asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/20 また予定が変わる
2021/10/19 予定変更
2021/10/18 一日一つ
2021/10/17 急に寒くなった
2021/10/16 今日も午後から

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2012/09/10(月) 新米
どうにか降らずに持った一日でしたね、山頂の方は確実に降っていたような空だったけど、ここでは雲が薄かったです
今朝はティールームの準備をしたら直ぐにホームセンターにお買い物に、お米を入れる袋と箱を買いに走りました、3日前にお知り合いの農家から今年の新米が届いているのですよ、で、例年の通りに京都や芦屋に送るための作業で、計量して袋につめて、箱に入れて封をして、送り状を書いて宅急便に連絡、午後、発送しました、今年の新米、作況はやや不良、だけど実際はもっと悪いようで、南のお友達が希望された量は確保できませんでした、しかし、新米はやっぱりオイシイ、色艶もよく美味しく頂いてます
一連の作業をして、ちょっとの時間外で水遣りなどをしていたら、月曜日なのにお客さまでした、染を見にいらしたようで、しばらくご覧になっていて、だけど雑談をさせていただく時間がだんだん長くなって、結局お昼になって、ランチタイムも我が家で過ごされて、お帰りにはパンやジャムもお持ち帰りに、ある意味、理想的な我が家のお客さまであったような感じ、今思うとお客さまも特別に目的があられた訳でなく、ゆっくりとした時間をお楽しみになられていた様子
夕方には、昨日からのブルーベリージャムを瓶詰めに、12こ出来ました、これはいつも楽しみにしてくださる東京に送ろうと思います

2012/09/09(日) 裁ち仕事
今日もはっきりしないお天気ですね〜、晴れているような降っているような、雷こそないけれどスッキリしません、マ〜、それでも今日は外で何かするという予定じゃなかったから、天気はど〜でもいいのですが
残念ながら今日もお客さまは無かったのですが、朝のうちは二人ともオープンの準備、ティールームの片づけをして仕込むものは仕込んで、一応の準備が出来たら工房に移動、で、今日からは二人とも10月に向けての作品の製作に取り掛かります、と言うことで、まずは染めたオーガンジーの布を裁つことが最初の仕事なのですが、これが厄介、シルクのオーガンジーは薄くて柔らかで非常に扱い難い、それにアイロンをかけると静電気を持って、なお更扱い難くなるのですよ、それを台の上で7つのパーツに裁ったのですが、今日のところは失敗ばかりをやってました、決まった大きさの布だから裁ち方を間違えるとパーツが取れなくなって、とんでもないところで接いで使うことになってしまって、明日もまた同じ作業をやることになるので、明日は失敗の無いように気をつけて、頑張ろうと思います
作業の合間にブルーベリーのジャム作りを、といっても掛かっている鍋に火を入れるだけだけど、弱火にして注意深く、煮詰めすぎないように、兎に角弱火で、で、何となく上手く出来たように思います、少しやわらかいけど、出来れば明日、瓶詰めに

2012/09/08(土) へんな天気
マ〜天気予報通りなんだけど、おかしなお天気です、目まぐるしく変化するお空なのですよ、午前中、晴れです、もうどこにも雨が降るような気配の無い晴れのお天気、勿論洗濯物はテラスに出しているし、ブルーベリーの収穫なんかをしてました、お昼ごろになってポツポツと雨が降ってきて、これはほんの少しだけ、通り雨でした、で、直ぐに晴れ間が戻ってきて、今度は4時近くになって2・30分で空が真っ暗になって、その内に雷鳴とともに30分ほどの間大粒の雨がザーときて、その後雨は大したことはないけれどしばらくは雷雨です、結構激しい雷鳴で数箇所は落雷があったと思いますねー、この時は一応事前の策としてパソコン、モデム、ルーターの電源をプラグから抜きました
お昼のランチ、久しぶりにお客さまがありました、お客さまがお見えになればチャンス、です、ブルーベリーを摘ませてあげて、帰りにはピーマン、しし唐、などをお土産に差し上げました、勿論、喜んでいただけたと思うけど、少々押し売りでした、
ブルーベリージャム、昨日の鍋にその上から今日収穫した1kgとちょっとを付け足して増量、砂糖を加えて調整、多分、明日、再度火を入れて瓶詰めに出来ると思います、美味しく出来るといいのですが
観光リンゴ園が始まって、そろそろジャム用に使えるりんごが出るようになったとお知らせがありました、今度はりんごジャムですよ

2012/09/07(金) 再度の収穫
一応晴れと言って良いのでしょうか、うす曇、時折スポットで雨が舞ってくる時もあったけど、午後はほぼ青空、まともに太陽が顔を出すと暑いこと、お昼前後、外にいたけど、ちょっと動いただけで大汗でした
朝、起きたら直ぐにパンの作業開始、水を計量して、ニーダーのスイッチを入れて、それから朝食、薪を運び込んで、オーブンに火を入れて、今日はパンを焼く間にゴマクッキーを焼成、ネタは冷凍にして取ってあったから、焼くだけです、で、パンが焼けてから畑で野菜の収穫です、今日のパンは上出来、スムーズに進みましたよ、
畑の野菜は今がちょっと下り坂に入った最盛期、火曜日にかなり大量に収穫して、今日も、種類は多くないけど、かなりの収量でした、何しろ籠に入るだけ入れて5回分、ピーマンだけで60個くらい、ゴーヤが20個くらいにナスとしし唐、当然我が家では食べきれないから、お近くのお知り合いと南のお友達のところへお届けして、京都にはダンボール箱で送って、やっと4分の3くらいを処理、残りは無理をして自家消費です、奥様は早速ゴーヤの佃煮を大量に作ってました、我が家の食卓、今週はズーッとなすたっぷりの野菜カレーとなすの煮物だけ、少々飽きてきましたねー
この数日で収穫したブルーベリーを処理、大体だけど、700gくらいが染色用で、1500gをジャム用に選別、ジャム用は火を入れたので、明日、ゆっくり時間を掛けてジャムにします

2012/09/06(木) 爽やかです
予報ではもっと悪くなると思っていたけど、ちょっと予想は外れましたね、朝のうちは雲が多めだったので、奥様は洗濯物を部屋干しにしてたけど、後から外に出しました、日中は爽やかな風とやさしい日差しで気持ちがいい、秋の日和でした、夜はうっすらとだけど星も見えていました
奥様は朝からお稽古で外出、お帰りは夕方の5時過ぎ、と言うことで、こちらはノンビリとマイペースで、と言いながらもお天気がいいからやることが一杯あって、まずは土手のモグラ退治、4・50cm毎に20cmくらいの穴に薬を入れていくのですが、結構手間、時間が掛かりました、それから水前寺菜の染液を作って、お隣の庭の草刈りをして、夕方からブルーベリーを収穫、芝生に水遣り
お昼にしっかり休憩はしたものの、何やかやと動いていると一日はアッという間、休憩しなきゃもっと出来ると思うけど、もう体が持ちませんからね〜、この程度が丁度イイ

2012/09/05(水) 高くつく駆除
今日もハッキリしないお天気、雨が降って雷がなって、気温が低めなのはありがたいけれども、やっぱりお日様が欲しいです、もう野積にしている薪用の木がかなり傷んできています、薪を処理している時間が無くて全く進んでいないから、晴れて乾燥していてくれないと困るのです
お休みだけど、お客さまがありました、長崎からのお客さまで、ギャラリーを見てお買い物もして下さいました、小さなお子さん連れだったので、下でブルーベリー摘みをサービス、皆さん喜んでいただけたようでした、
改修した東側の土手にモグラ避けの風車を3つ立てました、ペットボトルで自家製の風車もあるけど、作り方がわからないので、ホームセンターで調達、ついでにモグラの忌避剤も一緒に買ってきたけど、この買い物、馬鹿にならない、この作業でホントにモグラがいなくなってくれればまだいいけど、効き目が無かったら大損ですよ、モグラ退治は高くつきますね〜
奥様は午前中に皮膚科に通院、やっぱり原因は分からなかったようで、塗り薬だけもらったきました、効いてくれるといいのですが

2012/09/04(火) 眠い一日でした
晴れです、雨の心配のない日、昨日の夜はスカイプでドイツと会話が弾んで、寝不足です
朝、食事前に畑で一仕事、奥様がお稽古で市内に出かけるので、少し野菜を持っていって貰おうと思って、朝梅雨の中、しし唐、甘長しし唐、中長ナス、肥後ナス、長なす、ピーマン、などを収穫、ゴーヤもあったけど、奥様のお出掛けの時間でそこまでは手が回らず、それでも籠に山盛り収穫しては運んで、4往復、さすがに時間も掛かったけど収穫してきた量も相当なものでした、奥様はスーパーの買い物袋に我が家の野菜を詰め込んで、お稽古に行きましたが、全部で8袋ありましたよ
午前中、列車を飾るパネルのコメントを作成、11時過ぎに美術館にお届けして、OKを貰って帰宅、お昼は奥様がいないから、昼食は自分で調達料理、簡単クッキングでラーメンを作ってお昼、ちょっと休んで、2時から協会の会議に出席、イヤイヤ、なんとも慌ただしく過ぎ去った一日でした、兎に角眠い

2012/09/03(月) 南鉄に作品展示、です
ハッキリしません、雨です、夕方4時過ぎには雷鳴とともに大粒の雨が一時間ほど、きっと落雷もあったと思います
朝から美術館のお手伝い、昨日は片づけで今日は飾りつけ、でも、ほとんどを作家さんが数人で作業をしておられたので、出る幕はほんのちょっとだけ、ゆっくりさせてもらいましたが、美術館から言われていた我が家の作品、村の野菜で染めた色見本のようなものだけど、それだけを南鉄の車両に飾ると言うのですよ、こちらは他のものがメインでこれは刺身のつまくらいの心算でいたのに、これがメインだと、しかも新聞にも記事を載せると、全くそんな予定でいたものじゃないから、ちょっと物怖じ、しり込みをしてしまいましたが、が、もう動き出しているものだから、乗っちゃいましたが、内心、二人で、こんなものでイイのかナ〜、と心配、それに後から、コメントも書いて、とのオーダー、益々萎縮してしまいますよ、でも、マ〜、村の宣伝になればいいと思います
夜中になってから、ドイツとスカイプ、久しぶりの会話でしたね〜、結構でした

2012/09/02(日) 太ってしまった
晴れのち曇り時々雨、マ〜なんともハッキリしないお天気でした、でも午後の3時くらいまではまずまずのお天気だったから、良かったのですよ、今日は日曜日で、近くのペンションの中庭を利用して「てんといち」と言うイベントが行われていたのです、昨年までは高森町で行われていたのが今年は場所換えしたようで、それがとても賑やかなイベントになってました、十数店のテントブースが出来ていて、小物雑貨やコーヒー豆、漬物、ハーブにヘッドマッサージなんかも、お昼前後、皆さん楽しんでいるようでした
午前中9時から、村の健康診断で11時過ぎまでお出掛け、12時からティールームにランチのお客さま、二組6人、今日はそのほかにお茶のお客さま、ギャラリーのお客さまなどが続けてありました、こんなにお客さまがあったのは今年になって初めて、何がどうなったのか分からないけど、兎に角お客さまの多い日でした、その後4時過ぎから美術館にお手伝い、6時過ぎに帰ってきてからもティールームの片づけをして、夕食後は草木染めの額作りの作業をして、イヤイヤ、忙しい一日でした
検診で、体重が去年よりも2kg腹囲が同じく2cm増加してました、計りながら向こうの方が、太りましたねー、そ〜なのです、自覚しておりますヨ、近頃、食べるものは食べて運動はしてませんから、検診結果は10月になってからだけど、きっと何かチェックしてきますよ、きっと

2012/09/01(土) 工事完了
夕方になってから曇り空になってきたけど、一日いいお天気で下、でも、少々蒸し暑い感じ、残念ながら爽やかな9月の風と言うことにはなりませんでした、それでも、いつも市内から来てくださるお客さまが、市内に比べたら天国、クーラーの無い生活は考えられない、とおっしゃってました、そ〜かもしれません、朝夕はもうすっかり涼しくなってきた南阿蘇ですから、日中の暑さも耐えられない暑さじゃないし、木陰に入ればヒンヤリもするし
今日の午前中で土手の改修工事は終了、全面に芝が張られてすっかりきれいになりました、ただ、こちらのカツラの木の下も同様、モグラが勝て気ままに動き回っていて、斜面にも3箇所ほど土が盛り上がっていたり穴が開いていたり、昨日も同じようにキレイに貼った芝を養生しているのに、何度も同じところを荒らしてくれるから、ホントに困りものです


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.