asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/02/26 取り敢えず終了
2021/02/25 やっぱり薪がイイ
2021/02/24 ポカポカ陽気、だけど
2021/02/23 要改善
2021/02/22 思うようには

直接移動: 20212 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2011/09/06(火) 染色の日
予定通りなのですが、朝から奥様と一緒に染め場でお仕事、畑には出ないで専ら染色のお仕事をしてました、と言うのも、「谷人たちの美術館」の作品作りが間に合わない、今年は染色も共同作業でと言っていたので、自分もやらないわけには行かない、今回はベニバナを染める仕事だけど、まともに1からベニバナを染めるのは初めてだから、どちらが作業をしても同じと言うわけで、本日はこちらがベニバナ担当、奥様のほうはブルーベリーや葛の染色担当と言うことでスタート
朝からお昼までの時間で、ベニバナから黄色の色を取り出して赤の色が出て来るまでの処理、その後、赤の色をセルロースに沈着させて絞り取るまでの作業をして、夕方からセルロースの沈殿から赤色の染液を作って、布を染色、終了、でした
午後から2時間ほど会議出席で中断したけど、一日掛けてやっと少量の赤色染料を抽出して、ちいさな布を4枚、赤に染める事ができました、ホントに堅牢な真っ赤を染めるには、今日の作業の何倍かの量を幾度となく繰り返し行なわないと完成をしない訳で、ベニバナの赤が高価で貴重品だった事がよく分ります、後で思った事だけど、この行程、全く記録に取らなかった、写真は一枚も無し、残念でした、次回には記録に残したいと思います
明日はペンション村の草刈りの日、朝からみんなで作業です


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.