asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/21 暖かかったから
2020/02/19 成行きで
2020/02/18 気分よく動けた
2020/02/17 老化現象
2020/02/16 わけ分からん

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2015/03/05(木) 焼却処分
いいお天気ですが少し風が強い、そして今日はお山が噴火してます、風向きで灰が降ってきます、奥さまはお稽古で市内にお出かけ、で、昨日からカバーを掛けていなかったので、車を出す時にはブラシで灰を払ってからでないと動けませんでした、午前中に畑に出た時には、細かい灰が降って来るのが確認できる程度に降灰していたけど、お昼頃には風向きが変わったようで、午後からは確認できるような降灰はありませんでした
昨日、畑に穴を作ってもらっているので、午前中から一日かけて野積みの廃材を焼却処分、初めに細かい枝や草を入れて着火、少しずつ火を大きくして燃やそうとしたけど、木材は湿っていてなかなか燃えてくれず、仕方なく、午後からは灯油の力を借りて焼却、これでやっと安定した火種になって、それからは夕方まで、積んである木を崩しては穴に放り込んで、どうにか一山の8割くらいは焼却できました、これからはお天気さえよければ、毎日焼却作業です、先ずこれから片付けないと、枝落としをしたケヤキの整理ができません、作業スペースも作らないといけませんから、
ケヤキのエリアの桜を3本、今シーズン前に移植しようと思っていたけど、ちょっと時期が遅くなりすぎました、移植は今年の秋以降に延期です


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.