asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2021/03/07 開通
2021/03/06 久しぶりに外
2021/03/05 ビラ配り
2021/03/04 何もしない
2021/03/03 お仕事でした

直接移動: 20213 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2016/04/16(土) こんなのビックリ
イヤー、参りました、夜中の1時25分、とんでもない大きな揺れを経験しました、寝ていたので、ふとんにくるまって唯々揺れの収まるのを待つだけ、ロフトにいたから動けない、落ちてくる物、倒れてくる物も無いから、取り敢えず安全な場所だったけど、それでも結構な恐怖感覚えました、
凄い音、大きな揺れで食器が飛び出して、落ちて、割れて、数分後には部屋の中は足の踏み場もないほど、大地震ってこんな物なんですねー、
すぐに停電でした、前日は停電が無かったから、テレビで情報を得ていてけど、今回はだめ、収まってから、下に降りてきて、夜が明けるまでひたすらジッと、時間が通り過ぎるのをまつだけ、その間には数分に1回、体に感じる地震、大きいものも数回あって、明るくなるまでの数時間が長かったですよ
朝になってからは、ゆっくり落ち着いて、時間をかけて少しずつ、壊れたものを片付けて、部屋を歩けるようにしました、天気が良かったので、外回りを点検、そしたら今回は見事に薪小屋の薪が崩れ落ちてました、で、二人で夕方までに元通り積み上げましたよ、
こんなことが出来るのも家が無事なこと、ガスが使えること、水を確保できていること、等です、水はお隣と協力して池の川水源に汲み取りに行って来ました、ここは水の生まれる里ですから、何処でも飲める水を入手できますから、
11時、町に買い物に行った奥さま、全部のお店が閉まっていて、手ぶらで帰ってきました、でも、でも、ありがたいことに、三食はちゃんと暖かい食事が摂れてます、ストックの食材だけでも数日はOK、夜のろうそくの明かりで夕食もおつなもの、今夜は雨、風も出てくるよう、早く寝床に入ります


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.