asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2018/09/20 寂しがりや?
2018/09/19 阿蘇はダメ
2018/09/18 これで良し?
2018/09/17 眠い
2018/09/16 やれば出来るじゃないか

直接移動: 20189 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2012/01/31(火) あれ以来初めて
寒いです、ニュースでもよく言ってるけど、とても乾燥してます、だから寒くて凍結していても畑には霜柱が立ちません、花壇も表面は乾いていてサラサラだけど、その2・3cm下は水分が凍っていてカチカチ、こんな状態が続いているもんだから、秋に植えた柚が枯れてきました、やっぱりこのところの寒さが厳しかったみたいです、根だけでも着いていてくれるといいのですが
寒いと言っても今日は晴れ、氷は解けなくても直射のお日様があれば、それなりに暖かです、と言うことで、今日は久しぶりに畑で作業、怪我をしたあの日以来、二週間ちょっと、少々気持ちの上で抵抗があって、それに寒さが足かせになって、ホントに畑の作業を何もやっていませんでしたが、ちゃんと寒さに備えた体勢を整えて下に降りました、午前中から夕方まで、パイプを全部抜いて、小屋に片付けて、外回りに張っていたネットを全部撤去して、久しぶりに体を動かして作業をしたという感じ、これからまだやらねばならないのは、ブルーベリーの剪定、株分け、寒肥、垣根にしている東側の剪定、草刈り、ドウダンの剪定も、ガウラの移植もしなくては、やること一杯、でも外で体を動かしているのはイイものですよ、ホント、気持ちがいい
修理に出していたチェーンソーが戻ってきました、納品してくれた修理屋さんとちょっと話しをしていたのですが、自分持ちの薪割り機が欲しくなってしまいました、高いものでないとダメと思っていたけど、7トン、9万くらいのを買えば使えるよ、って修理屋さんが言うものだから、心が動かされてしまいました、でもね〜、PCも更新したいし、カメラも欲しいと思ったり携帯を代えたいとおもったり、いろいろあるから、悩ましいですねー

2012/01/30(月) びっくり でした
まずはビックリ、驚いた、当代人気者というのはこ〜言うものなんだ、初めて目の当たりに見せていただきましたが、兎に角取り敢えずビックリ、でした
偶々お知り合いからお誘いを受けていて、去年の内からチケットを購入していたのが、物まねタレントと演歌歌手のジョイントコンサートで、今日がその公演日で、市内にお出掛けをしてきました、午前中に出て、途中のショッピングセンターでお買い物、その後お知り合いと合流して、市内のホテルのバイキングで昼食、そして会場入り、ちょっと時間が早くて、開演一時間以上前に着いてしまって、でもでも、ここでまず第一の驚き、もう既に開場を待つ人が入り口に溢れてました、兎に角、見るからにすごい人の数、数百人我々は時間が早いからと別のところで時間潰しをしてから入場です、ここまではマ〜こんなものか、って感じで、我々も席について開演を待ちました、ンで、ここからが驚きとビックリの連続、アナウスは早く自分の席を確認して席に着くよう言ってます、そして次の瞬間、席は100%埋まっているのに、お客さまがドヤドヤっ途沢山入ってきて、横、後ろの通路を埋め始めました、こちらは何事が起こったかとビックリしてみていたのですが、どうやらこれは立見席のお客さまみたいで、そのうちに皆さん通路に極当り前のようにちゃんとお座りになって、開演が整ったって感じで幕が上がりました、ヨ〜するに立ち見のお客さまを入れていたんですねー、後から思うに、入り口で我々は普通にさっさと入ってきたけど、別の入り口で長蛇の列で並んでいる人の塊があったのですが、どうもこれがその人たちみたいで、舞台の内容はマアマアそれなりに面白く十分楽しませて貰いました、で、帰り際、もう二回目夕方からのお客さまが並び始めていたようで、チラッと見えたのが立ち見席¥8千円の文字、で、またまたびっくり、我々は前売りS席¥7500、で、二階席だったので、最初からちょっと違和感があったのですが、マ〜こんな事もあるかもと納得はしていたけど、「当日の立ち見席で¥8000」やっぱり驚いてしまいます、今の芸能界の興行ってこれが普通なんでしょうかね〜、判りません、そして、この人たち、大半は還暦前後のご夫人だったけど、身を乗り出して舞台に注目、手を振り声を出して名前を呼んだり、追っかけとか言う人たちなのかナ〜、そこまではないのかも知れないけど、兎に角精一杯楽しんでいらっしゃいました、何万もするチケットじゃないから、もしかしたらン万円もするチケットの公演ならこんな様子は無いでしょう、きっと、知らないけど

2012/01/29(日) 優雅な気分で
朝から穏やかなお天気で、風もなく暖か、と言っても最高気温は10度を越えることはなくて、冬は冬です、でも一つ、今までと違って夕暮れが少し遅くなってきたと思います、5時過ぎには相当暗くなっていたけど、それが今は6時ごろなってきたように思います、季節は動いています
お客さまがないのを心配してたけど、今日はありました、それも嬉しいことにはじめてのお客さま、何かの冊子をご覧になったようだけど、新しいお客さまが更に増えるともっとうれしいのですが、でもでも一歩づつ
今夜はお知り合いの方のお招きで夕食会にお出掛け、車で20分くらいの所の温泉で、フルコースのフレンチのあと温泉にも入って9時過ぎに帰宅、久しぶりにゆったり、優雅な気分でおいしいお食事を頂いて、温泉でホッコリ、イイー時間をいただきました、お食事も温泉もログハウスでとてもいい雰囲気がありましたネ〜、ログハウスはいいですネ、太い丸太の組み合わせ、木の温もり、シンプルな設えがとてもよく似合ってました、品があって高質な冬のリゾートで過ごしているような快適さがありましたよ、もしチャンスがあれば、ここはお泊りで利用してみたい、かな

2012/01/28(土) 差がありすぎ
曇り空です、雨の心配は無いけど、洗濯物が乾くような感じのお空じゃありません、冬だから当り前だけど、寒々しいお天気です
土曜日だから、奥様は、家の仕事にランチの仕込みに買い物ゴミ捨て、朝から忙しく動いてます、その代わりと言っては変だけど、こちらはティールームの準備をしてしまったらやることなし、ノンビリしたものです、奥様がキッチンに立っていても、ソファーでテレビを見てるだけ、ナンか申し訳ないような、別に悪いことをしてる訳じゃないけど相手に悪いような、自分も何かしなきゃいけないような、そんな気分になります、自分のほうが勝手に忙しく動いている時は相手がドーデも別に構わないのに、だからこんな状況でも奥様は何も思ってないんでしょう、きっと、でもこちらはなんか罪悪感を感じる、おかしなものです、少し気を使って洗濯物を干すのを手伝いました
伝票の整理をほぼ終了、今度は会の会計ソフトに手をつけました、まずは会計科目から設定です、事業の内容を考えて科目の名称を考えてやってみたけど、これも数日は掛かりそう、引き受けたけど結構面倒な仕事みたい、です
数日前にプリンタの修理を依頼して、宅急便がメーカーに運んで、予定では1週間掛かるということだったけど、もう今日修理完了と言う通知が来ました、明日届くようで、想像よりはるかに早かったです、正味4日、明日を入れても5日で戻ってくるということだから、多分電気店の店頭を通すよりも早いと思うなー

2012/01/27(金) 何故かしら
朝の気温は低いけれど、日中は久しぶりに暖かな感じ、ベランダの温度計はお昼ごろだけど8度か9度くらいの所を指していました、このくらいあると外に居ても背中からの陽射しで結構暖かです
朝、何時もより遅い動きで始まりました、正直やっぱり寒いから、ド〜しても布団から出るのにグズグズとしてしまって、一つ一つの動きが緩慢になってます、マ〜冬ですから仕方ないかなー
だからという訳じゃないけど、今日のパンの焼き上がりは12時を過ぎてからでした、幸か不幸かお客さまが無かったので何時の焼き上がりでも良かったんだけど、久しぶりにパンを焼いたついでにクッキーも焼きました、パンの醗酵にかなりの時間が掛かるから、その間のちょっとした作業で、チョコチップを入れたのを作ったけど、美味しくできました
朝食後、奥様に異変、お昼過ぎには回復したけど、腹痛、気持ちが悪い、嘔吐、寒い、何故だかわかりません、食べたものは二人とも全く一緒のものだから、奥様だけと言うのは変で、何故だか判りません、数日前から寒いとよく行っていたから、もしかしたら風邪かも知れませんね

2012/01/26(木) こんな事もある
雪の綺麗な朝を迎えました、足跡も轍も何も無い真っ白な雪の原っぱに朝の光が斜めから当たって、南阿蘇は雪に埋もれてとてもきれいデス、い〜所ですよ、ここは、久しぶりにカメラを持って雪の中を歩いてしまいました、写真としてはいい出来では無いけれど、この日の記録としてはちゃんと残しました、夜には殆んど解けてしまって、日陰に残るだけだけど、今日は空気が綺麗、だから夜空が綺麗、小さな三日月が綺麗、星の輝く夜空が綺麗、です
お店はお休みの日だから、ノンビリ朝を過ごしていました、そしたら11時前、電話、奥様が対応していて、今日の営業の有無の問い合わせだったようで、奥様曰く、こんな雪の日に折角我が家でお食事をと言って下さるのだから、対応できないわけじゃないからOKしたとのこと、勿論こちらもYesです、喜んでお受けしたのですが、提供できるのは定番のハンバーグ、パンは用意できないのでご飯、これだけだけど、それでもお客さまはイイと仰って下さるから、ありがたいことで、出、急遽準備をはじめました、そしたら、また電話、内容は同じ、同じようにお休みだけど、先に電話のお客さまがあってオープンしたから、良ければどうぞ、と言うことで、お休みだったけど、二組のお客さまをお迎えしました、お仕着せのワンメニューだけだけど、多分お客さまには失礼なことにはなっていなかったと思います、でもでも、こんな足元の悪い時にでもお出でくださったお客さま、お断りしなくて良かったと思います

2012/01/25(水) 雪の世界
朝起きたら、確かに白銀の世界にはなっていました、が、予測ではもっと沢山の雪が積っているはずだったのです、明らかに予想外の光景でした、それに加えて9時、10時と時間が経つに従って真っ白だった所が茶色に、お昼ころには殆んど雪は無くなってしまいました、でも、でも、3時過ぎくらいから再び雪が舞い始めて、ゆうがたまでには2,3cmの積雪になりました、やっとこの辺りも雪になったナ〜、って感じになりましたよ、だって今までは雪と言ってもホントに舞ってくる程度で、積ってもすぐ解けるし、雪らしい感じはなかったのですよ、今日は今シーズン初めての積雪ということにしましょう
奥様の方、午前午後ともにお近くのお知り合いが来て、工房でなにやら製作をしてました、簡単加工のお洋服を作ったみたいですねー、コサージュも作っていたようで、お楽しみのようでした、その間こちらはフリーで、伝票整理、棚卸もあるから、伝票の切り方も少しずつ思い出しながら、supportのページを開きながら少しずつ進めてました、ゆっくり、ノンビリ、です、こんな雪の日ですからネ〜

2012/01/24(火) お疲れ様
薄曇りの晴れといったお天気、朝は一面真っ白の雪、積雪というには余りにも少ないけれども、気温が低いからほんの少しの雪だけど地面に落ちた雪が解けないで残っていると言うことで、真っ白なのです、あえて言えば積雪は0.5cmってとこですか
朝、9時過ぎに用事があって車に乗ったのですが、フロントグラスは薄っすらと白くなっていたけど、ワイパーの一振りですっかり綺麗になってしまいました、まるでパウダースノー、湿度が低くて気温も低いからでしょう、フロントグラスで凍りにならず、へばり付くことも無く、乾いた雪の結晶のままで乗っていたんですねー、よ〜するに寒かったのですよ
で、外に出ることもなく、今日は終日パソコンの前でお仕事、久しぶりに仕事をしている感じでしたよ、協会のことと自分のお店の事務作業、普段サボっているからダメなんだけど、今日でかなり進んだと思います、久しぶり、目が疲れた、肩が凝った

2012/01/23(月) ホッ!ぐたっ
曇り空、予報どおり昨日よりも気温が下がり気味、でも時間と共に段々と雲が取れてきて陽射しが出てきました、そ〜なると外でのお仕事をとちょっと意欲を出してみたのですが、外に出てみると結構風があって、その風が冷たくて、部屋に引込んでしまいました、そしたらなんか急に意欲減退、寒い所為もあるけど、ストーブの暖かい輻射熱を背中、腰に受けてウトウトとお昼寝をしてしまいました、奥様の方もソファーでウトウトしていたようで、今日もまた二人とも休養日になってました
午前中、奥様が外回りをしてきた後、入れ替わりに通院、何時もの血圧チェックと投薬だけのことだけど、今日は転んだこと、怪我をしたことをDrに報告、今後の通院検査など、何か指示があるかなー、などと勝手に想像をしたけれど、残念でしたね〜、と、後ろに転ばなくて良かったね、だけでした、Dr曰く、見えるところの怪我はいいのよ、ですって、転んでも見えるところの怪我だからいいそうです、もし頭の方に何かあれば後ろに転ぶ、らしい、そ〜なんだ

2012/01/22(日) 褒められた?かな
変なお天気です、全体には曇り空のお天気で時折り薄日が射していたのですが、何処からか時折り雨粒が落ちてくるのです、物が濡れると言うほどの降りじゃなくて、ホントにポツリポツリ、って感じで確かに雨が降ってくるのです、でもお空には太陽があって薄日が射してる、これ、キツネの何とかって言うんですねー、風が無く気温は少し高めに感じました
このところお客さまがないのをいいことに、今日も午前中から畑に出ました、最初は必要に迫られてなのですが、天気予報で火曜日から再度寒波が来襲すると言っていたので、薪運びをしたのです、我々には冬のシーズンに薪が手元にないと非常に困るのです、大切な暖房手段ですから、で、下の薪小屋に軽トラを回して軽く一杯分をテラスに運び込みました、今回は二人でやったので早かったし楽だったですねー、多分奥様がこちらの体を気遣ってくれたのだと思います、と言うことで、畑に出たついでに、まだ残っていた夏野菜の残がいを焼却しました、ナンか久しぶりに作業をした感じ、で、動き始めれば何となく動ける、ナンか大丈夫そ〜、自分でそんな感じがして今日の作業はちょっと自信になりましたネ〜
お昼を済ませて休憩してたら電話が入って、ウレシ〜、お客さまでした、今回はとてもお客さまが少なかったからですね、そして、そして、お出でくださったお客さまから我が家のメニューをオイシイと評価してくださいました、勿論残さずにお食べいただいて、ティールームからの景色もいいと言っていただいて、こんなに評価していただくのはとっても嬉しいこと、ありがたいこと、感謝、です、自分たちの生活を褒めたいただいたような、幸せな気持ちになれたナ〜
このお客さま、お帰りになるときにおやつをくださいました、クッキーとチョコレート、テレビを見ながらお茶を入れて美味しくいただきました

2012/01/21(土) まだ不安、かな
曇ってはいるけど雨の心配はなし、お天気は回復に向かっているみたい
今日も予測はお客さま無し、それでも今までと同じようにちゃんと準備はしてますよ、今日は奥様が工房でお仕事、暖房代が無駄にならなくて良いことです、もっともこれが本来の我々の姿であろうと思いますが、で、お客さまは予測どおりなかったけれど、お知り合いの方が工房にお見えでした、2歳くらいのお子さんのパンツを試作したので、それをチェックしていただいていたようです、試作したものは何方かに差し上げて使っていただかないと、モニターが必要なのですよ、お客さまの少ない冬の時期のお仕事らしいお仕事ですね
こちらの方はアクシデントから丁度一週間、傷はかなり良くなっていて目立たなくはなってきたけど、まだ手首や足先がちょっと、まだまだ調子が良いとは言いがたい状況で、何より肩から首筋の辺りが不調、何となく外に出るに不安感みたいなものがあって、ちょっと弱気なってますね〜、それでも午後から薪運びをしようと、張り切ってと自分を鼓舞していたのですが、協会からお呼び出しでお出掛けをしてしまいました、明日まではお天気も持ちそうなので、薪運びは明日に延期です、ガンバロ

2012/01/20(金) 予測どおり
雨模様のお空から段々と回復、お昼過ぎには少しだけお日様も見えたけど、夕方からまた曇り空でした
朝から一応の開店準備、あってもなくても、何時も同じようにセットされていなくてはいけません、当然ですね、お客さまは何時でも自分が心地よく迎え入れられることを期待して来られるわけで、お友だちのところへ行くわけじゃない、お店に行くんだから、マ〜ごたごた言わなくても、よ〜するにここはお店なのです、お掃除もして暖房も入れて、ちゃんと用意をしてお客さまをお待ちしているわけです、とは言え、この寒いシーズンにはこの辺りにはなかなかお客さまはお見えにならない訳で、その上ここはとても判り難いところにありますから、余計にお客さまの数は減るわけで、で、今日は多分お客さまは無いだろうと予測をしました、で、見事予測どおり、お昼を過ぎてもお客さまはありませんでした
そんな中、奥様はゆっくりとした気分で作業をされてました、いいんですねー、こんな日は、十分な時間を作業に使えるし、何より他に左右されないで時間を自分でコントロールして使えるのありがたい、と言うことで、今日はいい日でした
こちらの方もHPの点検や協会のお仕事、勿論伝票の整理もあるから、ちょっとはお仕事が捗ったかなー、なんて思います、貴重な一日でしたよ

2012/01/19(木) 久しぶり 雨
朝から強くは無いけど雨のお天気です、一日中雨模様のお天気はホントに久しぶりになりますね、畑の野菜も随分喜んでいると思うなー、いや、きっとそ〜ですよ
今日は朝から奥様はお稽古の日、9時には家を出て市内までお出掛けです、向うでお弁当を食べて夕方まで、終るのは3時過ぎと言っていたから、普通に動けば4時過ぎ、遅くても5時には帰宅になります、それまでは完全なフリータイム、お天気が良ければ外で何かお仕事をって言う所ですが、残念、今日はまだダメです、先週の怪我がまだ尾を引いていて、外に出る気になれません、勿論手首は痛いし力も十分じゃないから、それに足の爪も少々ダメージを受けてるし、とマアいろいろ理由を付けて家の中でゴロゴロ過ごしてました、とは言え、やることは一杯あるから、午後からはしっかり伝票整理、今日は時間があるからかなり捗りましたね〜、一つには奥様の帰宅が遅かったから、そ〜、例によって美術館に寄り道をしてからお帰りでしたから

2012/01/18(水) 穏やか、ゆっくり
予報どおり午後遅くなってからは曇り空で少し雨交じりの空でしたが、午前中は陽射しがあって、部屋の中よりも外の方が暖かに感じました、朝のうち、9時くらいまでは余り風がないので、農家の方はよく枯れ草などを燃やします、今日も数箇所で煙が上がっていましたが、数十メートルの高さまでほぼ垂直に煙が上がっていきます、今日は上空でゆるい東からの風があったようで、真っ直ぐに上った煙は上空で水平に流れてました、まるで煙突など無いのに、煙突からの煙が風で流されるように、90度に折れ曲がり水平に流れて行きました、南のお友達の方では燃やした煙が上空にも横にも流れずに、燃やしたその周辺に長く留まっていたようで、その一角だけが朝靄か小さな雲海みたいになってました
今日は二人とも特に片付けなければならないような用事もなく、自由です、お昼前に奥様だけゴミ捨てに行ったり美術館に顔を出したりしていたけど、午後も工房にも行かずテレビの前でゆっくり過ごしてました
伝票の整理は丁度半分まで、残りの枚数の方が遥かに多いので、終了したのは40%程度ですネ〜、まだ先は長いです

2012/01/17(火) 半日だけ
朝、一面の雪景色です、勿論山頂も外輪も全部真っ白、積雪です、この辺りでは1cmくらいだけど、波野では5cmの積雪って言ってました、久しぶりに綺麗な山をみましたネ〜、多分この程度の積雪は今シーズン初めてですよ
今朝は奥様だけ大忙し、昨日から少しは下準備をしていたけど、10数人前のパーティー用のお食事のオーダーです、ご飯は2度炊いて、一つは筍と桜の塩漬けを合わせたご飯でおにぎり、一つは酢飯にしてお稲荷さん、お皿の方は、一口カツ、人参と大根のフライ、菜の花の辛し和え、ブリの照り焼き、ダシ巻き玉子、カボチャとポテトのキャベツ巻き、レタスとトマト、後もう少し何かがあったけど、兎に角こんなのをお昼までに作って、綺麗に盛ってお届けです、こちらが手伝えるのはお運びですから、風呂敷に包んでお届けは私が担当、後から奥様もパーティーに参加して夕方、ご帰宅、朝から忙しく動いていたから、さすがにお疲れのご様子で、今日はお早いベッドインでした
空いている時間、協会のお仕事で連絡調整、他人と一緒にお仕事をするのは何時でも面倒なことです、物品の購入もあるけど、クリアーにことを進めることに神経を使います、自分の物を購入するのと違うから
今日の少しの時間だけだけど、伝票の整理、ちょっとしか進みません、いつもの事だけどネ〜

2012/01/16(月) 家事従事
朝は薄っすらと雪化粧でした、白かったけど積雪とはいえません、量が少ない、9時には消えてました、外はそんなに寒いと言う感じは無かったけれども、雨に混じって時折り雪や霙交じりの雨が降ってました、積雪とはいえなかったけど降雨量は十分あったと思います、ほぼ終日何かは降っていましたから、今までの乾燥が開放されて、将に恵の雨、霙でした
明日は特別に美術館からのオーダーで、午前中の奥様は仕入れに走り回っていました、午後は夕方6時過ぎまで工房に篭って作業をされてましたが、ちょっと珍しい、確かに工房には殆んど製品がないからなんだけど、何を作っていたのかとても熱心に作業をしてました、お疲れ様でした、それに引き替え、こちらはノンビリしたもので、少々のお片付けをした程度で、後は専ら伝票の整理に奮闘をしてました、我が家の営業の程度では伝票と言っても量的にはそんなには無いけれども、間違いがあっては困るから、しつこく何べんもチェックをするのです、これから数日はこんな作業を続けます、これも家事のうち

2012/01/15(日) ゆっくりお昼寝
少々風があるけど、穏やかなイイお天気です、昨日のショックを少し引きずってるけど、マ〜くよくよしててもしょうがないので、何時もよりゆっくり動いてお店をオープン、今日はお昼に一組だけのお客さまでした、1月の新メニューは若鶏のオレンジソース煮だけど、ド〜いう訳か何時も定番のハンバーグばかりが出て、こちらの方のオーダーが無かったけれども、今日は1,1、でオーダーいただきました、良かったです、ゆっくりとお食事をしていただけたようでした
午後からは珍しくズッと横になってテレビ三昧、取り貯めたビデオを見たりして、そのうちにウトウトしたり、こんなに体を動かさなかったのも久しぶりって感じで、ゆっくりしました、でも、そ〜しながら、毎日こんな生活ばっかりだったら、足腰が一変に悪くなってしまうだろうと思いましたねー、何もしなくても立っているだけでも良いだろうし、少しでも歩いていればもっと良いと思うけど、長い時間横になっているだけ、これは良くないと思います、思いながら今日はそ〜してましたけど、マ〜、身体がそれを欲していたのかも知れませんね

2012/01/14(土) ショック、やっちゃったー
薄曇りだけどマアマアの日和、ホントに雨が降ってないから空気はカラカラ、何気なく生活していても何かどこかで空気の乾燥を感じます、何故か判らないけど
土曜日だけどお客さまはありませんでした、これはラッキーで、今日は夜にお客さまの予定があって、その準備に忙しくしてました、と言ってもこちらの方は特別にやることもないし、精々ティールームの掃除くらいで、全く緊張感なし、全くリラックスしてノンビリやってました、そんなときですよ、下の畑にロウバイが咲き始めていたので、それを取りに行こうとして、石段の中ほどから下に転んでしまいました、若くは無いと思っているけど、こんなことは初めてで、自分自身がショック、少々怪我もしたけど、それよりもこんな程度でこんな転び方、それがショック、イヤですねー、こんなかたちで歳は取りたくないですねー、同時にもう一つ、少々心配するのが頭の病気、転んだ原因が単純に不注意だったのか、自分では判りません、もしかしたら、です、若くは無いですからねー

2012/01/13(金) 寒いけど暖か
かなり寒い朝になりました、氷点下だからバードバスは下まで凍ってます、だけど霜が降りて屋根や畑が白くなる、っていうことが見られません、たぶん、たぶんだけど、畑にも空気にも水分が極端に少ないのだと思うのですが、違うかなー、天気予報でも言ってるけど、村の広報の放送でも乾燥注意報が出ているので火の元に注意、と言ってます、このところ雨が降ってません、年明けの5日に雪が舞った程度のことがあったけど、それからでももう一週間経っていて、お空からは一滴の水分も落ちてきていないんだから、北から吹いてくる風は乾いた冷たい風なんでしょう?、空気はカラカラです、霜も降りなければ霜柱もたたない、喉も鼻の中もカラカラ、我々はまだ大丈夫だけど風邪をひいている人も多いでしょうね〜
午前中パンを焼きましたが、寒い朝、ティールームも寒いしオーブンも冷えているし、こんな日はパンを作るのも時間が余分にかかります、特にオーブンに火を入れてから温度が上がるまでに時間がかかる、そー言えば前回もそーでした、と言うことで、焼き上がりは12時半を過ぎてました、幸か不幸かお客さまはありませんでした、このころになってティールームはとても暖かで心地よいお部屋になりました
午後は米粉の打合せ会、クッキーの袋詰め作業、開発商品の試食、仕入れ、制作の日程決め、集まれば結構やることがあるのですが、顔を出しているだけの怠け者です、ダメなお仲間なのです

2012/01/12(木) お勉強
寒い朝です、勿論氷点下、それも普段よりも低い、確認はしなかったけど、マイナス6度か7度くらいだと思う、お隣の屋根は雪が積ったみたいに真っ白でしたよ、一応晴れてはいるけど薄雲が多くすっきりはしません
午前中、今まで気になっていた春日ボウブラのペーストを作りました、秋に収穫してから外に置いたままで、凍結したり傷んでいたりしているから、早く処理しないと、と長く気になっていて、やっと今日になって処理しました、が、やはり傷んでいる部分がかなりありました、酷いのは3分の1くらいを破棄、マ〜それでも数があるから、今日は3個処理しました、洗って切って蒸して皮をとってフードプロセッサーで潰してジップロックで冷凍保管ということになります、ボ〜ブラはまだ数個はあるので、またの時もう一度ペーストを作ろうと思います
午後から1時間ほど、お知り合いのところに訪問されている税理士さんにレクチャーを受けてきました、会計帳簿の科目設定や伝票の期末処理、消費税、そのほか思いつくままにお尋ねしてお勉強をさせていただきました、こ〜言う機会は全くないから、いいお勉強になりました

2012/01/11(水) 遊んだ
曇り空、風が強くなっていて外は寒いです、このところ雨が全然降っていないのでカラカラの乾燥状態、西の方から吹いてくる風は畑の土を舞い上げ、黄砂の様に谷を曇られています
午前中、お昼まで協会で会議、昼食後は今度は奥様が美術館にお出掛け、午後から一人になったので、何となくボーっとしてテレビを見てしまいました、予定ではカボチャのペーストを作るつもりでいたのですが、気分が乗りませんでしたね〜、外での仕事もあるけど、もっとその気にならなかったから、ダラダラと夕方まで過ごしてしまいました、ダメですね〜、こんなことでは、何もしないでテレビを見ているだけの生活なんて、ダメですよ、身体を動かすなり、何か生産的な活動をするなりしなきゃ、と思っているのです、思っているんだけど、この時期はいつもこんな感じで終っちゃいますねー、遊んでちゃーダメなんだけど
明日からまたまた日本列島は第一級の寒波に覆われるそ〜です、日本がすっぽり冷凍庫に入ってしまったような感じなんだそ〜ですよ、寒そ〜

2012/01/10(火) 静か
一面霜の朝です、バードバスの水は全部凍ってました、気温は上がらないけど風が無いのでそんなに寒さを感じません
今日は奥様が一日お出掛け、朝9時に出て夕方まで、洋裁のお稽古事に市内に出向きました、去年の終り辺りからだけど、月に2回、一日か半日のお稽古に行くようになっていて、今日は今年初めてのお教室、だそーです
と言うことで、夕方まで一日フリーです、やることは一杯あって暇に過ごすということは無いけれども、ナンか全くフリーだといわれると、全部を自分の仕事だけで終わる事が悪いみたいな申し訳ないみたいな、そんな感じがあって、9時過ぎからお昼までの半日はお部屋のお掃除タイムになりました、シンクに溜まった洗い物をして、掃除機を掛けて、ストーブ周りを掃除して、ストーブに灯油を補給して、何やかや、時間は瞬く間に過ぎてすぐにお昼になってしまいましたねー、それからはインスタントで昼食にして、後はPCの前で協会のお仕事、これまた時間はすぐに過ぎ去って、夕方、奥様のお帰りと言うことで一日は終り、なんと言うことは無いけれど、静かな一日でした、電話が2本あっただけ、誰も訪ねてこないし、自分が発する音以外に音は無いからホントに静か、今日はこの静かさをちょっと意識してテレビをずっと点けてました、静かなのは良いけど、二人でいるからこの静かがいいのであって、ただ静かであれば良いって言うものじゃないようです

2012/01/09(月) ピンとこない
今日は比較的暖か、霜の降り方が酷くないからやけに畑が茶色っぽく見えます、朝、起きて動き出すのも少し暖かと言うだけで楽に感じます、お部屋の暖房も自分たちのところは小さな石油ストーブだけでOK、お店の方はお昼ごろまでは床暖とストーブを併用、午後からは床暖だけで過ごしていました
ニュースでオームの容疑者がよく見られます、それも町中に置かれている監視カメラの映像です、ちょっとびっくり、鮮明です、今のカメラはこんなにはっきりと記録に残せるんですね〜、自分たちも銀行やコンビニだけでなく、いろんなところで記録されているんでしょう、ある意味、監視されているのかもしれないし、逆に守られているのかもしれません、なんかまとまりのつかない変な気分がしました、不安感なのかなー、いろんなところにある監視カメラ、きっと必要なんでしょう、ピンとこないけど
このところ晴れ続き、今夜も晴れ、とても月明かりがきれいです、

2012/01/08(日) 今日もイイ日
勿論朝は氷点下だけど、暖かくてイイ日になりました、今までのお正月と違ってお客さまがあったので、奥様は朝から仕込みに忙しくしていました、予定していた分が出てしまったから、これはうれしい誤算で、兎に角何時お客さまがお見えになっても失礼がないようにはしておきたいから、がんばります、で、お昼までには準備完了、ティールームの方も掃除バッチリ、暖房もしっかり入れて、スタンバイOK、でもでも、ジンクスがありました、完璧な準備をしているときにはお客さまがない、そ〜なんですねー、今日もそれが的中、ランチのお客さまはありませんでした、その代わりでは無いけれど、お近くのペンションにお泊りのお客さまが夕方に見えて、工房でのご利用をいただきました、嬉しいことで、今日もイイ日でした
レジの設定が終わりました、一応昨日でできてはいたけれど、もう少し良いようにと思ってテキストを入れ替えたりしてました、まだ登録には慣れてないので、間違える事が多く、レシートの紙の無駄使いが目立ちます、運用は来週からですかね〜

2012/01/07(土) お日様だけで暖か
朝の冷え込みは氷点下だけど、何となく空気は暖かに感じます、今日はどこも氷結してるけど、お日様でドンドン解けて、面白いのは芝の上に降りた真っ白の霜がお日様の当たる所から解けていきます、そして影になった所だけが白く霜が残っていて面白い形を見せてました
昨日からの出だしで幸先の良いスタートでしたから、もしかしたら今年はお客さまがあるかもしれない、と言う期待を込めて開店の準備をしていました、埃を拭いたり床を拭いたりして、そのうちに電話が鳴って、ヤッター、お客さまのご予約でした、喜んで準備をしていると、今度は直接入ってこられたお客さま、まだお掃除をしていたものだから、お客さまの方が気を使ってくださって、もういいですか、って聞いてくださいましたが、勿論OK、と言うことで、お客さま正月早々の二日目で何組かのお客さまをお迎えすることになりました、去年と比べると大きな違いです、今年はちょっと頑張れるかも
新しいレジ、事前の設定が一杯あってなかなか実用にはなりません、機能があればその大半は使いたいので、頑張るのですが、遅々として進まず、今夜やっと部門を設定したので、明日から練習で使ってみようと思います

2012/01/06(金) 最初のお客さま
今年になって最初の金曜日、と言うことは最初の営業日ということでありまして、しかしながら寒い日でありますから、恐らくここまで入ってきて下さるお客さまは無いのではないかと思いつつ、準備をはじめました、勿論最初の日ですからちゃんとパンも焼いたのですが、兎に角寒い、気温が低い、今までのように同じ手順でやっていてもパンの醗酵は同じようには行きません、部屋を暖房して、ホイロも高温に設定して、オーブンも早めに火を入れて、それなりの対策をするのですが、やっぱり時間は掛かります、結果、焼き上がりは12時半を過ぎた頃でした
で、お客さま、11時過ぎに電話があって、営業有無の問い合わせ、開けていると伝えるとお出でくださるとのことで、思いもかけず予想外のうれしいお客さまです、パンの焼きあがりはお食事が終わる頃だったけれどもサービスで1個だけ試食していただきました
注文していた新しいレジも届いて、新しいスタート、今年も頑張りましょう

2012/01/05(木) 夜までお仕事
朝から晴れてイイお天気です、その代わり外は一面の銀世界、そこに何時ものように斜めから朝のお日様が照りつけて、キラキラ氷の粒が輝いていました
今日は美術館の搬入日、今回はお手伝いのオーダーがあったので、10時過ぎから一人でお出掛け、奥様の方はおでんとおにぎりと作ってお昼に来館、と言う予定、で、動き始めたのですが、が、今日は何時もと違って皆さん若手の作家さんと言うこともあるのか、ちょっと雰囲気が違うのです、お昼のお食事タイムを挟んで夕方まで、皆さんといろいろ展示を工夫してみるのですが、なかなか決定打が出ず、夕方になって暫く静観していた館長さんのアイデアやっと方針決定ができて最終の展示ができました、その間にちょっとだけ我々も協力、秋に染めていたシルクオーガンジーの布を持ち込んで展示に使用してみました、作家さんがどう判断されるか判らないけど、自分たちではなかなか良いではないと言う結論、最終的にはお客さまの決められることですが、兎に角、夕方以降も何やかやとやっていて夜の9時ごろに帰宅しました、年末の31日も電車のディスプレーにも参加させていただいて、美術館のやること、結構面白い、普段の生活に彩をつける楽しい時間でした

2012/01/04(水) さむっ
朝、一面の雪世界、昨日の夜中から時折り強い風が吹いていて、かなり気温が下がっていました、で、今日は一日曇り空で時折り冷たい風に乗って雪が舞ってきます、感じとしては今日が一番寒いように思います、一日中薪を燃やしているから、運び込んでいる薪の減り方の早いこと、計算でいくと運び込んだ軽トラ1杯の薪で2週間過ごせればいいと思っていたけど、このままだと10日も持ちそうにありません、明日、明後日にはまた軽トラを使って薪を運びあげておかないと、今日みたいな寒さだと石油のストーブだけではとても過ごし難いのです
この寒さゆえ、お昼を過ぎてもまだ氷点下でしたからね、今日もまた何もしないで過ごす一日となってしまいました、ただ、お昼に美術館からお食事のお誘いがあって、2時間ほどお出掛け、それだけでお出掛けはなし、冬篭りです、こんな日はこれが正解、

2012/01/03(火) 何もしない
朝、雪なのか霜なのか、お隣の屋根は真っ白でした、昨日までの暖かさと違って、朝の最低気温は少々低め、氷点下でバードバスはお昼近くまで氷がありました、それでも寒波が来た年末と違います、一歩外に出てコリャ堪らんなんて言うほどじゃないから
今日は3日だからまだお正月の内、それに快晴のお天気じゃないから、まずお客さまはいらっしゃる筈はない、訳で、そ〜なるとやらなきゃいけないことは何もない、のが我が家です、部屋のストーブを石油から薪に代えて一日中チョロチョロと燃える薪の火でお部屋を暖房、普段過ごす我が家にしては少々設定温度が低めだけど、ストーブの前に座ったり寝転んだりして、そばにいるとこれが気持ちいいのです、石油の暖房と違って薪の火で温められた空気はなんかやさしい、と言うか兎に角気持ちがいいのです、で、箱根駅伝を見て、見る番組がなくなったら録画していた物をみて、時々ウトウトしながら、なーんにもしないで、ただただゴロゴロ、ボーッとして一日を終わりました、多分実際にこー言う日々が続けば人間ボケてしまうかも、やりたくないことはドンドン先延ばしにして、自分のしたいことだけしたいようにやっている生活ですからね、ストレスがない、でも、人間は多少のストレス、適度のストレスは絶対に必要なものだと言いますから、今日みたいな生活は良くない、もしかしたら不健康なのかも、何がイイのか、判らんもんですねー
マ〜何もしないと言っても、昨日みたいに少しでもお散歩で歩けばいいでしょう、それから食べたいと思っても腹八分目を守ろうとするのも適切なストレスかも、加えて、買い物をしたくても不要不急の物は買わないと言うのもストレスかも、だとしたら、何もしないと言ってもストレスがない訳じゃない?
お店のレジが不調、買い換えることにして、ネットで検索、数時間かけてベストチョイス、発注しました、今年初のお買い物でした

2012/01/02(月) 初お散歩
今朝は少々冷え込みました、まずまずのお天気のようです、1日と違って2日目はみんなノンビリ、起きて来るのもバラバラ、9時過ぎにみんな集まって昨日の残り物を食べたりパンを食べたり、好きなものを食べてます、昔とは変わりましたネ〜、おせちも買ってきたもので作ったのはおなますと黒豆だけ、おせちは八割がた食べてしまったから、残りは僅か、それも今日でオシマイです、丁度イイ感じでしたね
午前中、みんなで水源までお散歩、今年初めてのお散歩です、去年のお散歩は雪の中で、とても水源まで歩けるような状況じゃなかったけれど、今年は穏やかです、水源の吉見神社にもお参りして帰ってきました、ただ、水源に入るのに我々区民は協力金の支払いは不要ということになっているので、我々は一々それを説明して入らねばならない、これが少々難あり、ナンか疑い深そうな目で見られている様で、ホントに南阿蘇にちゃんと住んでいるんですけどね〜、広報にも新聞にも雑誌にも店名や名前が出たことがあるし、住人であることに間違いは無いのです、偶にしか行かない所だけど、早く顔パスにならなきゃと思います
芦屋は夕方4時過ぎの飛行機で帰宅して、我が家は普段の生活に戻りました、静かです、ナンかちょっと寂しい、かな?

2012/01/01(日) 初詣です
暖かい朝になりました、それもです、今まで毎朝氷点下だった最低気温がプラスだったのです、どこにも氷なんか張ってないし霜も降りてない、暖かいのですよ、これは昨日の夜からですけどね、今朝の部屋の中は12度もありましたから、ストーブの暖房も石油の方だけでOKでした
何時もの元旦通り、みんなが起きてきたらまずは最初にお茶と和菓子を頂いて、今日は花びら餅でした、それからお屠蘇で新年を祝って、そうそう、神棚にみんなでお参り、ご挨拶もしましたよ、こんなセレモニーを終わって初めてお雑煮のお食事、残念ながら元旦の初日の出は曇り空で見られませんでしたが、のんびりゆっくり過ごせた元旦の朝でした
今年の初詣は初めてのお宮さんに行くことにしました、南阿蘇から高千穂に行くときに何度も見かけていたところ、「日本三大下り宮」という案内板が出ているところがあって、そこに行くことにして出かけました、そしたらですねー、出ようと思ったら霧雨のような雨が降ってきました、マー、去年のような吹雪ではないので、みんなお天気は気にせずお出掛けしましたが、これが大正解、草部吉見神社と言うお宮だけど、歴史のあるとても雰囲気のいい所でした、下り宮と言うけどほんとにそーで、道路沿いに鳥居があってそこから長い石段の参道が下に向かってありました、一番下に本殿があって、その右下に水の湧いている池があって、樹齢千年の杉がご神木として祭られていて、年明け早々の深夜には神楽殿で神楽が奉納されたと言ってました、帰りに温泉に立ち寄って帰宅しました、いいお正月でしたねー


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.