asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/26 いよいよ明日
2020/01/25 ノンビリ気分
2020/01/24 一応終了
2020/01/23 明らかに損してる
2020/01/22 もう22日

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2013/05/26(日) 日本ミツバチ
一応晴れてはいるけど、午前中は雲の多いお天気で、洗濯物を出すかどうか迷うところでした、日差しがないためか、気温は前日に比べてかなり低くなった感じ、暑さは全く感じません
午前中、お約束のあった体験のお客さまが3人、親子、孫、3代の女性の方で普段は離れてお暮らしのご様子、南阿蘇に旅行に来て、お三人ともが帽子を夫々の色目で染めていかれました、終わった後は我が家のランチ、出、朝の10時ごろから1時過ぎまで、とても楽しそうに、おしゃべりをしながら、染まり始めた色に歓声をあげ、十分に染色をお楽しみになられたようでした、数日前のお客さまと同様、こんなお客さまが一番良く似合うと思います
やはり日曜日だからでしょうか、予約のお客さまだけでなく、フリーのお客さまが二組ありました、こうしてボチボチでもお客さまがあれば嬉しい限りですよ
我が家に木を入れてくれた造園屋さんが日本ミツバチを持っているとのことだったので、お知り合いの木工の方を紹介しました、で、お約束をして、午後からミツバチを見せていただきにお出かけをしました、これからミツバチを育てたいと言う木工の方と巣箱の置いているところを見て回りましたが、興味津々、山の中、雑木林の中、朝日が当たって後は日陰になるところ、その巣箱は、杉の丸太をくりぬいただけの簡単なもの、小さな蜂がさかんに出入りをしていました、近頃日本ミツバチは数が少なく、貴重な生物になっているようで、飼育も難しい様子、おとなしくてデリケートな蜂だそうです、分峰するのを待つことになるけど、今年は無理かも?です


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.