asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年8月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/03/07 開通
2021/03/06 久しぶりに外
2021/03/05 ビラ配り
2021/03/04 何もしない
2021/03/03 お仕事でした

直接移動: 20213 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2010/08/05(木) 草刈るデェー
ミストシャワーみたいな雨が時々舞ってきたけど、一応晴れの日と言うことで、イヤ、やっぱり曇りかなー、薄曇りで時々陽が射す程度、夕方から晴れてきたってところ、でも、こんな日でも日焼けはするんですねー、真夏の一気に焼けるヒリヒリするような焼け方じゃないけど、気がついたら腕の外側と内側の色の違いにビックリ、確実に日ごとに黒くなっていますよ
今日は部屋の中のことは一切やらないで、畑の草刈りに専念、午前午後とも刈り払い機は回り放し、それでもケヤキエリアまでは手が回らず、正直お疲れでした、気にはなりながらもなかなか草刈りができなくて、前回、丁度一ヶ月くらい前だけど、それからの間隔でやるべき時季が10日ほど遅れていたんですねー、大体2週間から3週間ごとに作業をしていればいいのですが、この10日間で伸びる草の勢いのすごいこと、想像を超えるものがありますよ、草刈りが一日で終わらなかったのはこの為ですよ、草丈が大きくなっていて、草の株も立派に成長してるから、何時もと同じ労力を掛けてもキレイにできる面積が小さいということ、それから、機械を振り回すのに何時もよりウンと力が必要でした、毎度の事ながら、もっと早くに手を打って置くべきでした、と言っても今まで遊んでいた訳じゃないけどね〜
夕方、お近くのお知り合いのところに来ている東京からの子どもたちが、我が畑でブルーベリー狩りと夏野菜の収穫を体験、初めての他人の畑だから、緊張で楽しめなかったかもしれないけど、帰りには袋に一杯の収穫を入れて、ナンか嬉しそうでした、田舎の生活の一こま、いい思い出になればいいですネ〜


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.