asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/24 少々筋肉痛も
2020/02/23 取材終了
2020/02/22 夜中まで掛かって
2020/02/21 とにかく量が多い
2020/02/20 暖かかったから

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2017/01/20(金) 文字通り、大寒
ちょっと予想外でした、朝起きた時には室温が7℃位でそんなに寒さは厳しくはなかったのですが、10時過ぎくらいから霙交じりに雨、それが時間とともに霙になって、雪になって、風が出てきて、午後には一面が真っ白、外気温も3℃から1℃、0℃と下がってきて、もう本格的な真冬のお天気でした、まさに暦通りの大寒の一日でした、そんな意識もなかったので、予約でお洗濯をしていて、仕方なくストーブの近くに物干し場を作って、そこに干しました、お蔭で寒空に干すよりもすっきりと乾いてくれました
前の日曜日にはティールームにお客様があって、丁寧にお断りをしていたのですが、今日は染体験のお電話、お客様からのお問い合わせをいただくのはあり難いことと思います、が、食事の提供は無理でも、染めはできると思っていて、でもでもです、この時期の、寒さの中では、体験をされる方はもちろん、我々も寒さの中ではちょっと嫌感があって、もう少し暖かくなれば再開します、とお答えをして、ご理解を頂きました、なんとなくだけど、ボチボチでもやっていれば、どうにかなりそう、って気がしましたよ、少しでも在庫が無くなれば、それだけでも嬉しいし、これからきちんと工房を開けられるよう、頑張って整理をしようと思ってます、急ぐことはないけど、今は余りにも片付いてないですから、クリスマスのものもまだ出たままだし、やらなきゃ、ねー


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.