asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年8月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/03/08 何とも納得がいかない
2021/03/07 開通
2021/03/06 久しぶりに外
2021/03/05 ビラ配り
2021/03/04 何もしない

直接移動: 20213 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2012/08/22(水) ベニバナを染めるU
曇り空です、降りそうで降らない、ここしばらくはこんなお天気が続きそうです
予定通り、今日はベニバナを染めることにして準備開始、もう何度かやっているけど、ベニバナの染めは、染め始める前に、4・5時間掛けて赤の色を花びらから取り出さなきゃならない、だから結構大変なのです、ヨ〜するに手間隙が掛かるのです、で、材料をそろえて準備をしていたら、美術館からSOSで急遽お手伝いに行くことになって、帰ってきたらもうお昼近く、作業は纏めてしたいので、ベニバナの抽出は昼食後からと言うことになりました
まず、ベニバナを洗って、黄色の色だけ取り出して、これは処分、ただし我が家ではこの黄色の水も染めに使います、今回は和紙を黄色に染めました、黄色を出してしまったら、今度は赤の色を取り出す作業で、花びらをよく揉んで水の中に赤を出します、そしたら次はこの赤色をセルロースに吸着させる、この頃になると材料はもうかなり赤色です、これを精製して脱水してやっと染められるところまで70%、時間はもう6時前、中断したくなかったので、そのまま作業続行、赤の水溶液を作って、3mのシルクオーガンジーを染めました、終了時間8時、長い一日でした


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.