asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2018/11/20 美術館で
2018/11/19 やっぱり
2018/11/18 一日遊んだ
2018/11/17 出来上がり
2018/11/16 ノンビリお仕事

直接移動: 201811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2012/12/31(月) 大晦日の過ごし方
朝は一面の銀世界、と言いたい所だけど、確かに真っ白だけどほんの少し雪が積もったと言えば言える程度の1cm以下の雪、それでも一面真っ白には変わりなく、当然山は積雪で、外輪も上の方は雪で綺麗に見えます
マ〜、例によってみんなでテレビの前に陣取ってグウタラです、どこに行く予定もなく、買物に出る予定もなし、でも、奥様はたとえ大晦日であろうと家事は何時でもあるもので、午前中、お洗濯をして、午後、コインランドリーに乾燥だけしに持って行きました、ランドリーは結構混んでいたようだけど、我が家の行った時はタイミングが良かったようで、上手に利用してきたようです、その後、皆さん全く動かないので、奥さまの気転で、柴犬を見に行くことになって、奥さまと芦屋の3人でお出かけしてきました、何も予定が無いから無理やりのお出かけ、のように見えたけど、みんなそれなりに楽しんできたようです
夜、恒例のスカイプ、ドイツと無料のテレビ電話をみんなで楽しみました、便利になりました

2012/12/30(日) 年末の過ごし方
暖かな朝を迎えています、その代わりものすごい深い霧に包まれた朝です、視界が30m位になったり、100mになったり、でも数百mまでは行きません、もしかしたら交通機関にも影響するかも知れないと思うようなお空でした、昨日のうちに彼らは移動してきて幸いでした、今日ならしなくていい心配をしなくてはいけませんでした、明日からも曇り空の予報が出ています、一日だけでもいいお天気で幸いでいしたよ
今年も残すところ2日、年の瀬の過ごし方はこんなものが丁度イイ、お天気が悪い所為もあるけど、それだけじゃなく、ゆっくり、ノンビリが一番ですから、朝は9時前になって朝食、その後は何をするでもなくみなテレビの前、おやつをつまみながらゴロゴロ、やっと2時ごろから準備を始めて近くの温泉に、ここでもノンビリ1時間、食堂でちゃんぽんを注文、みんなでシェアーして、これ、結構美味しかったですねー、帰る頃からチラホラ雪交じりの霙が降ってきました、寒くなってくるようだけど、それでも今までよりも暖かだから、積もるような感じじゃありません、帰ってきてからもみなテレビの前、夕食はお持たせの赤穂のかき、フライパンで蒸したかきと、身を剥いてカキの炊き込みご飯、もう十分と言うほどのカキを食べて夕食、それからまたテレビ、ホントにゴロゴロ、これが年末の過ごし方ですかねー、ごく一般的な

2012/12/29(土) 何時もより一日早い
朝、一面の霜、お隣の屋根も真っ白だけど、今日は暖かです、朝日が上がってくると直ぐに霜はなくなりました
午前中、最後のお掃除、年賀状の作成、マ〜なんとも忙しいことです、で、我が家は例年の通りの来訪者3人、今日からです、何時もとちょっと違うのは、一日早い、皆さん都合がついて、こちらも丁度折り合って、今日お出迎え、一日早い、結構でした、晴れているのは今日だけ、明日からはまたお天気下り坂、旅行して来るにはお天気は良い方がイイ、ただ、お城の観光が出来るのは昨日まで、今日から年始までは閉めてしまうそうで、元旦に開けるので、その為の準備なんでしょう、本人たちは今日市内観光を考えていたようだけど、残念でした、市内観光はまたの機会ですね
空港からの帰路、村に入ってから、パン屋さんで軽い昼食をとって、お隣にある温泉に小一時間、十分身体を暖め、リラックスして我が家に帰ってきました
もう50を過ぎた中年、年寄りばかり、これで子どもでも居たら、実家に一時帰省と言うところでしょうが、外から見れば、変な集団なんでしょうナ〜

2012/12/28(金) やっと手をつけた
雨模様のお天気、気温は高目ですねー、寒いことは寒いけれども数日前に比べると余り寒さを感じない、薪ストーブを使っていると、かなり上手にコントロールしないと、部屋が暖まり過ぎてしまいます、これ、困りもので、暖まり過ぎると、部屋の温度が下がるまでに時間が掛かって、温度が下がってきたから火を大きくしようかと思った時には、もうすでにほとんど火が消えている、と言う状況で、また最初から火をつけ直さないといけないわけで
今日は奥さまの方が忙しくて、少し遠方まで野菜を買いに行って、ごみ捨てに行って、銀行に行って、いろいろと行くところがあって、野菜は箱に入れて大牟田や京都に送りました
昨日は窓ガラスだけ綺麗に拭き掃除をして、今日はバスルーム、そして神棚も少しきれいにして、注連縄の取り替えて、お供えも新しくしました、これで我が家も一応、それなりにお正月を迎える準備を整えました
ただ、年賀状が手付かずだったので、やっと今日の夕方から作り始めて、完成は明日です、投函は30日になってからになりそ〜、ダメですねー

2012/12/27(木) 外食
今日までいいお天気で、明日から雨、その後は曇りで年末年始は曇りと雪のマークが出てました
昨日はゆっくりしたので、今朝はちゃんとお仕事、をしました、まずは二階のお掃除と不要の布団を圧縮袋に収納すること、それから工房とティールームのガラス拭き、ガラスなんてホントによほど気になった時しか掃除をしてないから、やはりお正月を迎える以上は、多少でも綺麗になっていないと、ネ〜、でも、この程度のことをやっているだけでもお昼近くになってしまって
お昼にはお知り合いとのお約束があって、郵便局にお出かけ、ついでに下の町のちょっと大きめのホームセンターに行ってラグを購入、帰路の途中で物産館によって野菜を購入、そして、なんと、ものすごく久しぶりに、村内のパン屋さんのお店に入って遅いランチをいただきました、パスタとグラタン、ホントに村の中でモーニングに行くとかランチをするとか、まずないことなので、新鮮な感じでしたネ〜
年賀状にまだ手をつけていません、一応ハガキは買ってあるけど、なかなかやる気になれなくて、でもそんなことはもう言ってる余裕はないですね〜、明日には作り上げましょう、がんばって

2012/12/26(水) やることをやって
良いお天気になりました、でも寒い、朝は一面霜で真っ白、毎度のことだけど、見ていて面白いのが霜の解け方、柱のような物で影が出来ると、その影の部分だけ霜で白くて、他のところは解けて茶色になってる、太陽の力は偉大です
午後からは美術館のお手伝いがあるので、午前中だけの作業、まずはクリスマスの飾りや人形などのグッズの片付け、元の箱が残っているものはその箱に戻し、人形や小物など袋に入れて箱に入れて片付けました、今年、また少し増えたので、全部で大きなダンボールに4個分くらいの量になってました、これだけでほぼお昼まで、結構時間を食いました、その間、奥さまの方は二階でお部屋の掃除とベッドメーキング、29日からは人が来ますからね
午後の美術館は、台湾の神楽交流の写真展示、全部自分の撮った写真だけど、A4 にプリントして台紙に貼り付けたものが12枚、その外にも写真が数点、写真の外に神楽の面を模した焼き物も展示、これが夕方の4時過ぎまで
帰宅してから最後の仕事で薪運びを、これは二人で共同作業、でも、今回の薪はあまり良くありません、みな細いのです、沢山積み上げたけど、細いと直ぐに燃え尽きてしまうのです、今回はまきが早くなくなりそうです、この前はほぼ2週間持ったけど

2012/12/25(火) 振られました
どんよりとた曇り空、今にも雪でも舞ってきそうな感じだけど、数日前よりも少々気温が高いようで、霧雨程度で終わっていました
昨日で一応今年の営業は終了、と言うことにしたので、今日一日だけは何もしない、ホントにノンビリゆっくりしよう、と決めて、朝も9時近くになってから動き始めて、珍しく村内のパン屋さんに行ってブランチにしよう、と言うことで出かけたのです、しかし、一軒目、定休日、で、もう一軒、トンネルの近くまで走って行ったところ、ここもお休み、我々は普段に余り食べ歩きなんてことをしないので、2軒も振られるともう行くところがありません、時間ももう12時近くになって、結局お知り合いのうどん屋さんで少しだけ早い昼食をとって帰宅しました
長野から2度に分けてりんごが届きました、食べるりんごはそれなりの対価で買わせていただいているのですが、今回の2箱は生食用ではなくてジャム用、先方から、これは食べるな、ジャムにしなさい、と言う指示付きのりんごです、これにしても食べて全然不味くはないのですが、生産者としては不合格の物のようです、で、ホントにたくさんのりんごが届いたので、明日から、少し気合を入れて作業をしないといけなくなりました、明日からは忙しいですよ、クリスマスのお片づけがあるし、畑も薪も織りもみんなやらねばならぬこと

2012/12/24(月) 静かです
昨日より寒くなっている感じがします、ほとんど日が射さないし、最高気温もあって2度程度でしょう、風が冷たい、時折粉雪が舞ってきます、庭の氷が解けない、夕方、用事があって美術館に行ったけど、入り口に置いてある一輪車、水がいっぱいに張ってあって、それが全部凍ってました、そして通路脇は霜柱がいっぱい、勿論氷点下です
世の中はクリスマスだけど、我が家は静かなもので、お昼に予約のお客さまが3人あっただけで、我が家の周辺では人の動く気配さえありません、静かなものです
クリスマスも今日がイブ、我が家はカウンターやトイレの飾りはクリスマス一色、ランチメニューも今日まで、クリスマス特別メニューだったんですけどねー、終わりました、明日、夕方にはグッズの撤去、箱につめてまた来年まで倉庫でお休み

2012/12/23(日) 寒い日、薪がなくなる
日中、とても細かい雪が舞っていました、西側の軒から小さなツララが下がっていました、最低気温は0度、最高気温が3度か4度、日中に雪が舞っても4度近くの気温であれば積雪はしません、しかし、寒いです、特に風が吹いている時間だとホントに寒く感じます、そんな中、我々も歩いた砂千里から行儀松を通るルートで、男性が滑落して救助を求めた、と言うニュース、昨日の夕方の話で、捜索隊出動、今朝も早朝からレスキューが出ているようだけど、夕方のニュースではまだ救助されていないようで、寒い中だし、心配です
お店は開けているけど、ほぼお客さまはナシ、でも暖房、照明はオン、結構高くつきます、自分たちの部屋は薪が燃料、朝から一日燃やしていると、当たり前のこと、薪がどんどんなくなっていきます、薪にも色々あって、よく燃えていても温度の上がらないものや、勢いよく燃えて大きな熱を発散させるもの、燃えにくいも、色々あるのです、一日つけているし、よく燃えるのは早くなくなるし、いずれにしても薪のなくなるのが早い、後数日は持つけど、今度お天気が良かったら、絶対に薪運びをしなくては

2012/12/22(土) 雨だから
朝からお天気はよくありません、深い靄が辺り一面を覆い尽くしていて、30mほど先が全く見えません、10時くらいからやっと外輪の麓辺りまで見えるようになったけど、結局終日外輪山までは見えませんでした、靄っていて細かい雨が降っていて、気温はかなり高め、お昼過ぎに見たら外で10度でした
お昼にお客さまが二組、久しぶりに二つのテーブルでお客さまでした、このお客さまがあったお陰で、今回のメニューは赤字にならずに済みました、なんといっても牛肉は高いし、ケーキのチョコレート高級品、頂くお金はかなり仕入原価に近かったから、今日のお客さまでプラマイ0、もし明日お客さまがあれば嬉しいですねー

2012/12/21(金) ノンビリと焦らずに
朝からぐずついたお天気で、お昼前には雨、夕方以降は本格的な雨でしっかり降ってます、明日はこのままのお天気が続くようで、気温は余り下がらず、多分氷点下にはならないでしょう、今までよりは暖かい朝になるかも
朝一でパンを焼いて、このところオーブンの管理はちゃんと出来ているので、パンも順調に進んで、11時過ぎに終了、その後、始めてのレシピでジンジャークッキーを焼いて見ました、しかし、残念、このクッキー、型で抜いていろんな形のクッキーにするんだけど、生地が硬くない、いくら冷蔵庫に入れて寝かしてみてもダメ、仕方なく手で適当な形にして焼いて見ました、お味の方はなかなか結構、良いお味のジンジャークッキーに仕上がってました、タダ、形がねー
夜、英会話の今年最終回、みんなでお茶の持ち寄りで、ジンジャークッキーとフルーツケーキとたこ焼きを持参、好評、結構でした

2012/12/20(木) 寒いけど暑い
イイーお天気になりました、その代わりに朝の冷え込みはかなりのもの、多分最低がマイナス5度くらい、朝9時を過ぎて10時近くになってもまだ0度でした、勿論、バードバスの水は全部下まで凍ってました
木曜日で奥さまはお稽古にお出かけ、今年最後のお稽古で夕方まで、で、例によって午前中はグズグズしながら新聞を読んだりちょっと片付けものをしたりで、午後から畑に降りて夕方まで作業、気になっていたコスモスの残骸をすべて刈払いして、そのまま集めて焼却しました、数時間の作業だったけど、視界を邪魔していたものが無くなって随分スッキリしましたよ、作業を始める時は十分寒さ対策をしたけど、刈払い機を動かし始めたら、体が温まって、火を燃やし始めたらも〜暑くて、上着もセーターも脱いで丁度良かったです、太陽は暖かです、終わって部屋に上がってきたら、村のあちこちで煙が上がっていました、皆さん同じようなことをされてるんですねー、きっと、明日は雨の予報が出ているから
自分の刈払いが終わった頃から、一段下の畑の辺りで、3人の男性が刈払いを始めてました、この人たち、何の目的で草を刈っていたのか、意味不明、全部をやったのでは無くて、道の両サイドを刈っていたようにも見えるけど、良く分からない、分からないけどなんかちょっと嫌な予感が起こりました、宅地の開発業者が入って、その人たちが何か確認作業でもしていたりして、そんなのでなければいいけど

2012/12/19(水) 外出、ショッピング
そんなに寒い朝ではないように思ったけど、バードバスも染め場もしっかり凍結してました、南阿蘇は寒いところなのです
午前中、役場でミーティング、その後お知り合いの事務所に寄って帰宅、午後、1時から打合せをして2時帰宅、サア、これからです、滅多にこんなことはないのですが、やはり師走ですから、町のショッピングセンターにお出かけしました、目的はタダ一つ、散髪です、本人は全くと言って良いほど気にしていないのですが、周りから見るととっても、みっともない格好、に見えるんだそうで、で、夕方に近づいた3時にお出かけ、予定では6時ごろには帰宅予定だったけど、やはり久しぶりの外出先、アレを見たりこれを見たり、最終的には買わないのに、買うような気分になって店内をうろうろして、結局夕食も食べて帰宅は9時でした、お買物は紅茶、箸置き、スパイス、布地、雑誌、自分たちのパジャマ、みんな普段の買物では買えないものばかりです、間違いなくここは田舎の村だということを思いながら一時間の道のりを帰ってきました

2012/12/18(火) 休みだと言うのに
寒い一日になりました、お昼過ぎにはチラホラと雪が舞うようなちょっとピリッとするような寒さ、昨日までの気温と大きく違うから、寒さの感じ方が違います、今日はお休みの日だがから、工房もティールームも暖房を入れてません、こちらの部屋は薪ストーブに火を入れているから、外は寒くても部屋の中は適当な暖かさで快適だけど
で、お休みの日だけど、あり難いことにお客さまがありました、ティールームのお客さまではなかったので、お招きしてみていただいたのですが、寒い部屋で申しわけなかったと思うのですが、ストーブをつけても直ぐに温まるわけじゃないし、何もせず見ていただいて、お買い上げも頂いたのですが、ゴメンナサイです、お休みなのにお客さま、ということがこのところちょっと多いような、そんな気がします、居れば開けるけど、申し訳ないですね、特にこんな寒い日は
奥さまは半日でお稽古にお出かけ、色々買物をしたりで2時過ぎのご帰宅でした
お隣の取り計らいで安くお肉を買うことが出来て、今日も宅急便で数キロ届きました、で、 お知り合い、お仲間に声を掛けると、皆さん適当な時間に訪ねて来られてお肉を持ち帰られます、ちょっとした生協みたい、みんなで纏め買いをすれば送料も安くなるし、物によりけりだけど、このお肉はなかなかgood、お正月前にまた発注するようです、皆さん、お買い得には注目が集まりますね〜

2012/12/17(月) 予定外でOK
曇り空の一日です、オープンの日だけど、多分お客さまはないと想定して、ノンビリ、ダラダラ過ごすことにしようと思ったのですが、10時過ぎに大牟田から電話、お仲間の方々と清栄山から下山して入るところ、出来ればお昼に寄りたいが、とのこと、で、急遽ランチメニューを変更してお迎えすることに、ノンビリ、ダラダラは予定変更です、で、お迎えした5人のお客さま、お昼までの時間を工房でお過ごしで、洋服や小物などをお買物くださいました、予定外の売り上げ、嬉しいことでしたが、売れるということは物がなくなるということで、我が家としてはタダでさえ少ない製品が益々少なくなるわけで、確かに予定外の売り上げ、結構なことなのですが、ノンビリしてられません、頑張って製品を作らねば

2012/12/16(日) 最後のお客さま
まずまずの良いお天気、比較的暖かな一日でした、昨日程じゃないけど、低めに設定した床暖だけで十分過ごせる暖かさ、これなら多少薄着をしてもいいから楽です
今日はご予約のお客さまが5人、楽しくおしゃべりをしながらゆっくりとお食事をしていただきました、お客さまのお一人は絵かきさんで、加藤清正の絵が描かれたカレンダーのプレゼントを頂きました、とてもかわいらしい愛情溢れる清正君と12か月分のカレンダーが描かれています、1ヶ月分ずつ丁寧に手書きされたカレンダー、とても素敵です、ありがとうございました
お昼過ぎてから、染織体験のオーダーが一件、偶々午前中に染め場をお掃除していて、今年の染めはもうお仕舞いにしようと思いながら片付けていたのですが、ちゃんとけじめをつけることが出来ました、今日のお客さまで染織体験はおしまい、来年は暖かくなった頃からまた再開します

2012/12/15(土) 暖かかった日
数日振りに霜のない朝でした、朝起きたら、真っ白な畑が広がっていたのに、今朝は白くありません、暖かです、午前中までは曇りで午後から少し雨がぱらつきましたが、大きな崩れではありません、明日はまた晴れの予報が出てました、最高気温が市内で17度と言ってました、今日よりも暖かくなりそうですよ
午前中、風がなかったので、畑の草や野菜の残骸を焼却しました、そんなには動いていなかったと思うけど、結構暑くて、上着を脱いで作業をしてました、2枚しか着てないのにそれでも汗でしたネ〜、暖かいのはいいけど、なかなか体がついて行きません、何となく疲れる、午後はもう何もしないでボーっとしている時間がたっぷりでした
土曜日だけどお客さまはナシ、でした、とても静かな一日

2012/12/14(金) やりすぎはバツ
よく当たる天気予報です、ちゃんと曇りのち雨、お昼過ぎから雨が降ってきました、このお天気だから昨日までと違って気温が高い、感じる寒さが違います、全体に暖かい感じで、薪ストーブは点けないで小さい石油ストーブでOKでした
今日から2週間だけ、冬限定メニューのビーフシチューが始まりました、朝からパンも焼いて、デザートのケーキは昨日から準備OKで、奥さまの方も盛り付けのチェックを済ませて、お昼にはすべて完了、お客さまを待つのみ
最初のお客さまは3人さま、スムーズに流れて、まずは一安心、でした
夕方から準備をして、久しぶりにフルーツケーキを焼きました、が、前回もそ〜だったと思うのですが、パウンド型3本をオーブンで焼くのですが、所定の時間が過ぎても中まで火が通らなくて、何度も温度、時間の設定をし直しては焼いていったのですが、最終的にはホイルを掛けていても回りが焦げてきて、終了したのですが、過ぎたるは何とか、焦げを作る前にやめておいた方が良かったかも、という出来上がりになってしまい、ちょっと落ち込んじゃいました、次回はもうちょっと綺麗に焼けるようにしましょう

2012/12/13(木) やはり感動します
今日こそ本当にいいお天気、ホントに雲ひとつない綺麗な青空でしたよ、風もなくて穏やか、お日様もあってガラス越しの日向の暖かなこと
奥さまはお稽古で市内にお出かけ、どうも木曜日は一日お出かけが定着しているようです、こちらはお留守番だから、片付けものをしたり掃除をしたり、マッ多少の家事をこなして、午前中、美術館に事務連絡、午後からはケーキ作り、ランチのデザート用にチョコレートケーキを焼いたのですねー、これ、奥さまからのリクエスト、去年もそ〜したようで、毎度のことだけど、リクエストがあればやる気になるし、ちゃんと作るんだけど、何もない時に趣味みたいに作ってもねー、だからついついやらなくなってしまって、今日も久しぶりのチョコレートケーキ、良い感じで焼きあがってます
今夜は流星群が見られる日、でバスタイムにしばらく寒いのを我慢してテラスで流星観察、10分くらいだったけど12個ゲット、それからバスタブに浸かりながら窓を開けて観察、ここでも5・6個ゲット、パジャマに着替えてから東側の小さな窓から再度お空を観察、また5個ほど観察、全部で20数個の流れ星を見ましたよ、それも短い間で、見事な天体ショー、感動しますよ、ホントに綺麗でした

2012/12/12(水) お天気が良いから
晴れの良い日が続いています、でも寒い、朝は一面霜で真っ白、霜柱はお昼頃まで解けません、陽が高くなって影が移動すると、その影が残っているところだけ霜が解けずに白くなっていて、太陽の暖かさを実感します、そんな時は畑の土から湯気が上がっていたりして、太陽はすごい
午前中、久しぶりに布団を干して、美術館に行って、買物に行って、気持ちよく動いて、気持ちよく昼食をとって、そしたら何となく外で身体を動かそうという気になって、お天気が良くて乾燥していてジメジメした感じがないから、いいのですよ、少し身体を動かせば結構ポカポカと暖かいし、で、下の畑で草かきをして、枯れた夏野菜を抜いて、支柱を片付けて、数えたら支柱だけで70本以上ありました、最後に放置していたキャベツに小さな玉ができていたので、これを収穫、夕食のキャベツ炒めの一品になりました、カリフラワーも一個だけ出来ていたので一緒に収穫
夕方、薪をテラスに運び込み、一輪車に3杯分、この数日はとても冷えたから、予想以上に薪を消費していました、これから本格的な冬のシーズンだから、今日運び入れた分で何日持つか、多分一週間は無理、5日分くらいかなー、とすると次の薪運びは18か19日、頑張ります

2012/12/11(火) これではイカンと思うけど
幸いなことに今日もいいお天気です、勿論朝は氷点下の気温で寒いけど、お日様があります、チラッと粉雪が舞うけど気になりません、お向かいのお家はご主人が一人で家の造作をしてます、晴れのお天気を喜んでいらっしゃると思いますよ
最近、めっきりと老人をやってるナ〜って感じます、去年まではまだ良かったと思うけど、今年はダメですねー、今日のようにお天気が良かったら間違いなく畑に出てたと思うけど、今日もちょっと思っただけで、それ以上の動きはしなかった、奥さまは体調がまだ良くないから仕方ないけど、一緒になってゴロゴロ無為に過ごしてしまいましたよ、昨日は頑張れたけど、二日と続かなくなってるって事で、お粗末でした、明日は頑張りましょう
やることいっぱいなのですから、畑の枯れ草、焼却、マルチの撤去、パイプの撤去、ブルーベリーの移植24本、つつじの移植、薪の玉切り、薪割り、以上が外でのお仕事予定、その他は、縦糸準備整径、機を織れるように準備します、パンを焼いて、チョコレートケーキとアップルパイを焼くこと、昨日と今日、長野からたくさんりんごを送ってきたのです、その他諸々、やることいっぱい

2012/12/10(月) 薪割り仕事
雪は明け方まで、朝のしばらくの間だけ雪景色が見られました、さすがに寒い、バードバスも染め場の水もすべて分厚い氷です、冬ですねー
とても気温が低くて寒いけど、青空があります、お日様がでてます、だから明るいのです、ということで、久しぶりに外での作業に出ました、何ヶ月ぶりかで薪割り仕事、やっとそんなことが出来る余裕ができました、午前と午後、玉切りにしてあった材、10数本を割って小屋に積み込みました、少々お疲れ気味
奥さまは頼まれていたパン屋さんのクリスマスタピの仕上げに没頭してました、夕方7時にやっと仕上がって納品してきました、これからのお客さまの反応が楽しみです

2012/12/09(日) 雪の日だけど
朝から降雪、そして積雪2cmです、一面の銀世界が広がりました、綺麗ですよ、でも、日中は解けてナシ、夜9時ごろからまた降り出して、朝の銀世界が戻ってきました
午前中10時から染めのお客さまがお二人、ご家族でお見えで男性お二人は見学でした、ホントに寒かったけど、染めは工房でやったのでOK、玉ねぎと蘇芳の二色、とても喜んでいただけて、寒い中だったけど結構でした
午後は宮崎からお知り合いの来訪、我が家に所要があっての来訪だったけど、偶々の降雪日、宮崎では快晴だったそうで、日向から山に入ってきたところで雪景色、これに感激しながらのドライブを楽しんで、高森峠を下ってくるところで数件の事故を目撃されたとのこと、宮崎と阿蘇の自然の相違を実感された様でした
夕方から美術館のミーティングで、我が家は軽食を持参するお役目を頂戴していたので、お握りを作ったりキッシュを焼いたり大皿に野菜を盛り付けたり、急いで準備をして美術館へ持参、美術館ではたこ焼きを作ってサービス、十数名の集まりだったけど、最終9時過ぎ、皆さんに楽しく過ごしていただきましたよ、昨日のワイン列車に続いての今日のイベント、台湾から帰ってきてから、何となくせわしく過ごしてきたけど、それも今日で終了、明日から本来のゆっくりした本来の生活に戻ります

2012/12/08(土) ワイン列車運行終了
寒い一日、冬ですからねー、今日も一応は開店準備、でもこの寒さではまずお客さまが来ることはないでしょう、と予想、そのとーり、でした、でも、1時過ぎにお知り合いの方が来られて、クリスマス柄の刺繍のタピをお買い上げ、以前から見に来ると仰っていたお客さまで、我が家のクリスマスグッズもご所望があったけど、これはコレクションの方だったから、丁重にお断りをしてしまいました、お買い上げ頂いたタピは、今回初めて作ったもので、なかなか立派、大きさもあるし、刺繍の柄もたくさん入っているし、ちゃんとタピに仕立ててあるし、自分で言うのも何なんたけど、いいものです、つけた値段以上の価値があると思うのですが、お客さまにもそ〜思っていただけるといいけど
夕方頃からお出かけ、南鉄でワイン列車が走るので、そのお手伝い参加、今回は立野発の高森往復立野着で、我々は高森から乗車して、立野でお客さまをお迎えして、ワイン列車を運行、皆さん、飲んで、歌って、遊んで、6時半頃までの約2時間、楽しく過ごしてきました、最初にちょっと蜂蜜をたらしたホッとワインを頂いて、10年ほど前、ドイツで夜のクリスマス市を散策した時を思い出しました、全部が終わって高森に着いたとき、お空から白い雪がチラホラ、イ〜時間でした

2012/12/07(金) ダメな一日
お天気は悪くない、青空がたくさんありました、でも、寒い朝、バードバスはしっかり底まで凍ってました、午後になっても解けてはいません、当然最低気温は氷点下、最高気温は10度以下、何もこれが特別ではないからいいのですが
特に予定の無い日でした、一応ティールームには暖房を入れて準備はしたけど、多分お客さまはないはずで、タダお客さまがあればお迎えできる体制で待つのみ、で、午前も午後もタダボーっと何もしないで、よく扱えもしないパッドで遊んでしまいました、ホント、ダメな一日でした、外に出ればやることはいっぱいなのに、これからは天候も下り坂で、晴れの日なんてとても貴重な一日だったのに
下の畑はまだマルチを撤去してないし、刈り取った草やコスモスも焼却してないし、割らなきゃいけない薪は山と積まれてるし、明日からは心を入れ替えて頑張ります

2012/12/06(木) 初冠雪です
朝から午前中までは曇り空、厚い雲が雪を運んできて阿蘇の山は白くなりました、当然寒いです、それでもお昼頃には雲が取れてきて、太陽が顔を出すと、空気は冷たいけどなぜかホッとして暖かさを感じます、今夜はキレイな星空が見えてます、冬の星座は見事、勿論夏もキレイなんだけど、この凛とした空気感は冬にしかないものです、明日はもう下り坂、朝の気温は氷点下でしょう
具合を悪くした奥さまだけど、今朝は普通に起きて、お稽古事に市内まで出かけていきました、帰宅は5時過ぎ、やはりかなり疲れた様子、やっぱり休まなきゃ、ダメです
お留守番になったので、今日一日は家事全般、ノンビリやるからだけど、結構時間を食ってしまいました、掃除、洗濯、風呂掃除、洗い物、新聞でも読んでたら、瞬く間にお昼を回ってました、
台湾に行ったときの写真をフォトブックにしようというお話があったので、早速ネットで検索、扱っているところがたくさんありました、適当なところをピックアップして、お試しで自分たちの旅行のアルバムを作ってみようと思います

2012/12/05(水) 今日も病院
予報どおり曇り時々雨、さむい、午前中の雨は時々雪になったり雨になったり、山も一時的にだけど白くなりました、ホントに本格的な冬になったって感じ、12月ですから当たり前だけど、いろんなところから、冬になったから阿蘇は寒いでしょう、雪が降ったりするから当分阿蘇には行けない、なんて言われます、でも大丈夫ですよ、幹線道路は雪でも常に確保されているから
寒い中で一日中部屋にいるから、当然暖房は切らせないわけで、そして小さな石油ストーブでは役不足で、で、薪のストーブに火を入れて暖房だけど、薪の消費が激しいこと、昨日、一輪車で何度か運んでいるから、いいけど、それにしても一日で使う薪の量が多い、厳しい寒さを実感します
午前中、奥さま通院、ついでの自分も投薬受け、奥さまはまた点滴の処置を受けてました、で、体調は急速に回復、昨日の緊急の状態から24時間、もう普段と変わりナシ、主治医の話だと、風邪の菌のイタズラ、なんだそうです、午後には昨夜お世話になった病院にご挨拶、支払いをしてきました、で、時間外の診療だったけど、意外に低い額でした、良心的

2012/12/04(火) えらいこっちゃ
思ったよりはいいお天気です、今日は気分的にリラックスした日、お休みの日だから一般のお客さまはナシ、で、奥さまはお友達とクリスマスのグッズを作るそうで、午前中から数名の方が来られて、工房でなにやら作業をしてました、こちらは午前中に、美術館へ事務連絡に行って、公けの作業はこれだけで、後はもうノンビリ過ごせばOK、と言うことだったけど、ダメでした、薪がなかった、で、薪運び、久しぶりに一輪車を押して4回、薪を運び込みました、多分、この程度あると年末前にもう一度運ぶだけでいいでしょう、それより、薪小屋の薪が1マス分、なくなりました、この数日、ストーブを使っていたから、結構使っているんですねー
奥様の方のお友達は夕方までに皆さん小物を作ってお帰りでした、その頃から、奥さまは調子が悪かったらしく、つかれた、気持ちが悪い、と言い出してソファーで横になっていたけど「気持ちが悪い」と言うのがとれなくて、夕方からは嘔吐が何度か続くようになって、7時過ぎ、ついに我慢できず、楽になりたいから病院に行くと言うのです、珍しいことで、かなり辛かったようで、で、主治医に電話、でも会議で不在、で、別のお知り合いのDr に電話、OKを頂いたので8時ごろになって通院、診ていただいて、嘔吐を止めるのに点滴を一本、3時間ほど掛けて薬を入れて帰宅しました、点滴が効いて回復しているようだけど原因は食中り?かな?二人とも同じ物を食べているはずだけど、体力の差か、運なのか、一人だけアウト、でした、久しぶりの体調不調でしたね〜

2012/12/03(月) 大忙しで
降ったり止んだり、はっきりしないお天気、予報だとこれからしばらくはこんなお天気が続くようです、薪がなくなってきたので運び入れなくてはならないけど、晴れてくれないことには、ちょっと困る
睡眠不足です、寝てはいるけど4時間くらい、お昼ねナシ、アッチへ行ってこっちへ行って、作業をしてPCと睨めっこして会議に出て、兎に角慌ただしい一日でした、ゆっくりお昼を食べる時間もなく、なにやら訳の分からない動きをしていたり、何度も買物に走ったり
でも、ホントに今日でおしまい、明日には何時ものようにオープンしていることでしょう、森の美術館は明日から展示の入れ替え、神楽台湾公演の報告を兼ねた作品展です

2012/12/02(日) 多忙です
雨です、こんな日は多分お客さまは無し、予想通り、ありませんでした、でも、これはとても幸いなことでした、他の事でとても忙しかったのです、奥様は刺繍のタピの仕上げがあったし、こちらは明日の会議の準備と、同じく明日の展示の準備、両方が重なっているから、ホントにノンビリしてられません、勿論、就寝は午前様、明日、起きられるかなー

2012/12/01(土) 性分ですから
比較的暖かないいお天気になりました、がこの天気も今日だけのようです
奥さまはこのところ時間を見つけては刺繍に時間を費やしていますねー、少しずつだけど日増しに出来上がっていくのを見ていると、かなり立派な作品、商品になりそうです、クリスマスのデザインで、真ん中にツリー、両脇にサンタや天使がいて、下の方にはクリスマスプレゼントの箱がおいてあったりして、とても楽しくなるような絵になってました
午前中は事務連絡で美術館に、お昼過ぎに帰ってきて昼食を食べて、そしたら何とも止めようのない睡魔が襲ってきたのですねー、そのまましっかり熟眠をしてしまいましたよ、何とも言ってもお昼寝は気持ちのいいもので、1時間くらいだと思うけど、寝起きはスッキリ、でも、その後が、何となくダラダラとPCに向かって作業をしていて、結局やらねばならないことが溜まってしまう状況に、で、それが夜中まで続いて、最終的には深夜です、となるとまた、翌日の午後には眠くなる、かも知れない、わけで、早く寝て、昼間にしっかり内容のある作業をすればいいわけだけど、なかなかそれができない、夜、深夜になるとなぜか作業が進むような気がするのです、仕方無いですねー、体調管理、睡眠管理をちゃんとしようと思います


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.