asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年1月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2018/09/20 寂しがりや?
2018/09/19 阿蘇はダメ
2018/09/18 これで良し?
2018/09/17 眠い
2018/09/16 やれば出来るじゃないか

直接移動: 20189 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2010/01/31(日) 登録はしてみたけれど
日曜日、もしかしたらお客さまがあるかもしれないし、最低限の準備だけはしておかなくてはいけませんから、ちゃんとやりましたよ、でも、12時まで待ったけれど、予想どおりお客さまはなし、でも、1時近くになってから、若い親子連れのお客さまがあって、工房の方のお客さまでした、その後は勿論静かなもんです、何となくダラダラとテレビを見たり、ネットで海外旅行のプランを眺めたり
で、以前、お知り合いのオーナーからツイッターを始めたよ、という話しを聞いていたので、興味半分で登録をしてみました、このツイッターというものがナンなのか、よく分らないけど、ネット上で140字以内でつぶやく小さなブログみたいなもの、らしいですねー、ホントよく分らないし、どの程度プロフィールを開示するのか、悩む所ですよね、適当に打ち込んでみたけど、これからこれがど〜なるのか、遊べるのか、もしかしたら誘客に繋がるのか、ド〜ですかねー

2010/01/30(土) ダメではなかった
朝は霜で真っ白だったけど、それ程寒さは厳しくはありません、バードバスも凍ってはいなかったし、まずまずのいいお天気です、でも今日は外でのお仕事は出来ず、ランチの予約を頂いていたので、珍しいことだけど、地消のモニターの方でクーポンが使用できるかという問い合わせが前日にあったのですよ、で、昨日OKしていたので今日は朝からパンを焼いて、奥様の方も昨日の内に仕入れがしてあって、二人して午前中は仕込みで忙しくしてました
で、お昼までには全部準備を整えて、テーブルも事前にセッティングをしてお客さまをお待ちしてました、でも、時間までお聞きしてなかったので、待てど暮らせどお客さまのお見えがないのです、もしかしたらダメだったのかと思い始めたのが2時、そしたらそれからしばらくしてやっとお見えになったのですよ、だから3時近くになってからのお食事だったのですが、そ〜言えばお問い合わせを頂いた時にこちらの営業時間を申し上げているので、多分お客さまはその範囲の中でご来店くださったと思うのですが、こちらはお昼は12時前後と思ってるから、もしかしたらキャンセルかと思ったりして、デシタ
我が家の染色のチラシがないかとの問い合わせを、お知り合いの農家の方からいただきました、何でも、2月に農産物のフェアがあるので、その時に水前寺菜の染を紹介したいからとのこと、先方さまから我が工房を宣伝してくださるということで、早速明日からチラシを作ろうと思います、どんな風にやればいいか分らないけど、イイ機会だから将来にも使えるようなチラシにしたいナ〜、ナンテ、望みだけは大きくなってます

2010/01/29(金) 田舎だからなの?
スッキリは晴れてないけど晴れのお天気、こんな日だから気温は結構高い、デモね、スッキリとは晴れてないから、下に降りるのはナンか抵抗があってねー、やっぱり多少は寒いし今日は風もあるし、やることが無いわけじゃないけど、今日は気分が乗りませんでした
確定申告の準備、進みませーーン、何をド〜すればいいかと言うことがよく分ってない、とりあえずお金の出し入れだけは付けてあるけど、その中から排除するものや按分するもの、逆に記帳すべきものがあったりするかもしれないし、自家消費なんてものもあるらしいから、まだまだ時間も掛かるし大変ソ〜
今日は夕方四時から予約で歯科通院でした、医院の方からの指定で4時に来いという約束です、だから遅れてはいけないと思って、たまたま前回は市内に出ていて20分弱遅れてしまってたから、7分くらい前に受付を済ませて待っておりましたよ、しかし、待てど暮らせどお呼びがない、4時に行った時から何時もより沢山の人が待っているなーとは思ったのですが、皆さん大人しく待っていらっしゃる、20分くらいしてボチボチ動き出して、でも全然こちらは呼ばれなくて、結局呼ばれたのは5時になってから、治療が始まったのは15分くらいしてからですよ、これが田舎なんですかねー、みんな暇な人ばかりなのかもしれないけど、予約の時間であるにも拘らず、動き出したのは一時間以上も過ぎてからだったわけですよ、おまけに今日の治療は時間が掛かりますと言われて、実際に所要時間2時間、終わった時は7時を過ぎてました、金曜日は7時から英会話教室があったんですけどねー、えらく予定が狂ってしまいましたよ、

2010/01/28(木) お勉強
今までになく暖かな一日で、明日からまた寒くなる様だけどなんと今日は薪ストーブを使わなかったのですよ、今シーズンになって初めてです、朝から一日中、小さな石油ストーブだけで過ごせましたよ
午前中、奥様はプールへ、こちらは外へ出ても良かったけれど、ちょっと元気が出なくてPCの前、お店の帳票をチェック、と言ってもザーッと見て収入と支出が間違いなく記入されているか見るだけ、経理は本職じゃないし苦手、何より一年前の開業当初の数字の置き方が正しいかド〜か、大いに不安で、どこかで指導してもらわないととても申告書は書けそ〜にありません、で、一応しっかりと見るだけは見ておいたわけで、これからしばらくは数字とお付き合いが続きそうです、ホント、苦手ですけど
午後、お知り合いの農家の方が見えて、何やら話していたら5時過ぎになっていました、特別なことではないけれど、地もとの方で何でも良くご存知、時々分らない方言なんかの解説をしてもらいながら、畑の事、田圃の事、山の事、牧野の事、昔の生活の事、これからの村のこと、も〜話しが尽きなくて、イ〜お勉強タイムでした

2010/01/27(水) 穴埋め仕事
昨日と同様、朝の内はとっても寒かったけれども昼間はポカポカ陽気で、風も余りなかったから、こんな日はモ〜断然暖房をしてない部屋の中よりも屋外の陽だまりの方がよっぽど暖かなのですよ
と言うことで、今日の昼食は外のテラスで、パンとスパゲッティーとカフェオレでゆっくりノンビリ、結構これ、優雅に聞こえるけど、長靴履いて汚れた格好をしたままで、外から見たら何かの作業員か使用人が弁当を食ってるっていう風に見えるでしょうね、そう、朝から今日は作業なのです、我が家は至るところでモグラが生息していてですねー、一番困るのは南側の斜面で、トンネルをいっぱい掘ってくれるので斜面が崩落するんですねー、畑では至るところでトンネルだから植えてある木々の根を傷めてしまうこと、それから芝生の庭、昔はいなかったけれども2・3年ほど前から入ってきたようで、ことに南側の石垣が積んである枕木の内側、多分モグラのトンネルだと思うけど、芝が凹むのです、で、芝を切り取ってみるとぽっかりと穴があいているのですよ、で、今日は一日中そんな穴の補修です、鎌で芝を切り取って穴に砂を入れて穴を塞ぐ、と言うことを何時間もやったわけ、石垣に近い所の穴は横方向だけじゃなくて垂直方向にも穴が伸びていて、砂で埋めるのも大変で、平気でバケツ一杯位の砂が入っていってしまう、でもマ〜少しは補修が進んだと思います、今日一日で砂、バケツに5杯分、でも、この補修、何時まで持つんですかねー

2010/01/26(火) まだまだ寒い
今朝もあたり一面真っ白な霜の降りた世界で寒い、でもこんな日は晴天なんですよね、だから昼間はお日様とともに過ごすことができる日になる筈で、起きた時から何となくサーやるぞーって感じになります
奥様も以前から気にしていた染め場の掃除と片付けなんかで動いていて、それに合わせて午前中は外回りのお片付けでした、これが結構やり出せばいろいろとあるんですねー、普段おざなりにしているからなんだけど、燃やしたりゴミに出したりするものが沢山あって、ちょっとは片付きました、午後はイノシシ避けに張っていたネットの撤去、草が絡まっていたりして面倒な作業だけど、西側だけ撤去、ナンか邪魔なものがなくなった感じでスッキリしました、我が家には今何も作物がないから多分動物は来ないと思うから、近直に全部撤去しようと思います
夕方、日が落ちるまで下で作業をしてたけど、今日は晴天でも結構寒かった、ことに3時を過ぎて4時近くになると急に気温が下がるみたいで、まだまだ寒いですねー、雪が降ったりすれば寒くてもそれは楽しいで過ごせるけど、曇天で寒いのはちょっと嫌気が差しますね〜、ド〜も明日はそんな日になりそ〜、そ〜なると早く春が来ないかなーと言う気になっちゃいますよ

2010/01/25(月) よかったでーす 2
曇り空、さ〜て、今日一日ド〜しよーかって考えてしまいます、毎度のことだけど、ホント、お天気の悪い朝はナンか意欲が湧いて来ないのですね〜、奥様はゴミ捨てに行ったら工房で作業をすると言うので、当然工房に暖房を入れるので、私も工房で過ごすことにして、午前中は久しぶりに織り機の前に座りました、で、今日一日は織りをして過ごそう、がんばろうと思っていたのですよ、でも、嬉しいことにお客さまからの電話、一時ごろに二名さまと言うお話で、去年まで一月二月なんてホントにお客さまなんて全くなかったから、よかったでーす
良かったのですが、結果的には織りの方はちょっとしか進まず、それから、今日はド〜したことかお客さまが帰られてからナンか疲れが出たみたいで、珍しく床暖の上でお昼寝をしてしまいました、やっぱり歳か?
発注していたデジカメのプリントがやっと届きました、去年一年分を抜粋して、178枚をネットでKGサイズのプリント注文してました、よく計算してみたのですが、ネットの方が自分でプリントするより安いのですよ、勿論近くのカメラ店にもって行くより安いのです、で、初めて発注してみました、プリントの出来は問題なし、思っていたより紙が薄いように感じたくらい、少々手元に届くまでに時間が掛かるけど、ネットからのプリント、なかなか結構、使えそうです、支払いはコンビニから、これも楽でよろしい、早速アルバムに入れて、今日のお客さまにも見ていただいたけれど、好評で、これ、ちょっとウレシイ

2010/01/24(日) よかったでーす
冷えてはいるけどいいお天気になりました、お日様燦々、風もなく穏やか、やっぱり気持ちがいいですネ〜、こんな日は、サー元気に何かやるぞ〜って言う気になります、曇りや雨の日とは全然違いますヨ、でもこの好天も一日だけ、明日はもう雨だって
気持ちのいい日に嬉しいこと、お食事の予約がありました、今年初めてのまともなお客さま、嬉しいですねー、今週は0かと覚悟はしてたけど、ソ〜じゃなかった、良かったです、お客さまは以前お見えくださった方、何かしら将来はこの辺りに住みたいと言うご希望があるみたいで、何度もここはいいところですねーと話されてましたが、確かにここはいいところです、なんと言っても目の前に畑が広がる南斜面ですから、自分の部屋からのロケーションが我が家みたいな所はなかなかないでしょうねー、我々は運がよかった
運が良かったついでに、ことらも良くなればいいけど、ド〜も本当になりそう雰囲気です、数日前、南のお友達と旅行社へ行ったけど、今日はまた別の旅行社のパンフを見て4人で雑談、始めはみんな何となく行ってもいいねー、行きたいねー、位で具体的、積極的ではなかったんだけど、今日はちょっと具体的、何時ごろ、どの辺り、なんてことが話題で、でもまだまだホントに行けるのかなーと半信半疑です、ソ〜なればいいなーと思いますけどね

2010/01/23(土) やっぱりショック、かな?
雪が降るって程じゃないんですけどね、気温の低い寒い日でした、当然バードバスもしっかり凍っていて、エサをついばみに来る野鳥たちも水は飲めません、時折舞って来る白い粉のような雪は寒さだけを感じさせますねー
土曜日でもお客さまは先ずないですから、でも畑は寒さが厳しいから、お部屋の中で過ごすことになり、最終的な居場所はPCの前ということになって、終日、PCとにらめっこでしたね、大半はHPの更新に費やしてるんだけど、お知り合いのを見ていて自分のところのページはなかなか更新が進みません、このところちょっとはまとまった時間を費やしているので、少しだけビルダーの扱いに慣れてきましたよ、何でかしらないけど、兎に角ビルダーは使い勝手が悪い、デモねー、もう一つの方をバージョンアップしたくてもン万円の投資が必要だから、ガマンですねー
夜、風呂上りに、洗髪後の頭を見て、気がつきました、髪の毛が減ってる、それもかなり減ってる、前から知ってはいたけど、これほどまでとは思ってなくて、前の剃りこみもソ〜だけど後頭部、普段見えないのが、たまたま鏡に見えたら、しっかりバーコードなんですねー、もうちょっとはマシかと思ってたから、やっぱりちょっとショック、かな、他人には言わないけどしっかり歳を意識しました、どっから見ても若いつもりナンだけどなー

2010/01/22(金) 目的を持って市内へ
久しぶりのことです、もう一年以上になるかもしれません、多分、二人で市内にお出掛けをしたのです、多少道不案内だったのと、目的が一緒だったので、南のお友達との行動で、この4人で動くのもモ〜何年ぶりかのことですよ
出かけたのは旅行社の主催する旅行説明会、興味半分冷やかし半分、ちょっぴりの本気度、で覗いてみようと言うわけ、前に4人で旅行したのが07年だったから、もう3年でしょ、ボチボチ次かな〜、なんてみんな思って、この先ド〜なるか分りませんけどね〜、マ〜夢をもって日々を過ごすことは幸せな喜ばしいこと、健康にも絶対良い筈ですから、しばらくは楽しもうと思います
数日前、お知り合いの有名なカメラマンから冊子を3冊いただきました、海外の田舎の風景を叙情的に表現されたものがとてもいいのです、写真に向かう姿勢やロケ地でのお話、コンテストの話、興味を引きます、彼の出発点となったカナダは我々も大好きな所だけど、カナダだけで一冊になった本もあって、カナダに行く前にこの本があったらきっともっと興味深く旅行が出来たかも知れません、旅での写真の撮り方もヒントが一杯ありそうで、楽しんで読みました

2010/01/21(木) 落ちてきたな〜
終日曇り空、外の景色は寒々としてるけど、気温は高めですねー、石油ストーブ一つで十分、もっとも夜になってからは薪に火を入れたけど、明日からはまた寒くなる様で、大寒を過ぎたばかり、まだまだ1月、寒さは続くことでしょう
奥様の方はプールに行ったり、お友達の所に出かけたり、結構外に出ることが多くて、引き替えこちらは何処に行くこともなく、外でのお仕事もなんだか気分が乗らなくて、で、今日は一日PCの前で、お手伝いをしているところのHPの更新、ソフトを変えたのでとってもやり難いのです、簡単なことでもこのソフトはやけに難しい手順を踏ませようとするから、全然慣れるということがなくて、ちょっとした修正とNewPageを挿入するだけのことでもう数日かかってて、やっと一日かかって進展しましたよ、ド〜も歳のせいか、目が疲れる、肩がこる、腰が痛い、眠くなる、体力のみならず、何もかも能力の低下が顕著です、落ちてきたなーって実感しました、アーア

2010/01/20(水) 花が咲いた、だけど
朝から近頃になく暖かで、バードバスも凍結してない、お天気はどうにか持っているようで、予報は午後から雨と言うことなので、今日はちょっとがんばりましたよ、雨は結局夜になってからでした
週末はまた寒くなると言うことなので、先ずは薪運び、その後珍しく奥様も一緒にブルーベリーの施肥、二人でやっても昼過ぎまでたっぷり時間が掛かかったけれど、全部に施肥が終りました、午後からは思いつきで倉庫のお掃除、滅多にないことだけど、倉庫に収穫した里芋や馬鈴薯も入れているし、勿論農機具も入っていてそれでいて掃除とか片付けとかほとんどやっていなかったので、手狭で使い勝手が悪かった、と言うことで、ホンの少しだけど倉庫の中を整理、それでまた思いつきで、染め場の棚作りに着手、多分明日にはセットできるでしょう
で、雨の話、夜になってから風雨が強い、まるで春の台風みたい、ビッユンビッユン風が唸って、それはそれはモ〜思いのほかの風になってます、今日、初めてロウバイの開花を見たんだけど、これじゃ明日はド〜なってるか、心配

2010/01/19(火) 視察旅行でした
予想どおり暖かな好天に恵まれて、JRの割引を使った二度目の小旅行はちょっとした視察旅行みたいになってました、予定通りのコースで予定通りに進行して、お楽しみの旅行は全く問題なく終了、復路のバスが少々キツかった感じはあるけど、朝早く出かけるわけでもなく、帰宅も比較的早い時間で、所要約10時間、結構でした
旅をした感想、先ず立野で切符が買えない事、これは残念、不便ですねー、列車に乗ってしまえばド〜ということはナシ、ただ、鹿児島に行ったときのいさぶろう・しんぺい号のような積極的な観光資源の活用が不十分、スイッチバックの説明もおざなりな感じで、ビューポイントではゆっくり走らせるとか景色の説明をするとか、ナンか改善の余地がありそうな、そんな感じでした、列車一つ取ってみても、特急列車がワンマンカーで運行されていることだけでもアナウンスしても面白いなーなんて思うんですけどねー
湯布院は先ず最初に、観光案内所のスタッフ、必要な最小のサービス、コメントはしてくれるけど、お客さまをお迎えすると言う明るさ、積極的な態度が欲しかったナ〜、待ち受けていた人力車の呼び込みは嫌味がなくて良好、乗りませんでしたけどね、良かったのは観光協会のモバイルサイト、上手にまとめられていたように思います、ペーパーレスもいいけど、町をそぞろ歩く為の、目的に応じたチラシみたいなものがもう少し沢山用意されていてもよかったかなー
一日動いてみて、気がついたこと、結構中国や台湾、タイ、韓国ナンかからのお客さまが随分といるんですねー、皆さん日本人と同じような顔をしているから、しゃべっているのを聞いてやっと分る、湯布院までの車中にも帰りのバスにも途中から乗車されてましたねー積極論者じゃないけど、このような人もこれからは受け入れていかなきゃいけないのかなー
と言うことで、今日のはちょっとした視察旅行でした

2010/01/18(月) 思い立ったから
上天気の寒い朝、いつもどおりの朝です、遅い時間にノソノソと起き出してきて緩慢な動きで一日が始まります、ド〜もこのところ寝る時間が遅い所為で起きるのが遅くなっていて、加えて朝の気温が低くて寒い、するとスムーズな起床とならないんですねー、ぼんやりと目は覚めているけどすぐには起きなくて、布団の中でゴソゴソと身体を動かして、ある程度準備運動を整えたらやっと起きる、でも本格的にエンジンが掛かるには更に時間が必要で、ソ〜すると毎日何かしらの活動が本格的になるのは10時ごろ、という訳です、マ〜これもリタイアした者の特権で、今日は開店日だけどもうお客さまがないことが当然の前提で朝が始まります、ホントは良くないと思うけど
今日は、午前中に何時もの通院、午後は協会の会合でお出掛け、珍しく会議の後は新年会でみなさんと会食です、こんなの久しぶり
二三日前から二人で話していて、今日お昼前、急に思い立って、明日、列車で湯布院に遊びに行くことにしました、九州横断特急に立野から乗って、スイッチバックの路線を阿蘇、波野、竹田を経て大分まで、ここで列車を乗り換えて湯布院まで、帰りは由布院から九州横断バスでやまなみハイウエーを通って立野まで、そのためにJRの割引切符を買おうと思ったのですが、ここが田舎の悲しさで、一番近いJRの立野駅は3セクの委託駅になっていて特別な切符の販売はないとのこと、で仕方なく片道30分以上の道のりを阿蘇駅まで走って切符を購入、割引の切符は当日でもOKなんだけど乗車前に購入しておかねばならない訳で、こんな慌しいことなっちゃいました、それよりも何より、急に明日に決めたのはお天気の為、明日も今日と同じ上天気と言う予報なのですよ、明後日はもう曇りになると言うから、明日にしようと思い立って、事前に駅に問合せて良かったです
思ったこと、我々も少しは田舎の生活に親しんできたなー、ってこと、今までだったら何の疑念も持たずに明日の朝、立野の駅に行ってましたよ、でも事前に駅にチェックした、これは立派、田舎ではサーと言ってすぐに希望通り動けるとは限らないのですよ

2010/01/17(日) 準備開始
勿論真っ白の霜の朝で寒いけれど、青空の気持ちのいい一日です、日陰にはまだ雪が残っているけど動くには全く問題はナシ、それに日曜日です、もしかしたらと言う思いがあるから、工房、ティールームには何時ものように暖房を入れて電気をつけてスタンバイ、お昼までは片付けをしたり本を読んだりして待ったけれどお客さまはナシ、何時ものことだからこれでイイんだけど、二人で話すことは同じで、午前中から自分たちにはそれぞれやりたいことがあるけれど、まとまった時間が保証されていない、もしかしたらお客さまがあって途中で中断しなければならないかも、それがイヤで、お昼までは何もしないで待機してる、同じことを考えていたんですねー
と言うことで、午後からは下と工房に分かれてそれぞれの作業開始です、お天気がいいので結構作業は進んだと思うのですが、先ずは焼却で、前のシーズンに作っていたヤサイの残骸を処分、水前寺菜、茄子、トマトなどで、残念ながらトマトまではやる気になれなくて未処分だけど、もう一つがドウダンと久留米ツツジの草刈り、植栽の回りはあらかじめ手で草刈りをしておかないと刈り払いが使えないから、今日の作業でこれからはいつでも刈り払い機を使う準備ができた、ということ
夕方、西の空にものすごく細い月が白く見えていました、さっき空を見たら月のない晴れた空はとてもきれいに星が光ってました、空気が澄んでいて、乾いているのですよ、透き通っている感じがしました、今日は神戸の震災から15年

2010/01/16(土) 何処も同じ
久しぶりに晴れました、太陽の光はいいもんですね〜、何時まで続くか分らないけど今日も寒いことは寒いです、お天気がイイ朝はやっぱり一面真っ白、霜で覆われてます、でもその白さは9時くらいまでで、バードバスに張っていた氷もお昼には解けてました、でもね、陽の当たらない北側は別、雪がまだ残ってるし夕方には凍結してますよ、さっき外の気温を見たらマイナス2.3度、寒いはずです
今日は開店に合わせて朝からパンを焼いて、奥様は新しいメニューで仕込み作業、お天気が良くなっているし、もしかしたらお客さまがあるかもしれないから、ちゃんと準備をしているのですが、今日はホントにパンも焼き立てだしメインも出来たての一番美味しい日なんだけど、だーれもお客さまはありませんでした、チラッと他のお店のお話しを聞いたら、やっぱりお客さまはとっても少ないみたいで、年始が過ぎた後の1月2月は何処もお客さまが落ち込むんですよ、決して我が家だけじゃないと言うこと、マ〜いいじゃないですか、ノンビリやりましょ
夕方、我が家のウッドデッキの下に入り込む野良猫を発見、まさか、住み着いているんじゃないと思うけど、このところ夜間に下のセンサーライトが点く事があって、少々気になります、こんな所で繁殖でもしたら大いに困ります、このところ増えているモグラでも駆除してくれるんならちょっとは許せるかも知れないけど、要観察です

2010/01/15(金) いつまで続くの?
今朝も起きたら外は真っ白雪化粧です、積ってると言うほどじゃなくて、明るくなり始めてから降り出した雪のようで、当然寒い朝です、起きてからの動きも緩慢、なかなか何かやろうという元気が沸いてきません、一体何時までこの寒さは続くのか、それよりも何よりお日様の燦々とした光が欲しい、今まででも陽は射すことがあってもすぐに雲に隠れてしまうような陽射しだから、ナンか欲求不満ナンですよね〜
今日は雪が舞ったのは朝のうちだけで後は曇り、ほとんどの雪は解けてしまって、それは良かったけれども、気分は全くやる気ナシ、ちょっと掃除や片付けをしただけでTVとPCで遊んで終っちゃいました、昨日と変わらぬ怠惰な生活、イケませんな〜、PCの新しいHP作製が進展すればまだいいけど、画像の選択と加工に時間がかかってますね〜、改めて、HPの素材に使おうと思ってアルバムを見ると、意外と素材に使えないものが多いことに気がつきました、意外とHPの素材ってトピックスじゃなくて日常の絵なんですね〜、改めて、このために素材作りをしなくてはと思ってます、またやることが増えたみたい

2010/01/14(木) 今日は変
晴れと言ってもかなり雲の多い一日で、昨日からの積雪は午前中まではしっかり残っていて午後からの陽射しでやっと地面が見えてきました、でも日中の気温はほとんど上がらなくて、朝方よりもお昼に近いころに最低気温になったみたいでしたよ、勿論朝から一日中ストーブに薪を放り込んで暖房するけど、室温は20度を少し越えるくらいがやっと、今日は二人してストーブの近くでゴソゴソやっておりました
と言うことで、奥様の方は以前に頂いていたジャコでチリメンザンショを作っておりました、私の方は、長野からのリンゴがまだ残っているので、10個ほどを使ってリンゴのコンポートを作っておりました、リンゴはまだもう少しあるので、残りはジャムにしておこうと思いますが、生ではそんなに長く保存が出来なくても、コンポートは冷凍できるし、ジャムは瓶詰めの滅菌さえちゃんと出来ていればそれなりに保存が利くから良いのです、コンポートなんてそんなに時間の掛かるものじゃないけど、結局今日一日でやったことといえばこれだけだったみたい、後は何もないですねー、ストーブの番をしながら外の雪景色を眺めて、ボ〜、なんとも怠惰な生活でした

2010/01/13(水) 世界規模らしい
寒い、でも前回ほどじゃなくて感覚的には、と言うか気分的にはナンか楽な感じで、理由は雪ですねー、雪が降っているだけで前のように何もかもが凍ってしまうという感じじゃない、それに景色は銀世界できれいデス、朝、お知り合いからの電話だと、山よりも市内のほうが積雪が多いようなお話でした、ニュースだとこの寒さ、世界的の様ですね〜、ヨーロッパ、アメリカも寒波来襲で、イギリスの衛生写真は国の形そのままが真っ白に写ってましたネ〜、今朝の雪は鹿児島でも長崎でも数センチは積ったそうで、何十年ぶりのことだそうですよ
我が家は場所によって積雪が違うけど、大体7〜8cm位、水分の少ないサラサラのパウダースノー、車の雪を払うとハラハラと落ちてくる、時折風が吹くと、軒の雪が舞い上がってキレイでしたね〜
奥様の方はお稽古があったけどこの雪で中止、私の方は今日が歯科の通院日、向うからは何も言って来ないのでちゃんとお出掛けしてきました、バイパスは完全に雪はなくてちょっとウエット、でも一歩国道を外れると村内の幹線道路でも真っ白の雪道で、圧雪された雪道、時折強い横風が吹いたりしてたから、いくら四駆だからといってもノーマルタイヤだから、ホンの少々だけど、不安がよぎりましたよ
この雪は解けずに明日までは残るし、ソ〜すれば今夜から明日の朝、お天気にもよるけど路面は凍結必至、外出は明日の方が心配です、もっとも、何処にも出かける予定はないけど、一歩も外に出なくても一週間程度は生活できますから、明日はゆっくり本でも読むか、それともPCか、兎に角ゆっくりしましょ、北半球はみんな寒さに縮こまってますよ

2010/01/12(火) 動き出したけど
今日もスッキリしない曇り空、やっぱり冷えてはいますねー、寒い、お日様がないからなおの事寒さを感じます、明日からは再び寒波の到来と言う事なので、今日の内に下からベランダに薪の運び込み、コンテナ5杯分を運んでおいたから、これで今週末までは大丈夫でしょう
薪の玉切りは区切りがついたので、一応外の仕事は一休み、植え替えだとか寒肥だとかやりたいことは沢山あるけど、やはり気分的には天気のいい日にやりたい訳で、我侭だけどお日様の光のないところで畑の仕事はイヤなのですよ
HPのソフトを更新したのを機に我がhpを心機一転リニューアルしようかと少々がんばってみたのですが、もしかしたらまた挫折かも、リニューアルにトライするのはこれで3度目? 一時は3ヶ月くらい時間を掛けたけどダメだったんですよね〜、マ〜余り欲張らないで、とりあえずトップページだけ入れ替えて、後のページはゆっくり時間をかけてやっても、なんて思ってるんですがね〜、思うだけで、実際は一進一退、なかなか前には進みませんワ、サラリーがあるような仕事じゃないから、マ〜こんなもんでいいでしょう、歳も歳だしね〜

2010/01/11(月) 今年はナンか
時々思い出したように霧雨が舞ってましたが、寒さは一段落したように思いました、夕方4時近くになってから外に出て、最後にやり残していたナラの木を玉切りにしたのですが、寒くてたいへん、なんてことはありませんでした
連休最後の今日になって、今年初めてのまともな、と言うか本来のお客さまでした、今まで全然それらしい感じがなかったので、今日もダメなのかなー、なんてノンビリ構えていたら、お電話を頂いて、以前にもお見えいただいたことのあるお客さまでした、我が家のランチもとてもお気に召していただけたようで、最初のお客さま、やっぱり嬉しいですねー、そしたら、珍しいことに、お帰りになられた直後にも別のお客さまがあって、お影で我が家の昼食は3時を過ぎてから、でも、そんなことは全く問題にならない、今日はとてもうれしい日でしたよ
今日はこれでモ〜お終い、と思っていた4時過ぎにチャイムが鳴ってまた別のお客さま、工房を見に来られたご家族だったのですが、県外の方で草木染を始めてまだ間もないとのこと、そして草木染を中心にお家ショップを始めたいとのこと、で、我々の知り得ることなんかをお話しをしたのですが、イヤイヤ、昨日もその前にも我が家をお訪ねくださった方々、我々の本来のお店とは違った利用のされ方があるようで、ナンか変ですねー、何時もの年の初めと全く違う感じがします、ナンなんでしょうねー、マ〜とりあえず、我が家も移住して6年、阿蘇に根を下ろしつつあるということでしょうかねー

2010/01/10(日) たまたまですが
今日も比較的暖かなイイお天気、で、午前中から下で薪の作業をと思っていたのですが、残念ながら出来ず、作業を始めたのはお昼を済ませてひと休憩をした2時ごろになってからでした、結局夕方には南のお友達宅の見回りに外出したので、2時間と少しくらいしか作業時間はありませんでした、それでも下で随分と長く放置していた薪材は全部玉切りにして、後は薪割りをすればいいだけになりましたから、ほぼ予定したことは完了です、この数日間は天候に恵まれよかったですねー
予定通りに事が運ばなかったのは、たまたま表を通りがかったご夫妻とお話しをしたためで、この方は近くに別荘地を求められるということで、お散歩中でした、ティールームでしばらくお話しをしたのですが、今年はド〜したことか、お客さまではないお客さまをお迎えすることがとても多いのです、土地を探している、既に購入した、庭を造りたい、いろいろ、我々でも多少は参考になるのか分らないけど、思うに、です、我々の年代は戦中から戦争直後の生まれで、団塊の世代と言われる方たちはもうちょっと年齢が下がって、その方たちが自由な時間を手に入れ始めた、と言うことでは、違うかなー、でも、だとしたら、これからもっとこの辺りに、この村に外から来られる方が多くなるかも知れませんね

2010/01/09(土) ほぼ完了
今日もお客さまはナシ、で、ギャラリーの方には一組あり、ということで、お天気もいいし一応パンも焼いていたのですが、でした
お陰で、と言うか、先日からやり始めていた薪作りもほぼ完了というところまで出来ましたよ、やっぱりお天気が良くてまとまった時間があると、仕事ははかどりますねー、今シーズンで使い切ってしまった小屋の1マス分は、今回切り揃えた薪で埋めることが出来たので、ちょっと安心、といった所ですか、後残っているのは、玉切りがしてあってもとても径の大きいもので、これを処理するのはまだもう少し時間が掛かりそうです、新しい薪小屋も出来たし、今、ちょっとやる気になっているから、その気があるうちにまとめて片付けてしまいたいですね〜、明日のお天気はド〜なのかなー

2010/01/08(金) 今日も、です
とっても冷たくて寒いけど、今日はいいお天気です、予報通り夕方からは曇ってきましたが、日中は久しぶりにお日様の直射があって、このくらいならお外での作業も出来るというものです
年末の問合せ電話もあったことだから、多少はお客さまがと期待しないでもないけど、やっぱりお客さまはありません、マ〜これで普通なんだけど、で、お店の準備をしてから、先ず、薪運びをして、前回運び込んでから丁度一週間ですねー、いつでも満杯に運び込んで6日分くらいで、7日目になるとほぼ底を付いてますねー、今日で下の薪小屋の2ブロック分が完全に空いたので、午後は久しぶりに薪作りをして小屋に収納しましたよ、今回は野積みしていた栗木で、もうホンの少し残して日没の為作業を終了、残りはまた今度です
ところで、今日、気が付きました、今までと違って日が長くなってます、夕方5時でもまだ明るくて5時半から6時にかけて急に暗くなってます、今までだと5時でもう随分暗かったのにね〜
今日もお店のお客さまじゃないけど、お客さまがありました、お客さまは猿の調査員、この辺りに生息している野生の猿を調査するそうで、その聞き込み捜査ですって、お店にはお客さまがないけど、何方かにお訪ねいただけるのは悪いことじゃないから、と思いつつ、たまにはお客さまが来ませんかねー

2010/01/07(木) 想定にないこと
今日もほとんど陽射しのない寒い一日でした、バードバスの水も少し解けてはいたけど夕方にはまた全面凍結でした
と言うことで、今日も終日部屋の中でゴソゴソと何かやってお終い、ちょっとそんした気分がしないでもない、そんな感じなんだけど、ただPCの前での作業だけはちょっと活動した気分になってます、と言うのも、HpビルダーのVUPが届いたので、それを乗せて早速テンプレート使ってお遊びでお試しサイトを作ってみました、何れ我がHpもリニューアルしたいと言う希望は捨ててはいないので、ちょっとがんばってみようと言うところです
OPENはしてないけど、他からのご紹介でご夫婦のお客さまがありました、偶にこういう事もあるのですが、今日は庭を作っている家を見たいと言うお客さまで、これは想定外のことで、我が家みたいな所でイイのかしらと思うけど、マアしばらくお話しをさせて頂いて、寒かったけれど下にも降りて見て行かれて、喜んでお帰りになられました、でもお客さまとしてはホントに想定外、自分たちの感覚には、移住するに当たって、現地の誰かを訪ねて情報を得るという考えがなかったので、自分たちの対応でド〜だったのかなー、とおもうけど、ホント、たまーにこー言うことがあるんですねー

2010/01/06(水) 今日も寒い日
朝、氷点下3度くらいで外に置いている水耕栽培の噴水が凍っていて、小さな氷のカーテンが出来ていました、勿論バードバスも凍結していて、今日一日融ける事はありませんでした、ド〜も東京を除いて日本国中が寒気に覆われているようですよ、お陰で、正月2日に運び込んだストーブの薪は残り4分の1、明日で使い切ってしまいそうです
と言うことで今日一日、外には出られず部屋の中でゴロゴロ、奥様は大量のおでんを煮てましたし私はリンゴジャムの仕上げ、午後からは歯科通院、モ〜ホントに冬篭りの一日でしたねー、でも、思うに、この寒波のニュースを見るにつけ、ここの寒さは丁度イイナー、と思います、氷点下と言ってもセイゼイマイナス10度まで、雪も時々だし、積っても5センチ、雪下ろしや雪かきの必要もないし、北の雪国とは違います、ちょっとがんばればお外の仕事も出来ますからね、明日はお天気がよければ薪運びとお花の手入れでもしますかねー

2010/01/05(火) ちょっと失敗
今日も寒い日、薄っすらと雪化粧した朝です、風が強く日中の気温も上がりません、こんな日は二人がなるべく同じ部屋に居ることがGood、何もあっちもこっちも暖房をすることはない訳で、どちらかが同じ部屋で出来ることをやっていればいいのだから、これも省エネ、CO2削減ですよ、と言うことで、奥様は工房でパッチワークの製作で、こちらは昨日の続きでリンゴのジャム作り、ひたすら中火くらいで、焦げないようにゆっくり煮込みます、砂糖を追加して味を調えて、更に煮込んで、ほぼ完成です、でも、今回のジャムは煮込み始めてから、何時ものように鍋の中でリンゴをクラッシュしたのですが、ちょっと念入りにやりすぎたみたいで、リンゴの食感がどこかへいってしまったような気がするんですねー、一日置いて明日仕上げようと思うけど、思ったような出来にはなってないかな〜
夕方、柚ゴショウを作りました、柚も唐辛子も乾燥できたようだったので、カッターで先ず柚を細かく粉砕、大きい粒でも0.8mm.くらいにしたけど、細かいのはもう微粉末になってました、唐辛子もカッターで粉砕、最後に柚と合わせてブレンド、ちょっと大き目の調味料入れに1本半出来ました、例に依ってだけど、唐辛子の粉砕でも念を入れすぎたようで、以前に作った時よりもかなり細かい粉に仕上がりました、ナンか今日は「過ぎたるは及ばざるが如し」が重なっチャイましたネー、柚ゴショウは余り細かすぎても使い難いですからね

2010/01/04(月) 仕事始め
近頃の天気予報はホントに良く当たりますネ〜、朝はとっても冷えたけど日中は晴天、午後、遅くなってから雲が出てきて夕方から夜には低気圧の通過、強い風と雨でした、今までは寒気が強かったらしく、降ってくるのは雪だったけど今日は久しぶりに雨でした
今日もオープンの日だけど予想通りと言うかお客さまはなし、一応あってもいいように準備だけして、こちらは残っていた青リンゴでジャム作り、奥様のほうはパッチワークの製作で一日を過ごしてました、マ〜、これも我々の仕事と言えば仕事で、今年の仕事始めはジャムつくりと午後から新しく作った薪小屋への薪の運びこみがお仕事でした
そうそう、残っていた柚があったので、柚ゴショウを作ろうと思って、柚の皮を乾燥して粉にする準備と赤唐辛子も乾燥させて粉にする準備をしたのですが、もうその時点で鼻がムズムズ、目がショボショボ、鼻をティッシュで拭いたら鼻の下がピリピリ、唐辛子のヘタをとったり種を出したりしていただけなんだけど、これだけでもー唐辛子の成分が空気中に放出されて、感じてしまうんですねー、以前に練りの柚ゴショウを作った時にかなりひどい目にあっているので、ビニール袋に入れたりしてかなり注意をしてやっていた心算ナンですけどねー、今日は準備だけでコ〜だから、本番で粉砕する時は十分注意して、覚悟してやらねば、ちょっと気が引き締まります

2010/01/03(日) 夕焼けと一番星
朝はちょっと雲が多かったけれどもちゃんと晴れました、寒いけれどもお日様もあって気持ちのいい穏やかな日になりました、ただ、残念なことに、お客さまはありませんでした、工房に見学だけのお客さまはあったのですが、売上にはならず、お昼までにパンも焼いてスープも新しくメニューを変えてお待ち申し上げたんですがねー
と言うことで、午前中はティールームでテーブルのセッティングをしてパンを焼いて準備は完璧に近くこなしたけれど、お客さまはナシ、午後からはノンビリ、ゆったりの時間のたっぷり、うたた寝をして、夕方からもうお風呂に入ったりなんかして、お天気のいい夕方ですから、当然夕方には夕陽が沈み夕焼けが現れて一番星が顔を出すのですが、今日はそれをバスタブに身体を沈めながら、とーってもリラックスして眺めたのでありますねー、なかなか良きご気分でござりましたよー
お客さまからの問合せはあったけども、やはりお客さまの来店とはなりませんでしたねー、これが現実

2010/01/02(土) お正月終了
元旦と違って今日は良いお天気になりました、ド〜も西の方から来客があるとお天気は下り坂、お帰りになると回復するようで、今日より明日の方が更に良いようですよ、強い風もなく暖かでした
まだまだ松の内ですが、我が家のお正月は今日までで、明日からは開店の予定で、お客さまがあるかどうかは分らないし、そのことは別にして気分的に、今年一年はお客さまがあろうとなかろうと、開店の4日間だけはちゃんとやるべきことはやろうと思っている訳で、と言うのも、ド〜も我が家は今までとナンか違ってきているのですよ、年末にも、そして今日も、何方かわからないけどお客さまから営業の問合せの電話があって、こんなことはいまだかつてなかった事で、コ〜なるといい加減な気持ちでやっていてはいけないと思う訳ですよ、何より、今年で小生65、完全に定年引退の歳でありますし、熱心にしっかりお仕事が出来るのは今年までかなー、なんて思ったりして、マアマア何れにせよ、ちゃんとお店のお仕事をやりましょうと一年の計をたてたと言うお話し、で、我が家のお正月気分は今日まで、明日から通常の平成22年の生活が始まります

2010/01/01(金) 平穏な幕開け
穏やかななんともノンビリとした新春の一日を過ごしましたよ、まさに寝正月と言っていいかも
残念ながら曇天の為、初日の出は見ることができませんでしたし、まだこの時間は細かい雪が舞っていたから、決して明るい幕開けとは言えないけど、でも、みんなそれなりに健康で、働ける所を持って、世の中でちゃんと自律した生活を営んでいけてるんだから、うれしい気持ち、感謝の気持ちで新年を迎えたわけですネ〜
何時ものように我が家の神棚に捧げ物を並べ、みんなでご先祖様に新年のご挨拶、それからお屠蘇で祝ってお雑煮とおせち料理で朝のお食事、寒かったけれど揃って水源の神社まで歩いて初詣をして、ここまでの行事をこなしてしまえば、モ〜お正月の行事は全部終ったと言ってもいい訳で、それぞれが勝手な所でごろ寝をしたりテレビを見たり、訪ねて来る人もなく誠に静かで穏やかな元日でありましたよ、これから始まるこの一年も、今日のような幸福な時の流れの延長であるように祈りましょう


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.