asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年1月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/17 ちょっとだけ
2020/01/16 ダメダー
2020/01/15 部屋が乱れていく
2020/01/14 昨日と同じだ
2020/01/13 やっちゃった

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2011/01/17(月) ビックリ、遂に
冷たい風が吹いてとっても寒い一日だったけれど、快晴、雲のないきれいな青空が広がっていました、我が家は南斜面で朝日から夕日まで太陽が見れるけど、お向いは北斜面でとても日照時間の短いのがよく判ります、白い白銀の牧野に、右手の方から陽が当たり始めて、その白く輝く部分が徐々に広がっていくのですよ、太陽が出ていてもすぐ後ろの杉林が陽を遮っていて、かなり太陽が上に昇ってこないと日が当たらない、と言うことで、牧野の左手の方まで陽が当たりだしたのは10時を過ぎて11時近かったようです
お昼過ぎ、何気なく外のベランダを見たら、コーンを置いていた台になにやらネコの背中みたいなものが見えて、アレッ、ネコ、って声を出したら、ソイツ、こちらを見たんですねー、そしたら、それは猿、だったのです、群れで居たんじゃなくて一頭だけでした、ビックリして、外に出てその猿を追っ払ったのですが、ベランダを見たら、ストックしていた南瓜を一個、食い散らかしていました、追っ払ってすぐ、逃げたと思っていたら、下の大根畑の奥のほうに座って大根を物色している様子で、またまた追いかけて行って追い払ったのですが、結構この猿、追われることに慣れているのか、人間が近付いてもすぐに逃げなくて、ある程度近付いたところでやっと何処かへ姿を消して行きましたが、イヤイヤ、何ともはや、遂に個々にも猿が来てしまいましたよ、困りましたねー、キツネやタヌキだったら喜んで迎えてあげるんだけど、猿やイノシシはいけません、なんてたって悪さをする度合いが違う、偶々、今日の猿は一頭だったけど、これが偵察だったのか、群れから離れた猿だったのか、これから暫くは警戒を続けます
昨日今日の南郷谷は月夜で、雪の山がきれいデス、写真でどの程度出るか判らないけど、一応添付、最近の村は明るくなりました


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.