asonikki
香房 やまぶどうの日々を追っかけます。
染織工房、ティールーム、畑の管理と結構忙しい日々です。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年10月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/12/04 何か一つだけ
2022/12/03 グズグズしてます
2022/12/02 テンションダダ下がり
2022/12/01 決めました
2022/11/30 ゆっくり過ごした

直接移動: 202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 月 

2017/10/31(火) 快晴、見事な秋晴れ
少しの冷え込みがありましたが、その分日中はとても暖かないい日になりました、今日は我が家にとって特別な日、大きな悲しみの中で、気持ちだけはしっかりしなくてはと思っていた事を覚えています、それからちょうど一年、一年が過ぎてしまいました、長いとか短いとかという感覚はありません、今日、一人で一年を過ごしてきたんだ、それだけ、一人での生活に慣れたという感覚もない、日々の生活を維持するためにやることをやってきた、というだけ、やらねばならないから、今、自分が生きている以上、より良く生きなければいけないから、出来るだけクオリティーの高い生活で十分にenjoyもして過ごさねばと思ってます、とは言え一年は大事な一つの区切りの時、少し時間は過ぎてしまうけれど、5日に神官のお参りを頂いて、彼女のことを想い感謝をする時間を持ちたいと思います、大牟田や荒尾には彼女が幼い時を一緒に過ごした姉兄がいて、一緒にお参りをしてくれるそうです、彼女が一番下の姉妹でした、皆さんに可愛がられて育った優しい妹を見送った思いは私以上の悲しみがあるのかもしれません、5日も今日のように明るい清々しい一日になるといいと思います、今日も彼女の周りには綺麗なお花が溢れています
お天気が良いので、予定はティールームのお掃除をと思っていたのですが、外のベランダのお掃除に変更、ビンカンや資源ごみ、燃やせるごみ、そんなのを仕分けして、桂の落ち葉が酷かったので、掃き集めて燃やして、そんなことで終わりました、お昼は外の方が暖かだったので、以前二人でやっていたように、陽の光を浴びながらテラスでおにぎりの昼食にしました、以前と同じ、ただ彼女がいないのが…、
夕方、落ち葉を燃やしたところにサツマイモを入れて焼き芋をしました、お向かいさんも外で作業をしていたので、一緒に熱々の焼き芋を頂きました、これは彼女が好んだ一年に一度の恒例でした、もちろん彼女にもお供え、沢山のお花の中で、ちょっと可笑しな感じもしたけれど、マーいいでしょう、
ホントに、ホントに一年が過ぎてしまいました、また一年、次の年の今日も同じように過ごしましょう、そうなるように自己管理をして
ドイツからも素敵なお花のアレンジ届いています、


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.