asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2021/02/26 取り敢えず終了
2021/02/25 やっぱり薪がイイ
2021/02/24 ポカポカ陽気、だけど
2021/02/23 要改善
2021/02/22 思うようには

直接移動: 20212 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2012/10/15(月) レトロ車の飾りつけ
今日の午前中、雲ひとつない最高の秋日和でした、久しぶりにフリーの時間、午後からは二人とも予定が入っていて、奥様は染色体験のお客さまで、こちらは美術館のお手伝いでレトロ車の飾りつけ、夜は親しいお客さまお二人と一緒にお好み焼きを作って戴きましょうという時間、で、午前中だけフリータイムだったと言うことで、まず最初が布団干し、今までいくらお天気が良くても布団を干せなかったから、今日は午前中だけならお客さまを気にせず干すことが出来ます、次に体験用の素材として、セイタカアワダチソウの採取、お隣の不耕作地に行けばセイタカは取り放題です、直ぐに必要分は収穫できて、その次はクルミの収穫、まだ木から落ちたばかりで皮が着いているのがほとんどだけど、バケツに2杯を収穫、これはしばらく庭に放置して自然に果肉が取れるのを待って保存するつもり、その前に大半は染めに使ってしまうと思うけど、で、その次にクリのイガの収集にお隣の畑に、クリの実はあればそれはそれで嬉しいけど、どこまでも目的は染めのための材料としてのイガの収集で、これも今年は今までほとんど雨がなかったので、落ちているイガがとてもきれいで扱い易かったです、大きな袋に2杯分、倉庫にしまって午前中の作業は終了、上に上がってくる時にシイタケの菌床を見たら5・6個できていたのでこれも収穫
兎に角お天気が良くて、ちょっと動くと暑いくらいで、ホントに久しぶりに奥様と二人で作業、気持ちのいい時間でした
午後、レトロ車の飾りは何時ものごとく、館長の指示で作家さんと車内に作品を展示、今回はアクリル画のバラの絵、我が家で作ったリースも4つ飾りました、このリースは、バラの花びらで染めた布でバラの花を作って、リースに仕上げてあります、なかなか楽しい列車に仕上がりました


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.