asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/08 雨がない
2020/07/07 ほんとによく降ります
2020/07/06 雨が続きますが
2020/07/05 やっとできた
2020/07/04 進まない

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2015/03/27(金) 薪割り仕事
天気予報では晴れの予定だけど、曇りです、薄曇り、気温は高めです、雨の心配もないので、今日も一日外での作業、奥さまも今日からお仕事モードのようで、染場の片付けと掃除から始まって、午後はアカネとスオウで染め作業、ピンク系統の色でバッグのオーダーがあったからだと思うけど、なぜが思ったような色合いに上がっていませんでした、奥さまもなんか色が違うって悩んでいたけど、なぜ何時もと違う色合いになってしまったのか、原因不明、水なのか、材料なのか、布なのか、なんかスッキリしませんが、
午前中、去年剪定したカツラの枝をそのまま放置していたので、細かい枝を小さく切って処理、太い枝の部分は後日ケヤキと一緒に処理の予定、午後は数年前から放置していて焼却処分した中から、玉切りをしていてほとんど腐食の無いものだけ選別してあったので、これの処理、表面の泥を払って、木の様子を確認してから、薪割り機で薪にしました、思っていたよりかなり使えそうです、今日出来たのは数個だけ、まだ10個以上あるので、また時間を見て作業を続けます、剪定したケヤキの枝も片付けないといけないけど、これは大半を焼却しようと思います、細い枝が多いから、これを薪に使うのは無理があります、でこれらの処理が全部済んだら、焼却の穴を埋め戻そうとおもいますが、1年くらいはかかりそうですね〜


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.