って冷蔵庫に
こんなことは初めてのことだけど、3時過ぎになって来店の電話、一時間くらい後だけど食事ができるか、とのこと、お昼はとっくに過ぎているけど5時の閉店時間を過ぎてるわけじゃないし、で、OKして待ちました、だけどこれが4時半になっても音沙汰ナシ、結局5時近くになってのご来店でした、まだまだ明るい時間だし、気持ちよくお過ごしいただいて帰られたけど、終ったのは6時半近くになってからでした、ガイド本を見て来て下さったようだけど、こんな時間外営業になったのは初めてでした

2009/08/20(木) 一日3回
今日のお天気は晴れ、後一時雨、モ〜全くいくら山の天気だとは言えこんなに激しい変わり様は珍しいかも
久しぶりにお天気が続いているので、前から気になっていた薪の整理をしようと思って、先ず山積みになっていた木を引っ張り出して、チェーンソーで切り揃えて、それから仕分けをして、細いのはそのまま小屋に積み上げて、割らないと使えないような太いのは別に積み上げて保管、言えば簡単だけどこれが結構キツイお仕事で、特に今日の午前中はここ数日の中で一番暑かったような気がするのです、そんな中でお昼を挟んで夕方まで、考えていた量の半分くらいしか処理できなかったけど、兎に角少しは進展しました、で、お昼に上がってきた時にあまりの汗で先ずシャワー、着衣を全部着替えて昼食、休憩して午後からも作業、でも、山のお天気です、曇ってきたな〜って思ったらポツポツ雨が降り出して、そのうち西の方から黒い雲と共に雨がドンドンドンとやってきて、アレヨと言う間にどしゃ降り状態、夕立、スコールって感じですねー、雨をやり過ごすまで作業は一時中断、この頃、この雨だったらどのくらいで止むとか、しばらく降り続くとか、何となく分るような気がするのです、で、予想的中、一時的な雨が止んでから再度夕方まで作業を再開、今日もちょっと頑張りましたね、終ってから、またまた汗はびっしょり、夕食前にシャワーを使ってまたまた全部着替えて夕食
と言うことで、今日は夜までに2回のシャワーと1回の入浴、朝から3回の着替えをしたことになりました、外での仕事だったらこれが当り前だと思うのですが、考えてみると、こんな暑さの日、久しぶり、去年に比べるととても少ないような気がしますが、ソ〜ですよね、今まで晴れの日なんて殆んどなかったんだから

2009/08/19(水) 草の量
今日は朝からモー大変です、全ての仕事を後回しにして、沢山届けられていた水前寺菜の下処理、何時もならコンテナに2つ位なんだけど、今回はその倍以上が届けられて、これは生ものだから何時までも放置しておけないし、一人では染をやりながら処理するのも大変だろうと思って、お手伝いをすることにしました、大体10時ごろから始めて終ったのは16時ごろ、初めから一日仕事になるだろうと思っていたからいいけど、ホントに一日中水前寺菜を触っていたから、指はアクで真っ黒になってましたね、でも、二人でやって全部の処理を終ったから、明日から直ぐに染液が採れて染色をはじめられます
夕方から少しの間だけ自分の作業として、クラックの入った土手の補修と一昨日刈った草をかり集めたんだけど、我々ながらかり集めた草の量にちょっとした驚き、明確ではないけれど、刈り払ったのは多分300uそこそこの面積だと思うけど、その草の量ですよ、一輪車に山盛り積んで5杯分以上、少しは乾き始めてるから刈った直後よりカサは多少減ってると思うけど、それでも想像以上の量ですよ、これが何かの作物で、収穫したものだったら相当良い商売になるかも、なんて思っちゃいましたよ、草だからバカみたいに成長が早いし、どんな痩せた土でも平気で成長して蔓延るしネー、毎度のことだけど、改めてスゴイと思った次第、写真に撮っておきゃよかったなー

2009/08/18(火) 能力不足
ちょっと良いお天気が続いてます、こんな日はなるべく早く起きて、早いうちに活動を開始すべきです、夕方、訪ねてこられた農家の方は、朝5時半から畑に出ている、と言ってました、しかし、我が家はその時間はまだ夢の中なのでありまして、とてもそんな時間から活動できるわけもなく、マ〜、早い時間から動くべきですよ、と自分に言い聞かせながら、結局は10時ごろになってから動く何時ものパターンになってました
奥様は村の健康教室でプールにお出掛けです、で、その間に上の草刈り、駐車場とお隣の一部と工房の裏側一帯、ほぼ二時間あまり、確かに暑いけれど、汗も一杯出るけれど、何故か気持ちよく作業をしてました、気温がそれ程高くなかったかも、やっぱりちょっと真夏の峠を越したかな、って感じですね
必要があって、ホームページ用の写真をメールで送ってもらったのですが、届いたメールをあけて見ると、画像はExcelのファイルに貼り付けられていて、どうにかしたいと思ったのですが、残念ながら画像の処理が出来ませんでした、HPに貼り付けるから、容量を変えたいけど、画像ファイルじゃなくてExcelのブックですからね、こんな時はどうしたら良いのか、Excelから画像を抜き出してjpegに変換して保存、これが出来れば良いと思うけど、能力不足の私には出来ない、と言うことで、相手の方に再度 jpeg で送って欲しいとお願いをしました、モ〜ちょっとねー、力量があればなんとかなるんだろうけどナ〜

2009/08/17(月) 寒い
日中は蒸し暑さを感じる嫌な暑さ、何となく身体が圧迫されているような感じで、さ〜頑張って何かをやろうという気分になりません、単に体力不足だけだとは思うのですが
いつもの様に朝の活動開始はゆっくりノンビリ、10時ごろから動き始めて、お昼にはお客さまが来られるので、それまでにやるべきことをやって、丁度良いタイミングでご来店、で、サービスをして午後2時終了、今日もお客さまに我が家の採り立て野菜を持っていってもらいました、喜んでいただけたかどうかは分りませんけどね
夕方までしっかり休憩はしたけど、あんまりグタグタしていても良くないので、4時過ぎくらいから畑に出て除草、階段やハウスの中も少しはきれいにしないと、今でも収拾の付かない位なんだから、この位の時間になると外気温も下がってかなり動きやすくなります、だからあっちをちょこっと、こっちをちょっと、とやりながら7時ごろまで、一端動き出せばそれなりに頑張れます、除草も必要だけど、お客さま天気が少し続きそうだから、明日からは薪小屋の整理をしましょう、何時までも暑いのなんのとグタグタしてちゃ、ホント、何にも進まないですから
で、タイトルの寒い、今日は高森の風鎮祭で夜の8時から打ち上げ花火のある日、だから打ち上げの音を聞くと同時に二階のベランダに出て花火見物をしてました、お空は少々雲はあるけど天頂は満天の星空で、花火を見た後、しばらく寝転んで星を見ていたのですよ、そこで、寒い、吹いてくる風がもう冷たいと感じるんですねー、まだ8月半ばだけど、夏がなくてもう秋ッテ感じかナ〜、ナンか変です
今日の一枚は、ブルービー、今年も我が家の庭にブルービーがやってきましたよ、

2009/08/16(日) 我が家の高額商品
お天気はまずまず、蒸し暑いですねー、日曜日だし、お天気もまずまずだし、もしかしたらお客さまがあるかもしれないし、そんな思いで開店準備、でもでも、残念でしたね〜、だーれも来なかった、です、その代わり、お向かいの農園には午前中に何台も車が入って行きましたよ、一時間ほどで出て行ったから、多分お客さまだったんでしょうねー、まっ我が家は明日の予約が入っているから、今日はなくてもいいのです
お客さまがなくてもOpenしてる訳で、待ってるだけの時間は自由な時間で、今日はノンビリゆっくりしてましたよ、寝転がって本を読んだり音楽を聴いたりうたた寝をしたり、マ〜なんとも優雅な午後を過ごしていました、良かった、よかった、です
夕方近くになって、布を見に来た地元のお客さまがあって、あまりやる気がなくてゆっくりしていた気分にスイッチが入って、冷蔵庫にストックしていたブルーベリーの整理を始めちゃいました、計ったら全部で丁度4kg、今までにも既に3kgから4kgは消費してるし、畑にはまだ収穫できる実が沢山あるから、多分、今年のブルーベリー収量は15kgを越えるでしょうなー、せっせと使わにゃーいけません、で、今日の4kgはジャムにすることにして、いつもの鍋で作り始めたのですが、今年は一度火を通してから裏ごしにかけて、種や皮を取り除くことにしました、これだけ手をかけると、ジャムにした時とても滑らかになって食べやすいから、でも、固形物を取り除く分、出来上がりの容量が減るわけで、多分、4kgでもジャムにしたら1Lそこそこにしかならないんじゃないかなー、生のブルーベリーが100g安くて100円だから、4kgで4000円でしょ、で、1L、砂糖を使うから、250ccのジャムビンに詰めて4個分、だとすると、1ビン原価だけでも1000円以上と言うことになりまして、我が家ではかなりの高額商品と言うことになってしまうわけで、やっぱりこれは売り物にはなりませんネ〜、自家消費と誰かへのプレゼント、と言うことになりましょうな〜、出来上がりは明日です

2009/08/15(土) いつもと違う
雨こそないけどハッキリしないお天気で、阿蘇にしては蒸し暑く感じる日、もっともこの頃はジトッとして蒸し暑く感じる日が多いけど
芦屋は今日が帰宅の日、2時過ぎのJRで帰るというので、立野にお見送り、で、行ってみると何時にない人の多さにビックリ、人も多いけどそれよりも車の多さ、駐車場は満車で移動している車もあったり、南鉄のトロッコ列車の時間だったみたいで、トロッコ2両と普通の車両の3両で運行してたみたいですよ、で、人が多かったんですねー
我が家も珍しく2組、5人のお客さまに工房だけのお客さまが2人、我が家ですらこれだけですから、立野までのバイパス沿いは何処も沢山のお客さまでパン屋さんもプリン屋さんも一杯、やはりいつもと違うんですねー、お盆で、土日、走っている車もレンタカーや県外ナンバーの車が目立ちます、改めて、ここは観光地なんだ〜、さて、こんなのが何時まで続くんですかねー

2009/08/14(金) 臨時休業にて
久しぶりに終日好天、青空に浮かぶ雲は真夏ではなくて晩夏の雲、入道雲はなくてうろこ雲なんですねー、しかし、悪天ばかりが目立つこの頃、晴天は貴重です、だって明日はまた雨ですよ
で、お店は臨時休業にして、芦屋と一緒に阿蘇近隣を散策、と言うことで、蘇陽、馬見原辺りを散策、先ずは日本でも知る人ぞ知るというお宮さん、幣立神宮にお参り、何か感じる人は感じるかも、と思ったけど、今回のメンバーではチェックなし、残念ながら話しのネタにはなりませんでした、次に馬見原の商店街、お登りさんですかねー、テレビに出ていたさくらコロッケを買い求め、町並みを歩いて橋を渡って夫婦岩やもう一つのお宮さんに詣でて、帰りは久木野の新しいホテルの立ち寄りの湯に入り、少々早い夕食を済ませて帰宅、と言うことになりました、なんと言ってもお天気が良かったこと、それから観光客が沢山集まるような所に行かなかったこと、これは良かった、阿蘇に住んでいてもまだまだ行っていない所が一杯あって、彼らが来ていても連れて回れるところは沢山ありそう、これからも楽しみですな〜

2009/08/13(木) 今年もやられた
今日の運勢は悪くなかったと思うけど、ナンかダメでしたネ〜、今年も去年と同じように小さいやつにやられちゃいましたよ、意識はしてたんですけどねー
午前中、芦屋が来るので空港までお出迎え、帰宅してからしばし休憩でノンビリしてたけど、あんまりグタグタしててもと思ってブルーベリーの収穫に畑に出てですねー、いつものようにブルーベリーを摘んでました、ンで、もうボチボチ終ろうかと思ってたとき、右の手の甲にチクリ、小さなハチに刺されてしまいました、ガツンと刺したと言うよりホントにチョンって感じに刺して行ったんですね〜、だから痛みはそんなになくて針も残ってないようで、ひどくはならないよって高をくくっていたら、やっぱりダメでしたよー、時間の経過と共に段々と腫れてきて、モ〜去年と同じ、多少の手当てはしてるけど右の手首はパンパンですねー、痛くも何ともないけど腫れがひどいから、明日は通院かなー、開院してればだけど
注意はしてました、でも、一緒に摘んでいた芦屋にも注意を促していた本人がやっちゃったンですねー、後でよく見ると葉の奥の方に小さな巣は見えるけど、その巣には触れてない、けれどその近くに手を出した時に近くにいた一匹に刺された、と言うことで、もっと言うなら刺されたのは巣から30cm位は離れていて、去年の場合とちょっと違うような気がして、ヨ〜するに、巣を刺激しなくても、ハチが飛ぶような近くで何かしようとすると刺されると言う事、反省は、刺激しなければ安心、じゃなくて近付けば危ない、と言うこと、デシタ

2009/08/12(水) ちょっとの買い物だけど
今日もハッキリしません、晴れている時間は少なくて、午後には時折雨がぱらついたり、確率50%だからこんなもんですかね
今日の収穫はトマト、明日からのことも考えて全部は獲らなくて、完全に木で熟したものだけを収穫、上がってきてから数えたら13個、一回で13個のトマト収穫はとても多い数、なかなかのもんです、今年はミニトマトは作ってなくて普通の大きさのものだから、これだけの数はちょっと存在感があります、当然、食べてみたけど美味しかったですよ
夕方、伝票やらインクやら、ちょっとした消耗品、雑貨なんかを買ってきたんだけど、またまた、そんな買い物もしてないのにお金のなくなるのが早いこと、ヤーになりますねー全く、贅沢な買い物をしてる訳じゃない、必要なものを買い揃えてるだけなんだけど、財布の中の一万円なんて直ぐになくなる、ってのが実感、たまには、アーお金を使ったーなんて喜んで言ってみたいもんですなー
我が弟殿家族、3年ぶりの夏の休暇を終えて、今夜ドイツに向けてご帰還、滞在3週間、我が家には3日間、短い夏休みでした、それも殆んど何処に行っても雨に降られて、かわいそうでしたねー、また今度会えるのは早くて2年後、その間はまたネットでテレビ電話のお付き合いをします、便利な世の中です

2009/08/11(火) 本日のお勉強
今日はお知り合いの方からのお誘いがあって、午前中はお勉強にお出掛け、よく内容を知らないで行ったけど、かなりアカデミックな集まりだったようで、主催者は村に在住の自然科学系の研究者みたいで、この方が還暦の記念にご自分のお仲間による講演会を企画されたご様子、京大と大分大の教授4人がお話しをされて、その後参加者と少しの時間ミーティングがあって終了、顔見知りの方が2・3人いらしたけれどそのほか20人くらい、皆さん知らない方ばかり、一見して元々の村の方は数人で、大半は私と同様、この10年位の間に村に住むようになった所謂新住人の方のように見受けました、で、今日のお勉強、食料自給率と食糧生産のための水の使用量、阿蘇の草原の有用性、都市と農村の関係、農山村の暮らしの評価、なんていうことが語られていたのだと思いますが、自分の結論としては「阿蘇を食べよう」と「地産地消」じゃなくて「知産知消」、この地で出来たものをこの地で消費しましょう、だけど、単にフードマイレージを小さくするだけじゃなくて、この地で産する良いものをこの地の人たちがより良く知る、と言うことの大切さ、意識をした人がいろんな場面で表現していくことが大事かな〜、なんて思った次第、この前から、水源や水環境のお勉強をして、今日もそれに関連するような話で、改めて人が生活をする、生きると言う場所として、ここは良いところだと再確認をしちゃいましたよ
お昼はお知り合いの方、お二人のランチ、お勉強から帰ってすぐサービスをして、しばし休憩、夕方から庭の芝生の芝刈りをして、そんなに頑張ったと言う感覚はないけれど、なんか今日はツカレタナー

2009/08/09(日) 草刈りは出来たけど
曇り空、ハッキリしません、時々パラパラと雨も降ります、モ〜はっきりセイ、とお空に言ってみたけど、マ〜どうにもなりませんわナ
でも、時間を見計らって畑の草刈りをしましたが、一応ケヤキエリアもハーブや野菜のエリアも出来たのですが、困ったことが、イノシシ避けに周囲120mに亘ってネットを張っているから、そのエッジ分部が刈れない、で、出来たのはホントにネットの内側だけナンですねー、エッジの外側はモグラに荒らされたりするから草はキレイに刈っておきたいところだけど、そこがネットのために上手くできない、ただでさえドウダンやツツジが垣根に植えられていて草刈りはとてもやりにくいところだというのに、です、と言うことで、ちょいと心残りだけど、一応草刈りは終了、明日は芝生のお手入れを予定、だけど、お天気は雨みたい
草刈りの途中、ブルーベリーのネットにモズの幼鳥が引っ掛かってました、鳥が掛かっていたのは二回目、前回はヒヨドリ、鋏を持って来てネットから開放してあげたけど、ちょっと離れたところでは同じようにヒヨが引っ掛かっていて、こちらの方は既に死んでました、小鳥さんたち、危険を犯してでもブルーベリーが良いんですかね〜

2009/08/08(土) 今日はもう
我が家のパンが良いと言うお隣の方のお言葉で、今日は何時になく早起きをしましたよ、昨夜の内にパンの準備はしてあったので、今朝はニーダーのスイッチを入れてオーブンに火を入れて、8時過ぎの焼き上がりを目指してパンを焼きましたねー、朝の早いのにちょっと自信がなかったけど、やればできるもんですね、オーブンの火加減がちょっといつもと違ったけど十分OK、お隣の方には、好きな焼きたてのパンで朝食は最高の贅沢、と喜んでいただけて、結構な事でした
午前中、お知り合いから水資源の涵養や、保全のための水草の活用などについて大学の先生が講演をするから、とお誘いがあって行ってきました、南阿蘇の湧水についてのお話、休耕田でミズゴケを栽培する実験について、そして水の雫を利用して音楽を奏でようとする実験のお話など、興味を引くお話が聞けたのですが、残念ながら聴衆がとても少なくて、村の人口は1万2千人ほど、病人子どもを除いて働いている人も除いても数十人はギャラリーがいても良いと思うのですが、関係者を除けば精々10人程度、皆さん関心が無いようです、寂しいけど
昨日に続いて今日もうれしいお客さま、わざわざサンダルに履き替えて下の畑の散策をお楽しみいただきました、十分な手入れは出来てないけど、それでもこの庭が良いと仰っていただけて、ナンともうれしい事、今日はもう午後から雨が降り出すようなお天気だったにも拘らず、傘を差しての散策、ありがとうございました
と言うことで、明日はもう雨の予報が出ています、で、今日の内に収穫できる野菜は収穫してしまって、これに少し野菜を買い足して、今年最初で最後のお野菜便を親戚などに発送しました、木が傷んできてるから多分今年はもう送れるほどの収穫は無いでしょう

2009/08/07(金) 初めて終日晴天
やっと晴れマークを付けることの出来る日になりましたねー、朝から強い陽射し、東の窓から明るい光が入ってきます、いいですネ〜、こ〜でなくちゃ、今日はパンを焼くのは止めにして、開店の用意だけして10時ごろから下の草刈り仕事に精を出しましたよ、何しろ雨の心配をしなくて良いし、空気は澄んできれいだし、こんな日に家の中にいるなんて勿体無くて、喜んで仕事を始めましたネ〜、予定では午前中にケヤキエリアをやって、お昼は少し長い休憩を取って、午後の陽射しはキツイですからね〜、夕方近くからハーブのエリアとブルーベリーのところを刈ろうと思ってた、けれど、お客さまです、金曜日だけどお客さまのご来店、草刈りの途中だったけど、奥様のお呼び出しで急いで戻って着替えて、顔を洗って手を洗って、忙しいこと、で、お客さまをお接待、久しぶりにランチのお客さまで、思いもかけず、だから嬉しいですねー、お客さまとの雑談で我が家のキュウリとゴーヤをおみやげに差し上げちゃいました
昼の休憩の後ボチボチ下に行こうかと思ってるときにまたお客さま、今度のお客さまが我が家のチラシをご持参で、染を見てお茶を飲んで5時前まで、ゆっくり過ごしていただきましたが、こちらの方にも我が家の野菜を押し付けで貰っていただきました、結局はダメにしてしまう位なら、貰っていただいた方が有り難いですからね
で、今日は珍しくお客さまが二組、どちらにもお野菜を持って帰っていただきましたが、喜んでいただけた様ですよ、しかし、こちらは予定変更、午後からの畑仕事は出来なくなっちゃったわけで、空いた時間で美術館にちょっとボラ仕事にお出掛け、美術館で美化活動をしてきました
と言うことで畑の草刈り仕事はまた今度、です、昼間と同様今夜も晴天、月が煌々と照り輝いてます、こんなのもホント久しぶり、今夜は満月かなー

2009/08/06(木) どうにか任務完了
沖縄の方に台風が来ていて朝から雨模様です、天気予報は九州南部が雨、九州北部が晴れ、よってこの辺りは曇りか、晴れ時々雨か、晴れ時々曇りか、マ〜いずれにしてもそんなにひどい雨にはならないだろう、と言うことで、今日のセンターの行事は決行というお知らせが8時前にあって
お出掛けしてきましたよ、他のメンバーの方々と一緒に打ち合わせをして、10時前から子どもたちと対面、11時まで約一時間を子どもたちと一緒に野草園を散策、デモね、散策を始める前からもう雨、それも傘をささないと困るようなしっかりした雨が降っているのです、それでも主催者さんはみんなに合羽を支給して観察会を実施というので、こちらも覚悟を決めて外に出ることになって、雨の中だから植物の観察は出来ても、昆虫の観察はなかなか難しくて、特に見せたかったオオムラサキは見れなかったんですねー、しかも後半の20分くらいは雨の降り方が激しくなって、可愛そうでしたね、でも、こちらとしては不安ながらもどうにかガイド役を終了できて、少しはおしゃべりもしたし、まづまづOKってとこですかね、ちょっと安心
後からは降ったり止んだりの繰り返し、雨の合い間を縫って野菜の収穫、ブルーベリーも収穫、本日は、キュウリが3本、青太キュウリが14本、ゴーヤが12本、ピーマン8個、トマト7個、ナス2個、坊ちゃん南瓜が2個、アスパラ1本、それにブルーベリーが1400g、デシタ、で、これだけ取れても、多分、だけど、ゴーヤと青太キュウリは食べ切れなくてかなりを処分することになると思いますね、他に送れる野菜があれば良いけど、キュウリとゴーヤだけでは人様に送る訳にもいかず、マ〜誰に迷惑をかけるわけでもないので、精々頑張って食べようと思いますが
ブルーベリーは300g位だけジャムにしましたよ、お試しです、砂糖と一緒に加熱して、裏ごしを通して再度鍋で加熱、濃度が出てきたところでストップ、今日の内に瓶詰めにしたけど、良いと思います
今夜は夕食のお客さま、お客さま二人、
一日よく働きましたヨ

2009/08/05(水) 豪華二本立て
やっぱり雨は降るんですねー、午前中はモーすっかり夏の空模様でかんかん照りって言えるようないい日だったのですが、夕方からポツポツきだして、激しくは無いけどやっぱり雨は降りました、これでもう何十日も雨の降らなかった日はないんじゃないかなー
今日は思い切って朝から外出、先週から予定していて、ソ〜なんです、ちゃんと予定してじゃないとなかなか外出が出来ないんですねー、で、今回は映画を見ることと少々の衣類を買うことの為のお出掛け、10時から始まる映画は「点の記」、何故だか知らないけど、この映画だけは10時からの一日一回だけの上映で、これに併せて家を出たので、珍しく9時前には出発、そのためには少し早めに起きて少し早めに食事をして、たかが映画の為ではありますが、田舎に住んでいるとこんな努力も必要になってくるんですねー
「点の記」の後は20分くらい置いて次の一本「アマルフィー」、珍しくこれは事前に原作の小説を読んでいての映画鑑賞、本とは内容が違っている所もあって、小説、映画共に結構楽しませてもらいました、映画の梯子は何年ぶりですかねー

2009/08/04(火) 撮影成功
午前中は太陽も出て暑い、流石、梅雨も明けて晴天かと思っていたけど、午後からは雲が出てきてポツポツと降りだして来て、やっぱりまだまだ不安定なんですねー、マーそれでもポツポツ程度で、でも今度は降り切らないからものすごく蒸してきて、阿蘇にしては珍しい蒸し暑さ、これは久しぶりでした、蒸し暑さが取れたのはもう夜半になってからでした
午前中、今日は二人して自由時間で、奥様はプールに行ったり美術館に行ったり、わたしは昨日のお勉強の続きでVisitorCenterにお出掛け、ゆっくり時間をかけてオオムラサキを見てきました、勿論何枚も写真を撮ったけど、やっとこ見れるのが1・2枚、じっくり落ち着いて撮っている心算でもなかなか上手くはいかないものですなー、その他にも木曜日のボラのために何枚か草花の写真も撮って、これからのお勉強の材料にしようと思ってます、マーこんなことでもやっていれば植物の名前も多少は覚えるでしょう、いくら歳でも

2009/08/03(月) お勉強
晴れのち曇りのち雨のち曇り、今日のお天気はとても目まぐるしく変化してました、午前中は陽射しがあって、でもお昼前から雲が出てきて夕立みたいに大粒の雨、昼過ぎ、一時小降りになって4時前あたりからまたしても大粒の激しい雨、加えて雷、その後は雨も止んで曇り空です、夕方のニュースで関西と東海は梅雨明けだといっていたけど、九州はまだまだのようです
午前中に、ビジターセンターでお勉強会、木曜日に子供会のふれあい体験が実施されるので、そのお手伝いのための事前学習なのですよ、普段歩いてはいるけど、興味はありながら名称や性質、特長なんか殆んど知らないものばかりですから、とても子どもたちを案内して回るなんて出来ないけれど、少しは事前にお勉強をしておいて、取り敢えずは安全に楽しんでもらえたら良いか、と言うところ、歳ダと言う事もあるけどそれよりも積極的に覚えようというモチベーションが余り湧かないので、それが第一の覚えない原因、でも今回はちょっと状況が違うので、覚えておかなきゃって気になって、帰りに昆虫の図鑑を借りてきてしまいました、今更だけど、やらないよりは良いから、それに自分の畑に飛来してくる昆虫や自生する植物も名前が分かればそれはそれで楽しいものですから、ちょっと頑張ろうかナ〜、なんて

2009/08/02(日) 残念なことに
今日もスッキリしないお天気
午前中、お店の準備をしていて、以前に買っていたアンズが10個ほどまだ冷蔵庫にあったので、今日は思い切ってジャムにしてみました、今まであることは気づいていたけど、手を加えるのはずっと後回しにしてきていて、モー今日は限界、少し痛み始めてましたから、大雑把に皮を剥いて火を入れて、砂糖を加えて火から降ろしてから、今回は丁寧に裏ごしをして、それから再度砂糖を加えて煮込んで出来上がり、前回のときはホントにちょっとコンロから離れたが故に、全部焦がしてしまって失敗しているから、今回は少々気を使って早めに終了しましたが、出来はマアマアみたいですよ
午後、ブルベリーの収穫、叔母に送るためと、たまたま大牟田が立寄ると言う予定があったので、大牟田にも持たせようと収穫、ジャムではなく生食にと思うから、なるべく完熟のもの、大きいものを選んで収穫して、約2kg弱有りました
京都の古い友人から電話、何十年も昔、とっても若かった頃にお世話になった先生が旅立たれたとのこと、もうすっかり忘れていてご存命だとは思ってなかったけど、102歳のご他界であられたと聞きました、沢山教えをいただいた先生、ご冥福を祈ります

2009/08/01(土) まだ梅雨明けじゃない
毎度お天気のことばかり面白くないけど、8月になてもまだ梅雨が明けない、ナンとも変なお天気、今日もお空はとても不安定です、午前中は時々日も射す時があって、久しぶりに畑に出たけど、マ〜暑いこと、それがただの暑さじゃなくて蒸し風呂に入っているようなとっても嫌な暑さで、阿蘇ではほとんど経験したことが無いような暑さでした、ただキュウリやナンかを収穫しているだけなんだけど汗ダラダラ、そうかと思えば夕方遅くには突然のように大粒の雨、夜は窓を開けていると寒いくらいに気温が下がってきましたよ、全くもうちょっと落ち着いたお天気になってほしいもんです
畑に降りる前、石垣の端で蛇の抜け殻を発見、今年になって3例目だけど、今回のは今までになく大きくて立派、奥様は目を背けて嫌がるけど、勿論私も決して好きではないけど、余りに大きかったので、写真の記録にとどめました、頭から尻尾までキレイに残っていて全長110cmほど、ブロック3枚分よりも長かったから1mを越えていることは確かですね
この数日、芝生に何か動物の糞が落ちているのを見ます、昆虫や種みたいなものがそのまま固まりになって落ちているんだけど、ナンなのかなー?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.