asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/09 午後から
2020/04/08 村人はどこ?
2020/04/07 これはいけません
2020/04/06 疲れたよー
2020/04/05 早く寝ようと思ったのに

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2015/03/04(水) スッキリし過ぎでした
曇り空の朝、夜の内からの冷たい風が朝もずっと吹き続けてます、朝、8時、夜が遅かったからそろそろ起きようか、と思っていた時に、玄関に人が、間違いなく人が来た時のチャイムで、びっくりしてパジャマのままで対応、先日にお願いをしていた造園屋さんでした、今日、今から作業をしますとの事、事前に電話をしたとの事でしたが、覚えがなくて、後で確認したら、8時10分前に携帯に電話が入っていました、よーするに10分前に電話を入れて訪ねて来られたという事のようで、事前の連絡は間違いではありませんでした、
という事で、急いで起きて、畑に出て対応、ケヤキの木を枝落とししていただくのですが、どの高さで切り落とすか、という事で、将来も考えて適当なところ、で、上から3・4m位、下から6・7m位のところで上を落として、周りの枝も落とす、という事で作業依頼、落とした枝は下に纏めて置いてもらうだけ、切り落としたのは後日自分でストーブの薪に処理の予定、細かいのは燃やすことになるけど、依頼する作業は切り落としだけ、で、作業する人が午前中は3人、午後からは2人で作業されて、夕方の4時には終了でした、で、結果、小枝が全然なくて全部、丸坊主の状態、思った以上にスッキリとしてしまいました、多分二階からの景色も一変していると思いますネ〜、マ〜これで数年は手を入れなくてもいいと思うけど、ちょっと予想外の結果でした、上の方に枝が全くなくなってしまったから、今日の状態は何もないような空で、日当たりのよいこと、終わった後で造園屋さんが、これから下草がたくさん出てきますよ、とのこと、他の植物も日当たりが良くなって良かったけど、確かに、雑草も多くなると思います、
寒かったけど、時々お茶出ししたり、作業の進捗を見に行ったりしていただけで一日が終わり、業者さんとの雑談で、数年前に集めて、野積みのまま放置している木材の処分、焼却するつもり、と話したら、穴を掘って燃やすとよかろうという事で、作業のついでに1m位の穴を掘ってもらいました、何年振りかでゴミになったものが少しは片づきそうです


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.