asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/28 最大努力
2020/09/27 静かな日曜日
2020/09/26 のんびり
2020/09/25 模様替え
2020/09/24 出来ない

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2012/10/31(水) 明日は11月
雲が相変わらず多くて、すっきりとしたピーカンの青空がありません、雨でないだけ良しです
午前中体験のお客さまが一人、其のまま二人合流されてランチが3人、今日のお店はこれで全部、正直、今の時期お客さまが少ないのは助かります、と言うことで、午前中は二階の浴室の大掃除、普段できない水滴の後やこびりついた頑固な汚れをお掃除、かなりの部分をスクレバー削り落とすような作業でした、これ、午前中だけでは終わらず、夜も2時間ほど、バスタブの中もしっかりお掃除、かなり時間も掛かったけどきれいになりました、これでお客さまを3日にお迎えするけど、浴室はこれでOK、後はベッドを作る事とお部屋のお掃除だけ、多分2日でできるでしょう
午後、美術館のお手伝い、打合せに参加させていただいて、次いでに郵便局でどいつい小包を発送、これで一日が終わってしまいました、ちょっとまずいですねー、3日の為に今日から仕込みをしたり
作ったりの作業をしようとおもっていたのですが、残念でした、明日一日で遅れを取りも出さなきゃ、オチオチしてられません、もう明日から11月

2012/10/30(火) 今日は4人
うす曇りで寒いです、もうちょっと日がさしてくれると暖かくなるのですが、ただ今の所、工房の床暖はボイラーが故障中で使えなくて、今日は昼間の気温が結構低かったので、大きい石油ストーブを出してきて使い始めました
今日は4人の体験が午前中で、お客さまはこれだけ、4人は奥さまの洋裁のお仲間でこれが第2団、皆さんとても和やかで楽しそうに染をされてました
仕事はお茶の時間にサービスするだけで、後は時間があるので、午前中は隣の庭の草刈り、3日はっこでイベントだから、きれいにしないと、コスモスも全部刈り取って他の草と一緒に燃やしましたで、ついでにクルミの実も収穫、別に積極的に食べようとは思わないけど、落ちているのを見るとどうしても拾い集めたくなるんですねー、また、過誤に半分くらい集めましたよ
午後からはノンビリ、ゆっくり薪割り仕事をしましたねー、ちょっとだけの時間だったけど、薪割り機が常にあるからできるんですね、この機械は買って正解でした
今日はホントに久しぶりにお昼の外食、うどんを食べに行きました、直ぐ近くだけど今まではホントに時間がなかったから、久しぶりに外食、美味しく頂きました

2012/10/29(月) 今日はヒマ
少々雲は多いけど晴れ、今日は営業日だけど特に予定も無く、お客さまもなく、気楽な一日、マ〜そ〜は言っても何もやる事がなくてヒマなのではなく、予定が無いだけで、今日以降から一週間は結構忙しく動かねばならない状況で、明日からほぼ毎日染色体験のお客さまが入っているし、3日と4日は我が家とお隣とのイベントで、前日までにはクッキーやマフィンなどを用意しなくてはイケないし、それは結構面倒な事でもあるのですが、お隣も含めて奥さま同士がとってもやる気になってるから、しっかりご協力申し上げようと思っているわけで
で、今日は全面的に奥さまの方のお仕事をお手伝い、奥さまが自分の為に生地を染めて洋服を作ると言うので、その布を藍に染めるお手伝い、藍の液に3.5mの布を浸けてムラを作らないように染めてあげましたよ、自分で言うのは変だけど、結構親切
午後は明日の準備で、セイタカとススキを数kg分収穫、セイタカは今が盛りだから簡単に収穫できたけれども、ススキはボチボチ終わりになりかかっていて、穂が開いて葉が枯れていたりするのが多くて、適当なのを探すのに時間が掛かったけど、どうにか必要量を確保、それを夕方暗くなるまで掛かって小さく刻んで今日の作業を終了、マ、ヒマと言いながらちゃんと働いてましたよ

2012/10/28(日) ちょっとした変化
完全な曇り空です、今にも降り出しそうだったけど、どうにか持ち堪えて、夕方からは少し青空が見えるようになって来ました、明日はきっと洗濯物も干せると思います、溜まってますからね〜
日曜日で、村の大きなイベントで協会も手を貸している「村まつり」の当日、天候は今ひとつだけど、村に入ってきている人も多い事と思います、それだけじゃなく秋の観光シーズンに入っているから、全体にお客さまが多くなっていると思うのですが、今までは我が家ではそんな影響を全く感じることなく過ごしてきました、でも、今年は少々様子が違います、我が家にしてはお客さまが多いのです、どうもテレビの影響が少なからずあるようで、チラッと見た、ここを目的に来店した、観光マップに載っていたから、マッそれぞれおっしゃっていたけど、例年になくお客さまが多かったと言うこと
シーズン最後のりんごジャム、17個になりました、纏まった時間が取れなくて、ここまで時間が掛かったけど、やっとボトリングで終了、ちょっと気分的に落ち着きました

2012/10/27(土) 村のお祭り
曇り空です、今にも降り出しそうな空、洗濯物を外には出したけれど、なんとも心配で、2時間くらいで取り込んでしまいました
昨日に続いてもしかしたら今日もお客さまがあるかも、なんて思いながらオープンの準備、で残念ながらランチのお客さまはなかったけれども、やはりテレビを見たからと言うお客さまがお見えでした
今日こそジャムの瓶詰めをしようと思って鍋を火に掛け、ビンを洗浄して、やり始めたけれど、なんかよそ事が入って継続できず、明日に持ち越しました、やはり開店日には継続してやる仕事はダメみたいです
夜、村のお祭り、長野の神楽を見にお出掛けしました、この神楽を見るのは始めてで、館長やお仲間と一緒でした、行って見てびっくり、です、人が多い事、子どもが多い事、沢山ではないけど屋台のお店が出ていた事、地元の人ので店があって、神社の裏手では子ども相撲をやってました、辺りは大光量の照明が設置されていてとても明るくて、村長も来ていて、テレビはなかったけど報道も来ていて、この村にこんなお祭りがあった事に驚きです、なんか、この村はとってもイイところだなー、なんて嬉しくなりましたよ、神楽はまだ続いて、夜10時頃まで行うそうで、我々は8時ごろで退散して来たけど、最後まで見ていたいような気分でしたねー、いい夜でした

2012/10/26(金) 朝から夕方まで
朝のうち、雨です、やんだのはお昼近くになってから、終日、南の外輪山は霧の中に煙っていました、楽しみに南阿蘇村にこられた方には残念でした
今日から本格的に通常の稼動ということで、朝、起きたらすぐにパンの準備殻活動開始、朝食もそこそこに二人ともフル稼動で動きましたね〜、ランチの仕込みを最初から、トマトソースは作り置があるからいいけど、他は洗って刻んで捏ねて、加熱調理なかなか大変そうです、こちらも暇ではなくて、パンを焼く一方でアップルパイを調整、これ、奥様からのリクエストで、今日の予約のお客さまが奥様のお知り合い、で、少々のサービスメニューと言うわけ、お昼前には大体の準備を完了して、スタンバイOK
予定通り、お昼過ぎにはお客さまご来店、食事をして、染をして、近くを散策して、そして、なんと、このお客さま、下の畑で取り残しの大根をいただいてきて、丁度作業をされていた農家から葱を買ってきて、それをお土産に帰られました、お昼から夕方まで、十分にお楽しみになられた様子でしたよ
これだけなら予定通りで忙しくした、なんて感覚を持たないのですが、3時過ぎから二組のお客さまがあって、一組みは福岡か山口?からとか、テレビで見てススキの染め色がきれいだったから、と見に来てくださったとのことで、ありがたい事と思います、こうしてボチボチと広がっていくんですね〜

2012/10/25(木) 気になっていた仕事
ギリギリ晴れでしょう、結構雲が多くて時折お日様が隠れる時がありました、朝の寒さは昨日よりはちょっとまし、でも、寒くなりました、もう少しで11月ですからネー
で、気になっていたこと、ダルマストーブの煙突掃除です、帽子をかぶってマスクをして、もちろん手袋も、高いところは苦手です、足元は斜めになった軒の屋根、もう少し身長があればまだいいけど、悪い条件が重なったところでの作業です、慎重に作業を進めるけど、もう何度もやっている作業で慣れもあります、大体一時間ちょっとで無事終了、で、今度は部屋の中でストーブの掃除、縦の煙道も煤の付着があるから、これを外から叩いて、ストーブの中は壁をブラシで掃除、中ができたらストーブのベースの掃除、散らかっていたのを片付けてやっとお掃除終了、ほぼ3時間のお仕事でした
煙突掃除が終わったのでちょっと安心しました、これでいつでもストーブを使うことができますからね
今日の奥様は昨日から続けて忙しい一日でした、9時前にお稽古のために市内にお出かけして、夕方に帰宅、すぐに明日のお客さまのためのお買い物に行って、帰ってきたらすぐに今度は谷人の会議に出かけて、8時に帰宅、昨日からの奥さまはほんとによくがんばっていますよ、そして明日も4人のお客さまが確定しているから、毎年のことだけど、この時期はゆっくりする時がなかなかありませんネー

2012/10/24(水) 午前中だけ、でなく
今日は冷え込みました、朝の気温が10度を割って5度、多分シーズンで一番の冷えですよ、ついに奥様は工房でストーブを入れました、夜はこちらの部屋でもストーブに火を入れました、これが多分本来の姿でしょう
午前中、9時過ぎからお客さまが見えて、染色体験のお客さま、全部で6人、それぞれお楽しみいただけたと思うけど、ゆっくり細かく、と言うわけには行きません、綿素材を染められた方がいらしたけど、乾かすのが間に合わず、湿ったままの半完成品でお持ち帰りでした、兎に角6人だから、奥様は大忙し、大変そう、午後からも今度は自分の染をするのに忙しく動いてました
こちらも6人のお客さまの動きを見ながら、二つの鍋でりんごのジャム作りで、結構気を使うことが多くて、何てたって焦がしては何にもならないから、鍋を見ながら、お湯を沸かしてコーヒー、紅茶を淹れて、それなりにお仕事をして、午後は美術館のお手伝いで、美術館に出向いて打合せと少し写真を撮って、そんなことをしてたらもう夕方、一日が終わってしまいましたよ
何でかなー? 仕事をしてる時はホントに仕事が沢山あって、実際にこれだけの仕事を片付けた、なんていう仕事をこなしたと言う実感があったけど、今は何か仕事をやって時を過ごした、って感覚じゃなくて、仕事らしいことをしてないのに時間だけが過ぎた、って感じ、今の我々からしたら今日なんかちゃんと仕事をしているって言っていいと思うけど、午後もマア、お手伝いになっていると思うから、仕事をこなした、と思っていいのかも知れないけど ? 

2012/10/23(火) 雨で暑くて寒くて
珍しく、ホントに滅多にないことだけど、じゃなくて初めてのことで、年間4千円の会費で利用するヨカロウバスを利用して福岡を往復してきました、二人で福岡に行くことが珍しいことで、バスで行くのは初めて、6時過ぎに起きて、7時に家を出て、高森から7:20の発射で0時過ぎについて、夕方は5時前に博多を出て7時過ぎに着、7:30には帰宅でした、自分で運転するわけじゃないし、乗換えがある訳でもないし、4千円だけで何回でも往復できるし、楽で安くていいけど、良いけど、です、小さなバスのシートで数時間は少々疲れました、それと、天候、出かける時は横殴りの雨、バスを待つ間の10分頬度、一応傘は持っていたけどぬれました、福岡に着いたら晴れてきていて、動いていても気持ちのいいこと、場所によっては暑いくらい、特に帰りのバスの中は暖房で暑い、それが南阿蘇に入ってきたら気温がぐんと下がって、寒いくらい、天候には振り回されました
お出掛けしたのは、大宰府の国立博物館、ベルリン美術館の特別展、特にフェルメールの絵がメインで、ゆっくり時間をかけて見学して、天神に出て、奥様のお稽古事の先生のところに寄って、博多に戻って、ハンズでちょっと物色して、長浜ラーメンを食べて終了、ホントはもっとShoppingを楽しみたかったけど、時間切れでした、ヨドバシカメラがあるしビッグカメラもあるし丸善のブックセンターもあるし、ハンズはちょっと見ただけだけど、今いち、心躍るものがありませんでした、お楽しみはまた今度、と言うことで帰ってきました、お疲れ様、明日から体験のお客さまが何組か、頑張らねば

2012/10/22(月) ちょっと予定外
予報は曇りから雨、しかし雨降らず、雲もなし、晴れてきて暖かな秋日和になりました、想定外
今日は午前中に体験のお客さまが一件、それだけだったので、朝のうちに水前寺菜の処理を二人で頑張ってました、で、予定通り体験のお客さまにお楽しみいただいて、ほぼ終わりかけた頃、グループのお客さまが来訪、わざわざ我が家を目的にお出でくださった様子で、月曜日でフリーのお客さまがお見えになることは珍しいことで
お昼が終わってお客さまはないでしょう、なんて思っていたらまたまたグループのお客さまで、どう言う訳か日曜でもないのにお客さまが重なりました、予定では水前寺菜が終わったらりんごの処理をしようと予定していたけど、予定外のお客さま、ありがたいことですが、お昼には問い合わせの電話も2件、で、よく考えて見ると、昨日、福岡では我が家が紹介されている番組が放送されているはずで、それをご覧になったお客さまだったかも
いずれにしてもテレビの影響は少なからずありましたね〜、お向かいは4日前に全国放送の番組でかなり長い紹介映像が流れたから、もうてんてこ舞いの忙しさでお仕事をされてます、それに比べたら我が家は静か、丁度イイ、これは予定外ではなくて想定のうち、ただ、予定していたりんごの処理は夕食後の夜なべ仕事になりました、明日は一日外出の予定だから、できることはやっておきたかったので
夜、遅くなってきてから、日にちが変わる頃になって、外は嵐になってきました、明日の天気が心配、これ、予定外

2012/10/21(日) 薪割り仕事
晴れてます、気持ちのいい日になりそうな予感、予定が決まっています、薪割りです
ということで朝が始まりました、朝のうちにやっておくべき事、ティールームの準備、お部屋のお掃除、大体のことをやって10時少し前辺りから下に降りて作業開始、でも、倉庫の周り、特に北側が気になって、と言うか、昨日薪小屋の周りを整備していて、まだかなりの量の土砂が堆積していて地面が高くなっているのが気になって、倉庫はコンクリートの基礎が埋まっていて、見たら気になって、薪割りの前にスコップを持ってきて土を上にかき上げましたよ、約1時間、基礎が見えるくらいには修復しました、でも、この頃から身体はポカポカ、この時期にしては暑い、来ていたTシャツを脱いで半袖のシャツ一枚で薪割りをしてました、午後からも続けて薪割り仕事で一列分の3割程度を積み上げた感じかな、ゆっくり、ボチボチやっているので、そんなに量は作れません、でもやることが大事、一歩は進みました、春から今まで足踏みしてましたからネ〜
午後から体験のお客さまがお二人、染め直しを依頼に見えたお客さまもあって、やっと谷人たちの美術館以来平常に戻ったように思います、明日からは体験のお客さまの予定が入っていて、奥様の方は忙しくなりそ〜

2012/10/20(土) ダラダラと
お天気はいいです、爽やかな秋晴れ、朝の気温は低い、で、今シーズン初めての灯油を発注しました、灯油のストーブを出して、給油してスタンバイOKに、だけど薪ストーブの煙突掃除はまだできていません、今日はやろうと思えばできたかもしれないけど、営業日ですから、やり出したら途中で止めることもできない作業だから、やはりウイークデーでないと出来ません
午前中、お知り合いの農家から今年最後の水前寺菜が届きました、そろそろ下の降りる時期で、水前寺菜の畑は片づけが始まります、ホントにもう冬が近いのですよ
何となくだけど、多分お客さまはないだろうと思って、ホントにノンビリと、ごろごろしながらテレビを見て休んでいたら、予想をしてない時に限ってあるんですねー、宮崎からお越しの女性6人のお客さまでした、見ていただいてお茶をお出しして、ちゃんと対応してよかったです、このお客さまは、出発前に別のお友達から、南阿蘇に行くなら是非香房 やまぶどうにお寄りなさい、とアドバイスがあったからお見えくださったということ、ご紹介いただいたお客さまがどなたか分からないけど、ありがたいこと、でした

2012/10/19(金) 外での仕事
久しぶりです。朝から晴れ、気温は低いように思うけど、これは朝の気温、お日様が高くなってお昼頃にはシャツ一枚で丁度イイ、秋晴れのイィ〜日です
久しぶりと言うのはお外での活動、今まではほぼ一ヶ月、下の畑に出て何か活動したと言うことがありませんでした、二度ほど、畑の野菜を取りに行ったくらい、外に出る暇がなくお仕事をしてましたヨ、勿論染めのお仕事、奥様が頑張ってはいるけど、谷人たちの美術館の準備のためには一人では間に合わず、材料のクズを取りに行ったり、布を裁断したり、やることはそれなりにあるのです、で今日はホントに久しぶりに下で作業、取りあえず、薪小屋周辺の片付けと整備、7月の雨で上からの土が堆積してるし、堆肥にしようと積んでた山はイノシシに散々荒らされてるし、草は勿論ですしね、ここがある程度きれいに片付いていないと、薪を作っても後の処理が出来ないから
畑の方はマアこのまま放置です、まだピーマンはできてるし、鷹の爪は真っ赤に上を向いて元気ですから、多少の収穫はまだあるけど、基本、放置、冬になったら大半が枯れてしまうから、それからの処理、一度全部整地して木を植えます、ブルーベリーは移植、みんな冬になってからのお仕事
それより、ストーブの煙突掃除をしなくては、そろそろストーブに火を入れたくなる頃です、今年の分の薪は確保できてるから良いけど、煙突の方がダメなら薪を燃やせないから、煙突の管理は大事なのです、来週はかなりの数で体験が入っているから、ちょっと計画的に動かないと、考えよ

2012/10/18(木) ほとんど動かない
ほとんど晴れと言っていいと思うけど、一応うす曇りということで、こちらは少々お疲れ気味ということで、ノンビリ過ごしたのですが、奥様の方は、たまたま今日、予定されていた体験の予約にキャンセルが出たことで、朝から洋裁の教室にお出掛けです、そんなに元気だとは思えないのですが、どこかに好きなことだとやる気になるスイッチがあるんでしょうね
今朝の朝イチでジャパナビの取材地が南阿蘇、ほとんど知っているところばかりで、ことにトマト農家さんとはお知り合い、とても丁寧に取材された放映内容に、こちらまで嬉しくなりました、きっとすごい反響で対応に戸惑っているだろうと思っていたら、案の定、放送の終了前から電話が鳴り続けで、限定1000本が1時間足らずで完売したとか、羨ましいようなお話、さすがに全国規模、視聴者の数は半端じゃないですからねー、明日から出荷に忙しいとまだ戸惑っている様子でした
他人のことに感心しながら、こちらはPCの前からほとんど動かず、なんともダラダラとした一日を過ごしてしまいました

2012/10/17(水) 限界・最大限、満杯です
久しぶりの本格的な雨、朝から一日中降っていました、でもこの雨、長続きはしないようで、夜には止んで明日は晴れるようです
今日は商工会が募集した染織体験の日で、午前が5、午後が6、人数は多かったけど、お客さまは終始にこやかで楽しんでいただけたようです

2012/10/16(火) 明日のために
晴れて日中は暑いくらいの一日になりました、今日は午前中は予定無しで午後からは協会が接待をするお客さまの染色体験が一件、と言うことで、午前中だけフリーなのですが、明日、天気予報は雨です、それもかなり高い確率で終日雨、そして、午前6人、午後5人の染色体験の予約が入っています、ならば、です、今日の午前中はとっても貴重な準備のための時間です、で、まず、お隣のクリ畑に行って、ねずみが食べた後のクリのイガを昨日の分に追加して集めまました、次に同じところでセイタカアワダチソウの収集、それから下の畑の方に出てススキの収集、次いでクルミもバケツに半分ほどだけど収集、これを2時間ほどで終わって、例によって染液を採る為にセイタカとススキを細かく裁断、ここまでできたら後は奥様のお仕事です、で、お昼までにまだ少し時間があったので、庭を刈払い機でキレイにして、ついでにお隣も刈払い、お昼まで、結構ハードでしたよ
午後からは奥様の出番で、こちらはお茶出しの事だけやっていればOK、夕方、イレギュラーで奥様のお知り合いが来訪、また、観光課からも所要で来訪がありそれぞれ対応して一日を終了
夕食後は二人ともかなりお疲れ、意識はしてないけど、やはり今までの二週間は休みなくお店をオープンしてきたから、疲労はしてるんでしょう、でも、もう少し頑張らねば、明日もあるし

2012/10/15(月) レトロ車の飾りつけ
今日の午前中、雲ひとつない最高の秋日和でした、久しぶりにフリーの時間、午後からは二人とも予定が入っていて、奥様は染色体験のお客さまで、こちらは美術館のお手伝いでレトロ車の飾りつけ、夜は親しいお客さまお二人と一緒にお好み焼きを作って戴きましょうという時間、で、午前中だけフリータイムだったと言うことで、まず最初が布団干し、今までいくらお天気が良くても布団を干せなかったから、今日は午前中だけならお客さまを気にせず干すことが出来ます、次に体験用の素材として、セイタカアワダチソウの採取、お隣の不耕作地に行けばセイタカは取り放題です、直ぐに必要分は収穫できて、その次はクルミの収穫、まだ木から落ちたばかりで皮が着いているのがほとんどだけど、バケツに2杯を収穫、これはしばらく庭に放置して自然に果肉が取れるのを待って保存するつもり、その前に大半は染めに使ってしまうと思うけど、で、その次にクリのイガの収集にお隣の畑に、クリの実はあればそれはそれで嬉しいけど、どこまでも目的は染めのための材料としてのイガの収集で、これも今年は今までほとんど雨がなかったので、落ちているイガがとてもきれいで扱い易かったです、大きな袋に2杯分、倉庫にしまって午前中の作業は終了、上に上がってくる時にシイタケの菌床を見たら5・6個できていたのでこれも収穫
兎に角お天気が良くて、ちょっと動くと暑いくらいで、ホントに久しぶりに奥様と二人で作業、気持ちのいい時間でした
午後、レトロ車の飾りは何時ものごとく、館長の指示で作家さんと車内に作品を展示、今回はアクリル画のバラの絵、我が家で作ったリースも4つ飾りました、このリースは、バラの花びらで染めた布でバラの花を作って、リースに仕上げてあります、なかなか楽しい列車に仕上がりました

2012/10/14(日) 終了です
今までズットお天気が良かったけど、今日は朝から曇り空、夕方には何日ぶりかでお目が降りました、でもでもほんのちょっとだけですけどネ、夜には満天のきれいな星空が見えてました
1日から始まった谷人たちの美術館、今日で終了です、別に何がどうと言うことはないけど、ちょっと何か緊張が解けた感じはあります、休みの日にも開けなくては、と言うことはないから、今年は去年よりお客さまは少なかったように思います、余りお客さま同士が重なることもなかったし、駐車場が満車になることもなかったから、皆さんに展示をゆっくり見ていただけたと思うのですが、で、お客さまにも我々にもこの程度が丁度イイ、一日に20人、2週間で300人弱、品物を売ることを考えればもっと、と言うこともあるけど、そのことよりも草木染めという染を見ていただくことが一番だから、で、丁度イイと思います
明日からは平常の営業に戻るけど、今度は体験が幾つか入ってきます、明日も午後から体験のお客さま、セイタカアワダチソウで染める予定で、午前中のお仕事はお隣の土手からアワダチソウを刈り込んでくること、こちらは材料の収集担当ですから

2012/10/13(土) 少なくないお客さま
いいお天気が続いてます、明日も良い様だから、今年の谷人たちの美術館は一度も雨のない中で終われそうです、こんなのは始まって以来一度もないことで、ホント、今年はお天気には恵まれました
我が家も一番端の会場にも関わらず、お天気に恵まれたのでしょう、予想以上のお客さまがありました、やはり午前中よりも午後にお客さまは集中しますが、適当な間隔でお見え戴き、それぞれゆっくりしていただけたと思います、朝、オープンする前は、もしかしたら今日はお客さまは少ないかも、と思っていたのですが、なんと言っても会期は後一日で、我が家を選んでくださるお客さまはもうすでにお出でいただいていることでしょうから、でも予想は外れて、昨日よりも多かったです、ありがとうございました
このところ体験を希望される方が多くなってきました、これから11月まで、カレンダーにマークが沢山付くようになってきました、谷人たちの美術館が終わってもしばらくは忙しいのかも

2012/10/12(金) 10人弱でした
お天気が続いてます、多少雲が多くても全く雨の降る様子はありません、夜の空も空気が澄んでいるのかきれいです、ことに東北の空や天頂がきれい、気温が下がっているから、長く外で見ていることは出来ないけれど
今日を入れて谷人たちの美術館も後3日間、昨日はホントにお客さまが少なかったけど、今日は夕方までに8人、まずまずですね、ゼロじゃないのがイイ、奥様は奥でバラの花を作りながらノンビリお客さま待ち、こちらは出来た花に針金を通してリースに飾りつけ、このリース、15日からレトロ者にディスプレーします、そんな時間の合い間にお客さまがあったりして、ゆっくりしていてイイですね〜
夕方からはお客さまがないのをイイ事にしてお昼寝タイムでした、しかし、陽が西に傾く頃になるとはっきりと気温が下がって来たと感じることが出来ます、お昼寝も何かまとうものがないと風邪が心配、今日はしっかり上掛けを使ってました、明日は灯油を発注しようと思います
夜、新しいカメラのお勉強、近頃の機器は矢鱈とオートにしたり、メニューを一杯つけたりしていて、便利なこともあるけど要らない機能も沢山ありすぎて、返って煩雑、不便だったり、使いはじめにはマニュアルに目を通さざるを得ないのです

10月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.